単語記事: 不殺主人公

編集

不殺主人公とは、不殺義の主人公のことである。

概要

理由は「悪人でも殺せばそいつと同じになるから」「法で裁くべきで殺すのは管轄外」「単に殺したくない」「生き地を味あわせる」「子供向けだから殺しはNG」「ギャグ漫画だから。もし仮に死んでも生き返る」など様々だが、要するに敵を殺さない(殺すかもしれないけどできれば殺さないほうがいい、なるべく殺さない、を含むことも)主人公のこと。

不殺主人公は嫌われるか

不殺主人公は嫌われる傾向があると言われているが、嫌われない不殺主人公もいる。一概には言えず、悪人を生かしてしまうことで被者を増やしてしまう、信念が時々ブレると言ったパターンは確かに嫌われることがあるようだ。逆に、不殺にきちんとした理由がある、殺さないが敵が悪さを出来ないように処置する、過去に殺しすぎて悪人でも殺すことに抵抗がある、子供向けのものなので殺しはまずいなどそれなりの理由があれば嫌われないようだ。

ただし、命を懸けた戦いにもかかわらず死人が出ないのは不自然なため、多くの作品で敵を不慮の事故で死亡させたり、ボスによって粛清されたり、殺人のできる仲間に葬ってもらったり、差で自害させたり、ガトリング砲の巣にしたり、果ては間抜けなミイラ男が勝手に燃え出すなど、主人公が直接手を下さなければ結果的に死に至らしめても構わないという展開になりやすい。

殺人童貞

全く人を殺さない登場人物をしばし「殺人童貞」と表現することがある。初出は「グラップラー刃牙」。ただし、軍隊や治安が大変悪い警察を描いた作品では昔からよく使われる表現である(戦争処女殺人処女など)。不殺主人公と似ているが、過去を含めて一切の殺人を行っていない点に違いがある。もっとも、信念として不殺を貫いているとは限らないため、殺人童貞であるからと言って不殺主人公と呼べるかは議論を呼ぶことがある(刃牙も格闘の結果としての殺人は否定していない)。

不殺主人公達

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%8D%E6%AE%BA%E4%B8%BB%E4%BA%BA%E5%85%AC
ページ番号: 5170793 リビジョン番号: 2441685
読み:フサツシュジンコウ
初版作成日: 13/11/12 23:43 ◆ 最終更新日: 16/12/25 14:18
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「俺は誓って殺しはやってません」を追加しました。記事冒頭の「不殺主人公」を太字化しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

不殺主人公について語るスレ

909 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 18:24:48 ID: mXYfxtyPRJ
>>907
タイマン勝負のロボットバトルならいざ知らず現実軍事作戦不殺はムリゲーにもほどがある

そもそもある程度人的被もたらさないと降伏しないでしょ
ゼロで降伏する軍隊がいたらそれこそ笑止(宇宙人超兵器の当たりにしているとかなら別だけど)
910 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 18:43:08 ID: sh3WV6gNHF
ランデル・オーランドやシロー・アマダみたいに殺したくないけど殺さざるを得ないキャラって不殺主人公嫌いな方達から見てどうなの?周囲から態度に対する批判が上がれば気にならないのだろうか?
911 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 18:43:42 ID: KJTDuZdaiX
>>908
るろうには上手くやれていましたか・・・?
912 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 19:50:13 ID: ULdquZqkUu
>>909
むしろ現代の軍事作戦こそ不殺がほとんどだよ
というか戦争においても不殺を狙うほうが敵戦ダメージを与えることもできる
地雷とかがいい例
913 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 19:56:06 ID: pPaZwQ5l0A
むしろ「殺さず」に怪だけ負わせる方が相手の士気を大きく挫けるからね

人は死ねばそれまでだけど、負傷兵は連れて帰らなくてはならず、仲間の死体なら怒りと復讐心が湧き上がるけど四肢欠損とかの仲間の負傷はそういった戦意すら容易に削ぐからね

不殺主人公の意図とは違うが
914 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 20:06:46 ID: 0z8d7Azrm3
>>912
地雷とか狙撃とかなら殺さないという選択肢もあるが、それ以外で意図して殺さないようにするのは困難だよ
それに、戦闘をさっさと終わらせるにはむしろ指揮官を積極的に殺していった方がいいから
915 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 20:20:30 ID: GoJ64/hdgZ
不殺批判に持ち出される「厳しい現実」「戦場の厳しさ」
とはいうが彼らの見てるアニメのそれなんて相当デフォルメされてるんだよなあ
兵隊は一人や二人生き残ろうが大勢に影はないし
戦闘不能の相手にわざわざトドメ刺したりもしない
一々同僚に哲学を講じたりもしないし簡単にストレスになる
916 : ななしのよっしん :2017/08/17(木) 00:32:46 ID: UHY43fsK/i
立てこもり犯の狙撃もできない
警官が発しただけでニュースになるらしい議論だね
917 : ななしのよっしん :2017/08/17(木) 00:34:40 ID: JpbN/RZf9M
>>914
ゲーム脳かな?
918 : ななしのよっしん :2017/08/17(木) 02:22:13 ID: mXYfxtyPRJ
>>915
現実軍事不殺ってのは、降伏したら捕虜として丁重に扱うけど作戦行動で敵兵を巻き込んで殺すことになってもそんなのいちいち気にしないと言うレベルだな
これは言うなれば少殺だな

>>916
それ数十年前の認識だよ。
警官が一方的に暴行を受けて殺される事例が起きてからは全く変わった。
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829