単語記事: 右翼

編集

右翼とは、

 右翼(思想)の発祥-フランス革命後の争い

当時フランス王国ではフランス革命後、に王政、ジャコバに分かれて争っていた。あくまで情勢は議会を設置する流れ(三部会招集によって絶対王政は崩れた形なので)だが、王政絶対王政死守、貴族僧侶の特権を守る立場、ジャコバは王を立君主制の下認める閥(後のフイヤン)、や共和制を第一として王政の入り込む余地を認めない閥(後のモンターニュ)等がひしめき合っていた。僅か10年程の間だが、この争いの中で王政、王党の残党、つまり体制=王政を維持、または批判に肯定する立場を「右翼」とし、対するもの、共和制立からさらに共産主義へ向くものを「左翼」とする。

右翼の転換-王党派から民族派へ

フランスの場合、フランス革命以来の王党右翼は、ブルボン絶対王政、オルレアン王の立君主制も、共に19世紀末にはすっかり衰微していった。代わりに外からの侵略が迫る中で、自分達を守る、つまり当時フランス共和国(第三共和政)が「自由等」を守る合理的理念と共に、フランス語を喋り、シャルルマーニュやルイ太陽王、ナポレオン歴史を誇り、文学芸術、カトリックの伝統を共有する「民族」意識という合理的意識を持つようになった。

これらの「ナショナリズム」はドイツその他、当時の後進諸が、ブルジョワ革命で1つのへまとまっていく中で、非合理的な歴史、言神話伝説の共有によって、民意識を作っていく事となった。

この頃から「国家義」、「義」、「民族義」のキーワードが「右翼」を表すようになる。

帝国主義と「右翼」

帝国義時代になると、経済を軸として植民地の争奪合戦が加速し、資本家企業同士の競争は国家を巻き込んだものになる。するとナショナリズムは、植民地の獲得と支配で世界を切り分け、資本の戦いに勝ち抜こうとするブルジョワジーと彼らに巻き込まれる民多数を熱く捉えるようになる。

ここで、他を敵として、ブルジョワジー以下の民が団結する国家義が盛り上がり、民族や言歴史、伝統等を軸とする「右翼」的なナショナリズムが高揚する事となる。

これまでにはドレフュス事件が関係している。1894年、フランス参謀本部のユダヤ人大尉ドレフュスが、ドイツスパイとの容疑で逮捕され流刑された事件である。これ自体は全くの冤罪であり、人権擁護をった作家ゾラから自由義者、民主主義者、共産主義者、アナーキストまでがそれに同じた。

この背景には、隣ドイツへの軍事的敵視、警エスカレートと、ユダヤ人フランスでも異民族だから信用ならないと言う民族義的偏見があった。この事件を機として、王政とカトリックの復を唱えてきた「右翼」は、「ナショナリズム」、「民族義」、「義」、「対外強硬義」と合流しようとした。以降これらが「右翼」の思想となる。

日本の右翼

日本の右翼・左翼参照。

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%8F%B3%E7%BF%BC
ページ番号: 514153 リビジョン番号: 2465114
読み:ウヨク
初版作成日: 08/09/01 06:44 ◆ 最終更新日: 17/03/03 23:38
編集内容についての説明/コメント: 関連項目「尾翼」撤去して「ネット右翼の定義」「ネトウヨ連呼厨」追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


やるお

ありがとうジャギ様

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

右翼について語るスレ

1093 : ななしのよっしん :2017/05/24(水) 21:52:52 ID: IbBtBb2DDE
それも左翼が先に「有図書」追放運動とやらを始めているので今更ですね。
武雄は何も郷土の歴史るなとは言っていません。それにお金を注ぎ込むのは税金の無駄遣いだと言っているだけです。必要だと思う人間が自分のお金運営すればいいし、それが出来ないならそんなものは始めから要らなかったのです。を出さずに口だけ出すのは左翼の悪い癖です。

これは何も武雄特有の話ではありません。同様の問題意識はレベルでも挙がってきています。
代表的な例は、やはり「学芸員はガン」発言でしょうか。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201704/CK2017041702000119.html
はっきり言って、ごく一部の人達の自己満足にしかならない歴史や文化など「負の遺産」でしかないのですよ。
全ての物事は有限です。私達は常に取捨選択をし続けなければいけないのです。
1094 : ななしのよっしん :2017/05/30(火) 14:23:13 ID: bE+xXljg92
オタクとして、都条例警察OB議員、生長の家時代から日本会議に苦しめられてきた立場としては、どちらかと言うと……という話になりますね。
その上、それらから守ってくれたのはネットから嫌われているような議員たちですからねえ。

ソース論ならば「日本の近代化は武雄から始まった」というのがあるように、「蘭学館」はリソース配分から溢れるようなアーカイブ、研究分野ではいと思いますよ。研究分野としても労も出している

良質なコンテンツを得られ、研究分野として持ちが消費するという普通の人にとってのベネフィットを示しましたが、自己満足とは?
1095 : ななしのよっしん :2017/06/07(水) 22:56:15 ID: Ykg27X7Bs0
左翼が汚物未満だから持ち上げられてるだけの存在
放射性廃棄物質とウンコならしか及ぼさないものよりはウンコの方が肥料になるだけましだよね程度の話
1096 : ななしのよっしん :2017/06/09(金) 14:01:54 ID: AbjH45sNCk
なぜ右翼左翼も最終的に他人の自由や権利を嫌うようになるのか。
たぶん多様かつ自由で、個人の権利が尊重される社会こそが一番の益かつ私益だと思うんですけど(名推理)

なお、権利や自由をはき違えた自称リベラルが生まれた模様。
やめたくなりますよ~政治運動(ノンポリ)
1097 : ななしのよっしん :2017/06/14(水) 23:30:54 ID: kSaRxzU6qg
救いようの馬鹿だから右翼左翼もどっちがいいのかわからんけど、ツイッターで言い争って変なリプ投げつけあったりしてるの見てるとどんぐりの背べにしか感じられない
1098 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 17:22:09 ID: eRrGGQDIph
パヨク特有のどっちもどっち論とかって批判される覚悟で言うけどどんぐりの背べにしか感じないってのは事実なんだよなぁ
現状の安倍政権支持者って外に強硬な発言をしている(様に見える)人間を保守だとか言って担ぎ上げてるだけだし、その人物が事実上の移民等のグローバリズム政策を実行しても文句言わないような人間しかいないからな
はっきり言って自称保守の人間にもそんなに賢いはいないよ
1099 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 17:38:46 ID: Vyc82vHeJM
前置きすれば言われないと思ってるあたりがどっちもどっちではない。
1100 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 17:55:17 ID: AxJWWUz2Ze
>>1095 放射性廃棄物とノロウイルスに汚染されたウンコぐらいの違いかな。
なんというか、ごく一部の有用(に見える)な成分を取り上げて「有用な成分があるだけマシ」って言っても、致命的な物質が含まれてる以上でしかないという話だと思う。「有用な成分」が欲しいなら、もっと探せば良いモノは沢山見つかるだろうし
1101 : ななしのよっしん :2017/06/18(日) 12:35:13 ID: t0tM92UtoK
敵対する勢がいたら自分が安心できないからな
敵になりうる勢は動けなくしておきたいという考えは左右関わらず持っているんだろう
特に極論に走った人たちは少数だから暴でなくては影持てないし周りの同胞とその外の対立構造ができちゃうからね仕方ないね
1102 : ななしのよっしん :2017/06/19(月) 13:43:17 ID: me/NkfCG21
とりあえずTwitter政治の話ばっかしてるやつは左右関係なくgm
個人的には左翼側のほうが異常性高い印
変なトレンドを理やりねじ込もうとしてくるのもウザいし
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015