単語記事: 仁木頼章

編集  

仁木頼章1299~1359)とは、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した武将である。

概要

仁木氏は足利一門の中でも庶流というよりもはや被官と化した一門であったが、彼と仁木義長の活躍で同祖の細川氏と同様躍進を遂げた存在である。

他の足利一門同様元の乱の際から足利尊氏に従い、建武政権からの離反後、足利尊氏九州落ちの際に、丹波の守護に補任。氷上を拠点に丹波内だけでなく播磨、備前、美作に至るまでの人を尊氏に組み込み、宮方との戦いを繰り広げて尊氏を援護した。

の戦いでの勝利後の再上以降は北陸に落ちた、恒良親王を旗印とした新田義貞への対抗に向かい、高師泰今川頼貞とともにヶ崎を囲い落させた。

その後も有力武将として転戦し、1348年には楠木正行軍を高師直とともに破っている。観応の擾乱の際にはとともに積極的尊氏となり、高師直亡き後の執事に任命され、丹波に加え、丹後、武蔵下野の守護に任じられたのである。その後も政治面で尊氏を支えたが、尊氏の亡くなった翌年に没した。

仁木氏はその後仁木義長に引き継がれるが政争に敗れ、以降彼ら兄弟の権勢は見る影もなくなっていくのである。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BB%81%E6%9C%A8%E9%A0%BC%E7%AB%A0
ページ番号: 5495876 リビジョン番号: 2524124
読み:ニキヨリアキ
初版作成日: 17/07/29 10:38 ◆ 最終更新日: 17/09/17 13:53
編集内容についての説明/コメント: 関連項目修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仁木頼章について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 仁木頼章についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829