単語記事: 云

編集

とは、いう、という意味の漢字である。

漢字として

Unicode
U+4E91
JIS X 0213
1-17-30
部首
二部
画数
4画
意味
いう、いわく、めぐる、めぐらす、取り持つ、ある、~たる、雲。(語調を整える助字として用いられる)ここに。(文末に置かれ、文をまとめる助字として使われる)~という。(代名詞として用いられる)このような。
字形
雲に竜が隠れ尾が見えるところの象形。の初文。いう、の意味は仮借。〔説文解字〕には雲の古文として載っている。
音訓
音読みはウン(漢音、呉音)、訓読みは、いう、において、いく、ああ。名のりに、ゆき、などがある。
規格・区分
人名用漢字である。JIS X 0213第一水準。
声符
云を声符とする漢字には、囩、夽、妘、沄、、紜、、魂、𧶊などがある。
語彙
云為・云云・云爾・云何

異体字

  • 雲の簡体字でもある。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BA%91
ページ番号: 4976829 リビジョン番号: 1973373
読み:ウン
初版作成日: 12/10/07 13:40 ◆ 最終更新日: 14/02/12 08:40
編集内容についての説明/コメント: スマホ版向けにline-height指定、リンク追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

云について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 云についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015