単語記事: 前田遼一

編集

前田遼一とは、FC東京に所属するサッカー選手である。日本代表選手としても活躍。ポジションフォワード

概要

前田遼一中高生時代は中学校高等学校サッカー部でプレイしており、東京都の選抜チームにも選ばれていた。高校卒業後は慶應義塾大学に進学する予定だったが、ジュビロ磐田への入団を決断した。

2003年に怪で長期欠場することとなった中山雅史の代わりにフォワードとして出場することでチャンスをつかみ、その高い決定を発揮することとなる。2009年には20得点を記録し、2002年高原直泰以来となる日本人得点王となった。翌2010年17得点を記録、Jリーグ史上初の2年連続得点王となった。そして名実ともに磐田のエースストライカーとなった。
しかし、2013年に磐田はJ2に降格、2014年に昇格できず減俸を提示されたためにJ1チームへの移籍を決意、FC東京に移籍することとなった。

183cm身長もあり、頭・右足・左足・どこからでもゴールを決めることができる。フォワードボールがないときの動きがすべて」とり、オフボールの動き、献身的な守備など評価が高い。

日本代表には2006年に選出されたのが最初である。日本代表でも基本的にフォワードザック体制下ではに1トップで出場している。

シーズン初ゴールにまつわるジンクス

2007年以降、前田シーズン最初のゴールを決めた相手がもれなくJ1から降格していることから、ネット上では死刑執行人、死神アサシン前田等と呼ばれることがある。この初得点は通称「デスゴール」と呼ばれ、これでJ2に降格にしたチームは少なくとも2年はJ2で苦しむという傾向にある。ナビスコカップはカウントされず、PKでのゴールも有効。

シーズン 初得点試合 相手 順位 降格チームのその後
2007年 第14節 ヴァンフォーレ甲府 17位降格 降格から3年後の2010年J1昇格
2008年 第19節 東京ヴェルディ 17位降格 未だ昇格できず、J2来年で8年
2009年 第5節 ジェフ千葉 18位降格 未だ昇格できず、J2来年で7
2010年 第4節 京都サンガ 17位降格 未だ昇格できず、J2来年で6
2011年 第10節 モンテディオ山形 18位降格 降格から3年後の2014年に昇格
2012年 第3節 ガンバ大阪 17位降格 3試合を残し2位以内が確定、1年でのJ1復帰を果たす。
2013年 第5節 浦和レッズ 6位残留

特に2012年シーズンでは対が前シーズン3位のガンバ大阪であっただけに、シーズン途中からNHK民法各局でもこのジンクスについて報道され大きな注を集めた。そして最終節で前田擁する磐田に敗れたガンバクラブ史上初の降格が決定、「前田伝説」は途切れずガンバをはじめ多くのJリーグサポーターを震撼させた。

ところが、あまりにこのジンクスが有名になりすぎたあまり、2013年シーズンシーズン開幕当初から報道が過熱し、たまりかねたクラブ自粛を呼びかけたほどだった。この年は浦和レッズ相手に初ゴールを挙げたものの、チームは試合終盤の失点がかさみ勝ち点を伸ばせない。前田も9得点に終わり、2桁得点が4年連続で途切れてしまった。結局、ジュビロ磐田々に初のJ2降格が決まってしまい、一方の浦和レッズは終盤まで優勝争いに絡んで々とJ1残留を決めている。

こうして、「デスゴール」のジンクスはひとまず終焉を迎えた。中には今までの呪いが自分たちに帰ってきた……と見る向きもあるようだが。

その後のシーズンはどうなったかというと、2014年の初ゴールカマタマーレ讃岐であったが、讃岐J2J3入れ替え戦を戦うことになったがAC長野パルセイロに勝利して残留。2015年は上記のとおりFC東京に移籍したのだが、その時の初ゴール浦和であった。その浦和1stステージ優勝、年間2位チャンピオンシップへの出場を決めており、どうやら全に「デスゴールジンクスは消滅したようである(FC東京も年間4位で降格とは関係の安全である)。

なお、2006年の初ゴールは第10節のヴァンフォーレ甲府であった。この年の甲府は15位で残留を決めている。

前田遼一大食い伝説

その他のエピソード・名言

  • 人前で話すのが苦手で、ヒーローインタビューなどあっさりしている。
  • 二得点を挙げた前田、試合後に勝因を聞かれ「相手よりもいっぱい点を取ったからだと思います。
    [2012.08.18 J122節 磐田4-3C大阪 ヤマハ]
  • A代表では合宿や遠征の際、朝10時くらいに散歩に出かける「散歩隊」が結成され、前田がその隊長に就任した。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%89%8D%E7%94%B0%E9%81%BC%E4%B8%80
ページ番号: 4908238 リビジョン番号: 2292170
読み:マエダリョウイチ
初版作成日: 12/06/15 20:43 ◆ 最終更新日: 15/11/23 21:11
編集内容についての説明/コメント: 2014年~2015年について軽く記載
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


前田遼一

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

前田遼一について語るスレ

45 : ななしのよっしん :2013/04/26(金) 19:09:36 ID: MEfPBPFDc1
>>38-44

フラグ立てないでください怖いっす
46 : 削除しました :削除しました ID: pPlRwC91S/
削除しました
47 : ななしのよっしん :2013/06/07(金) 11:43:05 ID: iXyRmCvaw5
つべ動画見つけたんだが、04年のコルテアズパーティーで進行そっちのけで寿司食いまくってたのも大食い伝説に入れて良いとオモタ
48 : ななしのよっしんちゃう :2013/11/10(日) 21:54:04 ID: XaE9DAYSbu
呪い返し
49 : ななしのよっしん :2013/11/10(日) 22:27:19 ID: SAK962It22
>>44
お前・・・
50 : ななしのよっしん :2013/11/12(火) 20:26:52 ID: lOBoG8rzkV
>>44
あ・・・
http://news.nicovideo.jp/watch/nw834063

>>46
つまり、「すべての物事は、自らに返る。」ということか
http://www.cyzo.com/2013/11/post_15073.html
51 : ななしのよっしん :2014/01/28(火) 12:43:40 ID: eAkB/TFiAy
>>47
これだね
http://www.youtube.com/watch?v=KZYQvRe8XKQ
52 : f :2014/05/12(月) 10:22:04 ID: bMmSjcyGua
前田の炊いたを食わしたい
53 : ななしのよっしん :2014/07/13(日) 01:47:14 ID: MlV36sHi2x
W杯日本が敗れてからザックジャパンの4年間を振り返ると、この人があの戦術の1トップに一番適してたんだなぁ、と思う。
ボール持ってない時の動きや守備意識など、凄く気の利く選手だった。大迫・大久保の方が前への推進はあっても、この点はも持ってなかった。
もう2年若ければ、とないものねだりをしてしまう。 長文失礼。
54 : ななしのよっしん :2015/05/03(日) 22:44:05 ID: TPqzFT1++L
モンテディオ山形2014年J1昇格が決定しましたよ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015