編集  

体罰単語

タイバツ

体罰とは、教育的な的のもと、体に苦痛を与える罰を加えることである。

概要

体罰は、親から自分の子供に、教師から児童生徒に与えられるのが一般的である。
体に苦痛を与える方法としては、拳、手などでく以外に、廊下に立たせるなどがあり、これも体罰に含まれる。

現代日本では、体罰教育現場においては法的に認められず、生徒がなんらかの罰則を受けるような行いをしたとしても、体的苦痛を与えるような懲方法はしてはならない、ということになっている。
とはいえ、違反したとしても、暴行罪・傷罪等で裁かれない限りは特に罰則等もないため、取り締まり切れていないのが現実である。
また、親から子に対する体罰は、一般にこれを違法とする法律は存在しないが、子供に過度の苦痛を日常的に与えているような場合は、児童虐待に該当する可性がある。

体罰の例

叩く

拳で頭をく、顔を手で打つなど、もっとも問題視されやすい体罰の方法。

しかし、昔は教師が生徒に暴力ふるうのは当然とされていた。教師として生徒に教えることを「教を執る」というが、この「教」はその名のとおりであり、黒板したりするほか、生徒を打つために使われていたものである。

立たせる

例えば、授業中に質問に答えられなかった生徒を、授業が終わるまで立たせるとか、宿題を忘れてきた生徒を廊下で立たせるなどがこれにあたる。

直接的な暴力較すると、問題視されにくい傾向にあるが、特に廊下などに立たせる場合は、生徒が授業を受けられない状態になるということなので、義務教育期間内にあっては、子供の「教育を受ける権利」の侵教師の「義務教育を受けさせる義務」の不履行にあたるとして問題となることがある。

しごき

「腕立て伏せ」「跳び」「校庭を走らせる」など、苦痛を与える的で命じるのは体罰にあたる。

こういった体罰的な導は時折運動部などで見られ、「根性を育てる」などと正当化されることもあるが、スポーツ科学的には効果の程が疑問視されていることも多い。

体罰を是とする立場

しかし、逆に体罰を肯定する意見もある。
特に日本では何かしらの問題を起した子供に対して停学処分にするなどの処置が取れない為、体罰が規を破る事へのペナルティとして存在して然るべきだという
理を説いてもそれを理解出来ないあるいはしようとしない子供が居る以上、体罰によってわからせるしかいというものである。
事実教育現場では教師が強く出れないのを良い事に自分勝手に振舞う子供の存在も問題になっている。
この為、体罰を行った教師に対する減刑嘆願が行われるケースもある等、体罰が一概に悪であるとは決め付けられない。

論、極端な根性論等による暴力は論外であるという事は決して忘れてはならない。

関連動画

体罰に関するニコニコ動画動画を紹介してください。

関連商品

体罰に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

体罰に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BD%93%E7%BD%B0
ページ番号: 5198067 リビジョン番号: 2024237
読み:タイバツ
初版作成日: 14/02/06 18:25 ◆ 最終更新日: 14/05/17 21:08
編集内容についての説明/コメント: 肯定にかんして意見が一方的過ぎたので改訂。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

体罰について語るスレ

451 : ななしのよっしん :2018/09/17(月) 14:28:20 ID: blNHnGd0Dn
スポーツで結果を残せるのは確かに素晴らしいけど、それが体罰や暴言により人の心と身体を踏みにじった上で成り立っているのなら、は喜んでスポーツというものを軽蔑するね。
452 : ななしのよっしん :2018/09/17(月) 21:12:17 ID: 53qg9g7mFR
>>450
元々、やる気のないやつだったら余計に体罰マイナスにしか働かんよ
やる気いから失敗する、失敗すれば体罰を受ける
体罰を受けるから失敗しないようにする
余計な緊で失敗する、でまた体罰を受ける
最終的には努そのものをしなくなる

結局、体罰ってのは教える側の甘えでしかない
そもそも、教師体罰をするのは違法行為だし遵法精に欠ける教師が有なのは自明の理では?
453 : ななしのよっしん :2018/09/17(月) 21:23:39 ID: c7ZuPc3p+E
タフでなければ生きていけない 優しくなければ生きている資格がない
454 : ななしのよっしん :2018/09/17(月) 21:53:41 ID: nIBgWpXd90
>>453
それはレイモンドチャンドラー作のハードボイルド主人公であるマーロウの名台詞だけど、
タフさや強さは過ぎれば暴力と流血になる、優しさは甘やかしと一種の怠慢になる。
でも言い換えればそれらのバランスを見出すことって至難の業ですよね、
できていたらそもそも論争になってないのだから。

つくづく不思議なのは「甘やかすと身勝手になる!」と息巻く体罰肯定の人は
何を以って体罰を行う存在が常に正しい判断でそれを行使すると保障し得るのか。
それに体罰を用いても更生しないという可性も全く勘定に入れてないとしか思えない。
自分達から体罰を振るっておいて判断する体が相手側に移っているという露な誤謬もあるし。
455 : ななしのよっしん :2018/09/17(月) 22:56:44 ID: blNHnGd0Dn
体罰や暴言の上に成り立っている「成果」とやらに存在価値を見出だしてはいけない。

暴走族を見物してはいけないのと一緒。
456 : ななしのよっしん :2018/09/18(火) 08:47:15 ID: Wh3UNr5PHH
>>452
体罰が悪い事なんて言われてきたのは最近じゃないよ?昔から言われてきたのに
まだあるのはなんでだろうって話だから、
いけない事ですと言われてもそりゃそうだろうとしか

まだ効果がある神話生きているだけなのか
代わりの導方法を導しないとどう教えていいのかわからないのか
457 : ななしのよっしん :2018/09/18(火) 10:54:28 ID: blNHnGd0Dn
親から虐待を受けた子どもが親になってから自分の子ども虐待するというケースが多いのと同じようなものなんじゃないの?
458 : ななしのよっしん :2018/09/22(土) 21:56:33 ID: Ym2G3xCAGG
体罰親こそ体罰を振るわれるべきだと思う。
459 : ななしのよっしん :2018/09/24(月) 02:45:10 ID: 7ykGiIHsAg
学校内と庭内に限って言えば、日本は未だ人治国家だということを明している慣習だよな
教師→生徒の関係も、生徒→教師の関係も、親→子、子→親も、日常的な段階では法が機していない
場の空気学校内、庭内の方針の方が優先されている
460 : ななしのよっしん :2018/09/25(火) 17:17:36 ID: Ym2G3xCAGG
親だけたくさん殴って不だ!と思う。ポケスペセンリもそうだったな。親だけ特権振るってズルい。親こそ殴られるべきだ!。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829