単語記事: 北へ。

編集

絵:ヤギ

北へ。(きたへ)とは、北海道を舞台としたトラベルコミュニケーションゲーム、及びその派生作品の総称である。

開発:レッド・エンタテインメント
制作・販売:ハドソン
企画:広井王子
キャラクター原案:大槍葦人(NOCCHI名義)

北へ。White Illumination

絵:ヤギ

1999年3月18日、ドリームキャスト用ソフトとして発売。定価5,800円(税抜)。

  • 企画・原案 / 総合プロデュース:広井王子
  • キャラクターデザイン:NOCCHI
  • 音楽:池毅
  • シナリオ:長山豊

「北へ。」シリーズ第1弾。
東京に住む高校2年生の主人公が、夏休みを利用して北海道を旅行するため親戚の春野家に宿泊し、旅先で8人の女性と出会う。

「MOVE ON北海道=北からの声かけ運動」キャンペーン参加作品であり、背景画像に道内各地の街並みや観光名所・飲食店等が実名・実写で登場しているが、これはシリーズを通して引き継がれている。それ故の宣伝ゲームという様な印象や、C.B.S.(Xボタンで自分から相手に話しかけるシステム)の扱い辛さ、そもそもドリームキャスト用で移植もされていなく敷居が高い等の難が有るが、それ以上に魅力的なキャラクターでファンを魅了し続け、2009年秋には10年ぶりとなる画集が発売された。

ただし、サブタイトルともなっている札幌大通公園のホワイトイルミネーションは、全国有数の破局スポットとしてその名を知られており、発表当時地元では相当に物議を醸した。

ニコニコ動画内では、新人時代の人気声優や大御所スタッフが多数参加している事と、原良子キャラとデート出来る唯一のゲームとして支持されている他、背景に実写・実名が多いため当時の雰囲気を懐かしむ北海道民等が、DC@氏のプレイ動画を中心として尚もファンが増加中である。はたまた、儀式の人が北へ。の楽曲をメタルギアシリーズのプレイ動画のBGMとして使用している事から北へ。に出会うユーザーもいる様である。

主な登場人物(スタッフロールのクレジット順)

メイン・キャラクター

春野琴(cv.千葉紗子)
川原鮎(cv.広橋佳以)
ターニャ・リピンスキー(cv.坂本真綾)
桜町由子(cv.南央美)
椎名薫(cv.原良子)
左京葉野香(cv.川澄綾子)
里中梢(cv.豊口めぐみ)
愛田めぐみ(cv.大谷育江)

千葉紗子,広橋佳以,豊口めぐみ,大谷育江の4人(公式では役名)による歌唱ユニット「Four Seasons」が結成され、テーマソング「北へ。」等のヴォーカルを務めた。

サブ・キャラクター

  • 春野陽子(cv.佐久間レイ)
  • 春野響 / 寿商事の鈴本(cv.小山力也)
  • けあふりぃ / 三角市場のおじさん(cv.千葉繁)
  • 蒼き月の夜(cv.三木眞一郎)
  • 愛田耕作 / 喫茶エンゼルのマスター(cv.立木文彦)
  • 愛田里子(cv.土井美加)
  • 左京達也 / 小樽の酔っ払い(cv.関智一)
  • ターニャの父(cv.増田康紀)
  • ターニャの母(cv.児玉孝子)

北へ。Photo Memories

1999年8月5日、ドリームキャスト用ソフトとして発売。定価3,800円(税抜)。

  • 総合プロデュース:広井王子
  • キャラクターデザイン:NOCCHI
  • 音楽:池毅
  • 企画・シナリオ・演出:横山裕一

前作「北へ。White Illumination」の後日談となるファンディスク。

主人公が友人に借りたデジタルカメラによって、最大5枚までのヒロインのスナップ写真を撮り歩く「ミニアドベンチャー」の他、ヒロインの自己紹介やキャラソン、設定資料、東京ゲームショウ1999のライヴ音声等を楽しめる。さらに、ドリームキャストをインターネットにLAN接続し、おまけシナリオ「Love Love YOUKO-SAN」等をダウンロードする事が出来る。(既にサービスを停止中)

しかし、ヒロインの人格が前作とズレている、選択コマンドを一つ間違えただけで撮影出来ない、目パチ・口パクが無いなど突貫が目立つ。

北へ。Diamond Dust

絵:ヤギ

2003年10月30日発売、ハードをプレイステーション2へ移行。定価6,800円(税抜)。
2004年10月28日、廉価版の「北へ。Diamond Dust ハドソン・ザ・ベスト」を発売。定価3,800円(税抜)。

  • 企画プロデューサー:広井王子
  • キャラクターデザイン:NOCCHI
  • 音楽:池毅
  • シナリオ原案:長山豊

ドリームキャスト版と同じ時間軸の数年後という設定で、東京に住む大学生の主人公が、北海道各地へ散った高校時代の友人宅に泊まり込んで観光旅行へ向かい、旅先で7人の女性と出会う。

ヒロインと主人公が新しくなり、対面こそ出来ないがかつてのヒロインやサブキャラクターと思わしき人物にまつわる会話やFourSeasonsの新曲などが散りばめられている。
システム面では、本作から車での移動が可能となった他、時刻やお金の概念が組み込まれ燃料代や観光施設の入館料等の諸経費として10万円が充てられる。又、ドリームキャスト時代に課題の有ったC.B.S.も、ボタンを押さなくとも自動的に選択コマンドが表示され会話の進行状況で選択肢が増えたりする様に改善された。

しかし、プレイステーション2による大容量のグラフィック・収録観光地・シナリオが売りだが、宿泊先でヒロインが確定してしまう、「占い」を利用しないと攻略困難だが多用するとただ誘導されるだけ等、進行にゲーム性が欠けるという不評も有る。

発売年度が比較的新しくプレイステーション2用ソフトである事、北へ。以外の動画による音楽やオープニングの引用頻度等から推測して、ニコ動ユーザーの間ではドリームキャスト版よりも知名度のあるタイトルなのだろうか、同一のオープニングムービーが5本も乱立している。

主な登場人物(スタッフロールのクレジット順)

メイン・キャラクター

  • 函館編:茜木温子(cv.石原絵理子)
    函館朝市にある実家の鮮魚店で働く看板娘。20歳だが、年相応には見られない。
  • 帯広編:原田明理(cv.渡辺明乃)
    定職につかない父を支えるために、柳月(実在する帯広の菓子店)でバイトをする17歳の高校生。
  • 北見編:白石香鈴(cv.高橋裕子 ※高梁碧)
    病気療養のため兄と共に北海道に。15歳の中学生。
  • 旭川編:北野スオミ(cv.天瀬まゆ)
    日本とフィンランドのハーフ。とある事情で日本の叔母のところで暮らしている17歳。
  • 札幌編:朝比奈京子(cv.能登麻美子)
    大学に通う21歳。シネマ研究会に所属し、映画を作っている。

この5人によって、ドリームキャスト時代のFourSeasonsに相当する「Five Spirits」というユニットが組まれた。

隠しヒロイン

  • 催馬楽笙子(cv.高乃麗) ※上記5人のヒロインを全て攻略することで札幌編に攻略フラグが立つ。
  • まふゆ(cv.皆川純子) ※上記6人全てのヒロインを攻略することで札幌編に攻略フラグが立つ。

サブ・キャラクター

  • 大野誠(cv.太田勝弘)
    帯広在住の友人。獣医志望。
  • 前原啓介(cv.中井将貫)
    旭川在住の友人。医師志望。
  • 白石満(cv.河本邦弘)
    北見在住の友人。香鈴の兄。
  • 佐々木秀典(cv.高戸靖弘)
    函館在住の友人。教員志望。
  • 森永冬真(cv.皆川純子)
    札幌在住の友人。
  • 森永夏花(cv.吉武範子)
    冬真の母親。
  • 明里の父(cv.うすいたかやす)
    堀りに夢中で定職についていない。
  • 茜木早苗(cv.柳沢麻美子)
    温子の母親。女手一つで温子を育て、鮮魚店を支えている。
  • 神宮司実(cv.今村卓博)
    温子の許嫁。

北へ。Diamond Dust Drops

2004年1月から3月まで放送されたTVアニメ。

  • 監督:ボブ白旗
  • キャラクターデザイン:千葉道徳
  • 音楽:五木田岳彦
  • アニメーション制作:スタジオディーン

「北へ。Diamond Dust」をTVアニメ化したもので、概ね1ヒロイン2話づつの放映12話と、DVD特典1話の全13話構成。(全7巻の単品は通常販売だが、第13話が収録されているDVD-BOX(上下2分割)は通信販売やイベント会場のみの取扱いであった)

アニメ化に伴い、主人公の代わりとして唐黍十太郎という人物が登場するが、作品の進行上殆ど登場しない。

アニメ放送当時、北海道地区で放送していたテレビ北海道は帯広・北見地区を含む道東地方での放送を行っていなかったため、帯広・北見民は地元が登場しているのに、地上波でのテレビ放映がないという事態が起こっていた。
(テレビ北海道が道東地方へ進出したのはアニメ放送から7年後の2011年)

TVアニメ版の主なオリジナル・キャラクター

※ 新規キャラクターの他、声優や役名のみ変更のキャラクターをも含む。

  • 唐黍十太郎(cv.加瀬康之)
  • 倉田譲治(cv.高田祐司→現、高田裕司)
  • 神宮司実(cv.神谷浩史)
  • 甘粕(cv.青羽剛)
  • 白石満(cv.うえだゆうじ)
  • 結城(cv.湯屋敦子)
  • 看護師A(cv.大原さやか)
  • ユウ(cv.森田成一)
  • 長澤晴人(cv.津村まこと)
  • 武田(cv.江原正士)
  • レディオボーイ(cv.近藤孝行)
  • 黒川(cv.櫻井孝宏

北へ。Diamond Dust + Kiss is Beginning

2004年10月28日、プレイステーション2用ソフトとして発売。定価6,800円(税抜)。

  • 原作:広井王子
  • キャラクターデザイン:NOCCHI
  • 音楽:池毅
  • シナリオ:長塚幸治

前作「北へ。Diamond Dust」のエンディングからエピローグの間を描いたファンディスクで、36枚まで自由に写真撮影する「ミニシナリオ」の他、クリアした~Diamond DustのシナリオCGや東京ゲームショウ2003のライヴ映像等が収録されている。

しかし、オープニングは風景写真のスライドのみで曲はアニメ版の流用、ミニシナリオではやたらとムービーが挿入される等、あくまでオマケに徹している点は~Photo Memoriesと同様である。

関連動画

北へ。White Illumination , 北へ。Photo Memories

北へ。Diamond Dust , 北へ。Diamona Dust + Kiss is Beginning

北へ。Diamond Dust Drops

関連商品

▼ ゲームソフト

▼ CD

▼ 小説 / 画集

関連項目

外部リンク

公式サイト , 関連企業

主要スタッフ

ファンサイト

  • 北へ。 White Communication ►セガ内公式サイトの閉鎖後、有志により作られた「北へ。」コミュニティの中心となるファンサイト。
  • 俺達は北へ。 ►聖地巡礼レポートやオリジナルサイドストーリーの投稿、~Photo Memoriesのダウンロードコンテンツ等を扱っていたが、サーバー「iswebライト」のサービス停止により現在閉鎖中。しかし、掲示板は現在も運営されている。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%8C%97%E3%81%B8%E3%80%82
ページ番号: 451157 リビジョン番号: 2120436
読み:キタヘ
初版作成日: 08/08/11 01:54 ◆ 最終更新日: 14/11/25 02:15
編集内容についての説明/コメント: スマホ版向けにお絵カキコの縦伸びを修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


果鈴(完成)

果鈴

似合いますか?(カラー)

似合いますか

葉野香(完成)

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

北へ。について語るスレ

76 : ななしのよっしん :2013/06/21(金) 16:59:56 ID: vpPVxWAtVy
大百科あったんだ
学生時代に両方やって以来北海道が大好きになったなw
77 : ななしのよっしん :2014/01/17(金) 10:28:03 ID: hS2+rAkAKw
できれば札幌の実家住まいだったころにこのゲームをやりたかったなあ。
今じゃ特別な用事でもない限り札幌には帰らないから悔しい限りだ。
78 : ななしのよっしん :2014/04/04(金) 01:34:51 ID: cOrKyTbmXM
アニメで知ったけど、そのアニメですら10年も前になるのか・・・
79 : ななしのよっしん :2014/07/17(木) 06:52:32 ID: jYhXxuV67/
下北へ。
80 : ななしのよっしん :2014/09/02(火) 01:50:27 ID: C37XXfBlnF
この作品は日本の二次元系コンテンツでモータリゼーション要素がある数少ない作品。
こんな時代にもなれば今度はオープンワールドでこういうのをやりたいなぁ・・・
HD画質で広大な景色や美しいヒロインを眺めながらさ。色々な土地を駆け回りたい。
81 : ななしのよっしん :2015/02/07(土) 20:02:21 ID: n6Tx3H+g9K
最初タイトル見た時は極道物かと思った
(北へ(行かせる)=凶悪犯の入る網走刑務所に入るという隠語)
82 : ななしのよっしん :2015/07/04(土) 20:07:23 ID: iBaMWJ85eu
ハドソンがコンマイに買収されて潰された今となっては、続編は永遠に期待できないな。
83 : ななしのよっしん :2015/11/06(金) 09:17:39 ID: mAjg8oe5s6
wikiにすら載ってないけどその昔iモードでも展開してたのよ。
任意のキャラクターとメールでやり取りできるってのがね。
ランダムな時間にメールが届く。それに返信用の選択肢がいくつかついてて、それにチェック入れて返信するってやつ。
稀に自由記載欄があって、そこに文言を入れることも出来た(ギターの名前とか)
覚えてる人はいないだろうが、俺は忘れない。
84 : ななしのよっしん :2017/02/06(月) 19:13:09 ID: /HELclnQni
性同一性障害の人のエッセイ漫画内で重要な役どころで出てきてちょっと驚いたわ……
85 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 15:04:40 ID: CySCoyPw6m
背景も写真じゃなくて大槍もといNOCCHI絵だったらもっと没入できてただろうなあ
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015