編集  

二次創作単語

ニジソウサク

二次創作とは、原作者とは別人の、いわば第三者が原作を元に作成した創作物である。

概要

元々は1990年代後半ごろに同人パロディの言いかえとして登場した表現であるが、原作者監修のメディアミックス作品等(他の作家が似せて描いた漫画など)を含む場合もある。 多く場合は「二次創作」と言えば、 原作者(もしくは権利者)が一切関与していない非公式ファンによる作品す。
中には二次創作から更に創作が進み、三次創作、四次創作…と続く場合もあるが一般的な言葉ではない。

二次創作と著作権

当然ながら、許可を取らずに作られた二次創作には著作権の問題が生じる。
企業同人サークルによっては「二次創作ガイドライン」等を設定し、 決められた範囲内で二次創作許可している所もある。

例:東方Project

ちなみに、二次創作物にも著作権は与えられる為、
二次創作物を使って三次創作を行うなら、二次創作者の許可が必要となる。

二次的著作物

二次創作物は多くの場合著作権法では二次的著作物にあたる。

著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、映画化し、その他翻案することにより創作した著作物
著作権法2条1項11号
翻訳
ある言著作物を別の言への変換
編曲
音楽著作物のアレンジ - 例によってどの程度かという基準は明確でない
変形
著作物を別の表現形式に変換すること
翻案
原著作物の内面的表現を維持しつつ外面的な表現を変えること

法的問題

二次創作物が抵触する可性のある法律としては、著作権法以外に、商標法、不正競争防止法がある。商標法は名称や画像等を商標登録されている場合にその登録内容の範囲で使用に制限が生じる。商標登録されてなくても、公式との混同を生じさせるようなものについては不正競争防止法違反となりうる。(参考文献:中山著作権法』)

その他の問題

ファンの間で楽しむ分にはあまり問題視はされないが、原作に酷似した二次創作作品のドラえもん最終話同人誌問題の様な事例がある。上記は表原作にそっくりに似せた上に「最終話」の文字があり、作者プロと関係があるかのようなペンネームであり、2chなどネット上で一部のページが流失され、何も知らないファンの間で未開の最終回では?といったデマ拡散し、最終的に小学館側が深刻な問題であると判断し、二次創作者に著作権を通告した事例である。この問題は原作ファンの間でも一部嫌われており(それもそのはず、未完作品を二次創作者が勝手に完結させているからである。)、特定スレッドでは禁止になっていたりする。

二次創作の「バランス」

許諾なき二次創作に対して知的財産権なく行使する権利者もいれば、表立ったアクションをとらないままでいる権利者も見られる。中には松岡修造氏のようにMADに対して好意的な発言をしたり、角川ナック(現ICHI)のように積極的に認めている所も出ている。音楽アーティストである平沢進氏は「現在の絶妙なバランスには、しばしば私も驚きますよ」と述べている (ソロデビュー20周年記念・平沢進ロングインタビュー【後編】) 。

関連商品

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%8C%E6%AC%A1%E5%89%B5%E4%BD%9C
ページ番号: 234286 リビジョン番号: 2280942
読み:ニジソウサク
初版作成日: 08/06/13 01:05 ◆ 最終更新日: 15/10/28 15:58
編集内容についての説明/コメント: 関連項目修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

二次創作について語るスレ

1739 : ななしのよっしん :2018/07/26(木) 09:30:00 ID: F6G4A9GqOM
>>1653
二次創作の商業作品
1740 : ななしのよっしん :2018/07/26(木) 09:51:07 ID: u2G5g3Z9SD
生活の手段であるって言う視点がすっぽり抜け落ちてるのがなんとも…
1741 : ななしのよっしん :2018/07/28(土) 22:56:06 ID: 6p8MFrbXIg
かれても書籍化してコミカライズアニメ化して大入ってくるとなれば創作するさ
だってその立場だったらそうする、誰だってそうする
1742 : ななしのよっしん :2018/07/28(土) 23:00:29 ID: LKe3EUvTyZ
>>1737
が書かないのは気に入らない二次創作するらのせい(キリリ

そんな言い訳してるは何があっても書かないから
1743 : ななしのよっしん :2018/07/28(土) 23:09:17 ID: PVOk78bhwK
権利者の代弁者面して二次創作叩きがやりにくくなったら今度は居るかどうかも分からない二次創作されるのが嫌で創作をやらない人とやらを作り出すのは笑う
1744 : ななしのよっしん :2018/07/31(火) 18:01:50 ID: OC1f73Pstw
>>1741
>だってその立場だったらそうする、誰だってそうする
一次創作に対して反出生主義みたいな思想の人だったらやらなさそうだけど

>>1742
>そんな言い訳してるは何があっても書かないから
本当に?
1745 : ななしのよっしん :2018/08/05(日) 09:43:54 ID: zLpfQddZaR
最近公式ゲームコラボ等で、作品同士引き合わせたり一次創作から二次創作の様なクロス物を作る前例が有るからSNSでも、好きに二次創作させろ!と言う横暴なが出るんでしょうね…それが弾いてはキャラ崩壊や作品に対する侮辱に繋がるケースもある。
だから公式が従った線引きに合わせないと作品のファンモラル低下や荒らしまで出てしまう。成人向けでいのに成人向け書籍を勝手に作るなんて以ての外だけど理解できてない方も居ると

自分も絵を書いたりしてるけど(商業的でない)、公式から作品のイメージを壊す二次創作を辞めろとか、それはダメと言われたら素直に辞めるつもりでいる。生き生きと作って欲しいから
1746 : ななしのよっしん :2018/08/06(月) 06:55:41 ID: 8VI8GWjWRE
スルー推奨
私的な思考整理
法的な話をすれば二次創作ガッツ著作権法違反
著作権問題にを瞑るとしても、キャラクターから降ってくるおもちゃではなく原作者が作り上げたものであり、二次創作断でそれを盗用しているに過ぎない。他人のものは大事に使いましょうという一般論が妥当すべき。キャラクターではなく原作者との関係を問題にするから、二次元三次元の混同という批判は妥当しない
公式擬人化ジャンルの場合には公式自体にも同じ批判は妥当するが、それは公式モチーフとの関係においてなされる話であり、二次創作が好き勝手やっていい理由にはならない
また、サムネ非表示機等のないニコ静のような場所において嫌なら見るな論は妥当せず、閲覧者は投稿作品に対して批判の権利がある。これに対する反論権もあるが、批判すること自体を封じることは不当

個人的な結論としては、(著作権問題抜きに)「あなたのキャラクターを描きました」と原作者に胸をって見せられる内容が望ましい、て感じか。所詮見る専の人間が口出しすることじゃないかもしれないが、好きだ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1747 : ななしのよっしん :2018/08/06(月) 07:21:49 ID: AUslk6Fr7U
クリフトアリーナ好きとか公式逆輸入する場合もあるよね
1748 : ななしのよっしん :2018/08/12(日) 20:52:50 ID: FL8BAl3PAS
そもそも日本二次創作の類がグレー認定される理由って
原作者たる一次創作者も、かつては二次創作で食っていた歴史がある」ってのが一番の理由よね。

二次創作で有名になった人が、一次創作を手がけてさらに有名になり、その人が
一次創作した作品からまた別の人の二次創作が生まれるという、連綿と続く
日本ガラパゴス文化の中で生まれてきた潮であり、端的に言えば、
日本特有の「なあなあ文化」今に言えば「忖度文化」の影が大だと思う。

そういう理由で、「黙認」というよりは「全面戦争したらコッチの法律違反行為も咎められて、
傷どころか大被害食らう。それよりはお互い手打ちで不干渉で利益生み出しましょうね。」って感じ。

アメリカソ連異常なまでの核兵器持ちながら、ついぞ全面核戦争しなかったのと同じ理由だな。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829