単語記事: 乱数

編集  

乱数とは、一意的ではない(つまりランダム次に何が出るかわからない数字である。

概要

簡単にいうとサイコロを投げるようなものである。たとえば1,2,3,4,という数列があって高校数学の数列の授業であれば次は5と推測するところだが、これがサイコロを投げた結果の数列であるなら次は1から6までのいずれかわからない

次の値がわからなければ偏っていても乱数である。一般にイメージするような範囲内のどの値も均等に現れるサイコロのような乱数は一様乱数という。だが乱数とだけ言っているときは一様乱数のことをすのがほとんど。

に、コンピュータ通信においてはデータ暗号化に使われる鍵の生成、プログラミングにおいては乱数を生成した上で、インデックスが付いている配列の中から生成した乱数インデックスの値が同じ番地にあるデータを呼び出すといった使われ方がある。

なお、コンピュータで使われている乱数擬似乱数と呼ばれる物であり、基本的に全な乱数は生成できない(アルゴリズムによっては全な乱数に近づけることはできるが、計算を行わなければならない。故に擬似乱数である)。

全な乱数とは、サイコロなどのハードウェア乱数生成器と呼ばれる物理を利用した乱数生成器で生成された乱数す。も、セキュリティ的に重要な機器(例えばSSLなどの鍵を管理するサーバ)には実装されていたり、今後のコンピュータでは標準で実装しようという動きもある。

感覚としての乱数に対する人間の期待。あるいは結果の偏りと乱数の偏り。

乱数(一様乱数)を並べると、人間の感覚として「偏っている(よくない/一様でない乱数である)」と感じられることがある。

サイコロは[1-6]の乱数を返す装置であるといえる。このサイコロ10000回投げた結果の中に

311111111116

という列が現れたとき、

231546524163

のようなバラけた結果が続いているものにべてよくない乱数であるように見える。しかし、(理想的)サイコロは投げるたびにどの値も同じ1/6確率で表示するのであって、12文字切り出した結果は先の例であろうと

123456654321

だろうと

566556565665

だろうと同じ確率で現れる。全な乱数では1が10000回連続する偏った結果と、あなたが作為に書いた10000桁の予言の値が同じ確率で現れることは言えるが、結果を並べたとき必ずきれいにバラけていることを保しない。

つまり人間の直感的な予想とはずれるが、むしろ1が連続するような偏った結果が絶対登場しない乱数の方が「偏って」いる。

関連して、人間の直感的な乱数への期待が裏切られる例を示す。52枚のトランプの山から1枚抜いて確認し、クラブのAだったとする。これを戻してシャッフルして再び1枚抜くとき、クラブのAとハートの3を引く確率後者の方が高いように感じてしまう。また、宝くじのようなくじでは、ゾロのくじは当たりづらいように感じられる。トランプの例ではクラブのAを引く確率クラブのA以外すべてを引く確率を、くじの例ではゾロが当たる確率ゾロ以外すべてが当たる確率を人間はべてしまう。しかし、くじの当選番号の各桁を決定するルーレットで人為的な調整がなければ、あるゾロの番号が当たる確率とあるバラバラな番号が当たる確率はかわらない。

これらの人間の乱数への期待と現実による裏切りはゲームなどで問題になる。TRPGなどダイス・ロールが開されている場合は運が悪いで済むが、衝立の向こうでGMダイス・ロールしたり、ビデオゲームであったりすると、人は結果を操作されていると感じるようになる。[1]ゲームなどではそれに加えて、良い結果が出たこと、悪い結果が出たことを強く記憶していることも感覚としての乱数の偏りに影を与えている。

余談ながら、これを逆手にとって人間の感覚にそった「偏った『偏っていない擬似乱数』」を研究した人もいる。[2]

擬似乱数

先に書いたように、通常のコンピュータは計算しかできないので予想できない数である乱数は作れない。かわりに乱数の代わりとして使えるような擬似乱数の計算を行う。

詳細は擬似乱数の記事を参照。

関連商品

関連項目

脚注

  1. *ただし、ビデオゲームで使われる擬似乱数全な乱数ではないし、実装によっては実際はっきりと偏っていることもある。
  2. *http://www.jaist.ac.jp/is/labs/ikeda-lab/rs_randomgeneration.html

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%B9%B1%E6%95%B0
ページ番号: 4783018 リビジョン番号: 2219304
読み:ランスウ
初版作成日: 11/12/14 22:37 ◆ 最終更新日: 15/06/14 18:02
編集内容についての説明/コメント: カードの例が意味不明だったので削ってかわりに感覚的な話とかニコ百レベルで 間違ってたら修正or指摘くらはい
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

乱数について語るスレ

10 : ななしのよっしん :2013/03/10(日) 17:44:09 ID: DYEjZWZWNc
>>9
>>7
11 : ななしのよっしん :2013/09/11(水) 22:23:07 ID: gRgtt8IKe6
ポケモン乱数は該当記事でやれと言いたいところだがあそこ議論にならない
12 : ななしのよっしん :2013/12/04(水) 22:28:34 ID: w4JVZKgu/L
乱数というのは結構難しくて…

293840973952820374928198093740583650419364029382538208474639
とか、適当に数字を打ってみる。

適当に打ったので乱数かと言うと、実はこの並びは自然に出たものとしてはかなりおかしくて、
これだけ数字を並べて、連続数(12とか45とか)も同数字の連続(222とか)が全然ない。
意図的に外さない限り「いくつか」は発現するので、これは不自然なのだ。

こういった並びの発現数も自然にありつつ、自然バラバラと言える数字の羅列を作るのは、人間の手ではかなり難しいのだ。
13 : ななしのよっしん :2013/12/28(土) 23:34:55 ID: K2LpHNDUwx
さいころを12回投げたら123456123456と出たからといって、13投が必ず1になるとは限らない。

これまでに出てきた数が、次に出てくる数の選択に一切影を及ぼさない(次の数が予測できない)
っていう状況で数を出していく手法・過程が重要なのであって、その結果は11111111111111になっても、
123456123456123456になっても問題ないんだよね。

だから>>12の数列も、全な乱数だからこそ連番が一切出ないしいパターンにもなりえる、って考えでいい。
(連番がないのは不自然だからそろそろ連番を出そう、みたいな調整は
次に出てくる数がそれまで出てきた数に影を受けてることになる。)

トランプのたとえ話は、同じカードが連続で出にくいから乱数なんじゃなくて、
1回で何のカードを引こうが戻してシャッフルした段階で
2回の結果への影がなくなるから乱数って説明が正しいかも?
14 : ななしのよっしん :2014/10/17(金) 17:07:32 ID: BH/oxcMTL2
>>13
>>12が言いたいのは、人の手でやるとどうしてもその人の癖や、自然と避けてしまう並びが出てくるって話じゃないの
15 : ななしのよっしん :2015/11/27(金) 16:00:05 ID: VEfFcyLEJJ
>>lv243150138
16 : ななしのよっしん :2016/01/24(日) 23:22:05 ID: TpnHxdV/Fz
乱数modを取る多すぎぃ
17 : ななしのよっしん :2016/01/28(木) 20:31:58 ID: 3QvcWTdmdL
>>12
60個の連続しない数字が出る確率は(9/10)^59=約0.2%、で合ってるかな
ゲーム実況でいきなり0.2%レアドロップ一発ツモ、と考えるとかなり不自然かもねw
一部の視聴者様が不正を確信するレベル
18 : ななしのよっしん :2016/01/28(木) 20:42:53 ID: WJ2S16n6FS
乱数という名前からイメージされる分散・散乱をすものじゃなくて
次のの予測不可能したものと言えば済む
19 : ななしのよっしん :2016/05/07(土) 22:28:18 ID: 9oQWMefctb
一様乱数と正規乱数均の近くが高くなる乱数)はサイコロ1個のと2個ので説明するとわかりやすい。
サイコロ1個だと1から6まで同じ確率で出るけど2個だと7付近が出やすくて2や12はあまり出ない。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829