単語記事: 伊藤みどり

編集

伊藤みどりとは、東洋人で初めて世界殿堂入りした元フィギュアスケート選手である。

概要

日本人で初めて世界選手権で優勝(後に佐藤-荒川-安藤-浅田と続く)。彼女をる際、とかく女子で初めて成功させたトリプルアセルや3回転-3回転を持ち出されるが、それは彼女の魅のほんの一部分でしかない。伊藤の特筆すべき点は、スピードパワーを用いた全く新しいフィギュアスケートを提示した事で、1988年のカルガリ五輪での演技は、女子フィギュアスケート史の転換点といえる。

海外ではその殿堂入りが示す様にリスペクトされているが、肝心の日本国内では間違った認識が長年にって流通し続けており、それが伊藤本人を苦しめている。「欧の選手にべルックスやスタイルが悪く、優さに欠けた為芸術点は低かったが、それにジャンプで対抗し打ち勝った。」-このような伊藤評である。それを明するかの様に、先日放送されたNHKの「スポーツ大陸」の内容も同一であった。

しかし、これは全くのであり、日本人特有の欧コンプレックスがそういうを蔓延させていると考えられる。そもそもルックス等で減点された事実はなく、そのルックス自体も揶揄されるのは内においてのみである。世界チャンプになるまでは芸術点が技術点に較して低かったのも事実であるが、その理由は「スタイル」や「優さの欠如」等ではなく、「規定」での順位が著しく悪く、滑走順が悪かった(かった)のがその理由である。

1988年までの世界選手権や五輪での規定の順位の最高位は10位であり、優勝した89年の規定順位は6位、この大会で初めてFPを最終グループで滑り、芸術点は「5.9」「5.8」のみで埋め尽くされた。翌シーズンNHK杯のFPでは、その芸術点で満点の6.0を獲得している。これは日本人では彼女だけである。

そして、美しいスケーティングやハートのこもった演技、どんな曲も自然に表現できる事も特徴として挙げられる。また、過去の演技がいつまでも瑞々しく色褪せない、という点は他の選手と決定的に違う点であり、忘れてはならないだろう。

関連動画

人が飛ぶのを解説してみた

ガチ演技

栴檀は(ry

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BC%8A%E8%97%A4%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A
ページ番号: 3268032 リビジョン番号: 674977
読み:イトウミドリ
初版作成日: 09/05/23 11:54 ◆ 最終更新日: 10/03/15 19:14
編集内容についての説明/コメント: 修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伊藤みどりについて語るスレ

59 : 削除しました :削除しました ID: 8lEG3YZngG
削除しました
60 : 削除しました :削除しました ID: b7UD+aV76t
削除しました
61 : ななしのよっしん :2014/05/24(土) 20:19:13 ID: srWloVwUW8
最近立て続けに動画アップされてうれしいんだけど、例の人が例外なく沸いてるのがなぁ

結局あの人が何を言いたいのかいまだにわからないんだけど、理解しようとする必要もないか。
62 : ななしのよっしん :2014/06/03(火) 00:59:40 ID: pZOvsyKOfk
 
382 : 氷上の名無しさん実況厳禁 :2011/03/06 23:10:07 ID:ZIDzJgmT0
スルー不可能です。
伊藤ファンの 「ヤマシサ」と「くやしさ」のせいで、スルー不可能

(あ、あと低のせいね)

>>18>>26>>39>>45
63 : ななしのよっしん :2014/06/19(木) 19:19:22 ID: fi/Bko97U5
バカバカしい下手くそなまとめを読んだ上で言わせてもらう
何に芸術を感じるかなんて人それぞれだし、時代によっても違う
同じものが好きな人同士でも好きな部分が違うなんてことはあって当たり前
あなた(方)がやっていることは、歴史的な画音楽家等の芸術を相手に、観丸出しの評価を下して自分好みの人だけを芸術と称し、その他は芸術ではないとしているようなもの
芸術性を強制するなんて悪い意味で前時代的でナンセンス
伊藤みどり芸術を感じるのは勝手だし、間違いではない
ただ、当時から今にかけては、ジャンプ技術を評価する人や、ジャンプに感動するという人が多数であるという"だけ"
そこにもない。全に個人の感性によるもの
病的な人に通じるか分からないけど念のため
長文失礼
64 : ななしのよっしん :2014/06/22(日) 18:42:34 ID: jxIB44J6g8
ウソだからやましい」まで読んだ
65 : ななしのよっしん :2015/11/29(日) 11:33:52 ID: HSEvR9Nqeu
的外れなことを書いていたらスルーして下さい。
羽生結弦さんが300点を越えるの異業を成し遂げたので、
リンクで色々見てきたんですけど。
伊藤みどりさんって本当に別格な方だったんですね。

芸術的な観点は人それぞれ違いますが、私的に伊藤さんは器械体操の床演技の美しさ、浅田真央さんのような最近の方はバレエ的な美しさ。その違いもあるのではないかと思います。
私はどちらも大好きです。
66 : ななしのよっしん :2015/12/10(木) 15:02:12 ID: lg2V9FIK7v
25年以上つづく得点を書き変えたねつ造問題。
高齢者と伊藤ファンはやましいので「ねつ造問題」を「芸術評価問題」に
話をスリ変えて妨し、ねつ造しつづける。
スルーして下さい」「通りすがりですが」と言いながら徹底的に妨する。
それがデマ犯人伊藤ファンデマ高齢者。
長年のパターン

>>18>>26>>39>>45
67 : 伊藤みどりは :2016/04/13(水) 02:57:19 ID: FklZkMB9aC
異質な選手だったよ
今考えると運動経が異常だった
全盛期なんて氷の上を滑っている危険を全然感じさせない選手だった
友達はエアロビみたいと言ってたけどそれくらい安定してるんだよね氷の上で
伊藤みどりだけを見てたあの頃は2回転とか簡単な技だと思ってたし

正直個人義で協調性が育ちにくく選手生命の短いスケートより
他のスポーツやってた方が幸せ人生送れたんじゃないかと思ってる
68 : ななしのよっしん :2016/05/04(水) 18:02:25 ID: R5bX6Y4VLN
 
> じゃあやっぱりなんだ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015