単語記事: 俺は悪くねぇっ!

編集
「お、俺が悪いってのか…?は…は悪くねえぞ。だって師匠が言ったんだ…そうだ、師匠がやれって!」
「こんなことになるなんて知らなかった!教えてくんなかっただろっ!」
俺は悪くねぇっ!俺は悪くねぇっ!

俺は悪くねぇっ!」とは、ゲームテイルズ オブ ジ アビス』の主人公ルーク・フォン・ファブレ台詞である。

ブリッジに戻ります。ここにいると、馬鹿な概要に苛々させられる。

物語の中盤、親善大使となったルーク師匠であるヴァンに「鉱山都市アグゼリュスの障気を振動で打ち消せば英雄になれる」と吹き込まれる。
それを信じたルークはアクゼリュスで振動を発動。

かしこれはヴァンの策略であり、振動の影で支えを失ったアクゼリュスは崩壊してしまう。
結果として数千人が崩落に巻き込まれ犠牲となり、さらに信じていたヴァンに裏切られたという現実ルークは受け入れることができず、責任から逃れようとする。

この際放った台詞俺は悪くねぇっ!である。

この言葉を繰り返したことで他のパーティメンバーは幻滅し、ルークは一時的に孤立することになる。

テイルズ オブ ジ アビス』で最も有名な台詞であり、『テイルズ オブシリーズ全体を通してもアニメ化されたこともあってか知名度の高い台詞である。

で、実際のところ本当に悪かったの?

「責任があるのは確かだが、情状酌量の余地はあり、一概に悪いとは言い切れない」
という意見が多め。

  • ルーク記憶喪失から数えて7年間を軟禁生活で過ごしていた。
    浅慮な言動もあるが、実質7歳相当の判断で崩落を阻止できたかは疑問が残る。
  • そんな軟禁生活の中で幼い頃から信頼していたのが師匠ヴァンである。
    となればルークが盲信するのも当然と言える。
  • 行動中のパーティメンバーもそれぞれが問題ある発言や行動をしている。
    特にルークに対する態度は(事情もあるが)辛辣なものが多い。
  • さらに本来いくらか対処できたはずの人物がって何もしていない。
    「お、おまえらだって何もできなかったじゃないか!ばっか責めるな!」
    と言われても仕方ない状態だったのは間違いない。
  • 一忠告してきた相手もルークにとって信用に足る人物とは言えず、さらにその態度も逆効果としか言えない状態だった。
  • 最終的にヴァンルークに暗示をかけて振動の発動を強要させている。
    さらにその計画はルーク記憶喪失になる以前から、人間関係も含めて計画されていたものだった。

要するに「7歳児を幼少期から騙し続けて暗示をかけ、"英雄になれる"と吹き込んで崩落のスイッチを押させた」のがこの事件の全容である。

これで何が悪いかって言ったら仕組んだヴァンが全部悪い

補足:パーティメンバーの態度について

俺は悪くねぇっ!」に幻滅し、一度はルークを見放したパーティメンバーだが、あくまで幻滅した理由は「親善大使になってからの横柄な態度」や「責任から逃れようとしていた発言」からであり、アグゼリュス崩壊が直接の原因ではないことが後のイベントで判明する。
(あの状況で当事者にさらに辛辣な態度を取るのも大人げないとは言えるが)

例外としてガイだけは見放した訳ではなく、考える時間が必要だろうとその場を離れていたので、その後すぐに合流して変わらない態度で接している。

またそれぞれが「崩落は自分にも責任があった」と認めていたため、ルークの状態が善された後は態度も軟化するようになる。
その後はルークが過度に卑屈・自罰的になってしまったため、逆にそのことを心配するようになってしまった。

関連動画を失ってからのあなたはまるで別人ですわ……

貼れないけど俺は悪くねぇ!大人の事情が悪いんだ!

イオン様!こんなサイテーな関連商品ほっといた方がいいです!

少しはいい関連項目もあるって思ってたのに……


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E4%BF%BA%E3%81%AF%E6%82%AA%E3%81%8F%E3%81%AD%E3%81%87%E3%81%A3%21
ページ番号: 4358115 リビジョン番号: 2490751
読み:オレハワルクネェッ
初版作成日: 10/05/11 14:23 ◆ 最終更新日: 17/05/17 20:26
編集内容についての説明/コメント: 概要に小項目を2つ追加。説明に偏りがあったら修正をお願いします。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

俺は悪くねぇっ!について語るスレ

1328 : ななしのよっしん :2017/05/19(金) 00:43:01 ID: LVmHOUqR4C
>>1327
パーティーの中で一番の人が復讐者というアビスシナリオの狂いっぷりすごいな

ナタリアもわりとマシな方かな?
赤ん坊の頃の取り換えは本人の責任じゃないし
約束思い出せって迫ったり本物のルークですわねってアッシュに走ったりは偽物と呼ばれたルークの気持ちを思いやれない神経さもあるけど、まだ18歳と若いし、相当浮かれてたと考えればお花畑スイーツ(笑)なだけと…言えなくもない…
けど王命視して出奔・親善大使乗っ取りのやらかしが致命的過ぎてやばい
というか偽で血のつながりどころか王と縁もゆかりく、でも長年過ごした情もあるし市民にも人気だから王女続行とかキムラスカは頭がおかしい
それで本人も自粛したりしないし…お前人類滅亡の片棒担いだ黒獅子ラルゴなんだぞちょっとは考えてくれ
き血とは…法律とは…

パーティー全員クズとかどうしようもないんで一番マシそうなナタリアを考えてみたけど、全員に何かしら「それくらいいいじゃん」と弁解しようもない
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1329 : ななしのよっしん :2017/05/19(金) 09:57:00 ID: tDmwiFFxpt
>>1327
>>1328
正直、ガイじゃなくてナタリアのほうがマシ。えげつない真似こそしてるし、約束を覚えてる‘だけ’で内容は盛大に破ってる『ルーク』にくあたりどうかとも思うが、被者の側面が大きい。民の対応はルーク較して(レプリカという違いを考慮しても)いささか首をかしげるが……。

だが、ガイは別に『ルーク』を許した結果の親友面ではないから、決して人などではない。
「復讐の対だったけど、今まで育ててきてやった。復讐対じゃないってわかったし、お前いいやつだから親友やってやるよ」などと、然とのたまうドクズだ。
口では友といいつつ普段はいじめをする・ガキ大将面するジャイアニズムと言えば聞こえはいいが、
さんざんアビスられてきた「大人」とやらがそれを然と行い悪びれないのだから、薄ら寒いことこの上ない。
1330 : ななしのよっしん :2017/05/22(月) 08:01:14 ID: Rz+aGwI+jZ
>>1322
ヴァン情報ルークに教えてダアトに亡命すると信じ込ませてたのは事実だし、パッセージリングの側に立つまでの過程は「騙されてた」って言ってもよくね? どっちみ悪意を持って誘導したヴァンが悪いんだけど

歩譲って騙されるほうが悪い論を展開したとしても、それはヴァンを大なり小なり信用してた他のメンバーにも適応されなきゃおかしいだろって話になるし、その上ティアは「あなたはに騙されたのよ」とさも自分は騙されてないかのような言いだし

というか報連相以前に全員ルークにまともな態度とってまともな行動してればアクゼリュス崩壊は防げたんだよ
ナタリア国王に止められたにも関わらずルーク脅して理やり同行したり、アニスが「起きたらイオン様がいなくなってた」なんてアホなこと言ってルーク拭い頼んだり、イオンが体弱いにも関わらず着いていきたいなんて言い出さなきゃ
1331 : ななしのよっしん :2017/05/22(月) 09:47:16 ID: Pf2NAXJtXc
そもそもナタリア
七年前のルーク誘拐・記憶障にした犯人
したヴァンの事を
逮捕させてにぶち込んでおいたら
クゼリュス消滅しなかったんじゃ
1332 : ななしのよっしん :2017/05/22(月) 20:17:30 ID: tDmwiFFxpt
>>1330
報告・連絡・相談の提唱者はな、それをすることよりも、「それらをスムーズに行える環境づくりが大事」と言ってるのよ。

……まあ、できる環境ではないよね。にどっかの大佐のせいで。
1333 : ななしのよっしん :2017/05/23(火) 02:18:15 ID: T6J0o4/IX3
>>1327
それがガイ異常
本当に親友だと思ったとしてもそれまでヴァンの共犯やヴァンに騙されているのを見捨てた事実はなくならないし、
しかもアクゼリュスでルークヴァンに騙されてああなってるからガイも関係ない顔はしていられないのに
『自分はルークに後ろめたい所のないの親友だ』と思い込んでいたなら、↑を忘れていられるってことになるし、
『やったことは忘れてないけど友情を持つようになった』なら、尚更↑について罪悪感や葛がないのがおかしい
『これまではヴァン同志だったけどこれからはの親友になる』なら、↑を隠蔽して不実な態度をとり続けてることになる

ヴァン同志だったとルーク告白して罪悪感や苦悩があるならともかく、
ガイは自分からの告白じゃなくアクゼリュス崩落後も長々とヴァンが話すまで隠していたし、
一度もこの件に関する葛がある描写はないし、ルークに対する謝罪や罪悪感もない
それどころかガイは、ヴァンに騙されたルークのことを下に見下すような態度をとって
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1334 : ななしのよっしん :2017/05/23(火) 02:24:34 ID: T6J0o4/IX3
ルークを待ってたことが評価されるし、ガイ自身も恩着せがましい言い方してたけど、
ヴァンに騙されているのを見捨てたガイが、ヴァンに騙されてああいうことになって置いてかれたルーク
それを話さず自分の責任はスルーして待っていてくれたいいを演じるのはマッチポンプそのもの
ガイって何時も口だけは親友だとか待っていてやったとか保護者らしいこというけど、
口だけで行動は伴わないか、口と矛盾してることが多過ぎるし、
本人がそれに矛盾を感じてないで本気で親友だと思ってるような態度なのも異常すぎる

>>1321
『態度が』悪かったからってのは仲間にもブーメランだし
この時以外にも仲間の態度の悪さはスルーだから態度は原因じゃないと思う
態度に出さないだけでヴァンとの共犯隠蔽してたガイとかは
それが分かった後でもその責任も、隠蔽して逃げた卑怯さもスルーだし
仮に態度の悪さしても、自分や他の仲間の態度の悪さには甘いのにって一貫性のないものになる
1335 : ななしのよっしん :2017/05/23(火) 04:44:27 ID: Rz+aGwI+jZ
>>1334
あいつら多分ルークに対してとってた態度が悪いなんて欠片も思ってないぞ
あの連中がクズかれる理由は色々あるが、一番は自分のやってることがどんだけひどいことなのかまるで理解できてないところなんだよ
だから気でブーメラン投げたり、意味もなく辛く当たったりできる

あとあいつらが嫌われる理由にもう一つ、後ろ暗い事情がバレる時は、他人にバラされたり隠し通せる状況じゃなくなったときしかないことだな
バレる状況にさえならなきゃずっと隠し通しだったんじゃないか?
クゼリュス崩壊の際のルークを責める言い分の一つに「自己保身しか頭になかったから」なんて言うのがあるが、あいつらのこういう姿勢こそルークよりよっぽど醜い自己保身の塊だろ
ルークと違って「俺は悪くねぇ!」なんて言える土壌が微もない連中だし

ナタリアだけはそういう過去はなかったが、ルークに投げたブーメランをモースに勢い三割増でぶん投げられて、当のルークってもらってる時点で同情はできんわ


(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1336 : ななしのよっしん :2017/05/23(火) 06:23:56 ID: ji/xq5CtAv
やっぱ細かいところの脚本づくりがしっかりなされてないのが問題よね。ここ最近そういう作品が結構立ってきてるけど
1337 : ななしのよっしん :2017/05/26(金) 01:33:45 ID: G3jrl/tBfe
なんかもう「バレなきゃ犯罪じゃないんですよ」を地で行ってるようなものだよな
例えバレたとしても糾弾も罵倒もほとんどなし、酷い場合はルークわせ慰めさせて徹底的に印操作してるしな

そんな中でぶりっ子スパイに対して堂々と「」「人殺し」と糾弾したアリエッタと、イオン色で精ダメージを与えたシンクには拍手を送りたい
どっちも死ぬんだけどね
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015