単語記事: 冬虫夏草

編集

冬虫夏草(とうちゅうかそう)とは、昆虫に寄生し、それを殺して昆虫の体からきのこを生やす菌類のことである。

狭義の冬虫夏草

厳密には、冬虫夏草というと、ガの仲間に寄生するただ一種の菌類をす。

【分類】核菌綱ボタンタケバッカクキン科ノムシタケ属
【学名】Ophiocordyceps sinensis
(学名の由来)Ophiocordyceps棍棒+頭部/sinensis中国産
【和名】トウチュウカソウ・シネンシストウチュウカソウ・フユムシナツクサ

にはの姿をしているが、になるとの体内からきのこが出てきて植物)になるという意味のチベットが名前の由来。宿Hepialus armoricanus中国語蝙蝠とよばれるが、日本コウモリガとは異なる)の幼日本に存在しないため、本種も日本では自生していない。中国チベット・ネパールの高地に分布する。

として用いられるが、非常に高値で取引されるため、(特に中国では)アヤシイ物も大量に出回っている。漫画もやしもん」では登場人物が本種(作中では旧学名のC・シネンシスの名前で登場)を育てて一けしようと企図していたが、不慮の事故により失敗に終わった。しかし、仮にアクシデントかったとしても培養は不可能だったであろう。本種の培養に成功したという例は世界中を探してもまだく、(特に中国で)アヤシイ成功報告はあるにはあるが、商業的な問題で情報が錯綜しており偽が不明なのである。

広義の冬虫夏草

冬虫夏草はC・シネンシスただ一種を表す言葉だとして「(ちゅうそう)」の名称を広めようとしている人もいるが、定着しているとは言い難い。

普通日本では冬虫夏草というと、昆虫クモなどの体からきのこが生えているさまをす。このような特徴があるのはノムシタケ属(Cordycepsの菌類全般(現在この属は細分化されている)および近縁のトルビエラ属(Torrubiella)で、中にはタンポタケのようにではなく菌類から生えるものもあるが、これも合わせて冬虫夏草という。

冬虫夏草は活物寄生菌であり、必ず生きた昆虫にとりついて体内に入り込む。パラス(ポケモン) 冬虫夏草モチーフにした架キャラクターとして有名であるが、実はこのようにが生きている状態できのこが生えてくることは絶対にない。まず菌糸が昆虫体内の隅々まではびこり、昆虫を殺した後で表皮を破ってきのこが生えてくるのである。

冬虫夏草に侵されたは、しばしば枝をよじ登ったところで尽きている。高い場所は菌類にとっては胞子散布に有利なので、冬虫夏草が死の直前の昆虫を操り、高い場所に登らせているという説がある。その点、パラス(ポケモン)進化後に位置づけられる架キャラクターパラセクトは、宿であるの意思が既に亡く、冬虫夏草が全ての行動を支配し操っている…という設定のため、菌共生状態とも受け取れる進化前よりは、幾らか現実冬虫夏草に近い設定と言えそうである。

冬虫夏草を見つけるには、場にの中の湿った場所を探せばよい。冬虫夏草の中には、が土や朽木の中に埋まっている状態のものも多いので、まずは見つけたきのこ冬虫夏草であることをきちんと認識することが大切である。冬虫夏草の標本で最も重要なのが宿の部分なので、知らずに引っこ抜いてしまうと柄が切れて何の価値もなくなってしまう(これを通称ギロチンという)。

冬虫夏草と人間

人間からきのこが生えてくるとしたら、それはホラーである。例えば映画マタンゴ」では人間が徐々にきのこに変貌していく恐怖が描かれており、漫画未確認少年ゲドー」ではまさにその名前を夏草Cordyceps homoparasiticus)という未確認生物が登場した。13年6月20発売予定のPS3ゲームThe Last of Us』の敵クリーチャー(infected 感染者)のモデルは、製作く種を越えて人間に感染するようになった冬虫夏草だとの事。

しかし、生きた人間に感染するキノコスエヒロタケヒトヨタケしかなく、どちらも感染するのは免疫が落ちた状態で非常に稀である。ただ、感染が非常に稀である故にどちらも治療方法は見つかっておらず、重篤化し死亡する例がある。因みにスエヒロタケの場合、肺・気管に感染し、子実体を形成する例もある。
菌類の菌糸が人間の体を侵すことはしばしばある。このような病気菌症といい、癬菌による水虫・しらくも・たむしなどはその代表例である。

関連動画

これはキモい!! 世界のキノコ画像集(微グロ注意)35,48,72,136冬虫夏草である。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%86%AC%E8%99%AB%E5%A4%8F%E8%8D%89
ページ番号: 582261 リビジョン番号: 2169526
読み:トウチュウカソウ
初版作成日: 08/09/22 13:17 ◆ 最終更新日: 15/03/02 02:41
編集内容についての説明/コメント: スエヒロタケくんの答え
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

冬虫夏草について語るスレ

22 : ななしのよっしん :2012/11/22(木) 16:54:54 ID: ngRMHmuEfM
あ、間違ったスマソ
23 : ななしのよっしん :2013/05/06(月) 03:26:59 ID: hYLXOw2LwY
キノコの人間への寄生例は既にあるぞ
スエヒロダケがそうだったはず
24 : ななしのよっしん :2013/07/18(木) 20:16:17 ID: 8ogJA4X17C
パワポケ7大正編にこんな敵いたな
25 : ななしのよっしん :2013/12/25(水) 23:26:33 ID: PmOtTuhoG+
ギロチンまで記事に載ってる...掘ってるやついるんか?

 とりあえず、蚕の終令幼にシネンシスの胞子振りかけると、菌糸が回るとこまでは行く、というのは聞いたことあるが...成功って、どこなのかによると思う。
 オオセミタケやハナサナギタケは健康食品系のヤバの会社の研究覗くと、培地から直で子実体発生させてる写真あるし...
 剤利用なら菌糸培養でいけそうな気がするんだけど。キモイという理由で没になったオオセミタケドリンクは菌糸培養だったって開発者の人が言ってたが…
26 : ななしのよっしん :2015/01/11(日) 00:48:27 ID: jkxda5ikR7
生きた人間からキノコが生えた例は極少数だがあるはずだぞ。『スエヒロタケ』でググってみ?
27 : ななしのよっしん :2015/01/30(金) 21:37:04 ID: 7wfQlHUpAb
本物でも本当に効あるの?
28 : ななしのよっしん :2015/03/05(木) 16:36:46 ID: EFt7GHqfYd
>>27
効が過去にあったから方として扱われているし偽物が出回っているのだと思う。
というか、本物に効がなかったら価値もないから偽物なんても作らない
29 : ななしのよっしん :2015/04/26(日) 21:30:13 ID: fVMh6QjXr2
冬虫夏草は年中元気
30 : ななしのよっしん :2015/10/29(木) 09:45:23 ID: 8jOSjRASMy
お前のそんなに小さいのか・・・
31 : ななしのよっしん :2016/02/24(水) 23:12:56 ID: PmOtTuhoG+
>>27
剤って意味なら、冬虫夏草というか、ツクツクボウシタケからフィンゴリモドって成分が抽出されて、ミリシンって名前で免疫抑制剤は製品化されてるよ。
 臓器移植分野で革新的な剤だったはず。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015