単語記事: 佐武と市捕物控

編集

佐武と市捕物控とは、石ノ森章太郎(旧:石森章太郎原作時代劇漫画、またはそれを原作としたアニメ小説実写ドラマ等の総称である。

2011年にはニューギンパチンコ化される等、根強い人気があり、石ノファンの多くが「石作品の最高傑作」と称える作品。

概要

1966年週刊少年サンデー休みゆかい号にて『縄と石捕物控』の題で読み切り作品として登場。江戸の町を舞台に、下っ引き「佐武」の操る新な捕縄術と、彼の親友である盲目摩師「」が繰り出す石投げ&抜術が予想外人気を呼び、以後『佐武と市捕物控』に題して不定期連載。
しかし、編集者からの「子供には難しい」という意見で、サンデーでの連載は終了。後に青年向け雑誌として創刊したビッグコミックに場を移し、再び読者人気を集めることとなる。

1968年4月号、サンデー版の子供っぽいキャラクターデザイン・場面の描写から一変し、同作者作品の『ジュン』でも使われた実験的な演出技法を用い、大人向け漫画として連載を開始。724月10日号にて連載を終了するが、その後も様々な雑誌にて読み切り作品を掲載する等、作者の思い入れも強い事がわかる。

メディア展開としては1968年10月3日、当時としてはまだしい青年向けアニメとして放送開始、全52話を放送。虫プロスタジオゼロの共同制作で(後に東映動画も参画)、実写動画を挿入する等の技法が用いられ、それまで原作を知らなかった(アニメ版からの)新たなファン層も開拓した。作曲は全て山下毅雄が手掛けている。

主人公を演じた声優は、佐武が富山敬34話からは井上真樹夫)、大宮悌二。他にもたてかべ和也等の声優が出演している。虫プロ演出回では、りん・たろう、崎守、スタジオゼロ演出回では鈴木伸一、黒川文男等が製作を手掛けている。

後に3度の実写ドラマ化もされている。一作1971年、『十手野郎捕物控』という題名で、佐武役はなべおさみ役は藤岡也。二作は1981~82年に放送された原作と同タイトルドラマ、佐武役は三浦友和夫。三作2015年に二作同様同タイトルで放送され、佐武は小池徹平遠藤憲一が演じている。

小説化もなされ、1976年にはアニメで脚本も書いた先、1999年には(二冊)が執筆している。

2005年に、アニメ52話を収録したDVD-BOXが発売され、2013年8月にもデジタルマスター版のDVD-BOXが発売された。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BD%90%E6%AD%A6%E3%81%A8%E5%B8%82%E6%8D%95%E7%89%A9%E6%8E%A7
ページ番号: 4746962 リビジョン番号: 2302545
読み:サブトイチトリモノヒカエ
初版作成日: 11/10/20 15:03 ◆ 最終更新日: 15/12/20 01:53
編集内容についての説明/コメント: ドラマ放送されたので追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

佐武と市捕物控について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2012/03/06(火) 13:47:21 ID: XXtoGpCGlO
行の間がきすぎ
2 : ななしのよっしん :2012/03/07(水) 04:25:21 ID: E8dIvgLgri
おお、記事建てです。
こんなに充実した記事を作って下さった方がいるとは。

数年前時代劇専門チャンネルで見てファンだわ。
最近ファミ劇でもやってたね。
3 : ななしのよっしん :2012/09/30(日) 04:15:18 ID: BDNFq4h7QS
読めば読むほど演出のすごさにため息が出るマンガ
マンガの演出でため息が出るってなかなかない気がする。

数年前に大の選集が出たけど、いつか全集を出して欲しいなあ…。
4 : ななしのよっしん :2013/01/24(木) 00:18:50 ID: O670BATb0f
おお、この記事あると思わなかったな。
実家にあった石ノ作品がこれしかなかったから、
子供の頃は石ノ=捕物控というイメージだった。
の中でも最高傑作はこれ。
5 : ななしのよっしん :2015/12/19(土) 21:30:34 ID: rz4EdbhVHE
今日やったBS日テレドラマの話だが
最後の最後で「やめろやめろ」と言わんばかりにラスボス適当に振り回していたが、その動きがまるで盲目の人みたいだったな。
そして直後に盲目られて、止めもに刺されるって、気のだと思った。
盲目じゃないのに盲目の人のような動きをするラスボス
盲目なのに格好よく決めるという構図が。
6 : ななしのよっしん :2016/03/09(水) 20:56:22 ID: rz4EdbhVHE
今日再放送を見て思ったんだが、ラスボスの止めが首っていいね。最後に死んだ女の人もラスボスの首をろうとしたけど切る前に死んだわけで。それを女の代わりにサブったわけか。女の念をらしたようでいいわ。
7 : ななしのよっしん :2016/03/15(火) 05:41:59 ID: Xv0VOHs6mW
この間ドラマの再放送やっていたから観たが、殺シーン用心棒を十手でり付けてた時はさすがに「これはちょっと・・・」と思ったな。
見間違いだったらいいんだが・・・
8 : ななしのよっしん :2017/03/15(水) 04:43:53 ID: BDNFq4h7QS
>>7
佐武やんの十手は先をらせてある(原作にある設定)から、上手く振り回せばりつけられないことはないよ。
自分は第1弾の方しか観てないから、第2弾(『の章』)のシーンり方がおかしいというのならちょっと分からないけど。

にしても脚本家があのシリーズの人だからか、第1弾はああいう展開になってたけど、あれってもはや「捕物控」と言えるのだろうか…。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829