単語記事: 不明な提督が着任されました

編集



未来は突如出現した深海棲艦との戦いで荒が進み、人々は僅かに残された生存地域に寄り集まっていた。その中で較的規模が大きい「鎮守府」では、「大本営」と呼ばれる組織によって抵抗が続けられていた。ある時、「大本営」の見出した”男”が鎮守府に着任した。"男"は"人々"をめ上げて”艦隊”を結成し、深海棲艦からを取り戻すべく一大反攻作戦を実行に移した。





です,;゙ ・ω・;,

愛してるんだ、君たちを・・・ギャハハハハ!」
魚雷、命中させちゃいます♪」
「アハハハハハハ!ヒャーッハッハッハッハッハッハ!!!」

Too Close
How can you believe in good?
Vanishing world is in the clouds
How can you be sure these facts?
Call me Hello, hello

How can you believe in good?
Vanishing world is in the clouds
Call me hello,hello
hello..hello...he..llo...
(すぐ傍に居るのに)
(どうやってあいつ等を導いてやれば良い?)
(荒れ果ててしまった世界の中で)
(どうすればお前たちに明してやれるんだ?)
(がこんなにも手を差し伸べているということを)

(あいつ等は信じてくれるだろうか?)
(たとえの底に消えてしまったとしても)
(はこんなにも)
(お前たちを愛しているんだと―――)

FreQuency アルバム"SUNRISE"より - VANISHING

概要

不明な提督が着任されました」とはjem氏による艦これプレイアーマードコアを題材としたMMD動画シリーズタイトルである。

全7話構成(予定)で、第1話および第2話は第14回MMD杯本戦出場作品として投稿され、続く第3話、3.5話、4話、5話はそのEX動画として投稿されている。
2015年6月27日最終回となる第6話が投稿された。

シリーズMMD動画でありながら(ほぼ)フルボイスであり、それが大きな特徴になっている。ゆっくりVOICELOIDではなく、元ネタとなった両ゲームの音を用いて、それを組み合わせることで極めて自然な会話を成立させている。

 

 

 

 

 

      _ ____       ミ
     /;;;;;;;;_,;;;;;;;;;,;;;;;;;__;;ヽ   ミ
    /;;;;;/  __ \ ̄ /__\;;)  三 オラのちゃんが
    |;;;;;'ゞ_/__ヽノノ ゞ∠_ヽノ/  三
   ,⊥、;;|  くO 〉  〈.0 } {   三 ロボットになって
  /   ゞ    ̄     ̄   ⌒ヽ三
  |    U         /二二ヽ }三 提督してる!!!
  \__          |'⌒'⌒V /三
      ̄ヽ__     ゝ ニニノ.
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~    


※なお、ストーリーの導き手「主任」の中の人は皆さんご存知の焼け野原ひろし藤原啓治
 ACV/ACVDプロデューサー鍋島俊文氏をして
(´鍋`) <リハーサルを見に行ってみたら想定してる演技と全然違ってたけど、
>        面かったんで続けてもらったらどんどんヒートアップして
>(;´`)<「愛してるんだ君たちを」の台詞が凄いことになっちゃって
>       もうこれでいいやと思った時には最初の想定を忘れてしまった」 (ACVD資料集219ページ
状する程の演技だったという。
ACVプレイした人も、そうでない人も、(めて)名演に触れてみては如何でしょか


本編視聴済みの方々へ
 この記事は言わば作中のギミック小ネタに関する解説がメイン
  ストーリーに対する丁寧な解説はイラストレイターNAKA氏のこちらをご覧ください

主な登場人物

第1話

/デェェェェェェェェェェェェェェェェェン\
「ハハハ!見てたよルーキー!」(ダイナミック着任)
「(何)なのです!」(無慈悲なブーストチャージ)
「ア゛ッ!!!」(BREAK DOWN)

\デェェェェェェェェェェェェェェェェェン/


(一人でACV冒頭のシーンの吹っ飛ばす側と吹っ飛ばされる側を再現するとは流石やな主任・・・そしてjem氏・・・)

突如鎮守府に着任した男、主任
事有るごとに艦娘たちをおちょくっては吹き飛ばされるその様は、本気で何をしに来たのか疑うレベルまである…
新たな提督(?)を迎え入れた彼女らは、平和のため南西諸へ向かう。
ところで何で電ちゃんに主任が装備されてるんですかね…
彼女らに立ちはだかるは、戦艦ル級!初めて遭遇する戦艦級に敗北を喫した主任が切った切り札とは!?

「ま!やるんなら本気でやろうか!
 その方が楽しいだろ!ギャハハハ!!!」
<<不明なユニットが接続されました
 システムに深刻な障害が発生しています
 直ちに使用を停止してください>>

第1話 劇中使用BGMの和訳

Wall, Stain,
Flick, Teardrop.
Drive, Bleed,
Yellow, Throw a dice.
No feeding by hand.
Bleeding my hand to closer.

No feeding by hand.
Bleeding my hand to closer.
No way to know that way to dive.
I'm nothing in the world.
Hey boy!
No way!


BGMARMORED CORE V - Stain
に染みているのは」
「何もできなかった私が振り払った涙」
「自らを煽り立て、血を流してでも」
「自らを駆り立てて、再度の機会に身を投げる!」
「どんなことをしても、私は満足ができない」
仲間は私を残して死んだ。
その血に濡れる私の手は、私を満たしてはくれない」
「注ぎ込まれたものは何もない
仲間の血で濡れる私の手が近づいてくる」
戦場に飛び込む方法さえ私は知らなかった」
「そんな私など、もはや世界のどこにもいない」
「・・・深海棲艦ども」
「逃げ場はないぞ!!」


コメ60976120氏 訳

第2話 『Dirty Worker



南西諸の解放を前に立ちはだかる、エリア2-4エリート艦隊、そしてフラグシップ戦艦ル級
しかし最大の敵は”資不足”であった!
まだ二艦隊しか編成許可が下りていない今、力部隊を賄う資もままならない。
ああ・・・・・・・・それにしても資が欲しいっ・・・・・・・・・・!
そのため、第一艦隊を用いた資回収手段を得るべく主任たちは様々な試みを行う・・・

わずかな情報を頼りに試したことは騙して悪いがぶりの赤字に塗れ、
ままならぬ鎮守府運営に倦怠感が出始めたころ、救世主が現れる。


「じゃあ、頑ってね!」
伊58(あっやべぇ ココブラックでち)


主任の下に入ったでち公を待っていたのは、やはり地だった。
破壊の後に住み着いた欲望暴力2-4沖ノ島海域戦が生み出した慢性的資不足の港。
悪徳と野心、頽と混沌とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、ここは太平洋フロム泊地
次回「オリョールクルージング」。来週もでち公と地に付き合ってもらう。

オリョクルはい”や”でち!!!」

第3話 『Trickster

秘書艦の電ですが
執務室の空気が最悪です

未だに明が見えない沖ノ島海域戦。
慢性的資不足を解消すべく新たな潜水艦を迎え入れ、戦を増強するも、再三の敗北に打ちひしがれる鎮守府
ソウル傾向がまっ黒士気が下がり続ける中、万事休すかと思われた・・・
その時主任が取った奇策とは!?


「オレは見たいんだ。こいつらの本当の力を
 証明してみせよう。
 貴様にならそれが出来るはずだ」
「提督・・・!」


第3話 劇中使用BGMの和訳

Scary!
Fantasy
All is fantasy—
Scary!
Scary
So,I am scary.Scary!Scary!
So,I am scary.Scary!Scary!

Scary!

Minute of the end,and dose it still hurt.
In a rainy day, let's fight for counter!
On the silent way,when do you get a calling?
Look into the void. It's scary!!
Minute of the end,and dose it still hurt.

In a rainy day,let's fight for counter!

On the silent way,
when do you get a calling?
Look into the void. It's scary!!





[BGM]ARMORED CORE VERDICT DAY
             - MECHANIZED MEMORIES
「こわいでち…」
幻想なんでち…」
ホワイト鎮守府なんて、全部幻想だったんでち…!」
「こわいでち!」
「こわいでち!」
「そう、恐れてたんでち…怖くて、恐ろしくて!」
「(ホワイト鎮守府なんてないんじゃないかって)
怖くて――怖くて、恐ろしくて!」
「こわいでち!」

沈を想像して、心が痛むでち」
「それでも、その逆の中で今反撃を始めるんでち!」
「すごく静かな。そこからが聞こえてくるのがわかるでち?」
「さぁの底を覗くでち! それが恐怖なんだから!!」
「こわくてこわくて、心が傷つけられるでち…」
「てーとくが沈む間 ごーや、気付いちゃったんだ」
「(それでも)どしゃぶりの日に、反撃を始めるんでち!」
「ごーやを濡らす『』といっしょに 反撃を始めるね」
「静かなの中で、あの声が聴こえるでしょう?」
「『音ひとつない静寂』の中、底の声が聴こえるでしょ?」
の中に眼を向けるでち、
 それこそがアナタの恐怖なんだから!!」
「『おりこうさん』を見て。
 そこにあるのが、『恐怖』なんだよ!」


コメ5412~
5557~より

3.5話 『Stardust


「そして何よりもおおおおおおおおおおおおおお
 速さが足りない!!!!!」

駆逐艦でのみしか辿り着けない”魔の”に囲まれたキス島撤退作戦
そこを包囲するのはとも称される戦艦・重巡の艦隊である。
主任砲の意趣返しともいうべき 一触即発の世界中央突破すべく主任が取った手段は、
ただひたすら速さを上げることだった!


VOB
VOB
VOB
VOB ハ,_,ハ,
VOB ,;゙ ・ω・;, ←整備が了した新缶を運搬する
VOB ミ,;:.O┬O  首輪付きけもの新手の妖精さんの図     ※イメージ画像です◎-ヽJ┴◎

「回避に徹して敵艦隊をやり過ごす」と言ったな。
あれはで「速度で敵艦隊を引きちぎる」のが的だ。
コメントより)

ハイスピード艦隊レーシングが今、幕を開ける!!!


「て、提督さん・・・!」
「見せてみな お前にそのがあるなら!」

第3.5話 劇中使用BGMの和訳 その1

Why don't feel calm down ? You don't move.
Why don't feel calm down ? You don't move.
Why wander Suddenly?
Slow down. Why don't you to be again?

Why?
Why?
Why?
(あれれ?まさかビビっちゃった?)
(まあまあ、落ち着きなよ。そんなに震えないでさ)
(悩む必要なんてないって)
貴様らになら出来るだ・・・
見せてみな、お前の本当のを!)
あれ?
(ヤバイバイコイツら強いよ!)
(ギャハハハハハハハハハ!!)


コメ9823~より

※実は韻を踏んだ上で歌詞を変えている(本当なら「Why don't you come down?」)

[BGM]ARMORED CORE V - Why Don`t you Come Down

amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.

amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.

oh,I'm scary.
so I'm scary.
all that I see.
now,I'm scary.
all is fantasy.
all is fantasy.

amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.

oh,I'm scary.
so I'm scary.
all that I see.
now,I'm scary.

all is fantasy.
all is fantasy

amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.
amen amen gospel amen.

oh,I'm scary.
so I'm scary.
all that I see.
now,I'm scary.

all is fantasy.
all is fantasy.
all is fantasy.


コメ番  8340~より
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』

『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』

『嗚呼、私は怖いっぽい。』
『そう、私は怖いっぽい。』
『全てが私には恐ろしい。』
『今、私は怖気づいたっぽい。』
『全てが幻想…。』
パーティなんてかったっぽい…?』

『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』
『来たれ、来たれ、福音よ来たれ。』

『でも、やっぱり怖いっぽい。』
『だって、「また」かもしれないっぽい…。』
『私は「全て知っちゃった」から。』
『だから、とっても怖いっぽい。』

『全て幻想だったら良かったのに。』
『全てが夢だったら良かったのに…。』

貴様に祝福をくれてやろう。』
お前たちを愛している。』
『見せてみろ、お前たちの信念を!』
ら幸運事有れかし!ギャハハハハハハハ!』

『嗚呼、私は怖いんだ。』
『「繰り返すこと」が怖いんだ。』
『全てを同じ結末にすることを。』
『今「繰り返しそう」で怖いんだ。』

『だったら、そんなの幻想にしてやるっぽい!』
『恐ろしいと感じた、全部、全部を!』
『「私が」幻想にしてやるっぽい!!』


amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen

amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen

oh,I'm scary
so I'm scary
all that I see
now,I'm scary
all is fantasy
all is fantasy

amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen

oh,I'm scary
so I'm scary
all that I see
now,I'm scary
all is fantasy
all is fantasy


amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen
amen amen gospel amen

oh,I'm scary
so I'm scary
all that I see
now,I'm scary
all is fantasy
all is fantasy
all is fantasy.


コメ番 8645~より
(来たれり、来たれり、福音は今こそ来たれり)
(聞こえるの、聞こえるの、暗い暗い、闇から)
(来たれり、来たれり、定めの時は今こそ来たれり)
(呼んでいるの、呼んでいるの、炎の渦巻く悪夢から)

(かくあれかし、かくあれかし、全てはの宿命の導くままに)
(叫んでいるの、叫んでいるの、私の心の深くから)
(かくあれかし、かくあれかし、げられし祈りの導くままに)
(瞳に炎をした狂犬が、私の事を呼んでいるの!)


(ああ、私は震えているっぽい)
(怖くて怖くて仕方がないっぽい)
(それはきっと、怯える心を手にしてしまったから)
(だから、今の私はこんなにも弱なんだ)
(今の私はこんなにもあやふやで)
(私の全ては、まるでかが見ている夢幻のよう)

(来たれり、来たれり、宴のは今こそ来たれり)
(救い給え、許したまえ、瞳に炎をした狂犬
どもを従え闇に踊る)
(来たれり、来たれり、悪夢の使者は今こそ来たれり)
(さあ、素敵なパーティを始めましょう!)

(ああ、やっぱり私は怯えているっぽい)
(体の震えが止まらないっぽい)
(それはきっと、失う恐怖を知ってしまったから)
(だから、これから失い続ける事が怖くて怖くて仕方がないの)
(私の全てが夢幻で、戦いだけがその宿命ならば)
に映る全ては、まるで覚める事のない悪夢のよう)

(そうだ! そうとも! ならばこそ福音は今やお前に!)
(震え怯え、なお戦うお前にこそ福音は今や来たれり!)
(例えそれが呪いに等しくとも、オレはお前たちを信じ続ける)
愛し愛しお前たちに、ありったけの祈りをげてやる!)

(ああ、ならば私は悪夢になるよ)
(炎の瞳の恐怖になるよ)
(だって伝わったから。あなたが私を必要としてくれたから)
(だから見せてあげる。今の私は闇に踊る悪夢そのもの)
(たとえ私の全てが夢幻でも)
(だからこそ決して消せないものもあるっぽいって)
(素敵な素敵な夢を、あなたが私に見させてくれるから――)

[BGM]ARMORED CORE 4/for ANSWER - Remember

I make it like kick it in a day.
You can make someone feel better.
To be breeze of dust in the air.
Ready after take a long breath.
Ah…I feel…
Ah…I feel…
は一日もくお役御免になりたい。』
かがあいつ等を導かなくてはならない。』
『その果ては、アイツらを優しく包み込むだろう。』
『全てが終れば深い眠りにつこう。』
『ああ、はそう思い。』
『それを遂行しよう。』

コメ9523~より

[BGM]ARMORED CORE VERDICT DAY (DLCBGM MISSION10)
- Cosmos New Version

第3.5話 キス島攻略 作戦ファイル解説(コメント10061~より)
動画時間 偵察員による速記
04:14
04:20
04:44
04:50
04:52
04:59
05:04
05:15
05:15
05:24
05:29
05:52
05:52
05:59
06:05
06:06
06:12
編隊中央に取っていた主任、動きの怪しい右翼に移動
主任、ここで大きく左翼に移動 二手に分かれ敵火を分散
較的動ける白雪主任に従い左翼に移動 右翼に移動し動きの怪しい初雪を補佐
左翼にて編隊先頭を突っ走る主任ル級の注意を引く
白雪主任に従い左翼の編隊二番手に着く
綾波白雪?)に代わり夕立右翼先頭に
主任後方の白雪夕立の被弾に気付く(この段階で主任は気づいていない)
恐らく、白雪が前方の主任夕立危機を伝える
主任が引きつけていたル級のターゲティングが夕立に向く
この段階で編隊右翼は敵艦隊の左方をパスする直前
右翼編隊先頭の夕立危機に気付いた主任左翼白雪に任せ、右翼夕立のところに移動
主任ル級撃を受けつつも敵艦隊の突破に成功
主任墜落も、電、夕立ボスマスに到着
残りの一隻は恐らく左翼白雪の方へ
突撃してきたイ級二隻の内一隻を夕立が撃破(画面外にて電がもう一隻を相手)
夕立、電が事実ポイントマンとして後続の着地点を確保
綾波初雪が合流

右翼の先頭を切った夕立、冷静に主任につき従いその補佐に回った白雪
後続の教導役として主任の負担を減らした 皆頑った

~名もき偵察員の記録より~

第3.5話 おまけ

戦績にの一ページを添えるはずの沖ノ島海域戦は提督の奇策により呆気ない幕引きとなり
敗北と浪費を繰り返しただけだった重量級の艦達の憤は並ならぬものであった。
そして、キス島撤退作戦で「駆逐艦以外お断り」という事実にピークを迎えていた。

「んー、楽しみだ」 (3-4 北方攻略作戦令書にを通しながら)


「アーアー  ゴミ虫ども、聞 こ え て る か な?」

電(!?

最近見せ場の艦の皆さん「「「「「「・・・・・・#」」」」」」

―――かくして、と呼ばれた女たちの意地と誇り(と、苛立ち)が噴出した進軍が始まった。

畜生!本編だらけかこれはァ!

この後、たった一つの艦隊に 深海棲艦は、深刻な出血を強いられる。
深海種の敵とすら呼ばれた彼女らは 史上最も多くの域を奪った艦隊でもある。

~大本営発表鎮守府活動報告より抜~ 

第3.5話 劇中使用BGMの和訳 その2

I've got from hell,find it,hound it.
I've got to you alonestand itbeat it.
I've got from hell,find it,hound it.
I can still alonestart itfeed it.

I've got from hell,find it,hound it.
I've got to you alonestand itbeat it.
I've got from hell,find it,hound it.
I can still alonestart itfeed it.

I've got from hell,find it,hound it.
I've got to you alonestand itbeat it.
I've got from hell,find it,hound it.
I can still alonestart itfeed it.

『私たちは地から来た、見つけてみろ、急き立てろ。』
『私たちは艦隊一つでやってきた、抵抗してみろ、叩き潰せ。』
『私たちは地の業火に焼かれた、見つけてみろ、急き立てろ。』
『私たちは艦隊一つでもやれる、始めよう、糧となれ。』

『私たちは地から来た、見つけてみろ、急き立てろ。』
『私たちは艦隊一つでやってきた、抵抗してみろ、叩き潰せ。』
『私たちは地の業火に焼かれた、見つけてみろ、急き立てろ。』
『私たちは艦隊一つでもやれる、始めよう、糧となれ。』

『私たちは地から来た、見つけてみろ、急き立てろ。』
『私たちは艦隊一つでやってきた、抵抗してみろ、叩き潰せ。』
『私たちは地の業火に焼かれた、見つけてみろ、急き立てろ。』
『私たちは艦隊一つでもやれる、始めよう、糧となれ。』


コメ7906~より
I've got from hell,find it,hound it.
I've got to you alone
stand itbeat it.
I've got from hell,find it,hound it.
I can still alonestart itfeed it.

I've got from hell,find it
hound it.
I've got to you alone
stand itbeat it.
I've got from hell,find it,hound it.
I can still alonestart itfeed it.
I've got from hell,find it,hound it.
I've got to you alonestand itbeat it.

I've got from hell,find it,hound it.
I can still alonestart itfeed it.
I've got from hell,find it,hound it.
I've got from hell,find it,hound it.
々は地からやってきたぞ、見付けたな、倒してみろ!」
々はたったの一個艦隊、
 かかってこい、叩き潰すがいい!」
々は府の亡霊なり、見付けてみろ、殺してみせろ!」
「生きのいい獲物がいるぞ、こっちに来い、喰らってせみろ!」

あの世から死神がやってきたぞ、
 そちらがやらねば、こちらが殺るぞ!」
「震えている暇はいぞ、
 立ち上がれ、を食いしばれ!」
「『あちら』にお前達の席を用意してきた、
 時間たぞ、立ちの時だ!」
「艦隊一つで何が出来るか、
 さぁ始めよう、お楽しみの時間だ!」

「死の行軍がやって来たぞ、見敵必殺、狩り尽くせ!」
「ここが々の舞台だ、舞い狂え、叩き潰せ!」
「ここが々の戦場だ、見付け出せ、狩りの時間だ!」
「ここが々の狩場だ、ぺこだ、喰らい尽くせ!」


コメ11247~~より

[BGM]ARMORED CORE for Answer - Scorcher

第4話 『Ambiguity』

「夢を見ました 多分ずっと昔の とても怖い夢」

「私達って、『艦娘』って、何なんでしょう 何処から来て、何のために・・・」

令官さんも、夢を見たりするんでしょうか」

かつて人類が地上を破壊しつくし、数年の汚染を運命づけた。
そんな地上を見限った者達の技術が集積された場所   タワー
そこに集積された技術は少しづつ地上に残った人類によって解析され、
流動する汚染地帯におびえて生きる人の寄る辺となっていた。

だが、先人たちの知啓の中には世界を破壊した元となった物も存在している。
そして、そこから艦娘が生まれたならば
艦娘もまた地上を焼き尽くす戦禍となる―――

いわゆるよくある日常パート
ゆっくりしていってね!!!

「て、提督は・・・何をしても怒らないから、好きなのね!」  「ギャハハハハッ

貴様等ー!」

このあと滅お手伝いしました(ラクガキ落としの)

第4話 劇中BGMの和訳

Wall, Stain, Flick, Teardrop.
Wall, Stain, Flick, Teardrop.
Wall, Stain, Flick, Teardrop.
Wall, Stain, Flick, Teardrop.
Wall, Stain, Flick, Teardrop.
Wall, Stain, Flick, Teardrop.

...............................
...............................

Drive, Bleed, Yellow,
Throw a dice
Drive, Bleed, Yellow,
Throw a dice

....................
No way to know that way to dive
I'm nothing in the world
Hey boy
Hey boy...

(立ちふさがり、自らを汚し、他を傷つけ、涙を流す)
(となり、錆びついて、傷つき、涙が落ちる)
(それが愚かであることは分かっていても、人間は争いを繰り返す)
(長い年を経てもそれは変わらず、争いが止むことはない)
(文明さえも失われ、何もかもが滅亡に向かう悪循環)
(それを変えうる"人間の可性"を信じ続けてから幾年、
遂には現れた)

 ....................
明してみせろ。血がなくなる前に。
 信号は黄色だが、後にはもう引けないぞ?)
(追い詰めろ、血は流れ、
 黄色信号だが、賽を投げろ)

..................................
は人間として戦うことは出来ない)
はこの世界に生きる存在ではないからだ)
(よう、貴様ら)
貴様らが人間なら―――)

[BGM]ARMORED CORE VERDICT DAY - Stain(a perfect day)

第5話 『Fall





「コキョ・・ノ・・・コウ・・ニ・・帰・・リ・・・」
「申し訳ないけど、そんなもの お前には無いんだ」
「司令官さん!」

「居ないんだよ。味方も、敵も」



西方域の解放を前にした主任たち。
しかし未確認艦「装甲空母鬼」と遭遇し、戦闘に突入する
未確認にも関わらず、なぜ主任は正体を知っているかのような素振りを見せたのか
そして、この戦いの果てに彼らが見たものとは―――――

 
 

「ギャハハハハハ!あ、そうなんだ」
「これだから面いんだ、人間ってやつは」

第5話 劇中BGMの和訳

I've already fallen.
I can't drive my head.
It's that I fall in you.


I've already fallen.
I can't drive my head.
It's that I fall in you.
Fall in you.

[BGM]ARMORED CORE 4 - Fall
「ワタシハタダ壊レ記憶」
「ワタシノ記憶ハスニナク 戦ウコトシカデキナイ」
「ダケドタダモウ一度アナタニアタイ


(私ハ既ニ沈ンデシマッタノニ)
(モウ何モ考エル事ハデキナイ)
(タダ、帰リタイダケナノニ)
方ノ元ヘ―)

コメ番2607~&1813~より

(以下、訳詞はネタバレにつき要反転
I'm a thinker.I could break it down.


 (ふと、考えてしまうの。) (「やりましたわ!」)
「私は考えていましたの。 帰れなかったあの時を叩き壊せないかと」
「私は艦娘。一度沈んでまた生まれて」


I'm a shooter.A drastic baby.


(「撃ならお手の物ですわ!」)(私は未熟者だったって。)
「でも私は結局兵器でしかない、ただの子供でしたわ」
砲雷撃戦もこなす、 神戸生まれのお洒落な重巡よ」


Agitate and jump out.Feel it in the will.


(今すぐにでも役に立ちたい! 例え動けなくても、意志がそうさせる。)
「そんな時に煽り立てられて、 『飛び出してしまえ!』と言われましたの
 その言葉の中に、私は心に感じる何かを感じました」
「なんだかそわそわしちゃって 落ち着かないのだけれど」


Can you talk about deep-sea with me.


(「・・・聞かせてくれ。底で、君が何を想っていたのかを。」)
「よろしければ、海底の闇についてり合いませんこと?  提督さん」
とりあえず深海お土産話から始めましょうか?」





[BGM]ARMORED CORE 4 - Thinker 

最終話 『Day After Day




 ケ
 ッ
 コ
 ン
(狩)



大量の書類整理に追われる平和な日々の中、とある一つの郵便物が鎮守府に届く。
それを切っ掛けに広がる提督にまつわる噂。どよめく鎮守府内・・・
意を探るべく、彼女たちが行動を起こしたその矢先!
それは、鎮守府内の艦娘全てを敵に回す大騒動へと発展させ
提督に最期を告げる評決の日をもたらす!!!
今日令室前のが爆ぜ・・・

司 令 狩 り の 夜 が 始 ま る

・・・ワタシニハ、マダヨクワカリマセン・・・デスガ・・・
ハモウ、失イタクナイダケナノデス。何モ。
始メマショウ。守リ抜キマス。今度コソ。
 

提督のハートを掴むのは、私デース! そ し て 殺 す(地声) 「まぁこんなもんかな」
「こ れ  なぁに?」 
 鎮守府内の大騒動の最中、提督は少し昔を振り返りながら、誇らしげに同僚へとり掛ける
「ハハハハ、プレゼント、気に入ったかな?」 「どうだいキャロル。こいつらは」
ハッハッハ やれる!やれるんだ俺は!(地声) 「―ありえません。たかがプログラムが、々に逆らうなど」
「私の計算によると多分令は」  眼前には、”自らの意志で”護るべきものと、戦う理由を見出した”艦娘”が相対する
「ここで死ぬ!(地声)」ファイヤー!」 はそうは思わん 戦いこそが人間の可性 こいつらもその一つだ」
「ギャハハハ!クールだよね・・・」   提督は彼女の、平和を願い、斃れるその間まではっきりと刻んでいる
「じゃ遊ぼうか 来いよ」   そしてを今に向け直し、一人嘯く 「こいつらは戦うために生まれ、そして今も戦いを続けている」
「いいぜ そう来なくっちゃな!」 「それが終わりのない茶番だとしたら、救うために生まれたたちには、もう意味なんてないのかもしれん」
大人しくなさい!」
「行くぞおおおお!(地声)」「潰す!(地声)」 
「だがそれでも」  
「・・・新しい遊びっぽい?」狩り「「「「「!?」」」」」
 「こいつらが戦い続けるというなら」 
「さーて、追い込みますよ」「はい、北上さん」 「沈めっ」
  「オレは見たいんだ」 
「殺  す  べ  し(地声)」 
 「こいつらの―”人間”の可性を」 彼女達と共に歩み続けると決めたその提督 
「何のつもりだ、これは」 
「さてと じゃ いっちょ行きますか!」どうせロクでもない、とんでもないやり方で! 
「あれ、面くなかったかな ギャハハハハ!」 
「じゃ行くよ ギャハハハハ!」彼なりのを弾として! 
お前・・・
  不明なユニットを虚へ向けて、”祝”を放つ!!! 


は見たいんだよ たとえそれが茶番だとしても」




愛してるんだ、君たちを!!  ハハハハッ!!!」

を打ち砕いた”祝”で晴れ渡った、描かれた輪は、やがて見る者全てへの祝福に変わる
それは鎮守府内だけではなく、様々な場所で…、海原を越え、遠征中の潜水艦たちにも
深海棲艦たちにさえも与えられたのだろう

電は何かを思い出すように、それをしばらく見つめ続けた。

最終話 劇中BGMの和訳


Sunrise for me...

Go to do it 
To be your mind and heart
I’ve lost the moral to come to the place
Sleep in the coma
To be your mind and heart
I’ve lost the moral to hold on my breath

Go to do it
To be your mind and tears
I’ve lost the moral to come to the place
Sleep in the coma
To be your mind and tears
I’ve lost the moral to hold on my breath

Praying for sturdust
Go with the law
Shine it all around
Don’t believe in me anymore

Praying for sturdust
Go with the law
Shine it all around
Don’t believe in me anymore

Sunrise for me...


Praying for sturdust
Don’t believe in me anymore


Sunrise for me...

Praying for sturdust
Don’t believe in me anymore

Go to do it
To be your mind and tears
I’ve lost the moral to come to the place
Sleep in the coma
To be your mind and tears
I’ve lost the moral to hold on my breath

Praying for sturdust
Go with the law
Shine it all around
Don’t believe in me anymore

Praying for sturdust
Go with the law
Shine it all around
Don’t believe in me anymore

for me...

 ...Don’t believe in me anymore

Sunrise for me...

Praying for sturdust
Don’t believe in me anymore


線に…)

(さぁ行くんだ)
(心のままに)
がいなくなったとしても)
(まどろみに落ちても)
は君たちの心の中にいる)
(君たちと触れ合えなくなっても)

(それでも行くんだ)
(心のままに)
が“提督”でなくなったとしても)
(この身がに消えても)
(君たちの意志と涙となろう)
は君たちの中で生きつづける)

星屑への祈りが)
たちを繋ぎ…)
さす彼方が)
(迷いを貼らすだろう)

星屑に祈れば)
は途切れない)
線に)
(“勝利”があるのだから)

(いつかその日は来る...)

は願う)
(“答え”に辿りつくことを)

(あぁが明ける...)

星屑への祈りで)
たちの願いがうことを)

(さあ行くんだ)
(涙を拭って)
が要らなくなった後も)
(が“星屑”に消えても)
(思い出は消えない)
の存在は君たちに息づいている)

星屑への祈りが)
たちを繋ぎ)
さす彼方が)
標となってくれる)

に祈れば)
は途切れない)
線に)
(“勝利”があるのだから)

(私のための...)

を見失った時は…)

線に…)

(“星屑”を通じて)
(“”を思い出してほしい)

FreQuency アルバムSUNRISE"より - Stardust

Don't forget a hole in the wall.
I'm like ghost to turn in on the load.
Day after day , I stay around
on far away
Day after I've got it.
I'm going to stand on the floor.
By the way,
 I found a flower a little way away.
Oh way away・・・


To give surrender,

my soul is wandering.

To back on safe groud

I'm calling on far away.

How far away・・・far away.

How far away.



Don't forget hole in the wall.
I'm like ghost to turn in on the load.
Day after day,I stay aroud far away!
Day after I've got it.
<I'm going to stand on the floor.
By the way,
 I found a flower a little way away.
Oh way away・・・
「“可性”があることを忘れるな」
幽霊とやらみたいにフラフラしてた」
「来る日も来る日も、
 は彷徨い続けていたんだ」
が可性を掴めたとき」
はようやく、始めることができる」
「ところではその途中
 ちょっとしたのを見つけたんだ」
「“艦娘”っていう、ちょっとした可性を・・・」

「“可性”などいのかもしれないと
         の魂は彷徨っていた」

「わ、私は・・・沈したと諦めて、
 魂が彷徨っていたのです・・・」

「いつになったら見つけられるのか
 そのは遠い――」

「戻ってきてほしい・・・そんな時
遠い所からそう呼びかけられたのです」

「遠く、遠すぎるまでに遠い――」
「本当に遠く・・・遠くからだったのです」
「遠かった――だが」
「遠くて・・・それでも」

「戦った、沈んだあの記憶を忘れたりしないのです」
「沈んでしまったとしても、行くことのできるがあるのなら」
「来る日も来る日も、“あの場所”へ向かうのです!」
「新しい姿を手に入れられたとき」
「ようやく、戦いの場所へ立つことができます」
「でもその途中
 “変なの”を見つけてしまったのです・・・」
「本当に変な・・・提督さんを・・・」

Don’t forget a hole in the wall
Don’t forget a hole in the wall
I’m like ghost to turn in on the load
I’m like ghost to turn in on the load
Day after day, I stay around on far away
Day after day, I stay around on far away
Day after I‘ve got it
Day after I‘ve got it
I’m going to stand on the floor
I’m going to stand on the floor
By the way, I found a flower a little
way away

By the way, I found a flower a little
way away

Oh, Way away

To give surrender,
my soul is wandering

To back on safe ground I’m calling on
far away

far away?
How far away?

Don’t forget a hole in the wall
Don’t forget a
hole in the wall

I’m like ghost to turn in on the load
I’m like ghost to turn in on the load
Day after day, I stay around on far away
Day after day, I stay around on far away
Day after I‘ve got it
Day after I‘ve got it
I’m going to stand on the floor
I’m going to stand on the floor
By the way I found a flower a little
way away
By the way I found a flower a little
way away


Oh, Way away

Oh, Way away
あの日(歴史)の敗北を忘れたりはしない
あの世界を忘れることはない
オレは提督になってもあの世界を思い出す
私は艦娘になってもあの日々を思い出す
来る日も来る日も。あのへと抜錨する
いつまでもいつまでも可性を追いめて
オレはずっと考えていた
私はずっと待っていた
戦いこそが、人間の可性なのかと
私はあのへ戻ってきたのです
ところでオレはの外れで
小さなを見つけたんだ

そして私は
大切なモノを見つけたのです!

『戦うだけの存在』というの外れに!

戦うことしか出来なかったあの頃とは違い、
私は迷う

安心できる場所が
今の私にはある

いつまで続くんだろう?
いつまでも続くのだったらいいのです……

あの汚れた世界を忘れることはない
辛く、苦しかった記憶(歴史)は
今でも時々思い出す

オレは提督になってまでもあの世界を振り返る
私は艦娘になってもう一度振り返る
それでもオレは懲りずに戦場)へと出撃する
けれど私達はこの場所へと戻ってくる
オレはずっと信じていた
私は知っていたんだ
人間の中の可性を
大切なモノを守るために戦うんだって
そして見つけたんだ。
兵器でありながら人の心を持つ彼女達を
それを気づかせてくれた
あの小さな提督と一緒に!


元の世界とはちと違う場所だけどね。
ギャハハハハハ!

あの世界とは違う、この場所で!

Don't forget a hole in the wall



I'm like ghost to turn in on the load



Day after day,
I stay around on far away



Day after I've got it

I'm going to stand on the floor

By the way,
I found a flower a little way away


Oh, way away




To give surrender my soul is wandering

To back on safe ground I'm calling on


far away How far away?



far away How far away?




Don't forget a hole in the wall



I'm like ghost to turn in on the load


Day after day, I stay around on far away



Day after I've got it

I'm going to stand on the floor

By the way,
I found a flower a little way away


Oh, way away
(決して埋まる事のない隙、
 穿たれたままのを忘れるな!)

(忘れるな! かすれ果てた記憶から、
 かが私に叫ぶのです)

(オレはまるで亡者のように、
 果てしなく己の使命を果たし続ける)

れ落ちた使命、
 いまだ果たさんとする私はまるでかの残り香)

(限りなく繰り返される日々、
 どれほど重ねてもたどり着けずにいると言うのに)
昨日昨日、ずっと彼方の昨日から、
 私はただ果てのない線を見つめ続けて)
(己に与えられた役割を知ったその日から)
(初めてに触れたその日から)
(オレはずっと、この舞台の上で踊り続けてきたんだ)
(私はずっと、かの役に立ちたいと願っていたのです)
(なのに何処へ行ってしまったのだろう?
 あの小さなは、)

(なのにどこへ行ってしまったのでしょうか?
 あの素敵な笑顔は、)

(オレの傍らで咲いていたはずのあの花は、
 どこか遠くへ行ってしまったよ)
(まるで野に咲くのように素敵なあの笑顔は、
 どこかに消えてしまったのです)

(救いを与えるために、舞台の上をさまよい続ける日々)
(与えられた使命を果たすため、海原を駆けめぐる日々)
(安住の地に導くために、呼び掛け続ける)
(「必ず生きて帰る」そう約束する人たちの為に、
 私は陸をすのです)
(なのに救いの手は届かない。
 まるで救われる事を拒むように)

(帰るべき港はまだ彼方。
 どれだけかかれば着くのでしょうか)

(オレの言葉は届かない。果てなく戦い続ける、
 それこそがただ一つの答えだから)
(戦いの終わりはまだ彼方。
 いつまでこの日々は続くのでしょうか)


(取り囲む穿
 そこにあるはずの可性を忘れるな!)

(忘れるな! すり切れ朽ち果てた遠い過去
 そこからかが叫ぶのです)
(オレはまるで道化のように、舞台の上で笑い続ける)
えられなかった願い、
 今なお抱き続ける私はまるでかの思い出)
(限りなく積みかされられる今日
 決してたどり着けない明日を信じ続けて)
昨日昨日、ずっと彼方の昨日から、
 私は独り、果てのないに彷徨って)
お前と出会い、その悲しみを知ったあの日から)
(荒野に覚め、初めて自分の足で立ったあの日から)
(オレはずっと、お前を救いたいと思ってきたんだ)
(私はずっと、みんなを守りたいと思い続けてきたのです)
(だけどそれはきっと間違いだったんだ。
 消えてしまったあの花は、)
(だけどそれはきっと間違いだったのです。
 私が大好きなあの笑顔は)
(オレがたどり着く事の出来ない明日の地で、
 確かに咲いてくれていたのだから)
(振り返ればいつでもそこに、ずっと彼方の昨日から、
 私を見守り続けてくれたのですから)

Don't forget a hole in the wall.

I'm like ghost to turn in
on the load.

Day after day , I stay around
on far away
Day after I've got it.
I'm going to stand on the floor.
By the way,
 I found a flower a little way away.

Oh way away・・・



To give surrender,
my soul is wandering.
To back on safe groud
I'm calling on far away.

How far away・・・
far away. How far away.


Don't forget hole in the wall.

I'm like ghost to turn in on the load.

Day after day,I stay aroud far away.

Day after I've got it.

I'm going to stand on the floor.

By the way,
 I found a flower a little way away.
Oh way away・・
(たとえ過去の残り滓であっても、は先に進んで行く!)
(私は、ただ歩き続けることしかできない存在なのです)
(すべてが終わろうとも、したのりはまだ遠くにある!)
(すべてが終わっても、私はまだここにいるのです)
(すべてを成し遂げたとしても)
(もしも終わりの時が来たとして)
(はこの『地上』に残り続けるだろう)
(私はここに居続けるしかないのでしょう)
(この『脇』で、小さな「花」を見出したのだから)
(それでも構わないのです、
 私は『自分の場所』で、『希望』をみつけたのです)
(そう、この『場所』で!)
(そう、この『場所』で!)

(最初から、はずっと知りたかったのかも知れん)
(やめてしまうと、『私』が『私』でいられなくなりそうで)
(『揺り籠』の中にいても、
『人間の可性』は呼びかけ続けるだろう)

(戦いが終わっても、私はここにいてもいいのでしょうか)
(どれだけ争いから離れても…)
(私の居場所はくて…)

(この狭っ苦しい庭を、忘れはしない)
(この心の隙間を、私は忘れはしないのです)
(もはや亡霊に過ぎないのだとしても、は戦いを続ける)
(望んでくれる人たちがいなくなっても、私はここにいるのです)

(すべてが終わろうとも、程は半ばに過ぎないのだから)
(いつの日か、またかが私を望んでくれるまで)
(たとえが倒れたとしても)
もしも平和世界が来るとしたら)
(の『オモイ』はここに残り続けるだろう)
(私も、もう一度そこで生きてみたいのです)
(そして見届けることが出来れば、ただそれだけでいいんだ)
(そして、みんなと一緒に綺麗なを咲かせたいのです!)

Don’t forget a hole in the wall.
I’m like ghost to turn in on the load.
Day after day, I stay around on far away.
Day after I‘ve got it.
I’m going to stand on the floor.
By the way, I found a flower a little way away.
Oh, Way away.
(”いた”を忘れるなでち)
幽霊の様に、半ばで息絶えてしまってもでち)
(来る日も来る日も、どんなに遠くても傍にいるでち)
(ある日、私はわかってしまったでち)
(ある段階に行こうとしてるんだってことを)
(途中で、遠くにいるあなたを見つけるでち....)
(どんなに...遠く離れてしまっても...)

FreQuency - Day After Day



こうして令官催「ケッコン(狩)騒動」は幕をとじました。
あの後令官さんを捕まえて、とケッコンするのかみんなで問い詰めました。
しかし、令官さんはただ笑って答えてはくれませんでした。
みんなは令官さんは「ケッコンする気がない、又は相手がいない。」と判断しました。
そうしてみんなはいつものように令官さんと過ごすことにしました。
ただ、ケッコン(仮)の書類と指輪が何処にいったのか、も知りません。
そして令官さんは時折何かを思い出すような素振りが見られるようになりました。
もしかしたら、令官さんは昔のことを思い出すような人が居たのかもしれません。
けれど、それを聞いても令官さんは笑って答えてはくれないでしょう。
もうこれ以上考えるのはやめましょう。
それはきっと、安易に私達が触れて良いものではないのでしょうから。

いつか、令官さんが自分から話してくれるまで―

用語、原作再現点解説

アーマード・コア艦これ 両方の要素が演出として細かに組み込まれており、
プレイヤーだからこそわかる」様式美原作再現が密なのもこの動画作品の人気の所以であろう。

第1話

  • ブーストチャージ
    アーマードコアV/VDにて実装されている攻撃アクションの一つ。
    ACV/VDゲーム中では機体を時に移動させ、攻撃を回避する「ハイブースト」のボタンを”長押し”することで
    ハイブーストではなく、速さと機体の総重量に破壊例する"蹴り”(ブーストチャージ)が出る。
    当たれば「ガイィン!」という気持ちいい音がく。
    煩いだけ? 使ってゆくと気持ちよくなってくるんだこれが。
    蹴りではないものの、大体主任が彼女らに吹っ飛ばされるときのSEは、
    このブーストチャージ音が流用されているので多分アレ世界のブーストチャージなんでしょう。

    興味のある方は各種艦の排水量や総重量を調べてみよう!大体のブーストチャージの威が想像出来るぞ!
     
  • ハングドマン
    主任の搭乗(?)する機体の名前。
    ジオンの精が形となったような球面装甲に、重量パーツ満載のでぶっといラインが特徴。
    ACV/VDでは武器や防御の属性がKE(運動エネルギー) CE(化学エネルギー) TE(熱エネルギー)の3つに分かれ、主任の機体は特にTE防御に特化し、それ以外は装甲の”重量二脚”に分類される。
    劇中でも横幅がでかすぎるせいでパージして部屋に入るくらいだったし・・・

    しかし!あの世界は!TE属性の攻撃が一切く!
    撃だの爆だのっただけでも痛いKE属性の攻撃だらけなので!
    一発デカいのを貰った時点で!!!
    主任は沈みます!!!!!


    ※武装については、主任が”ある思惑”のために全く使用していないためここでは割愛します
     (こちらも本来はオーバーテクノロジーの産物)
  • (?)主任
    ACV劇中でもしょっちゅう大破爆散してたからかこれ以後、毎話大きな被をこうむる主任
    艦これでは旗艦(リーダー)にすると沈防止と稀に味方から“かばう”支援が得られる効果がある。
    つまり主任が連れ添う艦むすは旗艦であるという明であり、同時に“かばう”が発動してダメージコントロールがなされたことを味方の被弾を描かずに表現している。
    そのため、戦闘をコンパクトにまとめながら進行させるという演出面で大きな役割を果たしていると言えよう。
    それにしても、劇中の旗艦に相当する艦娘となって爆笑しながら散るのはお約束とはいえギャグである。
    (そして時々かっこいい)

  • 艦これる上で外せない要素。艦これを立軍事シミュレーションゲームとして評価させた所以。
    出撃・建造といった軍としての活動のたびにコストとして要され、自動的な収入もあるのだが、それでは不足なので遠征や任務による報酬でやりくりする。
    軍隊は経済の一部を拝借して運営しており、コミュニティの“糧”では決してありえないということを分からせてくれる。戦争は数だよ兄貴
    弾薬費や修理費にあまり悩まずに済んだ傭兵業時代を高給取りだったと振り返ることができ、逆に割高な戦費を投じた傭兵に「報酬分働け」と言いたくなる気持ちもわかってしまって苦い顔をしてしまうことが多数報告されている。
    ちなみに、テーマソングからの怒涛の展開を成した編成はその直前の編成の推定20倍の資支出を必要としている
    ACVD弾薬費が50倍になるハードコアモードを経験をした諸ならその辛さがお分かり頂けるかもしれない。
    初代ACなら初期ミサが威がグレ並になった代わりに30発撃ったら傷でも手術台に直行できるようになったと考えればわかりやすいか。

第2話

  • キラ付け キラ遠征
    艦娘には隠しパラメータとして士気が存在し、これが高いと「仕事率が上がる」
    この士気が通常時よりも高い状態のことはが散るエフェクトにかけて“キラ付き”と通称されている。
    戦闘では回避などのステータスが向上、遠征では報酬1.5倍の大成功の確率が上がる
    十分な休息ののち、戦闘でMVPを二連続で取ればこの状態になり、キラ付け了するのだが、
    劇中のように思った艦むすにMVPがつかず、撤退するだけになって収支が赤字になることも。
    確実にMVPを獲得できるよく育った艦娘でないと安定したキラ付けができないので中盤以降向け戦術といえる。
    ACで例えるならさながら管理局強行偵察で心が折れて別ルートで進めるような話だな!

第3話

  • グライドブースト
    ACV/VD実装されているアクションの一つ。俗称はグラブ
    機体が接地した状態でなければ発動しないが、一度発動さえしてしまえば
    エネルギーの限り高度を維持したまま360度どの方向でも高速で移動できる
    ACシリーズの中でも最も自由度の高いブーストの一つです。
    なぜこれの解説をするかというと(以下、ネタバレにつき反転
    58達を運ぶ時に使われたソレ較的重いとされるハングドマンでも、武装全解除状態なら(ゲーム中の速度表示を信頼すると)278kmは出てるはずなので、理矢理ハングドマンに掴まってた58達は割といつ吹っ飛ばされてもおかしくない状態だからです
    で!その高速状態でパージするってお前面に叩きつけられたらry

第3.5話

  • とっつき(九一式徹甲弾
    詳細は↑の関連項で説明。 ただし女子力は腕から出る。
    九一式徹甲弾戦車AC徹甲弾と違って装甲を貫通した後、あるいは面下の艦の下で炸裂するという遅延信管が施されているため動画のような爆発の仕方はしないのであるが、逆にそれが異常さを物語ることとなった。
    しかし弾を手にもってぶん殴るように押し付けるのは最低野郎共や分の悪い賭けが嫌いじゃないらといった理屈を通り越して絵をめる狂気の産物といえよう。

第4話

  • 財団(ACVD):「世界を破滅させるのは、人間自身だ!」
    詳細は ↑ 参照。
    人を馬鹿にしたような口調で、作中では大問題を起こしたわかりやすい黒幕
    実は彼も主任と同じ立場にあるが、思想は逆。人は自滅こそが真理であると疑わない。
  • タワーACVD) ※動画内では3:00にズームで映っているアレ
    世界中を分断し、荒させた汚染の減退と共に、姿を現した旧世代の遺物
    世界に7機存在し、そのいずれも外見の差異はく、またあらゆる旧世代の技術が集積されている
    だが、中に数世紀の荒を運命づけた技術が生きているとしたら、
    これはパンドラの箱にも等しいものかもしれない。
  • ファンタズマ・ビーイング ACVACVD両作に関わネタバレ
    ACVDでのプレイが進行すると公式サイトACVD-LINK」で閲覧できる連動コンテンツ明らかにされた存在。

    する前の世界で、一部の天才が世界を破滅させる可能性を危惧したために作られた
    人間に限りなく近いA.I.

    クローン教育を施し、最適な個体のを電子情報化させることによって機械で制御しやすい人間の脳味噌完成するというもの。プログラムに過ぎないので量産が可で。体的な寿命も存在しない。
    ちなみに主任も厳密には異なるがこれに似た技術によるA.I.であり、闘争の果てに自滅のを歩む人間を救済すべく長年に渡って試行錯誤を繰り返している最中である。
    そして機、ハングドマンもこのA.I.がリンクしてあるにすぎず、ACV劇中で何度も破壊されては復活している。
    (本動画シリーズのカラダをったおちゃらけのトリックはコレである)

    ここまで読んでピンと来たフロム脳患者読者も居ると思われるが、実在の人物からではなく過去の戦績から逆算して人格付けされたファンタズマ・ビーイング艦娘たちのパーソナリティなのではと考えることもできる。
    そして荒する前の世界で自らの武を拡大するために作られた技術の延長であるとすれば、艦娘たちもまた世界を荒させ、自滅をするほどの戦いを続ける愚かな存在なのだろうか……

    だが主任は、彼女たちのことを「人間」と呼び続ける。
  • 天使
    争いで自滅を繰り返す人類を救うべく、地上へ遣わされた一人の男が居た。
    彼はひたすら機械的に生存性の低い弱者を切り捨て続け、
    生存性の高い強者を生き残らせるという方法を以て自らの使命を果たそうとし、
    そして切り捨てた中の、たった一つの”例外”によって何時もその身を焼かれた。
    身を幾度と焼かれ続けながらも、それでも救済を止めることなく、例外達の戦いに何かを見出そうとした男は
    しかし、いつしかその救済すべき人間たちと共に歩む事を選んだ。
    果たして、その在り方を変えるほどの出来事とは、一体何だったのだろうか?

第5話

最終話

  • 提督LOVE勢
    ↑のタグにもあるように、例えロボだろうが提督を少なからず慕ってくれる艦娘が結構な数いることが今回の話をややこしくしている。女の純情をおちょくってはいけない(め)。
    とはいえ、人間関係の浅い時期から金剛のような好感度が熱暴走艦娘もいるため、艦娘兵器としての設定に割と深くかかわる要素であるのかもしれない(フロム脳特有の深読み

関連商品


艦隊これくしょん本編は競争率が高く現在着任制限がされている。
着任希望傭兵諸氏は運営からの新規着任解放アナウンスチェックされたし。



以下、使用BGM一覧



01. 港(第1話、第4話、最終話
02. 出撃(第2話、第3.5話 最終話 ※開戦これくしょんパック「海原越えて」と同じ)
04. 工(第1話、第3話
05. 戦(砲雷撃戦、始め!) (第1話 ※開戦これくしょんパック「砲雷撃戦、始め!」と同じ)
06. 夜戦(第1話)
07. 上護衛戦(第2話 )
10. の抜錨!(第2話 )
15. 次発装填、再突入!(第2話、第5話)
16. 提督との絆最終話 ※動画紹介内ではケッコンカッコカリと紹介)



(以下、未発表BGM
艦娘お菓子作り最終話
明石の工最終話


02. UNICORN第3話


第1話冒頭&第2~6話タイトルコール:01. V    (実は第5話のモノも同じ曲の一部)
第1話:32. Stain
第1話:02. Begin in Your Coming
第3話25. Conservation
第3話:06. Cadence Call
第3.5話:12. Why Don't You Come Down

※注意:第3.5話で流れた『Cosmos New Version』は今現在CDでの収録されておりません。
  詳細はFreQuencyメンバー星野康太氏のツイッターから


第3話35. Mechanized Memories
第4話:28. Stain(Perfect Day)


09. Ambiguity
※絶版中のため現在恐ろしいプレミア価格が付いております ご注意を!


第3.5話:30. Remember
第3.5話:04. Scorcher
第5話:01. Someone is Always Moving on the Surface


第5話:22. Fall
第5話:25. Thinker


MMD杯予選:02. Vanishing
最終話:11. Stardust


最終話:01. Day After Day

※実は本編のものとCD版は違い、本編で流れたモノにはACVDのDLCBGM版の前奏が付いています。

関連項目

提督の本業を知りたい方はこちら辺りを


この先、戦いが必要だ。しかし、いつか世に平穏のあらんことを(ダクソ2勢並の感想)
投稿本当にお疲れ様でした



↓↓↓とでも!言うと思ったかい!!!↓↓↓

2015年夏イベ


ああああぁぁぁぁ!>>1の資材倉庫が!!! 〈     . ’      ’、   ′ ’   . ・
                           〈     、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
                          〈       ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY´     ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
                              、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;
::::::::::::::::::::::   ____,;' ,;- i                、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人
::::::::::::::::::   ,;;'"  i i ・i;                _、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、___
:::::::::::::::  ,;'":;;,,,,,, ;!, `'''i;.               / ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・/\
:::::::::::  ,/'"   '''',,,,''''--i               / :::::. :::>>1 ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ. _/    \
:::::::::  ;/  .,,,,,,,,,,,,,,,,,   ;i'⌒i;         /    ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ__/       \
:::::::  i;"     ___,,,,,,,  `i"        /_______________/|          |\
::::::: i;    ,,;'""" `';,,,  "`i;          ̄|   _____  .______.  |          |
::::::: |  ''''''i ,,,,,,,,,,  `'--''''"          |  | 燃  料 |  | ボーキサイト |  |          |
::::::: |.    i'"   ";                 |  |       |  | つまみ食い |  |          |
::::::: |;    `-、.,;''"                    |  | 火気厳禁 .|  |  禁止!  |  |          |
::::::::  i;     `'-----j             |  | ==== .|  |(特に赤城!).|  |          |
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 

資材倉庫、広うなり申した・・・

爆発炎上する鎮守府!(の資材倉庫)
修復すらままならず大破沈黙のまま放置される主任!!!
養豚場の豚を見るように主任を見つめ途方に暮れる電ちゃん!!!!
待機状態を強いられるニュービー達!!!その中に混じる明らかに様子のおかしい瑞穂!!!

半ばヤケになり吹っ飛んだ提督の左腕を資材に変えられないか試行錯誤する艦娘たち!!!!!
(なお物理的にも性格的にも煮ても焼いても食えないヤツの模様)
バウル泊地の一で一体何が起こったのか!?
ニンジャ動体視力をお持ちの提督ならば、その戦闘記録を一目見ただけで事情を把握できただろう。

全てはのあの日から。
突如提督代理として襲来したもふもふ、そしてその相棒ぬいぐるみは、
戦闘記録とともに、事態の一部始終り始めた・・・。
 が、所詮はけものどもなので何を言っているのか分からなかった ヾ ,;゙ ・ω・;, /

>なんかこの瑞穂さん磯臭くない?
>「まだオリョクルのほうがマシでち…」「燃費ええけどな……」
>ここでその判断が出来るのか(驚愕
>おお、ゴウランガ!!ニンジャ動体視をお持ちの方がいたら是非教えていただきたい!!
 ヤセンニンジャ=サンがハヤイすぎるのだ!!
>ん?(※このコメントはケジメされました)の動き凄かったな?
>←おまえのコメのせいで巻き戻してガン見しちまったよ!!
>フィイイイイイイイイイイイイッシュ!!!
>うちのE-7での鳥海の頑りを思い出すな…
 に大破してたのに夜戦の攻撃をすべて引きつけてくれて、それで勝てたんだ
>旗艦をかばって主任が大破するのはデイリー業務
>あの、燃料3桁で高速修復材2桁に見えるんですが……

>ねこは、ねこはやめてくれ...
>鋼少女距離撃!
>フフ…コナカッタンダァ……? ヘーエ……コナカッタンダァ……。

>資材付きて提督煮らるる....(ノ`)


                         ~惨状と戦闘記録をの当たりにした視察団の発言より(一部抜)~

資源炸裂テートク 歌詞

用 苦言言ヤバイ バケツの回収に乗り遅れている
固定面子から新たな痛みを 笑って跳び出す不明なバイパス
収集できないオリョール スク水 デイリー大破に 妄想ブラック
頭部に不注意 腹筋崩壊 どうでもいいけど阿賀野ん食べたい

3-2-1のリズムに合わせて ワンツーステップで錬度を上げれば
ふわふわ悪 され給うて そう仰せにてはえども
複数持てない艦娘パスして 最初に巡 撃炸裂
ゲージを粉砕 旗艦壊滅

Ah~ ペラペラな装甲並べちゃって
結局甲撃滅撃破して気持ち良くなりたいだけなら
Ah~ そのバケツのようなもので私を濡らして
駆逐 見事減って 彼は資炸裂テートク

さあ狂ったように出撃しましょう
どうせ100日後の今頃には みんな(遠征)回ってるんだから
ドヤ顔那珂野を抱きしめてぇ
もっとしく撃させたら の向こうまでイっちゃって

(※この夜戦突入は…)
(※この作戦は…)
(現在使われておりません)

一隊二艦空母の棲に バケツを投げつけている
連合の機動のガチ艦を選んで 攻略本気の提督バイアス
那珂ちゃんアイドル一蓮托生 戦場道化恋愛NG
メイク撃飛ばして 3時のおやつは間宮で食べます

弾着ベースの刻みに合わせて サムライ ニンジャ ゲイシャがえば
思わず航戦 飛び入り参戦 瑞当てでフロート控えめ
二週 弾着 誤差し 狙って眼った必殺
水母ゲージ攻略

Ah~ 手招きされて尻尾振ってる
重巡や駆逐みたいな可さは最初からめてないから
Ah~ その鎖で私をへ縛って
何時もの事 そいつ・は・理だ あいつは資炸裂テートク

さあ狂ったように出撃しましょう どうせ1000日後の今頃には
みんな笑ってんだから 今すぐマイクチェックして
もっとバサバサ艦戦錬度に溺れて の彼方へ飛び出して

さあ狂ったように踊りましょう(ラストダンス
きっと1年後の彼は また笑ってるはずだから
磯くさい深海は飛び抜けて
もっとしく資散在させたら も向こうまでイっちゃって

~元曲 脳漿炸裂ガール より

ネタ解説

  • 弾着観測射撃
    いくつかの条件を満たしたときに使用できる夜戦でもないのに夜戦並の火力を発揮できる要素。
    水上機を備えた艦がその偵察機の連絡を受けて度修正を善する」というもの。
    その条件として制優勢(味方偵察機が偵察できる)状態であること。
    細かくシーンを追って行くと後追いながら空母集団による襲の後、日向付きの瑞が頭上を通ってから狙撃が刺さるというカットになっており、ゲームキャプチャ映像くとも察しが付くように工夫がされている。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%8D%E6%98%8E%E3%81%AA%E6%8F%90%E7%9D%A3%E3%81%8C%E7%9D%80%E4%BB%BB%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%9F
ページ番号: 5333298 リビジョン番号: 2386978
読み:フメイナテイトクガチャクニンサレマシタ
初版作成日: 15/05/06 06:39 ◆ 最終更新日: 16/07/24 15:41
編集内容についての説明/コメント: _/ ̄|○
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

不明な提督が着任されましたについて語るスレ

262 : ななしのよっしん :2016/03/01(火) 15:01:43 ID: dO86VZEyYo
久しぶりに見に来たら何か更新されとるwクソロリwww

>>255 Jem氏
好きなように作り、好きなように開する。
それが動画作成者のやり方だったな…。
ところでyoutube転載されまくってるみたいだけどええのん?('ω')既出だったらスマヌ
263 : jem :2016/03/01(火) 22:53:15 ID: ynruK/fvYF
>>262
私が欲するのは果てモデルの配布、そして布教。
その意味では、私の思惑は一貫している。
視聴機会の限定によって保護された権利など、私の望む成果ではない(cv中田譲治

まぁ収益受け取りとかしてても日本経済に還元してくれるならいいんじゃないですかね(自分のニッチな動画転載する外国人がいるならそれはそれでオモシロイ)

モデリングはいい・・・私にはそれが必要なんだ!(フゲミサ作り直し中
264 : ななしのよっしん :2016/03/14(月) 22:14:12 ID: ZcDMWkXUG3
資材庫が吹っ飛んだんですがそれは
265 : ななしのよっしん :2016/03/15(火) 09:49:03 ID: dO86VZEyYo
>>264
一発なら誤射かもしれない
266 : ななしのよっしん :2016/03/22(火) 09:44:36 ID: dO86VZEyYo
今更なんだがこのページにあるV.O.Bの解説に「推進剤には当然の如くコジマ粒子が使用されている」ってあるけど公式の書籍かなにかに書いてあった?
fAOPムービーを見ていると、になったタンクをパージするシーンで透明な液体が飛び散ってるから推進剤は普通ロケット燃料だと思うんだが。
267 : ななしのよっしん :2016/03/29(火) 08:49:06 ID: 7+51as6HU1
シリーズをずっと見てるけど今回もセンス良すぎて(特にメイン盾綾波
いっつも引き込まれてます
そしてミサイルでまた資材庫ぶっ飛ばしてましたね・・・
268 : ななしのよっしん :2016/03/30(水) 15:42:56 ID: G4P1fQEZnO
>266
コジマ粒子は色透明の液体である…みたいな解説をどこかで読んだ気がする…
269 : ななしのよっしん :2016/04/10(日) 20:29:56 ID: kO9lPPyihF
テンポが絶妙すぎてコメする暇がないのか気づかれていない
むしろ、同シーンに鎮座する瑞穂(?)にダイソンされているかも。
の隅に野暮ったいパイルと知りつつ一言――

速吸「あれ・・・あれぇ?」

かくいう自分も気づいたのは10周以上リピート後。E4報酬艦ェ・・・
シーン制作時はモデルが間に合っていなかったかもしれない。
一度固まったシーンができて後のリテイクは打ちにくいとも察する。
何方も触れないのはさすがに哀しいので失敬。お邪魔しました。orz
270 : ななしのよっしん :2016/04/14(木) 23:34:13 ID: Uo6U4uX5oF
今更ながらふと思ったけど、jemさんとこ陸奥翔鶴はいないのかな?
二航戦や雲龍共々第1話から最新作の資炸裂テートクに至るまで一切登場してないし・・・
>>im3650787

がいないせいで瑞鶴こんなことなってないといいけど
271 : ななしのよっしん :2016/08/01(月) 00:52:17 ID: 79+pJmQ2Xp
>>266
設定はいけどfAのOPでグリントのOB噴出口同期するように接続されてたところと名前から見て
機体のOBに合わせて出増幅させて加速するタイプの構造なのやも知れない

コジマ粒子は重金属の粒子物って資料集あたりに書いてあった気がする
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015