単語記事: 兎

編集

とは、動物である。ウサギの記事を参照。また以下のことを表す。

漢字として

Unicode
U+514E
JIS X 0213
1-37-38
部首
画数
7画
Unicode
U+5154
JIS X 0213
1-49-29
部首
画数
8画
Unicode
U+2F80F
意味
ウサギである。のいる伝説からのことも表す。旧字体。〔説文解字〕には「獸の名なり」とある。
字形
ウサギがうずくまる姿の形。〔説文〕に「踞してその尾を後にする形にる」とある。
現在の字体だとによく似ており、同じ字かそうでないか議論がある。
音訓
読みはト、訓読みは、うさぎ
規格・区分
人名用漢字である。JIS X 0213第一準。2004年に人名用漢字に採用された。
部首
は〔説文〕で部首である。ほかに、冤、婏、𠓗、㕙が属す。
符とする漢字には、菟、などがある。
園・園冊・窟・欠・唇・

異体字

互換文字


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%85%8E
ページ番号: 494931 リビジョン番号: 1343360
読み:ウサギ
初版作成日: 08/08/25 21:49 ◆ 最終更新日: 11/11/06 21:36
編集内容についての説明/コメント: 整形、リンク更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

兎について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2015/11/14(土) 16:15:53 ID: 2Ox0KtXRWN
棘食べて絶してるウサギ好き
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015