単語記事: 中国史

編集

中国史とは、中国歴史の事である。「中国四千年の歴史」とも言われることがあるものの、偽の程は定かでない。

概要

中国史の時代区分は以下の通り(但し、時代区分は他にも何通りかある)。

関連動画

再生・コメント1位

マイリスト1位

関連項目

王朝

時代区分

近代国家

人物一覧

その他


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%8F%B2
ページ番号: 4516183 リビジョン番号: 2417073
読み:チュウゴクシ
初版作成日: 10/12/02 05:35 ◆ 最終更新日: 16/10/16 00:51
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」>「その他」に「買弁」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

中国史について語るスレ

164 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 16:13:38 ID: pR6SktWZ+V
たまにどころか周をも西方の遊牧民族が建てただっていういるけどさ、周の伝説上の始祖 后稷は農業なんだよね(前代の殷王でも王以前の八王は元々だったけど王系に加えられた)
しかも、古の岐移住前にいたとされる邰や豳は汾河流域にあったとされていて、その地は二里頭文化の頃からの農業地域だとわかっている
165 : ななしのよっしん :2017/04/17(月) 16:32:07 ID: pR6SktWZ+V
書き忘れたけど、周が重要視した社稷は土地と穀物るものだし、宗族なんて農業を基盤とした大家族制がないと成立せんだろ
166 : chink :2017/04/26(水) 06:21:54 ID: Bow4es7+Vd
中国戦後歴史なんて全てねつ造だからな
http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1102767
167 : ダルっち ◆FKWIuFFDgI :2017/04/28(金) 23:58:26 ID: vArR78frSy
>>166
つー中国史自体すべてねつ造だぜ
教科書に書いてある中国史の内容で真実なんて一つもない
史書も遺跡も中国政府が作ったものなんだから
168 : ななしのよっしん :2017/05/22(月) 11:02:56 ID: 80IecwQraT
>>164
遊牧民族が建てたというより遊牧民族が農耕民に知恵を貸して政を運営していたと言った方が正確なのではないですかね
周についても軍師や参謀、重臣などに遊牧民族出身の者が少なからずいたのではないかという話
遊牧生活では養える人の数に自ずと限界があるのでマジリティにはなりにくいが農耕民とはまた違うタイプの知恵者が多いので重用されることも多くなるのでは?
169 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 23:15:39 ID: 5cJH3/eVmE
>>168
ローマや古代エジプトでもそうだけど
古代に成立した要な文明の導者の出自は全て農耕民族だから
遊牧民が導者的地位ってのは考えにくい気がする
ローマゲルマン人傭兵みたいに
が遊牧民傭兵雇っているなら可性としてはあり得るが
170 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 18:06:28 ID: UBXm2nBQlV
時代の中国沿海部地図見ると今と全然海岸線が違うことに驚く
たった三千年でここまで地形変わるもんなのか
171 : ななしのよっしん :2017/08/16(水) 20:36:37 ID: 80IecwQraT
>>169
それがそうでもないという話なんじゃないですかね。
中国の場合殷王からして諸説あるが次のような話も出ている
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=243013
http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&m=241079
http://blog.trend-review.net/blog/2011/08/002040.html
164弾してるのもこういった説なんだろうけど、いずれにせよ要な文明の導者が悉く農耕民族出身かは微妙
遊牧民が導層についていたという事は十分考えられるし、いは
王はマジリティである農耕民から立てて重臣は遊牧民系が務めるという構造になっていたか。

http://www2.rku.ac.jp/hara/07nyumon.aut2.htm
>周の一族に直属する官僚組織も、相当程度、整備されたらしく、裁判が行われたことを記録する文も出土しているが、直属官僚群を形成する集団の中には、必ずしも定住農耕民ではない人間集団も含まれていたらしい。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
172 : ななしのよっしん :2017/08/19(土) 20:24:29 ID: 5cJH3/eVmE
>>171
>>王はマジリティである農耕民から立てて重臣は遊牧民系が務める
之は個人的にあり得ない話じゃないと思う

ローママケドニアプロイセン、唐の各要人物調べれば分かるけど
世界史を見れば属州ないし異民族、被差別民でも優秀なら登用され重臣にまでなったケースは多い
(当時明確な国家意識があったかは疑問だが)
具体的に言うとプロイセンのユグノーユダヤ人(第2次大戦までの一部の軍人の系がユダヤ人の血を継いでいた)
ローマのスティリコゲルマン人とのハーフ)を含むゲルマン人傭兵
唐のイラン系である安
173 : ななしのよっしん :2017/09/06(水) 22:44:15 ID: STSqxCX7wB
別の大百科記事で殷王ペルシャからきた拝火教徒が建てたって書いてる人見かけたんだけどこれマ?ていうか拝火教自体がいつ成立したかってかなり幅があってはっきりしてないよね?
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829