単語記事: 仁義なき戦い

編集

仁義なき戦いとは、週刊サンケイ(現週刊SPA)に連載された飯干一の実録極小説及びその映画化作品の実録極映画シリーズである。
そのBGMはとかく有名であり、そのBGMに過映像を付け足した物が「仁義なき」と名付けられ、TVバラエティー番組でも多用されている。

本項では映画版についてる。

概要

終戦後~昭和40年代の「政会」(共政会)による広島界の統一までを描いた、主人公広能昌三」のモデル「美幸三」の実名手記を元にした小説映画化作品であり、内部の人間で大物として知られた美幸三のから見た第一次及び第二次広島抗争山口組の代理戦争などの広島界の動乱を描いている。 

映画開が第二次広島抗争および本作で描かれた時期から僅か10年弱という事で、モデルになった人々の多くは未だ現役であったという事もあって、「なんでワシが出ていないんじゃ!」「ワシはあんなせせこまい男じゃない!」等の文句がモデル本人から出ることもあったらしいが、作中でその死が描かれた役柄のモデルとなった人物の母親に「これで息子も浮かばれました」と感謝されることなどもあったらしい。
『山守を演じた俳優金子信雄を前に、松村保のモデルとなった人物が子分達に「これがワシの親分じゃ、おまえら挨拶せい!」と言った』エピソードはかなり有名。

なお、映画版では俳優の使い回しが度々行われており、前作で死んだ役の俳優が次の作品で別の役柄で出演という事が度々行われており、結果として一挙放映の際には、「転生したw」等のコメが飛び交った。

詳しい内容についてはWikipediaを参照の事→ 「仁義なき戦い」(シリーズ第一作+シリーズの項)

関連動画

関連生放送

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BB%81%E7%BE%A9%E3%81%AA%E3%81%8D%E6%88%A6%E3%81%84
ページ番号: 5027361 リビジョン番号: 1783489
読み:ジンギナキタタカイ
初版作成日: 13/01/14 09:41 ◆ 最終更新日: 13/04/03 02:27
編集内容についての説明/コメント: わけの分からない動画が関連に貼られていたので削除。関連商品追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

仁義なき戦いについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/01/16(水) 09:54:08 ID: 4Os+uaYEcv
広島死闘編の山中正治とか、代理戦争の倉元猛とか、頂上作戦の藤田正一と野崎とか、完結編の氏家とか、広島死闘編~完結編まで登場した江田省一とか、清元なんかより他に書くべき重要キャラが一杯いると思うんだがなあ。
清元こそWikipediaで見ろ的キャラと思うわ。キャラ的には佐伯明夫の方が重要だったと思うし。
2 : ななしのよっしん :2013/01/16(水) 20:44:39 ID: kKxc62RhFU
書き込まれた内容的に、最低限度+一挙ででのネタ的部分だけ抜って感じだからね。
ぶっちゃけ本当の意味での重要キャラについては、wiki丸写しにならざる得ないので、とりあえず、登場人物については一回全削除の方向でいってみた。
独自文章で一覧書ける人の登場待ちだな。
3 : ななしのよっしん :2015/10/24(土) 22:17:05 ID: yADCN+HeJ2
書き込み少ないの
MAD上げても片っ端から消されてしまうけえ
しゃあないかの
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015