単語記事: 中華人民共和国

編集
基礎データ
正式名称 中華人民共和国
中华人民共和
国旗 五星紅旗
通称:五
国歌 義勇軍進行曲
公用語 中国語(標準中国語
首都 北京Beijing
面積 9,596,960k世界第3位)
人口 約13億5700万人(世界1位
通貨 人民元(CNY/RMB,¥)
時間帯 UTC +8(中国標準時)

中華人民共和国(英称:People's Republic of China)とは、東アジアにある国家で、社会主義国である。

通称は中国(China,PRC)。

概要

ソビエト連邦の手を借りて中国国民党との共内戦に勝利した中国共産党が1949年10月1日に建を宣言したのが現在中華人民共和国の始まりである。16のが接しているが、これは世界最多である。

世界で6つある社会主義国の1つで、経済・人口規模等これらのでは最大の規模を誇る。

人口は13億5700万人(2013年)と世界最多。内総生産(GDP)はアメリカ合衆国に次いで世界2位である。ただ一人あたりのGDPでは未だ途上レベルにある。

中国は56の民族を有する多民族国家である。92民族であるが、厳密に言うと中国人中国籍保有者であり、中国人民族では決してない。中国在住のチベット族・ウイグル族などの諸民族中国人という括りになる。香港澳門居民も中国人と捉えられる場合がある。

民族の文化発祥の地とあって様々な名所が存在する。また、近年の経済成長により、上海北京を越える一大都市となり、人口1200万人東京1都の人口を越える。また、中華料理の本場としても知られており、北京、四、広東、上海や、飲茶で有名な点心(もといはし休めの料理)など様々な料理が楽しめる。

しかし負の面も根強くある。長らく一党独裁が続いてきたが、言論統制等がしい事と現在でも凄惨な拷問や迫民族浄化などが然と行われているためか、世界から批判されている。特に死刑執行数は世界一であり、殺刑が一般的である(1997年以降は注射による殺計も導入され、一定の広がりを見せている)。特に物犯罪については、自外国人問わず容赦ないことで有名である。

その他、人権活動家一般人の不法捜逮捕や「労」などの強制収容所問題、チベット自治区新疆ウイグル自治区内モンゴル自治区などにおける少数民族の弾圧などが、中国における人権問題として繁盛に取り上げられる。

そんな中、2008年8月8日から24日まで第29回となるオリンピック北京オリンピック」が開催された。2022年にも同じ北京オリンピックが開催される予定である。

中国の地理

計測方法によって異なるが、総面積アメリカ合衆国とほぼ同じ。ロシアカナダに次ぐ世界第3位または第4位である。

中国の標準時(CST)は、協定世界時より8時間進む”UTC +8”。東西幅が長い土を持つが、アメリカロシアのように内に複数の時間帯(時差)を設けず、北京の時間に統一している。ただし西北部のウイグル自治区ではウイグル標準時(UTC +7)を非公式ながら用いられているという噂がある。

中国の地理の項も参照。

中国の政治

中国の経済

中国の歴史・文化

中国史中国の王朝中国の王朝の系図の項も参照。

中国の豆知識

中国のスポーツ

中国では卓球太極拳民的スポーツ際大会では他を寄せ付けない圧倒的強さを誇る。

他にはバスケットボールバトミントンが盛んである。

社会主義国であるためかオリンピックにも非常にを入れており、毎回アメリカ合衆国メダルの数を競い合う。

中国を題材とした作品

ニコニコ大百科に記事がある中国人

架空の人物

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E4%BA%BA%E6%B0%91%E5%85%B1%E5%92%8C%E5%9B%BD
ページ番号: 476073 リビジョン番号: 2281473
読み:チュウカジンミンキョウワコク
初版作成日: 08/08/19 17:47 ◆ 最終更新日: 15/10/29 23:01
編集内容についての説明/コメント: 追記(南沙諸島と一人っ子政策ほか)
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


日本の周りの大国ども

日中露

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

中華人民共和国について語るスレ

3251 : ななしのよっしん :2016/07/27(水) 21:49:40 ID: RnK61ID2KS
憲法現実が追い越しちゃったんだから仕方ない、まず生き残らないとな
3252 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 00:37:25 ID: 7oJeWMKOu1
アメリカ中国批判しているニュースが多いけど
経済つけてきた日本かれていた80年代
ダブるんだよなぁー
アメリカ日本ベトナムあたりを育てて中国を削ぎたいんだろうね。

あと初期のナショナリスティックな第二次安倍政権に対して
アメリカはかなり警告を発してたのは興味深いね。

安倍政権がそういった言動と距離を置いて現実路線にシフトして好転してるんだよなぁ
3253 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 01:58:09 ID: d9dw9wfYy3
>>3243
カンボジアはほとんど関係ないからなwがほとんどないし。
ベトナム券にくたばれと一矢報いて、中国がキレてる。
九段線の領されたら、キレるわ
3254 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 04:48:27 ID: drAWj7RE8i
>>3252
安倍政権の姿勢はそこまで変わってないよ。相変わらず東南アジアと連携深めようと動いてるし、この前の南シナの判決利用して会議があるたびに中国牽制しまくっとるやん。

変わったのは日本じゃなくて、米国オバマ政権の姿勢と中国の対日戦略の方だよ。

最初に変わったのは中国で、尖閣より南シナを向けるようになっていった。
これは、オバマが「アメリカ世界警察ではない」と言い出したのが原因で(2013年頃だっけ?)、アメリカは衰退してる&オバマヘタレだから好き勝手やってもOKと判断した中国が、オバマ政権の間に権益を確保してしまおうと、過な動きを加速させたのが原因。
中国も二正面作戦をやる気はないようで、これのおかげで尖閣に対する挑発がかなり落ち着いて来て、日本が強く反応する必要がくなったので、表面上日中関係が善したように見えてるに過ぎない。

そして、アメリカめ始めた中国の動きを受けて、2014年くらいからようやくアメリカ中国幻想を捨てるようになった。
それまでは日中間で問題が起こったらとりあえず日本を宥めとけって感じで動いていたのが、この時期から日本他の軍事的にサポートし、中国に自制を促す路線にシフトしていった。
残念ながら時既に遅しで、もう中国はそんくらいじゃ揺らがなくなっちゃってたけどね。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
3255 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 05:10:27 ID: drAWj7RE8i
長文ついでに。米国だけでなく、欧州でも中国への当たりが強くなっているという摘。

欧州も警し始めた中国の独善 - 岡崎研究所
http://blogos.com/article/184698/

> 戦略研究財団アジア部長ニケが、Diplomatウェブサイト6月11日付で掲載された論説において、先のシャングリラダイアローグにおける中国の態度があまりにも悪かったことも手伝って、最近では従来アジアの安全保障に関心の低かった欧州の認識が変わってきていると述べ、がその牽引役となることを歓迎しています。(以下略

なんでこういう事になってきたかというと、

> 洋における法の支配の原則が脅かされていることについて、ル・ドリアン大臣は、国連洋法条約の不遵守問題は地域を越え大西洋から北極にまで影しうることを想起させた。

とあるように、「このままだと大西洋や北極にも問題が波及する」という危機感が出てきたせいで、結局は経済的損失が生じそうになったからとい
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
3256 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 05:12:29 ID: V0kbsC85UE
>>3246
中国が「を持ってる乱暴者だ」とハッキリ言えることは地味に大きい。
3257 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 07:54:02 ID: 7oJeWMKOu1
>>3254
いやいや、まぁアジア外交重視はそうなんだけど
安倍総理保守的な面と現実路線的な面が性格があってさ
前者の事については
靖国参拝の時にアメリカシンクタンクとか
ケネディにも散々否定的なメッセージを送られてたじゃん。
だから最近の彼は保守的すぎる連中と距離を置いたり
河野談話を踏襲した安倍談話を出したり
慰安婦問題韓国と合意したりバランスをとってるよ
決して日本が何もせず向こうから歩み寄ってるってわけでもない
あーでも中国沖縄にまで色気使いだしたのも日を怒らせたわな。
3258 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 08:16:30 ID: RnK61ID2KS
アメリカアジア地域に消極的に見えるのは単純に軍事的リソースが足りないだけだと思うがな
今だって中東辺りで状況の変化があれば中国問題は後回しにするだろうし
3259 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 12:15:36 ID: drAWj7RE8i
>>3257
なんか勘違いしている人多いけど、「日本政府として河野談話を踏襲する」という事は、安倍政権が発足して以後ずっと繰り返して来ていて、安倍談話でいきなり方針変換したわけじゃないよ。

だいたい、「日本過去歴史を(今までどおり)ネガティブに受け止める事」でアメリカ日本に対して優しくなったとするなら、安倍総理議会演説安倍談話米国で高い評価を受けた説明がつかない。全文読んでみれば分かるけど、どちらも旧来の日本がずっと発信し続けていた「過去の反省」の重みが極端に減少してる。

もう一つ、安倍談話が出る前、河野談話の検などをやっていたのは2014年頃のことだけれど、これについてサキ報道官に(多分韓国系の)マスコミ関係者が、何とか政府から日本批難の言葉を引き出そうとしつこく質問をしている事が度々あった。けれど、靖国参拝の時と違って、日本を強く糾弾するような事は言わず、慎重な物言いに終始しています。
安倍政権の右翼的姿勢が~という理由では、この時点でアメリカが対日姿勢を軟化させている理由がつかないです。
3260 : ななしのよっしん :2016/07/28(木) 20:55:29 ID: 7oJeWMKOu1
>>3259
日本政府」である「安倍晋三」としての立場はそうなんだけど個人である安倍晋三としては河野談話に憤慨しているよ
野党自民時代の総裁選に出するときに産経インタビュー
に答えている。
そしてこれらの歴史観の見直しに関しては
民主党ジョセフ・ナイも共和党のアーミテージ共々、アメリカの知日が釘を刺してるよ。

なぜなら「戦後の世界秩序の侵」であるから
歴史認識はアメリカにしても地雷なんです。

そして南シナで実効支配を進めている中国かれだしたのも「戦後の世界秩序の侵」をしているからなのだと思います。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015