単語記事: 不死神メティシエ

編集

「不死神メティシエ」とは、テーブルトークRPG「ソード・ワールド2.0」に登場する大神(メジャー・ゴッド)であり、死と不死を司る神である。

格言

「永遠の命を支えるのは、か弱き無限の魂である」
「永遠を生きる者は、永遠に食らう者である」
「美しき命をくらえ。さすれば、美しさは汝のもの」

概要

第二の剣イグニスに属する神で、死と不死を司り、魂の輪廻を基本とするラクシアの信仰概念に反する「永遠の命」をもたらす異端の存在である。

「不死の探求」をその信仰としており、強化した肉体に穢れを限界までとりこむことで、不死の存在を生み出し続けており、不死の探求の副産物(失敗作)であるアンデッドを多数従えている。

アンデッドを失敗作と見なしているところから解る通り、不死神メティシエはあくまでも不死の存在になることを教義としており、アンデッドを量産する事がメインではない。

メティシエ信者が研究と修行の果てに不死身の肉体と永遠の命を持つ「ノスフェラトゥ(不死者)」となって以降は、己を過信して貴族を自称し、アンデッドを従えて城や迷宮に勢力圏を築く者もいる為、蛮族からは扱い辛いアンデッドの王として忌避されている。

信者は、メティシエに魂を捧げる為の生贄として最高の生贄とされている人族の乙女を得る為に襲撃する事がある。また蛮族に対しても襲撃する事がある。

蛮族以外に、人族でも信仰している者がいる。多くは自己中で性格は歪んでいる。また、「不死」と言う逃れない「死」を回避する事から、寿命が尽きて全てを失うのを恐れる人族の権力者や富裕層の者、美貌を失いたくない貴族の女性が裏で信仰していたりする。特に永遠に美しくいたい女性はノスフェラトゥの誘惑に屈しやすい。

神像は、思慮深そうな美男子やマッシブな男性として描かれる。
聖印は髑髏をモチーフとしている。

特殊神聖魔法

不死の探求者ゆえに、その特殊神聖魔法は「回復」「蘇生」といった死に抗う魔法で構成されている。

特に目を引く【アンホーリー・ソイル】は、悪の秘密結社の首領が何度も蘇るといった演出も可能。

セルフ・リジェネレーション

  • レベル2の特殊神聖魔法。
  • 一定時間、術者のHPを自動回復する。
  • 魔法生物でもアンデッドもHP回復出来る。回復魔法の効果を得にくいアンデッドにとっては貴重な回復手段。

スティール・ライフ

  • レベル4の特殊神聖魔法。
  • 10メートル範囲内の対象1体のHPを吸い取り、術者がHPを回復する。
  • 呪い扱いの魔法ダメージを与え、ダメージと同じ量のHPが術者に与えられる。
  • 術者がアンデッドや魔法生物でもHP吸収効果を発揮し、回復する。
  • これで抵抗:消滅じゃなければ強かった。

サモン・アンデッド

  • レベル7の特殊神聖魔法。
  • 術者の近くに、アンデッド1体を召喚する。
  • 召喚できるアンデッドは、術者のプリースト技能レベル未満のものに限られる。
  • 召喚されたアンデッドは、召喚された次のターンから行動可能となる。
  • 召喚されたアンデッドは術者の命令に従って行動するが、効果時間が切れた後や特に指示がない場合は、アンデッド自体の本能や自己判断で行動する。
  • 召喚モンスターの強さがプリースト技能によって"成長する"為、高レベルメティシエ神官になればなるほど恐ろしい魔法となる。
  • 今でも面倒なタイプの魔法ではあるが、かつてはもっと恐ろしいものだった。
    • 具体的には、「射程:10メートル」「召喚された直後に行動する」「《魔法拡大/数》で複数同時召喚できる」というもの。
    • メティシエ神官が現れたら、大量のアンデッドを相手にすることを覚悟しなければならなかった。
    • しかし、ウィザーズ・トゥームのルール変更で、導入すると《魔法拡大/数》が適用できなくなった。
      その後、ルールブックI改訂版のエラッタで《魔法拡大/数》の効果が変更され、ウィザーズ・トゥームなしでも複数召喚が出来なくなった。さらに間を置き、射程と行動タイミングにエラッタが入り、現在の効果となる。
  • メティシエ神官なんか生かしておいてはいけない、というのはだいたいこの魔法のせいである。

レイズデッド

  • レベル10の特殊神聖魔法。
  • 死を否定することで対象の死体ひとつを蘇生させる。
  • 操霊魔法のリザレクションと効果は全く同じ。
  • ラクシアは蘇生自体が禁忌に近いので、神官の使える貴重な蘇生魔法である。

アンホーリー・ソイル

  • レベル13の特殊神聖魔法。
  • 100リットルの土に、肉体を失った際に新たな肉体になる力を与える。
  • 1日かけて行使した土に、肉体を失った際に瞬時に移動して新たな肉体が形成される。
  • 新たな肉体では、MPは以前の肉体時の値のままだが、HPはMAXまで回復する。ただし穢れは溜まる。
    • 術者がノスフェラトゥであった場合は穢れの増加がない。その都合上、半ばノスフェラトゥの専売特許的な魔法である。
  • 新たな肉体への移動は、遮蔽物や距離は無視される。
  • 「使ったら死ぬ」コール・ゴッドと組み合わせる事で、割と気軽にメティシエ神が降臨する。
  • メティシエ神官なんか生かしておいてはいけない理由その2。

関連動画


関連商品

関連コミュニティ

関連項目

  • ソード・ワールド2.0
    ラクシアの神々(参考資料:ウィザーズトゥームp.138「神々の相関図・改訂版」+カルディアグレイスp.83-84)
    神格 第一の剣勢力(人族サイド) 第二の剣勢力(蛮族サイド)
    古代神 始祖神ライフォス 太陽神ティダン 炎武帝グレンダール
    賢神キルヒア 妖精神アステリア 戦勝神ユリスカロア
    戦神ダルクレム 死の神ザールギアス
    大神 騎士神ザイア 月神シーン
    酒幸神サカロス 慈雨神フェトル 秘隠神クス
    腐敗の女神ブラグザバス 不死神メティシエ
    眠りの神カオルルウプテ 霧闇神フラクシス
    風来神ル=ロウド 狂神ラーリス
    小神 水の神ルーフェリア 融合神リルズ 纏いの神ニールダ
    器械神レパラール 剣神ヒューレ 韋駄天ラトクレス
    刃神マキシム 鉄槌神エセルフィン 竜帝神シムルグ
    学護神エッケザッカ
    毒薬の神テメリオ 宥和神アーメス
     

    関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%8D%E6%AD%BB%E7%A5%9E%E3%83%A1%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%82%A8
ページ番号: 4621499 リビジョン番号: 2191678
読み:フシシンメティシエ
初版作成日: 11/04/30 13:02 ◆ 最終更新日: 15/04/14 00:46
編集内容についての説明/コメント: 秘匿→秘隠
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

不死神メティシエについて語るスレ

18 : ななしのよっしん :2013/12/21(土) 06:30:33 ID: 7SIJkRIduK
メティシエ15のプリだったら1ラウンドでひどいことになると思う
サモンアンデッド→ミニングレス召喚
ミニングレス、デュラハンロード召喚
デュラハンロード、プリ技能持ちハイレブナント召喚
ハイレブナント なんか召喚
ミニングレスと最後の以外は毎ラウンド召喚してくる
19 : ななしのよっしん :2013/12/21(土) 08:13:55 ID: Wua800SuA+
>>18
しかし、ミニングレスの召喚に命令権は付与されないので同士討ちの可能性も発生するんだよね
20 : ななしのよっしん :2013/12/21(土) 08:51:15 ID: R0rjRQKbFu
>>19
つデスロード

いや、マジで最初のメティシエプリがデスロードだと、2回行動だからあごが外れるような速度でアンデッドの軍団構築&不死王の支配でそうそう同士討ちも起きないという悪夢的な状況が。
あ、白骨だらけの戦場なら、デュラハンロードが呼び出すのはハイレブナントよりバンシーがいいと思う。2回行動《インスタント・アンデッド》でスケルトンソルジャー×2を作ってくれて、1手番の最大増加数を10体にできるから。
21 : ななしのよっしん :2014/02/09(日) 09:42:03 ID: Thj2l5VJky
問題はこいつらに暴れさすとPCが複数回行動+範囲爆撃特化になっていくことだねぇ
22 : ななしのよっしん :2014/02/09(日) 10:03:40 ID: /LpH63+Wcq
自分はメティシエ神官出すとメティシエ神官にとってのハッピーエンドしか用意しないから不評だな
23 : 名無し :2014/02/24(月) 16:24:47 ID: csbNw/NJEm
アンホーリーソイルからのコールゴットで生メティシエが拝める
一度やってみたいが レベル15まで育てるのが苦痛にして 目ティシエ神官PCは使いづらい・・・・
24 : 名無し :2014/02/24(月) 16:30:32 ID: csbNw/NJEm
メティシエとパティシエを聞き間違えて
「なーんだお菓子の神様か」というネタをやりたくて
キャラ設定苦心してるバカがいる 俺のことだけどね
25 : ななしのよっしん :2014/06/18(水) 22:00:14 ID: gPa5ZuyjJs
>>sm23791434

「永遠を生きる者は、永遠に食らう者である」が食いしん坊な格言にされてしまってるw
26 : ななしのよっしん :2014/07/09(水) 19:47:06 ID: CofdK1otEa
レイズデッドって対象を蘇生するものなのに教義が生贄だよな・・・
敵として出てくるメティシエ神官がレイズデッドを使うのって見たところない(他4つの特殊神聖を使う奴は普通にいた)。
何の意味があってレイズデッドを使うようにしたんだメティシエは・・・
そもそもメティシエ神官は自分自身が不死身になることを目標としているのにわざわざ他人を蘇生するのって・・・
ツナ缶Pでブラザバが元は善人だったのが悪堕ちして腐の女神になったというけど、メティシエはどうなんだろう?
27 : ななしのよっしん :2014/08/22(金) 12:41:45 ID: ShFXvDLR1I
そりゃまあメティシエ神官だって親しい人亡くしたら生き返らせたいし誰かと一緒に不老不死目指したい奴もいるだろう。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015