単語記事: 僕だけがいない街

編集

僕だけがいない街とは、三部けいのサスペンス漫画作品である。

概要

2012年7月号より「ヤングエース」(KADOKAWA)で連載された。全8巻。
『このマンガがすごい!2014』オトコ編第15位、『マンガ大賞2014』第2位。『マンガ大賞2015』第4位。

なお2016年1月から3月までフジテレビのノイタミナ枠でアニメが放送され、また2016年3月19日には藤原竜也主演の実写映画も公開された。

メディアミックスとして一肇によるノベライズも同年3月に発売が予定されているが、こちらは原作と違う視点(犯人視点の手記とケンヤの視点の2通り)の構成を取り原作最終回後のエピソードも描くようである。

あらすじ

舞台は2006年5月。
主人公・藤沼悟は漫画家としてデビューしているもののその後はぱっとせず、編集部に持ち込む原稿も扱き下ろされるばかり。大成しない自身に葛藤を覚える悟であるが、しかし彼は一つ特殊な能力を持っていた。
『再上映(リバイバル)』。時が自動的に巻き戻るその現象は、その日アルバイトに勤しむ彼に”再び”発現した。  

登場人物

藤沼悟(ふじぬま さとる) (映画:藤原竜也/アニメ:満島真之介(29歳),土屋太鳳(10歳))
29歳、漫画家。デビュー後は鳴かず飛ばずで、ピザ屋でアルバイトをして生計を立てている。観察眼や洞察力に優れ自身の内面を見つめ直す冷静さを持っているものの、大成しない現状を打破することは出来ず苦悩している。『再上映(リバイバル)』という時を遡ることのできる超常的な能力を持っており、人助けを含め周囲の事故を回避してきたことがある。
考えていることをそのまま口に出してしまう癖がある。
藤沼佐知子(ふじぬま さちこ) (映画:石田ゆり子/アニメ:高山みなみ)
52歳、元局アナ。シングルマザーで悟を育てる。北海道に住んでいたが息子の事故を期に上京し、悟のアパートに同居する。昔から姿がほとんど変わらず、鋭い洞察力も相まって息子からは『妖怪め』と思われている。
所かまわず熟考してしまう癖があり、その直後に『あ、考え事してた』と口添えする他、意味深な言動の後に『冗談に決まってるべさ』と嘯く。
片桐愛(かたぎり あいり) (映画:有村架純/アニメ:赤﨑千夏)
17歳、高校生。悟のアルバイト先の同僚。明るく物怖じしない性格。普段の一人称は「あたし」だが、心を許した相手には「愛」と名前呼びする。悟の不自然な「人助け」に気付き、ある一件でその助けに一役買ったことをきっかけとして、他人に対し壁作る悟との距離を近づけていく。
高橋
悟達のアルバイト先であるピザ屋の店長。悟に対し、事故の後処理をしたり社員登用をもちかけるなど色々と便宜を図る、面倒見の良い人柄。
白鳥潤(しらとり じゅん) (アニメ:水島大宙)
1988年当時23歳。通称ユウキさん。連続誘拐殺人事件で小学生男女3名を殺害したとされる確定死刑囚。悟の小学校時代、遊び仲間に入ってきた年上の男性。悟はもともと事件前から心を許していたが遊び仲間は警戒心を持っていた。
雛月加代(ひなづき かよ) (アニメ:悠木碧)
悟の小学校時代の同級生。1988年の連続誘拐殺人事件で殺害される。悟は加代が行方不明になった後、母親が加代の服を笑顔で捨てている場面を目撃し、それ以後トラウマになっている。
八代学(やしろ がく) (映画:及川光博/アニメ:宮本充)
悟の小学校時代の担任教師。よく生徒の悩みを良く聞く人当たりの良い教師。

アニメ

2016年1月から3月までフジテレビ「ノイタミナ枠」ほかにて放送された。映像ソフトはBlu-rayBOX上下巻として発売。全12話。

スタッフ

  • 監督 - 伊藤智彦
  • 脚本 - 岸本卓
  • キャラクターデザイン - 佐々木啓悟
  • 色彩設計 - 佐々木梓
  • 美術監督 - 佐藤 勝
  • 美術設定 - 長谷川弘行
  • 撮影監督 - 青嶋俊明
  • CG監督 - 那須信司
  • 編集 - 西山 茂
  • 音楽 - 梶浦由記
  • 音響監督 - 岩浪美和
  • アニメーション制作 - A-1 Pictures
  • ©2016 三部けい/KADOKAWA/アニメ「僕街」製作委員会

実写映画

2016年3月19日に劇場公開された。

スタッフ

  • 監督 - 平川雄一朗(「ツナグ」「陰日向に咲く」「世界の中心で、愛をさけぶ」監督、ドラマ「JIN -仁-」各話監督)
  • 脚本 - 後藤法子(「神様のカルテ」「銭の戦争」脚本)
  • 制作プロダクション - オフィスクレッシェンド
  • 配給 - ワーナー・ブラザーズ映画
  • 製作 - 映画「僕だけがいない街」製作委員会

関連動画

関連生放送

キャスト出演

関連商品

電子書籍版はこちらをクリック

ノベライズ

アニメ

実写映画

関連チャンネル

関連項目

外部リンク

フジテレビ「ノイタミナ」
2015年10月~12月 2016年1月~3月 2016年4月~6月
すべてが F になる THE PERFECT INSIDER 僕だけがいない街 甲鉄城のカバネリ

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%83%95%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%AA%E3%81%84%E8%A1%97
ページ番号: 5035973 リビジョン番号: 2405052
読み:ボクダケガイナイマチ
初版作成日: 13/01/30 23:14 ◆ 最終更新日: 16/09/12 04:21
編集内容についての説明/コメント: 実写映画のBDとニコニコチャンネルを追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

僕だけがいない街について語るスレ

362 : ななしのよっしん :2016/05/06(金) 12:26:43 ID: XLbEX9ODB1
アニメもあれはあれで好きだったけど原作が一番いい最終回だったな
363 : ななしのよっしん :2016/05/11(水) 12:46:34 ID: RWcsp5ZZJC
アニメ版の藤沼悟(ショタver)ってなんかブレイブストーリーの三谷亘に似てね?
364 : ななしのよっしん :2016/05/22(日) 00:47:31 ID: LTRwjA1QL1
色々バタバタしててせっかく買った小説を二週間くらい放置してて今さっき全読破したが、ホントに、この作品、凄い。凄いとしか言えない。自分の陳腐な知識じゃこの作品の魅了は語り尽くせないが、ただただ、凄い。という感想を送りたい。
365 : ななしのよっしん :2016/05/22(日) 00:52:48 ID: LTRwjA1QL1
ああ、それにしても映画も見たいのに、地震の影響で熊本じゃ現状観れそうなとこ一つもない…。映画は映画館のスクリーンで観たいのに…。
366 : ななしのよっしん :2016/06/05(日) 12:43:38 ID: yjkMPcbTFw
主人公の
本来がウルトラマンマックスのエリー役の人の弟で
少年期がウルトラマンゼロのエメラナ姫なのは狙ったキャスティング?
367 : ななしのよっしん :2016/08/06(土) 22:39:58 ID: LTRwjA1QL1
さっきレンタルしてきた映画観たけど、…。うん。あー、先にアニメ原作観といて良かった。実写が僕街初見だったら多分アニメ原作に手出して無かったわ。

まあ、文句は多分既に出尽くしてるんだろうけど、一つだけ言いたい。
「勇気ある行動の結末が悲劇であっていい筈がない。」って言ってんだろうが。そこは最低限守れよ。まあ、こういう世界もあるみたいなパラレル解釈でなんとか納得したけど…。残念だわ。
368 : ななしのよっしん :2016/09/27(火) 01:08:01 ID: 46iwYGL538
今更録画してたのを見てて、この作品とは関係なくてすまないが
リバイバルじゃなくて、いつかは分からないが次に何が起きるかを夢で見て、その場面の直前に思い出すことが子どもの頃からある
信号無視した車の先に人がいて確実に事故が起きるとかのものではなく、初対面の人とどういう会話して何々をこうしたいと言うのや生放送の歌番組で歌手が歌詞間違える場所が分かったりとかそんな程度だけども
今まで危険回避のための夢は一度も無いし、一ヶ月か二ヶ月前に見て忘れた頃、その場面に出くわす直前に思い出すんで回避しようがないがw
一瞬だけジョジョの時が加速して一周した世界の人間みたいな感覚になる
369 : ななしのよっしん :2016/10/07(金) 01:53:03 ID: 3L2aRheseg
>>368
自分も今はさっぱりだが昔はよくそういう感覚あったよ
「デジャブ」の記事に飛んでみなされ
370 : ななしのよっしん :2016/10/21(金) 16:44:47 ID: lDCj58f02v
勇気ある行動が~っていうけどあのサイコパス先生の言葉じゃん
まあ実写のラストは雑なとこもあるけどさ

それに先生との関係性も最終的に違ってたし




371 : ななしのよっしん :2016/11/05(土) 21:21:48 ID: TUclOlh0ch
過去悟が誰かに似てると思ってたけど
ブレイブストーリーのワタルにすげー似てる
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015