単語記事: 儒教

編集  

儒教とは、孔子とその子達が創成した宗教(思考、信仰)、哲学である。

人として五常を守り、五倫との関係を維持していきましょうという教えの事。(詳細は概要)

学問としては儒学、哲学としては儒思想ともいう。道教とともに中国宗教である。

日本では、儒学として受け入れられてはいるが、仏教等と宗教として意識されることは稀である。

概要

春秋戦国時代(紀元前770年~紀元前221年。ようするにすごい昔。ちょうどキングダム(漫画)で描かれている時代)、魯という小国の孔子が創始し、その後子たちがまとめた思想体系である。

儒教は人として五常(仁、義、礼、智、信)を守り、五倫(子、君臣、夫婦、長幼、友)との関係を維持していきましょうとの教えの事であるが、五常や五輪とは諸説はあり、いろんな人が都合の良いように解釈していたりするがだいたい以下のような事である。

  • : 人を愛し思いやること。
  • : 利欲にとらわれず、世のため人のため(大義やら正義も入る)に行動すること。
  • : 自分を謙遜し、相手に敬意をもって接すること。決まりを守ること。
  • : 偏りのない考え方を持ち、知識や知恵を得ること。理を知り、善悪を判断する知恵のこと。
  • : 人を欺かず、言明を違えない事。人に信頼を持たれるよう行動すること。
  • : (子有親) 子の間には親がある。子とは親子の意味。親は子を深く愛し、子は親に敬意を持ちましょう
  • 君臣: (君臣有義) 君臣の間には礼儀がある。要は「君臣」君と臣下はのように親密でありましょう
  • 夫婦: (夫婦有別) 夫婦の間には区別がある。夫と妻にはそれぞれ別の役がある。それぞれ役を全うしましょう
  • 長幼: (長幼有序) 長幼の間には順序がある。年少者は年長者を敬いましょう。年長者は年少者を慈しみましょう。
  • : (友有信) 友の間には信義がある。友達とはお互い信じあって付き合いましょう。

と、なっている。

簡単に言うと、「他人を思いやり、欲にとらわれず、他人に敬意をはらい、よく勉強をして、信頼される人間になりましょう。」「いろんな人間関係もあるけど、上には敬意を払い、下は大切にしていきましょう。」という教えのことである。

経典は礼記、経、易経、書経などと、その他諸々(例えば、有名な物は論語。これは孔子が書いたわけではなく、子たちがまとめた孔子語録である)。

英語での呼び名は Confucianism (コンフューシャニズム)。これは、孔子が西洋に紹介された際に「孔夫子(孔先生の意)」の発音に、ラテン語りとして Confuciusをあてたため。この表記を考案したのは宣教師マテオ・リッチの可性が高いと考えられている。

日本の儒教

日本には513年に済の五経博士(ようするに儒教に詳しい人)が来日して伝えたとされている。これは仏教の伝来よりはやい。

本場中国論、過去現在日本の文化や考え方に非常に強い影を与え、私達が仏教神道のものだと思っているものも実は儒教由来だったり(例えば、日本の墓など。日本仏教は本来のインドなどの仏教とはかけ離れてしまっている。)、知らず知らずの内に儒教的な考え方をしたりしている。

江戸時代には儒学者が多くあらわれ、特に朱子学(儒教の一)は幕府認の儒学だった。

宗教施設はとよばれ、日本では長崎の孔子東京湯島堂が有名。このほか中国台湾にもある。

明治時代に入り、儒教的な教育規制する命令が文部卿(現在文部科学省)からでるが、1890年に制定された教育儒教の忠孝思想が入れられ奨励される事となる。なお、1948年に教育学校教育から失効され、謄本は回収されている。

現在では、上記されている「論語」が学校教育にもかかわっており、「子く…~」の一節や、「これを知る者はこれを好む者に如(し)かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如(し)かず。」は聞いたことがある人が世代を問わず多く、徳や倫理の古典的な考え(学問)として受け入れられている。

このように、現在日本での儒教は、儒教に関わりのある他較して倫理観や生活体系的な影はあまりなく、一方学問や、「思いやり」等の価値観としての影が大きいといえる。

儒教と航空機の関連

フィクションじゃないのかよ!騙された!内に詳しく記載されています。(→CRM / 儒教)

関連動画

マシ動画がありませんでした。

関連商品

関連コミュニティ

儒教に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%84%92%E6%95%99
ページ番号: 5202960 リビジョン番号: 2532517
読み:ジュキョウ
初版作成日: 14/02/20 20:53 ◆ 最終更新日: 17/10/15 18:56
編集内容についての説明/コメント: 五常、五倫を追加。なんとなく航空機も。日本と他国ではとらえ方が違うことも追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

儒教について語るスレ

262 : ななしのよっしん :2017/10/13(金) 14:50:39 ID: mntak7R61x
もっというと
「実の親でも悪いことしてたら諫めろ、諫めてダメならタイミングを見計らってまた諫めろ、親の言いなりになってるだけなのを孝行とは言わない」
とも言ってる
263 : ななしのよっしん :2017/10/13(金) 16:11:29 ID: Y+q3fEKyk3
何を重視するかはそもそも論者によってだいぶ異なるんであれだけど、
親への仕え方について荀子はその辺はっきりと「ダメなもんには従うな」と言っている(子篇第二十九とか)。
264 : ななしのよっしん :2017/10/19(木) 19:49:56 ID: WRkhaWdYYO
なんだかんだで儒学が残ったのは、秩序維持への貢献が大きかったからだろう。
現在では、先人の知識がむしろ障なるほど、技術、状況、文化などの変化が速い。
存在自体が悪玉ではないだろうが、今では利よりが多く出そう。
宗教としてでも「世俗化」しないと「イスラム原理義」ぐらい厄介に感じる。
265 : ななしのよっしん :2017/10/22(日) 22:24:45 ID: +n0hurZnM0
まあ、四書五経に従って現代社会で生活することはできないだろうね。
もちろん、これは代以降も同じく、厳密に従ってるわけじゃない。
そういう意味では、過去から現代まで儒教ってのはなんやかんや理由をつけつつも世俗化し続けてると言えるんじゃないかな。
麻冕はなり、今や純なるは倹なり。は衆に従わん(麻でできた冕冠が本来の礼にあっているが、今は節約のためにでできた冕冠が流なので、私は皆と同じようにで出来た物を着用しよう)と孔子も言ってるしね。
現代の儒教そのものは権威権とは距離があるし、儒教の諸本を読んでそこから何を学ぶかは各々読者自由なのだから、イスラム原理義とはまた違う話なのではないかな?
266 : ななしのよっしん :2017/10/29(日) 13:20:17 ID: suFd40/rat
ネトウヨ御用達のケント・ギルバート田尚儒教批判本出版と、儒教批判対談
http://bookclub.kodansha.co.jp/product?isbn=9784062729642
https://www.news-postseven.com/archives/20170506_530315.html
http://president.jp/articles/-/22895

右翼思想の教育の根幹を作ってる儒教
普段ネトウヨビジネスで飯食ってるらが批判するという、すごい矛盾
267 : ななしのよっしん :2017/10/29(日) 13:28:57 ID: suFd40/rat
>>255
実際、自由義にも制限と限度、限界はあるよ
どんなに自由だと言っても、殺人暴力自由として容認はできないでしょ?どんな社会でも
結局はどんな自由社会にも「刑務所」があるし、刑がある
自由義者なのに、死刑存続論者が多くいる(残念ながら自分もそう)

てことは、お互いの生命・安全・生活を尊重するには、自由に制限はあるよ
暴力差別強姦殺人、そんなものまで自由だと認めてたら、伊達も安心して暮らせない
得するのは法者だけだ

というよりそれは自由じゃなくて、「利己義(エゴイズム)」と呼ぶべきもの
自由リベラリズム)と、利己義・自己中心義(エゴイズム)は全くの別物だよ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
268 : ななしのよっしん :2017/10/29(日) 13:30:35 ID: j0zgjK1YDD
儒教のなかでも教育の基になっている朱子学は知性史上義だからね
愛国ビジネス(=反知性義)の立場から批判が出てくるのは本来なら当然

ただ、何故か反知性義の人に限って教育の思想に戻れとか言い出すんだよね
269 : ななしのよっしん :2017/10/29(日) 15:34:33 ID: Y+q3fEKyk3
(ちょっと連投的になるけど)
李朝の特権的な支配階級である“両班”は漢文、つまり中国の言を使っていましたが、一般庶民は字が読めない。

幕府の特権的な支配階級である武士漢文ばっかり使っていたのはまるで視してるあたりが滑稽としか。
文なんてそれこそ漢文理やり日本語にローカライズした結果なのに。
ちなみに漢文を大多数の庶民が読めないのは一緒。
その上で、こいつら本当に論語孟子荀子とか読んでんの?って思うくらいの儒教知識で
儒教の呪いだの何だのと言いだしちゃうから背筋がうすら寒くなる。
一度益軒が書いた大和俗訓辺りを読んで、「衣類を正せ」「部屋を綺麗にしろ」等々の
日本人が重視してる礼儀作法がいかに儒教世界観に基づいているかを
再確認しとけと言いたい。

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
270 : ななしのよっしん :2017/10/29(日) 15:50:25 ID: qmzUqYBRnw
>>268
そういや、玉音放送の推敲をした、今で言ういわゆる反米義のみたいな人物の安岡正篤は陽明学者だな
そうすると、かつての水戸学じみた対置の仕方にも見えなくはないな
271 : ななしのよっしん :2017/11/30(木) 20:42:42 ID: RJ79s70CSi
日馬富士の暴行事件も儒教思想の悪い面が出てしまった感じだな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829