単語記事: 公

編集

とは、以下のものをす。

人名

漢字として

Unicode
U+516C
JIS X 0213
1-24-88
部首
八部
画数
4画
読み(常用)
コウ
訓読み(常用)
おおやけ
Unicode
U+34B6
部首
八部
画数
7画
𧆷
Unicode
U+271B7
部首
画数
12画
意味
の対方の祖先、きみ、天子、諸侯、公爵、官庁の、役所、世間一般の、世間に知られる、表立って、隠さず、共有の、な、正しい、全般的な、という意味がある。また尊称として用いられる(例:水戸のご老)。また日本では人やペット称につけられる(例:ハチ公)。
また(と通じて)仕事という意味がある。
説文解字・巻二〕には「分するなり」とあり、に分けることとある。
字形
文に2系統の字がある。建物を表す方形と前庭を表すの字を組み合わせて、宮の前庭を表す形字の系統と、両分を表す八と祝器を表すを組み合わせた会意字の系統である。字形としては前者の形の系統が残ったが、意味としては両者の意味(それぞれおおやけと祭の対)は引き継がれた。
説文〕は八+の会意として、非子の引用として「に背くをと為す」を載せ、は私、八は背く意味で、私の反対でとする。
音訓
読みコウ音)、ク(音)、訓読みは、おおやけ、きみ。
規格・区分
常用漢字であり、小学校4年生で習う教育漢字である。JIS X 0213第一準。1946年に当用漢字に採用され、1981年常用漢字になった。
符とする漢字には、伀、、衮、䚗、、頌などがある。
公安益・会・開・界・公害廨・器・義・儀・議・宮・共・卿・公家言・算・子・私・事・公爵職・然・聴・転・田・人・認・費・募・簿・報・方・民・民館・務・明正大・物・公文役・約・用・吏・公理立・廉・

異体字

  • 㒶は、〔集韻〕にある古文
  • 𧆷は、清の三合会が旗印としてを表すのに使った字。ほかに𧇹・𧇚・𧆰・𧇙(侯・伯・子・男)がある。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%85%AC
ページ番号: 4711270 リビジョン番号: 1979452
読み:コウ
初版作成日: 11/08/30 18:52 ◆ 最終更新日: 14/02/22 20:40
編集内容についての説明/コメント: スマホ版向けにline-height指定
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

公について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2011/12/03(土) 18:07:19 ID: cSyCQYT6Ve
笑福亭鶴瓶の顔
2 : まちゃろー :2012/12/19(水) 19:09:40 ID: zpT8ocOm3b
とっとこハム
>>sm19600177
3 : ななしのよっしん :2013/06/13(木) 14:41:06 ID: IUc19I0X/I


4 : ななしのよっしん :2013/09/03(火) 23:05:10 ID: nsN36hsvb6






5 : ななしのよっしん :2013/10/20(日) 13:01:12 ID: A+8p/lez9g

6 : ななしのよっしん :2014/06/24(火) 09:31:29 ID: YWpUXVV3uQ

  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015