単語記事: 双眼鏡

編集

双眼鏡とは、遠方の色を拡大して表示させる望遠の一種である。

概要

「ものを大きく見えるようにする」という意味では体望遠や顕微と似ているが、大きく違うのは両に1つずつレンズがあり、かつ見たままの像を拡大したように見え、なおかつ両で遠くの色を眺めることができる。

大きさはさまざまで、ポケットにも入るような小さなのものがあれば観光地に多く見られる固定式のものまで存在する。が、双眼鏡はお手軽さも重視されていることから基本的にポケットに入らずともストラップで首などにぶら下げるなどして携帯して使用するものが大半である。

な用途としてコンサート鑑賞やスポーツ観戦などのイベントや、航バーウォッチング、天体観測などがあるが、「とりあえず思いついたときにパッと取り出して見ることができる」という強みがあるため、用途は広い。

創作における双眼鏡

よく、アニメ漫画キャラ双眼鏡を覗いているとき、そのキャラの視界はの形に描かれるが・・・

実は正しい状態で見ると視界は○になる。

の状態は接眼レンズの幅に合っていない状態なので、○になるように調整する必要がある。
ただし、表現手法という見方をすると「そのキャラ双眼鏡で覗いている」ということが読者視聴者わかりやすいのも確かではあるので、作者プギャーするのではなく漫画的表現のひとつと割り切るのがよいのかもしれない。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%8F%8C%E7%9C%BC%E9%8F%A1
ページ番号: 4803319 リビジョン番号: 2056077
読み:ソウガンキョウ
初版作成日: 12/01/15 11:19 ◆ 最終更新日: 14/07/19 08:01
編集内容についての説明/コメント: 概要をちょっと真面目に書き直し
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

双眼鏡について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2013/07/06(土) 20:23:23 ID: Cm9ZVx88rb
ガールズ&パンツァーでの双眼鏡描写は、きちんと視界を○で表現して好感持てました
2 : ななしのよっしん :2014/04/18(金) 22:54:29 ID: Cm9ZVx88rb
GUNSLINGER GIRLの第1話、視界は1つの○で良い感じ。
翠星のガルガンティア第3話、視界が1つの○なのは良いけど
ズームアップに伴う視界の表現が不正確なのは残念。
(そもそも船乗りはズーム双眼鏡なんか使わないと思うけど)
3 : ななしのよっしん :2014/07/19(土) 08:28:10 ID: wVNfjDsXjG
観劇用のオペラグラスも双眼鏡だな。
折り畳めるタイプもある。
4 : ななしのよっしん :2014/08/13(水) 11:29:38 ID: Cm9ZVx88rb
オペラグラスとは一般に簡易なガリレオ双眼鏡すことが多く、
双眼鏡の一種類ですが、一般にいう双眼鏡プリズム双眼鏡)とは
異なる学系のものになります。
観用の特殊なものを除き、価格と手軽さしかメリットはないかと。
5 : ななしのよっしん :2015/07/13(月) 23:31:12 ID: Cm9ZVx88rb
アニメ下ネタという概念が存在しない退屈な世界」のOPにペンタックスパピリオと思しき双眼鏡がチラリと見えます(昆虫の性態観察シーン)。ちょっと感動しました♪
6 : ななしのよっしん :2015/07/18(土) 12:42:59 ID: Cm9ZVx88rb
アニメGATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」も視界が1つの○。
ミルケール入りのミリタリー仕様なのも雰囲気があって良いですね。
7 : ななしのよっしん :2015/07/19(日) 13:28:26 ID: Cm9ZVx88rb
GATE第3話後半に差し掛かった辺り、主人公ゴスロリ少女を発見したときの双眼鏡描写がすごく良いです。二度見した時、倍率が変わったのはだけど、ピンぼけ~合焦表現、ゆらゆらとした手振れ表現、視界周辺部の像の歪みや流れの表現など、かなり気を配った映像になっています。
8 : ななしのよっしん :2016/01/23(土) 09:16:23 ID: FGIiG0ibAv
百武彗星を発見した百武氏の使っていた双眼鏡フジノンの15cm)は香川県さぬき市体望遠博物館に寄贈されたらしい。
9 : ななしのよっしん :2016/02/01(月) 01:32:02 ID: VIRDAPAtGv
中々オートフォーカスが普及しないね。
重くなるからかな?
10 : ななしのよっしん :2016/06/27(月) 07:11:37 ID: Cm9ZVx88rb
ハルチカ6話にて登場した双眼鏡、元のモデル実在するか不明なものの、安価な8x21逆ポロをかなりリアルに描いています。覗いたときの視界は上下がカットされはいるものの、左右端のカーブの半径から、ではなく○の視界のはず。

>>9
オートフォーカスですが、双眼鏡の場合、その人の視によってピントの位置が変わってきますから、その補正が面倒なのかも(一眼用マニュアルフォーカスの交換レンズには、多くの場合、距離盛が刻まれていますが、双眼鏡のピントリングには距離盛りがありません。双眼鏡の場合、対までの距離が何mだからピントリングはこの位置に来るという表記は出来ない分けです)。

後はピント合焦の検出方法とか、レンズの駆動方法とか、ちゃんとしたものを作ればコストもかかり掛かるはず。低コストで作ろうとすると、人間の+手動ピント調整に敵わないのかな?と。

製品としては、過去ミノルタが出していたものの、流行ることなくれた模様。新しいところだと、ソニーデジタル双眼鏡というのもありますが、あれは双眼鏡という
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829