編集  

伝説巨神イデオン単語

デンセツキョジンイデオン

伝説巨神イデオンとは、1980年1981年放映の日本サンライズ制作テレビロボットアニメである。

概要

富野由悠季(当時富野喜幸監督作品で代表作の一つ。テレビアニメ版は東京12チャンネル(現:テレビ東京)ほかで放送されたが、玩具の売上が不調だったため途中で打ち切られてしまう。しかし、なんとしてでも物語を本来の形で完結させたいという製作側の思いが通じ、1982年総集編的な「接触編」、打ち切られ放映できなかった部分を映像化した「発動編」の二つが映画として同時開された。

後年、富野監督ったところによると「またこういう(アニメの)仕事しかやらせてもらえないのかと思いつつ、だったらガンダム以上の物を作って黙らせてやる」「ロボットアニメ全てが夢やロマンを売るなんて思うなよ」という思いをぶつけて作ったということである。また、「こんな凄まじいアニメはあってはいけないと思う」と同時に「狂気の沙汰の作品で、ある意味ではとてもよく出来ている」と自身の仕事に対して滅多に満足だったといわない監督にしてはしく満足いく出来だったとしている。(ただし後述の皆殺しに関しては意訳すると禁じ手をやってしまったという忸怩たる思いが多少はあった模様。)

俗に言う富野の最高峰の一つに上げられることが多い。

本作品のテーマ

富野監督1979年に「機動戦士ガンダム」(以下ガンダム製作翌年、「伝説巨神イデオン」(以下イデオン)の製作に取り掛かる。

ガンダムでは「新しい人類(ニュータイプ)の存在によって人類は変われるのか」というテーマのもと終盤では主人公たちが次々死んでいく絶望的なプロットであったが、監督周りのスタッフの強い説得により結局救いのあるEDに変更し、テーマ的には展開を収束させず本放送は終了となる。
それが監督には消化不良であり,その後ガンダムで決着し得なかったテーマイデオン劇場版(発動編)に引き継がせ、完結させる。
イデオンにおいて、監督は「結局人類は分かり合うことはできない」結末を選択し、イデのを発動させ物語全な「終わり」へ向かう。
結果として発動篇は、富野監督2010年現在までの長い仕事歴において、自身の満足いく作品に挙げる数少ない作品の一つとなった。

この悲劇的エンディングがその後,その名をかせる「皆殺しの富野」としてアニメ界を席巻し、後発のアニメ作品に強い影を及ぼすことになる(新世紀エヴァンゲリオンなど)。

だが、後に『逆襲のシャア』においては、同じく人類への絶望徴としてアクシズの落下が描かれるものの、人類がわずかながらも団結してそれを受け止めようとするという、今作とは逆の監督の答えが描かれた。

また、イデオンというタイトルはイデオロギー(義)に由来していると言われている。イデオンが作製された当時(1980年代)は冷戦によって核戦争による世界的な破滅が危惧されており、その原因となっているのがイデオロギーの対立であったため冷戦時のイデオロギーというものは極悪の徴であった。本作のイデオンはやはりそのような立ち位置にあるためイデオン=イデオロギーであるという一説がある。

主な登場人物

ソロシップの人々

バッフ・クランの人々

主なメカ

イデオン
第6文明人の残した多くのに包まれた巨大ロボットの遺跡。全高105m、重量5,650t、出12万t。
ソロシップ
イデオン同様、第6文明人の残した宇宙の遺跡。全長400m、全高127m、重量49,000t。

プレミアCD

イデオン本編内にて使用されたBGMは「ドラゴンクエスト」でおなじみのすぎやまこういち作曲で、その劇場版サントラ盤となってしまい高値(約1万4千円)でオークションなどに出品されていた。その後2009年8月に4枚組の「伝説巨神イデオン 総音楽集」がキングレコードより発売され、この動きは終息しつつある。

関連動画


(TV版ED「コスモスに君を」は上記remix3の動画を見てください)



関連商品

豆知識

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BC%9D%E8%AA%AC%E5%B7%A8%E7%A5%9E%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%AA%E3%83%B3
ページ番号: 422710 リビジョン番号: 2464881
読み:デンセツキョジンイデオン
初版作成日: 08/08/02 12:55 ◆ 最終更新日: 17/03/03 12:54
編集内容についての説明/コメント: 登場人物にデクやルウなどを追加しました。また、豆知識欄を作りました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


イデオン(小林誠版)

いでおん!

いでおん!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

伝説巨神イデオンについて語るスレ

288 : ななしのよっしん :2018/03/13(火) 21:45:04 ID: pE2KSQ7H+P
TVシリーズ全話見たわ
コスモってスパロボじゃひねくれた印が強いけど、本編じゃ結構冷静なんだな
初期はナイーブだと発言してたり路線はそうだったんだろうとは思うけど
カーシャが強過ぎたのか、そういう面はだんだんなくなっていったね
289 : ななしのよっしん :2018/04/28(土) 03:07:33 ID: PG49BgBNwq
>>287
え、イデそんなに凄いの?宇宙何個分とかの次元じゃないやん
290 : ななしのよっしん :2018/04/28(土) 06:37:15 ID: oPNRmZExtZ
ドバって皇帝打倒して階級社会のバッフクランを変えようとしてたってことはロゴ・ダウの異人やら悔しみさえければ割と良い人なん?
スパロボだとな理由で全面戦争したおっちゃんにしか見えんかったが
291 : ななしのよっしん :2018/05/21(月) 11:51:33 ID: z4epS02NOF
>>290
この作品の登場人物が戦う理由は基本的に復讐でしかないんやろ
どいつも「自分の大切な人が殺されたから」とか「寝取られたから」とか、そういう動機で戦いを継続せざるを得なくなってる
そういうエゴを乗り越えられなかったからあのラストがあるんだろうが
292 : ななしのよっしん :2018/05/29(火) 17:52:22 ID: ToY5wT1nc1
映画版のBD再販う…う…
293 : ななしのよっしん :2018/06/03(日) 21:49:42 ID: 5BqPvduWq4
富野作品のラスボスはだいたい富野自身とか言われるが
ドバはまさしくそういう人だな
294 : ななしのよっしん :2018/06/14(木) 22:01:55 ID: X78TQKdafe
イデオン発動編のBDぜんぜん売ってない件。
はやく、4K ULTRA HD版を発売してほしい。買います。
295 : ななしのよっしん :2018/06/24(日) 21:42:01 ID: 8aM1Uc+lst
>>287
すまんの理解が低いせいか、なにいってるか全然わからん…
二行から宇宙の総エネルギーUE
三行から『イデだけで』宇宙エネルギーの99.9…といってるから、
イデエネルギーIEとすると、IEUE
しかし四行ではイデの欠片宇宙の数千数万以上といってるから、IE/N>UEx1000~ ってことだよな。
なにか致命的な情報足りてなくない?
296 : ななしのよっしん :2018/07/15(日) 22:36:38 ID: ZRddiv778a
二行の「宇宙エネルギー」はイデのエネルギーを含めてるのに、
四行の「宇宙何万何億個分のエネルギー」は、
イデのエデルギーを除いた話になってるから混乱するんでしょ
297 : ななしのよっしん :2018/07/19(木) 13:21:28 ID: Anvgz+SaIh
この終わり方は「救いのある」と言っていいんだろうか。
因果地へ飛んでいったコスモ達は救われたような顔してたが、魂になっても結局エゴの塊であるイデにいいようにされているだけにも見える。自分が生き残るために二つの種族に殺し合いをさせたイデが再創造した世界なんて、どうしても良い世界とは思えない…。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829