単語記事: 人権

編集

人権じんけん、Human Rights)とは、人間の持つ権利のことである。

概要

人権」という表現を使う場合には、単なる権利ではなく、自然権としての人権すことがほとんどである。
自然権とは、かに与えられることなく各個人が当然持っている権利のことである。

日本で言えば、「自由権」「社会権」「参政権」などがあるが、人権をどのように分類するかについては様々な説があり、はっきりと定まっているわけではない。

とはいえ、現代の法学、社会学においては、人間が人権を持つことについて疑義を呈する学説はほぼ存在せず、守られるべき人権が存在するということについては一致しているのが現状である。

自然権とは

自然権というのは、人間が自然に、つまりかから与えられたわけではなく持っている権利のこと。
人権説」と呼ばれることもあるが、この「」というのは具体的に権利を与える何かの存在ではなく、「天然」のと同じで、特に何もしていない自然の状態ということである。

かつてはから与えられた権利であると考えられていたが、ホッブズ、ルソー、ロックなど、17世紀の社会契約論者により現代に近い形に整理され、系統化された。このあたりは中学校高校で覚えさせられた人も多いだろう。

このように、自然権は与えられなくとも持っているものであるため、今日日本含む各憲法では「保障する」、つまり既にあるものを侵しないように守るという表現になっている。

いろいろな人権

概要で述べたように、人権にはたくさんの種類があり、分類の方法も多岐に渡っている。しかし、上の漠然とした説明ではあまり実感できないという人も多いだろう。
そこで、ここではいくつか実例をあげて説明していく。

平等権

「法の下の等」とも言う。現代の法律では、イスラム法などを除き、まず確実に保されている権利。

日本では人種、信条、性別、出自などにより差別されないことを定めた日本国憲法第14条で規定されている。

自由権

自由である権利。はっきりした成立は英国の権利章典にさかのぼり、 人権の基礎とも言える。
上の等権も、ひろく見れば自由権の一部であるといえる。

日本国憲法においては、第13条がその包括規定(個人の尊重)として存在し、個別規定として経済自由権(第22条第29条)、精自由権(第19条第20条第21条第23条)、人身の自由第18条、第3139条)などが定められている。

表現の自由第21条)、思想の自由第19条)、信教の自由第20条)、学問の自由第23条)、それに生存権(第25条)やプライバシーの権利も自由権の一種である。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BA%BA%E6%A8%A9
ページ番号: 5046768 リビジョン番号: 2367792
読み:ジンケン
初版作成日: 13/02/21 15:09 ◆ 最終更新日: 16/05/31 20:56
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」に「国連自由権規約人権委員会」を追加しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

人権について語るスレ

1202 : ななしのよっしん :2017/10/09(月) 20:43:26 ID: ITTolzNqOn
人権なんてそこらの市場普通に売ってる
1203 : ななしのよっしん :2017/10/13(金) 06:54:02 ID: KU407m89CI
イスラム国の人かな?

>>1199
現状底辺を十分に得られないという設定にされてるのが貨幣経済というフィクションである以上、同じフィクションである人権底辺には不十分で然るべきという考えはちっとも笑えないと思うぞ?
と言うかで大抵の幸福は買える(それこそ行くとこ行けば人間そのものでも!)以上、それを持たない底辺不幸人生を送るのは論理的に考えて当然の事じゃないだろうか。
1204 : ななしのよっしん :2017/10/13(金) 07:07:38 ID: FY4CNU49Bz
……ずっと見てきたがフィクションの意味を偽物と勘違いしてるやつがいねえか?
そういう意味にとらえることも可だがここでは作り物、本来存在しない虚構だがあとから人間が作ったものって意味で使われたんじゃないのか…?
それともの勘違いか…?
1205 : ななしのよっしん :2017/10/13(金) 11:02:30 ID: 9xz6XDH1Yk
>>1202
「売ってる」つまり売買そのものもまたフィクションだね。

一体いつから・・・買った物は手に入る・・・と思っていた・・・?
1206 : ななしのよっしん :2017/10/13(金) 23:41:59 ID: KU407m89CI
>>1204
少なくとも自分はが全ての人に十分に行き渡らないように作られているのと同じで、人権も全ての人に行き渡らないように作られているのではないかと言っているよ?

>>1205
もしかして錯覚していた?と言いたかったのかな?
パロディってうろ覚えでやると途端に失笑に変わるからよくわからないネタは使うべきじゃない。
1207 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 18:03:48 ID: /EJNLSyvpX
フィクションは物体じゃないから、全ての人に行き渡ると思うんだけど

そりゃフィクションを製本して本屋で売ったり、映像作品としてDVDBDに記録して売れば有料だが、フィクションそのものは無料で物質的制限もない

貨幣は物体だから、全ての人には行き渡らない

じゃあ人権フィクションか?
1208 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 18:09:40 ID: /EJNLSyvpX
>1185ななしのよっしん2017/09/28(木) 14:44:29 ID: EfBvs8hTX2
>人権フィクションだと言う人が、役所とか税務署で
>自分の財産権や生存権はフィクション
>と言うとは思えんなぁ


人権フィクションは、別に抵抗義者や虚無義者ではないよね?
人権フィクションだからお前の財産権もフィクション、だからお前の貨幣をもらってもいい
お前生存権もフィクション、だからお前の命をもらってもいい
という理由で暴行されそうになったら、抵抗するよな?
1209 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 20:29:29 ID: H1R7ahSRdt
>>1208
ちゃうちゃう
生存権も財産権も人権の一部
だから、人権フィクションであるならば生存権も財産権もフィクションになるわけだ
人権い状態というのは生存権も財産権もいわけで
幾らでも殺してもいいし、財産を奪ってもいいって話になる訳
ついでに言うと、抵抗する権利も人権に含まれるから抵抗である事が要される
1210 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 23:34:51 ID: 6iGPuEbpuq
>>1207
貨幣は換制度でもなきゃ物体である必要はないぞ
額面上はでもでもいいから、印刷して法なりで政府が担保すると宣言すればいい
ただし、既存の通貨の価値が大暴落(物価の大暴騰)になるだけでな

フィクションってのは取り決めって考えた方が速い。人間の中で通貨を使うという取り決めがあるから、通貨が実行を持つ。持たないと決めれば物々交換に戻る
人権ってのも所有とか生存とかの諸々のルールの取り決めの体系だから、人間がいなくなるか、全人類が人権を放棄すれば失効するだろう
だが、人間がいるかぎりその種のルールの体系が必要だけど、人権以外に何を用意するか、っての答えはまだ出て来ないんだよね、出来る限り縮小させようって類いの話はあるけど
1211 : ななしのよっしん :2017/10/17(火) 18:43:31 ID: H1R7ahSRdt
まぁ、な話
人権思想が発達していなかった戦国時代だと普通兵士にとっ捕まって奴隷として売られていたなんて事あったんですがね
キリシタン大名がヨーロッパ日本人を売り飛ばしてそのを買っていたというのは有名な話
日本だけでなく世界で見られる現だから、人権思想が存在しなければ今でも奴隷制度は有ったかもね
で、戦争のたびに村が襲われて強制的に連れていかれると
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829