単語記事: 冨樫仕事しろ

編集

冨樫仕事しろとは、ファン共通の叫びである。

概要

何をしていないのかというと、仕事である。

ただし、本気でこの言葉を言い続けると、再び悪夢がやってくる可性があるので要注意。

 

悪夢の例>

  • 幽白連載放棄事件 →本記事の項参照

HUNTER×HUNTERの休載率

幽☆遊☆白書』の休載はたった1回きりである。どうしてこうなった

休載率59.7 [2016年19号現在]
連続掲載回数30回 (2011年35・36合併号~2012年16号
連続休載記録80回 (2014年39号~2016年19号)
年別休載率記録100.0 (2015年

HUNTER×HUNTER 休載リスト
2016年
2015年 【休載率100.0※】
2014年 【休載率81.3
2013年 【休載率95.8】 ←クラピカ追憶編(読切)
2012年 【休載率70.8】 ←暗大陸編
2011年 【休載率66.0】 ←会長選挙アルカ
2010年 【休載率58.3
2009年 【休載率95.9
2008年 【休載率58.3
2007年 【休載率83.3
2006年 【休載率91.7
2005年 【休載率35.4
2004年 【休載率53.1
2003年 【休載率20.8】 ←キメラアント編
2002年 【休載率37.5
2001年 【休載率33.3】 ←グリードアイランド編
2000年 【休載率27.1】 ←ヨークシン編(幻影旅団編)
1999年 【休載率31.3】 ←闘技場編
1998年 【休載率8.1】  ←連載開始、ハンター試験編

2015年に一度も描かなかった事で、冨樫ジャンプ連続掲載記録は25年でストップしてしまった。

休載の言い訳集

1998年(休載率8.1%)

GWはみっちり仕事。しかしその後に初めての海外が待っている。飛行機のりまくり写真とりまくる

1998年24号(10話「意外な課題」掲載)巻末コメント

なまけ者の私は以前3回ほどしていた徹夜を週1回に抑えてます。森田さん、それでもキツイッす

1998年43号(26話「決戦」掲載)巻末コメント

1999年(休載率31.3%)

1月6日武内直子さんと結婚しました。今は新婚旅行先で買い物しまくりです。

1999年7号(37話「と闇③」掲載)巻末コメント

ただ今披露宴の準備で忙殺中。実はまだ独身です。う~んこれが出版業界マジック

1999年8号(38話「ジン=フリークス」掲載) 巻末コメント(休載前)

旅行から帰ってきました。いや~T・S(トルコスペイン)いいとこだ。次は…あ、仕事ですね。ハイ

1999年12号39話「侵入者」掲載)巻末コメント(休載後)

カナヅチでしたが強引に泳げるようになってやりました。次こそ運転免許をぉ

1999年30号(52話「カストロ」掲載)巻末コメント(休載後)

カゼをひいてしまいました。病院へ行き、1秒で計れる体温計の存在にビックリ

1999年32号(53話「ダブル」掲載)巻末コメント(休載前)

夏休み京都へ1泊2日の旅行に行きました。大文字焼って何か所もあるんすね。

1999年42号57話「約束」掲載)巻末コメント(休載後)

2000年(休載率27.1%)

行ってきましたエジプト!!作品の中でこの感動の一部でも表現できたらと思います。

2000年8号(73話「9月1日②」掲載)巻末コメント(休載前)

J新年会で先生方とお話しました。荒木先生にお会いして大感!!影受けまくりです

2000年10号(74話「9月1日③」掲載)巻末コメント(休載後)

いよいよもって自動車免許を取ろうと思う。今年中に。遅刻厳禁なのが不安。(原稿も)

2000年19号(83話「9月2日⑤」掲載)巻末コメント

(1)自転車ガードレールに衝突。えらいとこに打撲(2)誕生日えらい場所(とこ)で美味しいを食う

2000年24号87話「9月3日③」掲載)巻末コメント(休載前)

長男が生まれました。これからも頑りますので、皆の応援をよろしくお願いします。

2000年52号(102話「9月4日①」掲載)巻末コメント(休載後)

2001年(休載率33.3%)

都内大の翌日、ハムスタープリンが静かに逝きました。本当にの様なコでした。

2001年11号108話「9月4日⑦」掲載)巻末コメント(休載後)

家族そろって体調を崩してしまいました。一番長引いたのが私です。なのに現在79.5kg

2001年28号120話「9月6日①」掲載)巻末コメント(休載後)

午前中の電話は本当に辛い。いい加減にしてくれ。電話発明した殺す。現在77kg。

2001年38号(127話「9月10日④」掲載)巻末コメント(休載前)

わけあって長々と休んでしまい、すみません。仕事に集中するため太るのもよしとします

2001年44号(128話「9月10日⑤」掲載)巻末コメント(休載後)

子供といっしょに起きるのは辛いので寝なければいいと気付いた。問題はいつ寝よか…

2001年48号(132話「40種の呪文」掲載)巻末コメント(休載前)

ハムスターのむう丸くんがに召されました。ひまわりの種は1日1粒。肝に銘じます

2001年51号(133話「呪文以外の防御法」掲載)巻末コメント(休載後)

2002年(休載率37.5%)

(1)TDL初体験。子供そっちのけで楽しみました。(2)カメダス2に両さんを描きました。秋本先生サインありがとうございます

2002年3号135話「いざマサドラへ!①」掲載)巻末コメント(休載後)

入院中に読んだ「リンダリンダラバーソール」。点滴中のオレは、その時確かにタイムスリップした。イカビデオまた見るか。

2002年2223号(146話「アベンガネ①」掲載)巻末コメント(休載後)

の結果も良好。ほとんど復調しました。御心配と御迷惑をおかけしましたが、何とかがんばっていきますんで、よろしく。

2002年24号(147話「アベンガネ②」掲載)巻末コメント

150回記念のハンター試験最終課双六が終わりました。サイコロを振った回数3万5千回。大変だったけど楽しかったです

2002年52号(164話「対決⑦」掲載)巻末コメント

2003年(休載率20.8%)

高橋編集長のご福を心よりお祈りいたします。描き続けることでお返ししていきたいと思います。

2003年12号174話「三つの攻防④」掲載)巻末コメント(休載後)

先週号は、ある企画を進行させるために1週お休みを頂きました。また頑っていきますのでよろしくお願いします。

2003年17号178話「三つの攻防⑧」掲載)巻末コメント(休載後)

東京ディズニーシーへ行ってきました。が降って子供は乗り物全てを泣いて拒否しましたが、そっちのけで楽しみました。

2003年30号(187話「女王」掲載)巻末コメント(休載後)

プリンサインをいただきました。ありがとうございましたフルコンしてこれからも集め続けます。

2003年34号(190話「潜入」掲載)巻末コメント(休載後)

この巻も大変でした。

-『HUNTER×HUNTER』18巻から抜2003年10月3日発売)

自宅で荒らしを捕まえた。警官には「相手が物持ってなくて本当に良かったね」と言われた。○○人だと99持ってるらしい

2003年49号(200話「条件」掲載)巻末コメント

2004年(休載率53.1%)

息子旅行先で覚えたのは七ならべでした。全に父親似のインドです。

2004年9号(207話「弱点①」掲載)巻末コメント(休載後)

もっと大変でした。

-『HUNTER×HUNTER』19巻(2004年2月4日発売)

ナックルの名、変更を余儀なくされた上、読み方を間違われた。正しくは『ハコワレ』(麻雀

2004年15号212話「破」掲載)巻末コメント(休載前)

パワプロ企画1000人をえる多くの方の応募ありがとうございました

2004年17号213話「誕生」掲載)巻末コメント(休載後)

もう一つの作品の方の企画も何とか頑ってます…。

2004年18号214話「決着」掲載)巻末コメント(休載前)

幽☆遊☆白書完全版8月から刊行されます。頑って描きました。よろしくお願いします。

2004年32号(217話「園」掲載)巻末コメント(休載後)

2005年(休載率35.4%)

いっぱいいっぱいです。

-『HUNTER×HUNTER21巻から抜2005年2月4日発売)

人間ドックに行きました。ウンコに感動。みなさんも是非一度。

2005年24号240話「8-⑥」掲載)巻末コメント(休載後)

助っ人も呼んでJC仕事をやってますがとにかく終わりません。か助けて下さい。

2005年26号(242話「7-①」掲載)巻末コメント(休載前)

7月JC22巻出ます。というか今出すために頑ってます。よろしくお願いします。

2005年28号243話「7-②」掲載)巻末コメント(休載後)

CDを聴く準備さえ億劫なくらいしんどいです。

2005年39号(251話「6-⑧」掲載)巻末コメント(休載前)

頭痛がします 眠りが浅いです いつも眠いです

2005年41号(252話「6-⑨」掲載)巻末コメント(休載後)

久しぶりにいっぱい色を塗りました。絵本もかいちゃいました。10月下旬にでます。

2005年45号(254話「6-⑪」掲載)巻末コメント

久々カラーです。絵本も…。死にかけの作者を想像してお楽しみいただければ幸いです。

2005年46号(255話「5-①、2-①」掲載)巻末コメント(休載前)

仕事場の周辺がずっと工事中でなかなか眠れず、体調を崩してしまいました。

2005年50号(256話「2-②」掲載)巻末コメント(休載後)

2006年(休載率91.7%)

御心配をおかけしました。マイペースながらもまだまだ頑ります。

2006年8号(257話「1-①」掲載)巻末コメント(休載後)

寝てる間に自分で自分に関節技をきめたみたいです。ヒザが痛い。

2006年9号(258話「1-②」掲載)巻末コメント

椅子から動けない日が続いております。

2006年11号(260話「1-④」掲載)巻末コメント長期休載始まる、約1年8カ

2007年(休載率83.3%)

多くの方々に御心配、御迷惑をかけました。それでも待っていて下さった皆様のお陰での再開。頑ります。

2007年45号(261話「突入」掲載)巻末コメント(休載後)

2008年(休載率58.3%)

近くまた戻ってまいります。なるべくく帰ってきます。頑ります。

2008年2号(270話「貸し」掲載)巻末コメント(長期休載前)

再開一発の原稿中いきなりノロの野郎共にやられました。逆に頑ろうと思います。宜しくお願いします

2008年14号(271話「分断」掲載)巻末コメント(約3カの休載後)

何とかがんばります。なるべくくに続きが出せるように…。

2008年24号280話「直撃」掲載)巻末コメント(長期休載前)

お待たせして申し訳ありませんでした。最近になって免許をとって、身分明がすごく楽になりました。

2008年45号(281話「速(カンムル)」掲載)巻末コメント(約半年の休載後)

2009年(休載率95.9%)

1日もく再開できるように…何とかがんばります。

2009年2号(290話「名前」掲載)巻末コメント(長期休載前)

第二子が生まれまして。ええ。ええ。いつのまにか一歳なわけで。ええ。ええ。

-『HUNTER×HUNTER』27巻から抜2009年12月25日発売)

2010年(休載率58.3%)

あけましておめでとうございます。そしてお待たせしてすいません。今年の標はできる限り描く事です。

2010年5・6号(291話「自問」掲載)巻末コメント(約1年の休載後)

出来る限りく戻って来ます。それでは皆さんお元気で。

2010年26号(310話「始動」掲載)巻末コメント(長期休載前)

2011年(休載率66.0%)

被災地のために微ながら支援を続けるためにも、出来る限り長く頑ります。お願いします。

2011年35・36号(311話「期限」掲載)巻末コメント(約1年2カの休載後)

体が異様に硬くなり、体育座りが出来なくなっていることに気付きました。

2011年43号318話「遺言」掲載)巻末コメント

河野一郎さんの様な漫画家してます。まぁ河野さん漫画家じゃないんですけど

2011年49号(324話「執事」掲載)巻末コメント

2012年(休載率70.8%)

インフルに感染し関節痛から腱炎を併発。書くこと出来て良かったね。

2012年12号(336話「解除」掲載)巻末コメント

ヒキがヒキなのでめに戻ってきたいです。

2012年16号340話「特命」掲載)巻末コメント(長期休載前)

2013年(休載率95.8%)

ネーム描き上げた時はまさかこんなにタイムラグが生まれるとは思わずに…。

2013年1号クラピカ追憶編前編掲載、約8カの休載後)

2014年(休載率81.3%)

大変お待たせしてしまい、すいません。大分ガタが来てますが何とか頑ります。

2014年27号(341話「厄災」掲載)巻末コメント(約2年2カの休載後)

※重度の痛により執筆が困難な状況のため39号から休載※

2015年(休載率100%

2016年

近年は、体重増加でを痛めて連載の休載を余儀なくされていたが、ウォーキングやジョギングで減量にも成功し順調に回復しつつある。今では、痛をするために始めたランニングが趣味になっている。50歳を間近に控えた現在の標は、50歳でフルマラソンに挑戦すること。

2016年山形大学(出身大学)広報誌

便座や椅子に座れる幸せ。体も偉いもんで寝たきりの時はウ○コも出ない。

2016年20号(350話「王子」掲載)巻末コメント(約1年8カの休載後)

寝たきり→第3匍匐→ハイハイ→つかまり立ちを経て病院

2016年21号・22号(351話「死闘」掲載)巻末コメント

初期のハードワーク

てんで性悪キューピッド(1989年~1990年)

当たり前だが、冨樫にも駆け出しの頃は存在した。

冨樫が初連載してみた感想がこちら。

ぐわ~~!!遊ばせてくれ~~。週刊連載が、こんなにきついと思わなかった!!

週に4日休めて、お金がたくさんもらえるって聞いてたのにな~~。

でも、素直にうれしい!まさか、こんなことになるとは思わなかったもんな~~。

3年前まで、トーンはのり付けてはるもんだと思ってたもんな~~。これでもう、思い残すことは…

あ、いけね、借返さなきゃ…ダイエットしなきゃ…寝なきゃ…

-『てんで性悪キューピッド』単行本1巻から抜

とにかく多忙で一週間で合計8時間しか寝られなかった事もあっただの、所持168しかくて自分が載ってる雑誌も買えないだの、もあるのでけのためではなく生きるために漫画を描いているだのと作中のスペース愚痴ってはいる。が、この頃の作者コメントハイテンションぶりからは夢をえた達成感が伝わってくるようである。

しかし、喜びも束の間、この作品は7ヶほどで打ち切りを食らってしまう。

『ヘタッピマンガ研究所R』のインタビューによれば、これはウ冠の「富」樫さんの作品だとして、現在の冨樫の中ではかったことになっているらしい。

幽☆遊☆白書(1990年~1994年)

高熱出してな。連載当時。でも休めないわけよ。……なぜって?時代さね。

「(幽白完全版7巻について)連載してた時、週に10~20時間くらいしか寝てない時だな。今の5分の1くらいだな、うんうんうんうん。」

「(読み切り「TWO SHOTS」について)中身すべて下描きなしフリーハンドです。ははは時間ねーっての。殺す気かっての。あんま立ってアシスタントも呼ばなかったっての。」

-『幽☆遊☆白書』画集の解説から抜


>逃亡したコトある?

冨樫「あります。しかも冷静に計画的逃亡を企てました。ちなみに隠れた場所は新宿ワシントンホテルでした。」

武内「そのあと荻くぼのいつものゲーセンで担当に肩をポンとたたかれたんだって(笑)

冨樫武内直子同人誌『'98社会復帰宣言』から抜

ゆうすけ

初連載は打ち切りに終わったものの、次作の『幽☆遊☆白書』が大ヒット

単行本は発行部数5000万(2015年までの累計)、アニメ均視聴率17.6(全112話)、最高視聴率24.7叩き出し、『DRAGON BALL』や『SLAM DUNK』と共にジャンプ黄金期三本柱と呼ばれるほどの人気作品となった。

そして冨樫幽白連載中の93年~94年、2年連続で高額納税者番付(長者番付)の文化人第2位(総合73位)に名を連ねることになった。

一躍人気作家となった冨樫は更に忙しくなり、連載当初から暗武術会編の前くらいまで、週に休みが睡眠のための半日しか取れなくなった。

それ以外はほとんど仮眠であり、ストレス発散は寝る時間を削って行うという日が続いたようだ。

しかし、読み切り31ページ(『TWO SHOTS』)と巻頭カラーが立て続けに来たあたりで、徹夜をすると心臓に痛みが走りだすようになり、徐々にその間隔が縮まってくるようになったという。

そこで「規則正しい生活はムリにしても、寝たい時にきっちり寝て描いたら、どの位のペース仕事ができるだろうか」と考えて実行したところ、今度は原稿がみるみる遅れ出して、納得のいく出来のものが描けず葛していたらしい。

原稿が満足に出来ないストレスを解消する方法は、冨樫にとっては「一人で原稿を上げること」であった。

ストレスのピーク時に何度か一人で描いた原稿は、本人いわく殴り描きの惨々たるものであったが、それでも冨樫自己満足していたらしい。その時既に「人がどう思おうがどんなに荒れた原稿になろうが一人で描きたいものは描きたいんだ」という気持ちが抑えられなくなっていたという。

(『よしリンポン!』より) 

<連載作家自由時間を単純に計算する公式

A(24-a)-Ph

A=切までの日数(当時の冨樫の場合→原稿にかかる時間は週5日、残り2日はネーム
a=1日の均睡眠時間(だいたい5時間)
P=原稿の枚数(19~21P)
h=1枚の原稿を完成させるまでにかかる時間(調子によってかなり違うがだいたい4時間)

したがって代入すると
5(24-5)-19×4=19時

ここから食事・風呂トイレなど生活に必要な時間を引くと3~4時間しか残らない

-『幽☆遊☆白書』単行本5巻から抜


今まで3~4回ピンチがありましたね。

最大の故障は、91年の1月から半年続いた

一番ひどい時は机に向かうことができず床に寝た状態で原稿描きました。

最近ではキャラ人気投票発表のカラー原稿の回。ブッシュ風邪めまいと吐き気に悩まされながら、ほとんど自動書記で描いてました。

-『幽☆遊☆白書』単行本6巻から抜


オレのこと その④~切前編~
担「あと何時間位、かかりますかね」 「う~~~ん。そぉぉですねェ……」 担「訳すとまる一日位ってとこですか」 「そうですね」 担「明日8時過ぎるとアウトです」 アウトですか」 担「アウトです」 「ちょっと難しいですね」 担「そうですか。じゃ、明日の8時に」

-『幽☆遊☆白書』単行本14巻から抜


漫画辞典シリーズ

アシスタント→作品を手伝ってくれる人。作品の99を担う場合もある。 胃炎→アシスタントにこの病気が多い程、その作家は一部の読者に評価される。
打ち切り→雑誌の良心。落とす→作家の良心。賛否は勝手だが、これをステータスと考えるのは、愚かだ。 急病→命に関わる病気でない限り、休ませてくれないとこもあるらしい。あ…
担当→原作者の同意の場合あり。 の一→「それじゃ売れないよ」。

-『幽☆遊☆白書』単行本16巻・17巻・19巻から抜


睡眠薬屋上 どっちにしようかな

-『幽☆遊☆白書』単行本19巻(最終巻)最終ページの挿絵のキャラ台詞


仕事過労死はやだ。ポックリいくなら遊んでいるときか趣味で原稿描いてるときがいい。カラー原稿こわい。読み切りこわい。」

冨樫本人の幽白同人誌『よしリンポン!』から抜

幽白連載放棄事件

そして、ストレス限界に達しキレた冨樫は、

                            18巻の冨樫

             人気絶頂中だった『幽☆遊☆白書』を突然終わらせてしまった。

             これが原因で、一部の古参ファンは「冨樫仕事しろ」とあまり強く言えないのである。

※¹「もう十分だろう。いい加減休ませてやれ。

『死んでも霊界には行きたくない』の遺言だ。お前ら物差しを裁かせはしない。の魂は渡さない。これからは二人で静かに時を過ごす。

オレはもう飽きたんだ。お前らはまた別の敵を見つけ戦い続けるがいい。

-『幽☆遊☆白書』単行本17巻/完全版14巻/文庫版11巻・台詞


原作を終えて第一の感想を。

あー スッキリした。

>連載中一番苦しかった所は?

2回あった。1回は、暗武術大会で幽助と酎が闘った時。

カラー進行のスケジュールで 本 当 に 体調をくずしてた。

2回仙水幽助が闘ってた辺り。原稿に向かうと、ハキ気がする位漫画を書きたくなくなった時期。

この時位に初めてもう“遊”はやめようと編集に頼み込んだ。

>お気に入りの話は?

がウラ男の中で雄弁をふるう所。
最後のの捨てゼリフ※¹には当時の原作者(オレ)の血の叫びが入ってた(笑)

>最後に皆気になってると思うんだけど今後の予定は?

にも見せられない様な漫画を一人で描いて、嬉びたい。ウケケ。

>じゃあ当分商業ベース漫画は…

考えてねッス

冨樫本人の幽白同人誌『よしリンポン!』から抜

こうして『幽☆遊☆白書』終盤は、これまでの味方キャラと敵に別れて戦う魔界三国志編が始まったと思ったら、

突然主人公が「トーナメントしようぜ!」と言い出して全部有耶耶になり、強引に最終回を迎えてしまうという、ある意味伝説の幕引きとなった(ただし、幽助の性格から考えると話の進み方には何の問題もない)。

幽白連載終了は947月の出来事であったが、直後の夏コミ冨樫本人がまさかの降臨。

『HUNTER×HUNTER』19巻の冨樫

連載終了の内情を吐露した同人誌『よしリンポン!』を無料配布し、ファン驚愕させた。

(この中には、サイン幽白の絵を描いてくれと頼まれた冨樫
幽遊白書もう勘弁してけろ!!」と泣いて拒否する話も収録されている。)

そして冨樫はしばらく表舞台から姿を消し、『消えたマンガ家』(大泉実成著)という本でも取り上げられた。

幽白完全版15巻について)連載やめる32週前から1号あがる度にカレンダーに×(バツ)つけてったんだよな。そんな巻です。

-『幽☆遊☆白書』画集の解説から抜


残念ですが、『幽☆遊☆白書』のキャラクターで出来ることは、商業誌ベースではやりつくしてしまいました。

あとは出来上がったキャラクターを壊していくか、読者があきるまで同じことをくり返すかしか残っていませんでした。

この本でやったようにキャラを壊す試みはジャンプでは当然ボツになりました。

同じことをくり返すに耐え得る体も気ももうありません。

そこで常々思っていたことを実行しました。

「もしジャンプで長期連載ができたら自分の意思で作品を終わらせよう。」

アンケートの結果が悪ければ10週で打ち切りというシステムは承知でジャンプにお世話になりました。

逆にそれがはげみとなり、「読者の反」を意識することで色々勉強ができました。

しかし、それを全く考えないで自己満足だけのためにマンガ描きたくなってしまいました。

その結果できる作品がジャンプ読者メガネにかなうとはどうしても考えられませんので挑戦を放棄します。

今までの文章を要約します。

わがままでやめました。すいません。

冨樫本人の幽白同人誌『よしリンポン!』から抜

週刊誌で月一連載

レベルE(1995年~1997年)

優秀な擬態能力があって 名前はクライブ959月ジャンプに戻ってきた冨樫は『レベルE』の連載を始めるが、週刊連載に懲りたのか、これは『週刊少年ジャンプ』としては異例のに一度の連載であった。

アシスタントを使わず一人で描くことに挑戦した意欲作であり、知名度は幽白には及ばないものの、丁寧な描き込みと緻密に練られた玄人好みの話で一定の評価を得た。

一人でやりたく思い、イチになりました。忘れた頃に載ります。御気軽に読んで下さい 

-『週刊少年ジャンプ1995年42号巻末コメント

関係の本を買い、自己診断した結果「要注意」と出た。よし。前よりマシだ。

 -『週刊少年ジャンプ1996年5・6号巻末コメント


レベルEは)全にストレス解消 したくて始めたのですが、まぁやっぱり制約はあって難しいっす。

DVDレベルE』特典冊子・宇宙大図鑑 冨樫コメントから抜


最初の連載からこの頃までは、作品と自分の生活がほぼイコールで同調していたので、読むと古い日記を見返す様なむずがゆい感じになる。

でも他の作品にべて居心地はそんな悪くない。較的好き勝手に描けたからだと思う。

較的、だが。あくまで。そりゃ色々あったけど。

……うーん年齢を重ねて怒りっぽくなった気がする。いや、怒りっぽくというか、慢できなくなったといった方がいい。とにかく思った事を言わずにいるのが大変難しくなってきている。

何が言いたいかというと、当時の事を思い出して、少しイライラしてきている。

書くといろいろまずいのは理解している。だから、やめる。大人だからですから。

-『レベルE』文庫版上巻あとがきから抜

幽白の連載を終えてから冨樫が帰還するまでの1年2ヶの間に、『週刊少年ジャンプ』が置かれた状況は一変してしまっていた。

幽白終了に続き『忍空』の連載が中断、そして955月に『DRAGON BALL』が終了してしまったことが決定打となり、それまで伸び続けていた『週刊少年ジャンプ』の発行部数が減、一気に600万部を割ってしまったのである。

異例の一連載が認められたのは、このことが冨樫と編集部の関係に何らかの変化をもたらしたからなのかもしれない。

また、『レベルE』連載中の96年には『SLAM DUNK』も終了し、発行部数は下落を続け、97年には『週刊少年マガジン』に発行部数首位の座を奪われてしまう。こうしてジャンプは暗期へと突入していった。

そんな時代背景の中、冨樫は『HUNTER×HUNTER』の連載を始めたのだった。

長期休載へ

HUNTER×HUNTER(1998年~不定期連載中)

冨樫武内直子との同人誌『'98社会復帰宣言』で週刊漫画家として復活することを発表。

HUNTER×HUNTER』で週刊連載に再挑戦した。

同じく漫画家武内直子結婚したのもこの頃である。庭を持った事がきっかけで、仕事に対するモチベーションが上がったのであろうか。

これから10巻20巻とだしていけるようにがんばるつもりです。
だからもう弱音吐きません。逃げません。切れません。と思います。多分。

-『HUNTER×HUNTER』単行本1巻から抜


>'98の野望

冨樫「週刊連載をしながら運転免許をとり、人類滅亡にそなえて地上最強になる。これが達成されれば怖いものは何もないと思われる。」

武内「(冨樫王子が免許とったらタント(担当?)さんはざめると思う。パスポートもとるんだよね?王子くなるタントさん…。」

>好きなまんが

冨樫「雑誌ではアフタヌーン。理由は自由に描かせてくれそうだから。」

冨樫武内直子同人誌『'98社会復帰宣言』から抜


HUNTER×HUNTER』を連載するうえで、 標のひとつはできる限り長く連載を続けるということなんです。

黒子のバスケ オフシャルファンブック CHARACTER BIBLE 巻忠俊との対談より


クラピカ追憶編について)この後(10巻)あたりから色々しんどくなって来たんであんま覚えてないですね。

きっかけは…まあ本格的にしんどくなるとはまだ思ってなかった時なんですぐ原稿にして載せれると思ってたわけですよ。

-『HUNTER×HUNTER』0巻から抜


>今後、クラピカは、幻影旅団はどうなるのでしょうか?

全員死にます。

-『HUNTER×HUNTER』0巻から抜

THIS WAY

しかし、記事冒頭の『HUNTER×HUNTER』休載率を見ても分かる通り、近年では『HUNTER×HUNTER』は休載だらけで、もっぱら週刊連載とは言い難い状態になってしまっている。

これでは「冨樫仕事しろ」と言われてしまうのも仕方ないことかもしれない。

また、近年においてハンタが連載状態で掲載されると「冨樫ですら仕事してるのに」ということで、俺らが狙い撃ちされることもしばしばあるので気をつけられたし。

なお、冨樫斜め上な行動はハンタだけに留まらない。近年では、幽白文庫版12巻(最終巻)に冨樫が新しく描き下ろした漫画ファンの間で物議を醸した。

パンダが現れて(ハンタの暗喩?ジン=フリークス?)幽白メインキャラクター達を虐殺するという衝撃的な内容だったためである。

幽☆遊☆白書』を連載していた頃の自分に対して何か思うところでもあるのだろうか。

ちなみに、「19って数は切りが悪くてイライラしてたんだ」という台詞が『HUNTER×HUNTER』3巻で出てくるが、偶然にも『幽☆遊☆白書』は全19巻である。

関連動画

関連商品

『幽☆遊☆白書』(単行本全19巻・完全版全15巻・文庫版全12巻)

レベルE(単行本全3巻・文庫版上下2巻)

HUNTER×HUNTER(単行本1巻~)

関連書籍

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%86%A8%E6%A8%AB%E4%BB%95%E4%BA%8B%E3%81%97%E3%82%8D
ページ番号: 584241 リビジョン番号: 2358754
読み:トガシシゴトシロ
初版作成日: 08/09/23 00:48 ◆ 最終更新日: 16/05/06 12:36
編集内容についての説明/コメント: 休載の言い訳追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ハンタ20巻の冨樫

ハンタ19巻の冨樫

18巻の冨樫

富樫

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

冨樫仕事しろについて語るスレ

477 : ななしのよっしん :2016/04/19(火) 17:56:18 ID: ZSJkl+7UDr
話のを折ってたんだろ
478 : ななしのよっしん :2016/04/19(火) 17:59:49 ID: HI0DRo1FOT
出産でしょ。
も高齢だしな
痛って言ってる時点で察してやらな(アカン)
479 : ななしのよっしん :2016/04/20(水) 02:10:50 ID: BYLJENEwIi
治ったんじゃなくてまだ一時期より症状がマシになっただけなんだろ
どうしてそこまでしてサボリって事にしたがるんですかね
480 : ななしのよっしん :2016/04/20(水) 02:22:32 ID: my8oMrLSQE
これだけ描きたくないで嫌々やってるなら、描く気になった時に一気に描いちゃって終わらせればいいのに
481 : ななしのよっしん :2016/04/22(金) 10:39:18 ID: +bt0Lq0DlF
治ったなんて一言も言ってないんだよなぁ…(常)
終わせようとしたら担当に続けされるってそれ幽白の時にされたこと忘れてるのか?

選挙編で終わらせる気だったといたと思うのよ まぁが続けさせようとしたのは知らないけど
482 : ななしのよっしん :2016/04/27(水) 23:55:05 ID: v3P1FjdIA4
冨樫先生50歳の誕生日おめでとうございます
483 : ななしのよっしん :2016/05/02(月) 12:47:25 ID: krewS+y5MG
むしろ仕事したら死んじゃうんじゃないの?
もうサザエさんみたいに、パパパッとアシに全部任せて終わりでいいんじゃない?
484 : ななしのよっしん :2016/05/02(月) 12:51:25 ID: V0Ek+72mkb
岩人間だと告白すれば楽になれるものを・・・
485 : ななしのよっしん :2016/05/15(日) 14:12:02 ID: mMcxbd+Ljj
>>481
何言ってんのお前現実世界に操作系念があるとか思っちゃってる遺体子?
原作者が書けない書きたくないと思えば書かなければいいだけ。担当に言われて書くくらいならサボリも休みたいもその程度。
486 : ななしのよっしん :2016/05/31(火) 07:41:01 ID: AmFNeOEFhl
冨樫ー原稿ちょうだい?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015