単語記事: 五代雄介

編集  

五代雄介(ごだい ゆうすけ)とは、特撮ドラマ仮面ライダークウガ』の主人公で、仮面ライダークウガ変身する「みんなの笑顔のために」戦った青年である。

演:オダギリジョー

「夢を追う男、五代雄介」

世界をまたにかける冒険。24歳⇒25歳。
長野で見つかった遺跡に興味がわいて現場へきた際にグロンギと遭遇、そのとき見つけた変身ベルトアークル」をに巻きつけることでクウガへの変身を得た。
その時は人を守れればいいと思っていたが、グロンギ父親を殺されたが号泣しているところを見て「みんなが笑顔でいられるため」に戦うことを決意する。

恩師と2000年までに2000個の技を習得すると約束していた(劇中1話の時点で1999個の技を習得済み)。1個の技が「笑顔」であり、他にもジャグリング中回転などを習得しており、クウガへの変身2000の技となった。

本人は、たとえ敵が殺人集団の怪人であるグロンギでも暴力を振るうことをよしとせず、後に椿からられる言葉では「五代はずっと、いつ自分が人間じゃなくなるかの恐怖の中、皆の笑顔を守る為に戦っている」らしい。

サムズアップb

彼が小学校のころの担任の先生から教わったのが、このサムズアップである。
これは「満足できる行動した人間がすることが許されている」行為らしい。
五代は度々劇中でこれを使用しており、彼の徴のようなものとなっている。

仮面ライダークウガ(0Ψ0)

雄介が劇中で変身する仮面ライダーであり、古代に戦っていた戦士の名称。
グロンギの戦闘に特化し、各必殺技は敵を物理的に破壊するためでなく、「封印エネルギー」と呼ばれる敵の内蔵する魔石に反応するエネルギーを体内に流しこみ、粉砕するためのものである。

発見された際は警察に「未確認生命体2号」もしくは「4号」と呼ばれ、世間一般ではその名で通っている。
雄介は初めてマイティフォームに変身した際、ズ・ゴオマ・グに「クウガ」と呼ばれて以降クウガと呼んでいる。
見たこそ大きく違うものの、根本的な構造としては敵怪人グロンギと同質の存在。

フォームチェンジは以下参照。
なお本編中では色で呼ばれるのみで、フォーム名は一切使用されなかった。

五代雄介を演じた人物

客演作品やゲーム作品では一部を除いてオリジナルのオダギリ氏ではなく、代役の声優が起用されている。

「仮面ライダーディケイド」での仮面ライダークウガ

クウガ世界」をはじめ、レギュラーキャラクターとして登場する青年小野寺ユウスケ変身する。
詳細は個別記事を参照。

だからこそ現実にしたいじゃない、本当は皆関連動画が観たいんだもの。

ん~…いいですよ。関連商品買っちゃうと、
2時間変身できなくなるみたいだし。

この非難だって絶対終わるよ!
その後には、無限の記事が広がっているんだ!


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BA%94%E4%BB%A3%E9%9B%84%E4%BB%8B
ページ番号: 4166992 リビジョン番号: 2469825
読み:ゴダイユウスケ
初版作成日: 09/09/24 16:14 ◆ 最終更新日: 17/03/18 19:03
編集内容についての説明/コメント: 演じた人物に誤用が有った為修正しました(演じた人物)
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


クウガ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

五代雄介について語るスレ

164 : 名無し :2016/06/18(土) 08:58:26 ID: nPQp6Sxz0T
>>162
クウガの二年後の仮面ライダーアレだったからね…
良いは究極的に良くて、悪いは絶対的な悪なんてのは実際極端だよ
良い心と悪い心が戦ってるのが人間だから
165 : ななしのよっしん :2016/06/19(日) 04:23:07 ID: jJ9mHtTm+k
>>163
>>164
ほぼ同年代に、善悪割り切らないストーリーが作られるようになったんか。
社会庭の価値観も、変わってたのかねえ。

>>164
>良い心と悪い心が戦ってるのが人間だから
クウガがしんどい」と言ってた子がおんなじこと言ってた。
当時は全く受け入れなかった価値観だったが、今ならわかる。

相変わらず善人だらけの世界観は大好物だけど、五代の葛だけでなく、
他のみんながなんで善人を選んだのか、その葛や経緯も見てみたいなあと思った。
166 : ななしのよっしん :2016/07/13(水) 00:50:39 ID: 5O2e9tY46n
悪と善の争いというか、強大な悪の所為で善な人ですら悪徳に手を染めなければならなかった悲劇だからな
警察の人たちはグロンギを倒すために過剰に強な武器を作らなければならなくなり
五代は心をすり減らして「人殺し」をしなければならなかった
抗えば抗うほどリントがグロンギに近づいていく皮
勧善懲悪といわれるけど、クウガって子がすごく悲壮な物語なんだよね…
167 : ななしのよっしん :2017/03/18(土) 19:12:13 ID: ZhyQnsNjmq
昨今の東映さんはディケイドでのクウガの登用や、脚本家によってはキャラ崩壊は有るけど
五代雄介自体は、オダギリジョーさんが頑なに当時のスタッフや当時の演出と一緒に撮りたいと願い続けてるせいか、クウガ自体のキャラは凄い守られてる印が強い。

これからも五代雄介と言うキャラを守られ続けて欲しいけど、いつ崩れるか。崩れないと信じてるけど。
クウガ自体は飽く人間の徳に則って書いてるけど、段々話が続く度に人が悪に染まる又は人が怖い怪物になる過程を描いてるから勧善懲悪と言うより、どこまでも人間らしいと言う評価が正しいんじゃないかな?

論、グロンギは人間にとって悪なだけで彼らは動物を食べるのと同じく狩りをしてるだけとも言えるが
168 : 削除しました :削除しました ID: j+KjeCEJp7
削除しました
169 : ななしのよっしん :2017/09/09(土) 00:52:11 ID: h6Vqp7Eb79
アマゾンライムで全話見終わったけどオダギリジョーの演技が凄くて本当に五代雄介がいるように感じた。なんかこう五代は暖かいよね 何があっても笑顔を忘れず他人を笑顔にさせてくれる良い主人公でした。もこんな人間になりたいわ
170 : ななしのよっしん :2017/09/27(水) 21:09:38 ID: zEKk1c4AqC
あの世界人々はリントの子孫だからみんな善人なのだと思ってる。
171 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 20:57:42 ID: zEKk1c4AqC
大人になってから気付いたんだけど、最終話直前、みんなに会いに行ってたのは死を覚悟してたからなんだな。
172 : ななしのよっしん :2017/12/03(日) 12:48:00 ID: XPHOyt4rQT
完璧超人現実味がないとか現実にはあり得ないとかいう意見をよくにするけど、五代君は完璧超人ではないし、五代君みたいな人が現実世界に居ないだとかニヒリズムもいいとこ。
五代君は夢を追う男で、綺麗事を綺麗事止まりにしたくないだけの心底優しい男なんだよ…。
173 : ななしのよっしん :2017/12/12(火) 17:21:17 ID: DyvXpH2YXz
171
そのための「が好き」って伏線かぁ、泣くわ
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829