単語記事: 信長の野望・創造

編集

信長の野望・創造』(のぶながのやぼう・そうぞう)とは、コーエーテクモゲームスより2013年12月12日に発売されたゲームソフトである。「信長の野望シリーズの14作

2014年12月11日に発売された、『信長の野望・創造』の機・追加版である『信長の野望・創造 with パワーアップキット』についてもここに記述する。

信長の野望・創造シリーズ第3作信長の野望・創造 戦国立志伝について詳しくは「信長の野望・創造 戦国立志伝」のページを参照。

信長の野望シリーズ未経験者向けシリーズ未経験者にとっての『創造』クリックするとページ中ほどに移動)

概要

日本戦国時代テーマとした歴史シミュレーションゲーム信長の野望シリーズ30周年記念作品である。前作『信長の野望』発売以来、約4年3ヶぶりの新作(『PK』発売以来では約3年ぶりの新作)。

2013年12月12日Windows版とPlayStation 3版を発売。PC家庭用ゲーム機に同時にソフトが供給されたのはシリーズ初。

2014年12月11日現在、対応機種はWindowsPlayStation 4PlayStation 3PlayStation Vita、Gクラスタの5つ。『創造PK』はWindowsPlayStation 4PlayStation 3PlayStation Vitaの4つ。PlayStation Vita版『創造PK』初回特典は朝倉井伊直虎織田信忠下間頼廉豊臣秀吉成田甲斐細川藤孝村上義清母里太兵衛森長可の新規顔CG。ほかのハード向け版でも有料DLCで入手できる)。

テーマは「新時代の創造」。

過去シリーズ作品と同じく戦国大名の中から一人を選び、全統一を果たす事が最終標。しかし、『創造』ではすべてのを支配下に置く場合以外に、政策「惣事令」を発した場合や他勢への従属状態で従属先勢が「惣事令」を発した場合もゲームクリアとなる。

『創造』は前々作『信長の野望革新』や前作『』と同じく3D1枚マップを採用しているが、ゲーム性は『革新』『』と大きく違う。

革新』『』が庭内政と数部隊を運用する戦術をに楽しむ作品とするならば、『創造』は有利な状況を作るための外交と『』『革新』のときよりはるかに多くの部隊を同時に運用する戦略、そしてその結果生まれる勢同士のぶつかり合いを楽しむ作品といえる。

同じシリーズであっても作品によってシステムが大きく違うのが「信長の野望シリーズの特徴であり、システムユーザーの相性もあるので、そこを理解した上で『創造』の購入・評価をするとよいだろう。

パワーアップキット

『創造』でもシリーズ恒例の「with パワーアップキット」を発売。『創造無印』未所有者向けの「with パワーアップキット」と既所有者向けの「パワーアップキット単体」が発売された。

内容についての詳細は下記リンク先の公式サイトメディア記事を参照。公式サイトでは新要素紹介プレイムービーを視聴できる。

それ以外の情報として、オープニングムービーリニューアル、徳毛利・北条長宗我部に専用BGM追加、「替え」機追加(替え後に位置を変えたくない大名を固定してそれ以外を替えすることも可)、がある。

Windows版『創造PK』のゲーム認証

Windows版『創造PK』は『創造無印』までの最近の作品と違い、ゲームプレイするたびにディスクを出し入れする必要がなくなった。認Steamを利用するためである。

初プレイ開始までの手間と時間が少々増えたが、ディスク出し入れの時間がいことで将来的に相殺できると考えると精衛生上良い。「信長の野望シリーズの作品にどっぷり浸かる時間にべれば初プレイ開始までの時間など微々たるものである。

インストールの際には説明書の「ゲーム開始」の項をよく読みインストールにつまずくときは公式サイトや有志によるWikiサイトの説明をよく読むとよいだろう。

追加機能

発売以降もユーザーの要望をもとに機強化・善が行われている。以下に発売以降のアップデートで『創造PK』に追加されたな機を記す。

これら以外については公式サイトを参照すべし。

戦国立志伝

2015年12月17日、『創造』の続編である『信長の野望・創造 戦国立志伝』が発売されることが発表された。発売予定は2016年3月24日

信長の野望シリーズで史上初めて全武将使用可の武将プレイ方式が採用され(『信長の野望録』でも武将個人プレイ方式はあったが部分的なものであった)、『信長の野望・創造』の世界の中で一家臣として大名から与えられた領地経営、中の出世競争、近隣領との抗争や婚姻と後継者作りなど「太閤立志伝シリーズ」に近いこともできるようになった。

また、システム自体も言ってしまえば「with PK」にさらに「with PK」したものとなり、戦や攻戦の追加、CG提供などを行った2016年NHK大河ドラマ真田丸』と連動する形で「大坂の陣大坂の役)」周りの補強と関連した200人以上の武将の追加が行われている。とはいえ作品タイトルが、『創造』のプロデューサー小笠原賢一が以前ほのめかした『信長の野望・創造 with パワーアップキット2』(『創造PK2』)でないことから、今作での最大の玉は武将個人プレイ方式の採用の点のようである。

なお、先に行われた武将人気投票の上位20人の顔グラフィックが変更される(正直ほぼ毎回顔グラ変わってる面子だけど)

信長の野望・創造シリーズ第3作『信長の野望・創造 戦国立志伝』について詳しくは「信長の野望・創造 戦国立志伝」のページを参照。

ダウンロードコンテンツ

信長の野望シリーズ30周年記念作品であるためか、ダウンロードコンテンツDLC)にかなりを入れているようである。PC版家庭用ゲーム機版ともに用意されている。

無料DLCの中には武将の顔CGを第11作『信長の野望下創世』・前々作『革新』・前作『』や同じくコーエーテクモゲームス作品である『戦国無双4』の顔CGに変更できるものがある。

また、ゲーム内で流れるBGMを第2作『信長の野望・全版』から前作『』までの歴代作品BGM2014年4月3日現在、計60曲)に変更できるものまである。

『創造PK』向けには、ヤングキングアワーズ漫画ドリフターズタイアップ武将データ島津豊久織田信長那須与一黒王土方歳三ジャンヌ、安倍明の7名)や週刊ヤングマガジン漫画センゴクタイアップインゲームCG(18名)もある。また、『創造PK』発売直前ニコ生番組でアンケートにより追加が決まった「山内千代」「朝倉一玄」の武将データがある。

有料DLCとしては最近のシリーズ作品恒例の追加シナリオがある。追加シナリオの中でも、史実では1573年5月に没する武田信玄が上す仮想シナリオ1572年12月 信玄上」は歴史における“IF”を描く。

スタッフ

シリーズ未経験者にとっての『創造』

信長の野望シリーズ2014年30周年を迎えた長寿ゲームシリーズであるが、実は過去作品のプレイ経験を気にせず新作に手をつけられるシリーズと言えるのである。むしろ、シリーズ未経験者のほうがスムーズに新作に入っていける可性は高い。そして、『創造』はその未経験者への配慮が随所に見られる作品である。

概要にあるとおり「信長の野望シリーズは作品によってシステムが大きく違うという特徴があるためである。

他のゲームシリーズでは操作法や用の意味がシリーズ共通であることでシリーズ経験者のほうが新作への慣れがい場合が多い。また、シリーズファンならニヤリとできる要素が新作に含まれていたりすることがある。

しかし、「信長の野望シリーズでは新作本編内で過去作品を意識させる要素はまず出ない。過去作品に登場した用の意味が新作で変わることは当たり前のように起こる。

誤解を恐れずに言うなら、「日本戦国時代テーマとした歴史シミュレーションゲーム」というルールだけを守り、他世界と全く関係のない世界が新作ごとに作られるようなシリーズであるためである。

つまり、新作を初めてプレイするときにはシリーズ未経験者も経験者も初心者として始め、新作のシステムに一から慣れていく必要がある(この一から慣れていく過程も「信長の野望シリーズの楽しみの一つである)。

むしろ、過去作品をやり込んだシリーズ経験者ほど新作に慣れるまでは苛立ちを感じるかもしれない。また、シリーズ経験者はある程度新作に慣れるまで「プレイ済みの過去作品のほうが面いのではないか」という葛をする場合もある。

そういう意味では、先入観の特にないシリーズ未経験者のほうがスムーズに新作に入っていきやすい。

『創造』においてはシリーズ未経験者への配慮についてたびたびプロデューサーが言及していた。

織田臣である木下秀吉(のちの羽柴秀吉豊臣秀吉)と平手政秀(『創造PK』では竹中半兵衛も加わる)による軽妙な掛け合いのチュートリアルをはじめとして、命令コマンドカーソルを合わせたときに出る簡単な説明、命令コマンド初実行時に表示される詳細な説明など、『創造』にはプレイヤーに親切が機が多数搭載されている。

また、システム・用の説明を含むデータ一覧ヘルプなどが充実している(各種データを見ながらじっくり戦略を考えるのも「信長の野望シリーズの楽しみの一つ。この楽しみはアクションに重きを置くゲーム作品ではあまり体験できないものである)。

さらに、難易度選択(『創造PK』では難易度設定で各種項を『創造無印』より細かく変更できる)、史実にある程度沿った形でシナリオを進める助けとなる「戦伝」システム、面倒な部分をコンピューターに委任できる機も搭載されている。そのため、シリーズ未経験者だけでなくシミュレーションゲームすら未経験の人も『創造』の世界に入っていきやすくなっている。

その上、ネット上には『創造』の情報が書きためられているWikiWikipediaのことではなく、有志が運営しているWikiサイト)や、『創造』攻略法について日々議論している掲示板もある。プレイ中に困ったときもそれらで調べることができるのである。

信長の野望シリーズ新作の買い時の一つとして「パワーアップキットが発売されたら」というものがある。それに従うなら、パワーアップキットが発売された2014年12月11日以降は『創造』の買い時である。

パワーアップキット発売後も機を随時追加することも名言されている上、もし『創造』を気に入ったのなら有料で追加シナリオを購入することもできる。アップデート内容についての要望も受け付けていると開発側は言っている。

シリーズ未経験者のあなたも『信長の野望・創造 with パワーアップキット』で戦国大名の一人となって、下統一を成し遂げてみてはどうだろうか。

注意点

能力の意味の変更

『創造』では戦闘時に武将の値が影を与えるものが変更された。「統率」「武勇」「知略」は前々作『革新』・前作『』と用は同じだが意味が大きく変わっている。

意味の変更を知らなかったり辞書の意味でとらえると『創造』における武将の値に違和感を覚えることとなる。

特に、籠で耐える逸話で有名だが野戦での活躍の印が薄い武将の「統率」、上泉信綱剣豪将軍足利義輝二刀流宮本武蔵などの剣豪武将の「武勇」、攻めに定評のあるが知的印がそれほどない武将の「知略」などで。

以下に戦闘時に武将の値がに影を与えるものを記す。

統率 武勇 知略
革新 攻撃防御 戦法威 計略成功率・回避率
創造 対部隊拠点防御 対部隊攻撃 拠点包囲

能力の最大値・能力値の分布

『創造』での「統率」「武勇」「知略」「政治」の最大値は100である(成長分・付加分を除く)。また、各値の分布はおおよそ正規分布に近くなるよう調整されている。

革新』『』での最大値は120であり、前述のように『創造』では値が影するものが変わったので、そこを加味してコーエーテクモゲームスによる武将の評価を見るとよいだろう。

以下に各作品における各最高値保持者を記す(『革新』の上段は史実シナリオのみで、下段は史実・仮想シナリオ通じて)。

統率 武勇 知略 政治
革新 上杉謙信105 上泉信綱115 毛利元就105 北条氏康107
北条早雲110 北条早雲120
上杉謙信120 上泉信綱115 尼子経久109 北条氏綱110
創造 武田信玄100 上杉謙信100 毛利元就100 織田信長100

こぼれ話

「民1」

前々作『革新』・前作『』と同様に『創造』は内政も戦闘(会戦・大会戦以外)も同じ3D1枚マップ上で行う。

しかし、『創造』の3D1枚マップは『革新』『』より美しく、リアルに近い地形になっている。『創造』をプレイすれば日本は山ばかりなのだとめて実感できる。高画質設定にして眺めているだけでも楽しめる。

カメラ視点の変更も可。「Google マップ」に近い操作でマップを上下左右に動かし、近接視点から視点までシーレスに切り替えできる。近接視点では街道を人が一人で歩いている(「兵1」ならぬ「民1」である)のさえ確認できる。

ちなみに、近接視点でも『創造無印』では部隊はアイコンのままであったが、『創造PK』では兵が人の形で表されるようになった。3部隊でを包囲している様子を近接視点で見るとなかなかいい眺めである。

その上、街道における要所(部隊が待機できる場所)の一つ一つにまで地名が設定されているコダワリようである。地理を勉強する必要がある受験生にぜひオススメである。

祝・諏訪湖実装、祝・富士山改善

『創造無印』に存在しなかった諏訪湖が『創造PK』でついに実装される。全諏訪湖ファンの眠れぬ日々に終止符が打たれることとなった。

武田ファンであるプロデューサー小笠原賢一は、小笠原氏は武田好きなのに諏訪湖がないなどとユーザーにつっこまれていたようである。諏訪湖には「武田信玄中墓伝説」が存在するからである。

『創造無印』にも富士山は存在していたが『創造PK』ではこれが善された。静岡県民と山梨県民による富士山論争もより一層過熱すること間違いなしである。

逸話持ちの城の登場

シリーズ最多となる300以上のが出る『創造』。逸話持ちのもいくつか登場している。

竹田登場。バルスイベントは起きない。

飛騨・帰登場。山崩れによる埋没で内ヶ一族が滅亡したエピソードで有名。

第4作『信長の野望・武将風雲録』では織田によるODAで乱世を生き抜いたで有名な姉小路、『革新』ではその姉小路の居)で活動することが多かった内ヶ島氏理さんとしては『創造』での帰登場は歓喜である……はず。

実にマイナーな武将の登場

『創造PK』で500の武将を加えて登場武将はシリーズ最大の1800人以上となった。歴史に詳しい人が多いコーエーテクモゲームス(の中の旧・コーエー)の中でも戦国時代に詳しい開発スタッフでさえ何をやったのか分からない、資料をかき集めて調べたほどマイナーな武将も登場している。

ちなみに、2014年12月09日放送のニコ生番組「『信長の野望・創造 with パワーアップキット』発売直前生放送 パワーアップ&追加要素を実機で紹介」で、『創造PK』にダウンロードコンテンツとして追加する武将を視聴者アンケートで決めるという企画が行われた。この結果を受けて2015年2月26日に「山内千代」「朝倉一玄」の武将データが配信された。

会進行を務めた運営参号は6人を補として挙げた。それらにはプロデューサー小笠原ディレクター小山行も知らないほどのマイナーな武将も含まれていた。アンケート結果は以下のとおり。

結果 所属・武将名 補足
1 9.5% 武田・相木兵衛 大河ドラマ風林火山』で近藤芳正が演じた
2 9.3% 北条松田康郷 松田秀のいとこ
3 5.7% 北条間宮康俊 間宮蔵の先祖説
4 22.3% 田村田村顕頼斎) 「攻めの斎」
5 28.0% 山内千代 山内一豊の正室
6 25.1% 大友朝倉一玄 留守の火縄」という名の兵器

武田家・山県昌景の能力値

プロデューサー小笠原の好きな武将は山県昌景。これを踏まえて山県昌景値を見てみるのもよい。

統率 武勇 知略 政治
革新(最大値120 88 94 69 63
(最大値120 88 94 69 63
創造(最大値100 91 96 81 70

石川五右衛門・弥助の能力値

無料DLCで追加できる武将の石川五右衛門の武勇は75、知略は83となっている。

同じく無料DLC追加武将である弥助の武勇は91という非常に高い数値となっている。これは加藤清正伊達成実山中鹿之介と同じ数値である。

これらの値は、2013年12月1日放送のニコ生番組「『信長の野望・創造』スペシャル生放送」内の視聴者アンケートを元に決められた。

「会戦」と「大会戦」

『創造PK』になってパワーアップしたものの一つに「会戦システム」がある。そして、決戦としての会戦である「大会戦」も実装された。「大会戦」には最大で敵味方それぞれ9部隊が参加できる。

『創造無印』の会戦はそれほど評判がよくなかったようだが『創造PK』では別物となった。『創造PK』PVでは兵が叩き合う様子やOMIKATA矢が飛び交う様子も確認できる。

新担当者による音楽

音楽BGM)の大塚正子、「信長の野望シリーズは初めての担当。

大塚は「真・三國無双シリーズや『三國志12』に関わったのち『創造』の音楽を担当したため、「信長の野望シリーズ次回作の音楽も担当する可性はある。『創造』では過去シリーズ作品音楽担当である山本男、菅野よう子山下康介との作の違いを楽しむのもよい。

『創造』OP曲「甦生」後半のコーラスは「盛」のポルトガル語訳との情報がある。

『創造無印』では織田上杉武田伊達真田島津に専用BGMが用意された。島津の評定戦略曲タイトル「栄の落日」は意味深。専用BGMではなく戦人(その他大名)評定戦略曲「かな」が一番好きという人も結構いるようである。

『創造PK』では徳毛利・北条長宗我部の専用BGMと会戦BGMが追加された。これで「土佐の出来人」こと長宗我部元親と「四国英雄」こと北之川親安による宿命の戦いがより盛り上がるというもの。

武将顔CGのどこかで見た顔

信長の野望シリーズ新作の楽しみの一つ、武将の顔グラフィック(顔グラ)の新作。その『創造』の新規顔グラの中には既視感を覚えるものがあるかもしれないが気のせいである。

晩年の徳川家康某大御所俳優に、黒田官兵衛黒田如水)が某有名男性アイドルグループの最年少メンバーに、小早川秀秋某有名男性アイドルグループのリーダーに見えたとしてもユーザーの気のせい。

青年上杉謙信某シンガーソングライターに見えても、「例の一族」の真田信之ケンカが強そうな人に見えても、真田昌幸の表裏ふるまいに某連続テレビドラマ幸を演じた俳優の大霊界のを感じても、それはあなた疲れてるのよ

「信長の野望」シリーズの次回作

『創造』の次の作品、つまり「信長の野望シリーズの次回作について、ゼネラルプロデューサー・シブサワ・コウことコーエーテクモゲームス社長・襟陽一は『創造PK』完成発表会についてのメディア記事で次のようにる。

 お題「これからの『信長の野望』」では、ゼネラルプロデューサーの襟氏が「30周年記念タイトル信長の野望・創造』が“これからの30周年のスタートタイトル”と考えている。次回作も視野に入れているし、無料コンサートもまたやりたい。また、スマートフォン向けなど新しい展開にもチャレンジしており、こちらにもご期待いただきたい」とコメントした。

GAME Watch より

 最後に,襟氏がこれからの信長の野望シリーズについて言及した。それによると,シリーズ30周年記念の信長の野望・創造は,これからの30年のスタートであり,次回作のリリースはもちろんのこと,ファンとともに40周年を迎えたいとのことである。

4Gamer.net より

まさに、シブサワ・コウゲーム業界という名の乱世をかけぬける風雲児である。

関連生放送

放送日 番組タイトル URL
2013年11月12日 信長の野望・創造完成発表会
2013年12月01日 信長の野望・創造スペシャル生放送
2013年12月09日 信長の野望・創造』発売直前!開発者とゲーム実況プレイ
2014年02月19日 PS4 Lab. 】PS4公式生放送 第6回真・三國無双7with猛将伝
2014年03月18日 デジタルコンテンツオブ・ジ・イヤー‘13/第19回AMDワード生中継
TS
2014年05月16日 電人☆ゲッチャ!:『信長の野望 創造』『英雄*戦姫
TS
2014年12月05日 ゲーム情報発信!「プレコミュ」Cafe #57
2014年12月09日 信長の野望・創造 with パワーアップキット』発売直前生放送 パワーアップ&追加要素を実機で紹介

関連動画

多くの動画が上がっているため、興味のある人は下記リンクや「ニコニコ動画 歴史戦略ゲー プレイ動画まとめwiki」から自分の趣向に合ったものを探してみてほしい。

PV・OP・チュートリアル


武将の能力値・顔グラ集

音楽(BGM)

※ネタバレ

関連商品

Windows版 with PK

Windows版 PK単体

PS4、PS3、PS Vita版 with PK

ダウンロード版の「with PK」もあり。また、「PK単体」はダウンロード版のみあり。

(with)PK TREASURE BOX 同梱物単体

※「『信長の野望30周年記念コンサートBlu-ray」は単体販売されていない。

Windows、PS4、PS3、PS Vita版 無印

PS4PS3PS Vita版のダウンロード版もあり。

音楽CD・書籍

その他コーエーテクモゲームス商品

関連チャンネル・コミュニティ

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BF%A1%E9%95%B7%E3%81%AE%E9%87%8E%E6%9C%9B%E3%83%BB%E5%89%B5%E9%80%A0
ページ番号: 5188543 リビジョン番号: 2313120
読み:ノブナガノヤボウソウゾウ
初版作成日: 14/01/08 14:54 ◆ 最終更新日: 16/01/15 19:14
編集内容についての説明/コメント: 導入と戦国立志伝の部分の立志伝記事へのリンクを編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

信長の野望・創造について語るスレ

125 : ななしのよっしん :2016/03/03(木) 03:52:58 ID: BnFGMa7Etl
創造→PKで専用BGM大名増えたし
戦国立志伝だと羽豊臣)・今川大友辺りに来ると嬉しいな
126 : ななしのよっしん :2016/03/04(金) 21:49:24 ID: IBeieECYft
>>123
そういう言い方は反感買うって分からんのかな?
それに植民地だどうだとか聞いてねえし。
127 : ななしのよっしん :2016/03/11(金) 23:09:03 ID: +hsESxmJTI
>>lv254413199
128 : ななしのよっしん :2016/03/15(火) 19:40:40 ID: 33YpreG0MC
気になってるんだけど、ってなんであんな高いの?
そこまで評価できるエピソード知らないんだけど
重要な渉外を担当したり正直者ってくらいしか知らない
129 : ななしのよっしん :2016/03/17(木) 18:15:14 ID: lowTLPOvkl
その重要な渉外を担当した事を評価されてるんじゃいの?
家康のみならず陪臣のまま秀吉からも重用されてる事を考えれば不自然なほど高いとは思わないけど
130 : ななしのよっしん :2016/03/23(水) 17:11:10 ID: 33YpreG0MC
でも具体的に頭の切れるエピソードとか聞いたことないし、統率79だっけ?合戦でそれほど評価される活躍もしてないような…
富田なんかも駄に統率高いよね
131 : ななしのよっしん :2016/03/31(木) 15:18:54 ID: 5lm6OAjSga


>>lv257658541
132 : ななしのよっしん :2016/06/08(水) 16:42:13 ID: cdcT+54Liw
三好今川に専用BGMはよ
133 : ななしのよっしん :2016/06/08(水) 22:13:12 ID: 33YpreG0MC
もしかしてアップデート三段撃ちって終わったの?
一斉射撃の音も聞こえなかったし騎武者一騎も倒れてないんだけど
134 : ななしのよっしん :2016/06/08(水) 22:17:32 ID: 33YpreG0MC
ってここ戦国立志伝の記事じゃなかった間違えた
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015