単語記事: 名取(艦これ)

編集

名取といいます・・・ご迷惑をおかけしないよう、がんばります

名取(なとり)とは、艦隊これくしょん~艦これ~に登場する艦娘の一人である。
モデルになったのは大日本帝国海軍の軽巡洋艦長良3番艦、名取。
CV:井口裕香

概要・・・大丈夫、訓練はしてるし・・・

ショートヘアカチューシャをつけており、装は長良、五十と同様を基調としたセーラー服巫女の折衷のような姿である。

性格面では気弱な部分が多々見受けられ、なんとも頼りない印だがそれがいい
編成時には「私に呼び出しが掛かるなんて・・・え!?出撃!?」、戦闘開始時にも「て、敵艦見ゆ!・・・ってホントに実戦!?」など、自分が参戦することを想定していなかった訓練兵のような反応をみせる。
艦隊の帰投時や建造した際などにも「では、私はこれで・・・」と、ことある毎にそそくさと立ち去ろうとするのも自信のさの表れだろうか。
そして中大破時には「みんな・・・どこ行ったの・・・?ふえぇぇぇぇん」と、なんと戦場(いくさば)のドん中で泣き出してしまう有様。もちろん(僚艦全艦沈や名取単艦出撃でもない限り)艦隊のみんなはどこにも行っていないので、「大ダメージによりが見えなくなってしまったのか!?」などと提督諸氏を心配させているが、実際どのような状況に陥っているのかは史実から検してもなようである。

このようにS心をくすぐる出撃させるには心もとない印を与える彼女であるが、実のところ潜在は優秀で、育成した場合は軽巡洋艦の中で高い実を誇る。
彼女を含む長良軽巡の最終ステータス火力装、耐久の値が他の軽巡にべて一回り強く設定されており、2ch本スレ議論では軽巡は強い順から長良、球磨、五十、名取である、という結論となった。
 

・・・余談ではあるが、軽巡洋艦の中では較的大きい部類に入る。(何のことかはお察しください
サイズではさすがに戦艦や重巡洋艦に敵わないものの、形が整っていることから大きさよりも形をめるというタイプ提督に密かに人気。

・・・とか言ってたら、2013年9月18日アップデートの中破絵に追加が入った。「それ」の大きさは軽巡の中で較的どころか最大級のもの、戦艦や重巡洋艦にも匹敵するものとなっていた。ついでにお高いものらしいブラ紐(→参考)も取れた。これ軽く世界基準えてるだろ。

さらに特筆するべきはお周りの引き締まりっぷりであろう。中心部に流れる一本の線と綺麗なくびれがなんとも良い。 幼さを残す顔立ちとは裏熟とさえ呼べそうなグラマラスなボディが絶妙なコントラストを醸し出している。

彼女にはあまり自分を過小評価せず、堂々と胸をっていてもらいたいものである。 あ、いやそういう意味では←憲兵さんこいつです

!? 史実ですか?

長良巡洋艦の三番艦として1922年に工。艦名は宮城県を流れる名取に由来する。

太平洋戦争時には第三艦隊第五戦隊に所属、フィリピン攻略作戦に参加。1941年12月末にマレー部隊に編入され第二次マレー上陸作戦を支援。1942年1月印部隊へ編入されジャワ攻略作戦、3月にはバタビア戦に参加した。その後第二南遣艦隊第十六戦隊に所属し、バタビアやスラバヤ、東インド方面の警任務や輸送任務に従事する。

19431月アンボン潜水艦航空機の攻撃を受け損傷、1944年4月までかけて修理を行った。その際、修理のついでに装がされており、後部のを2基撤去し高を1基搭載、前部魚雷発射管を撤去し後部魚雷発射管を連装2基から四連装2基に変更、機の増設などの装を行った。

修理後は中部太平洋方面艦隊第三戦隊に編入。1944年6月マリア戦では、補給部隊を護衛。その後はパラオからの邦人引き揚げなど輸送任務に従事。

1944年8月18日、輸送任務中にサマール東方域で潜水艦ハードヘッド」の撃を受け沈没。生存者は3隻のカッターに分乗し、13日かけてスリガオに到着した。この13日にも及ぶ壮絶な漂流劇は、当時名取に乗船していた松永郎氏によって小説化されている。

静画が・・・それでは、私はこれで・・・

関連商品の皆さん、しゅ、出撃です

提督に・・・関連コミュニティです・・・

新しい関連項目が・・・それでは、私はこれで・・・


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%90%8D%E5%8F%96%28%E8%89%A6%E3%81%93%E3%82%8C%29
ページ番号: 5141627 リビジョン番号: 2055294
読み:ナトリ
初版作成日: 13/09/11 00:57 ◆ 最終更新日: 14/07/17 17:45
編集内容についての説明/コメント: 静画非表示につき変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧

名取(艦これ)について語るスレ

94 : ななしのよっしん :2014/06/23(月) 23:40:48 ID: kzw9HaEC65
こんなおとなしい彼女も二戦旗艦経験者
95 : ななしのよっしん :2014/06/25(水) 10:22:38 ID: SLSac6tYCE
某所で見た名取ックスのせいで筋肉もりもりマッチョマンの変態イメージがついてしまった………

名取ックス「右腕をやられた、お前でも勝てる。……来いよ〇〇〇〇。弾なんか捨てて、かかってこい!
楽に殺しちゃつまらんだろう。魚雷を突き立て、私が苦しみもがいて、死んでいく様を見るのが望みだったんだろう。
そうじゃないのか〇〇〇〇」
96 : ななしのよっしん :2014/06/25(水) 11:02:14 ID: IxGrjFAcWB
>>94
艦娘の性格と史実の経歴の関係性?(大人しい・お淑やか・控えめな子は大体戦歴が凄まじい)がおおよそ周知された今となっては、もう納得だどなw>二戦旗艦経験者
97 : ななしのよっしん :2014/07/30(水) 00:33:15 ID: XQa/f5sCiL
夜戦だけは得意って言ってるけど元になった史実ってあるのかな?
98 : ななしのよっしん :2014/08/15(金) 01:29:57 ID: W79L6qISTy
イベント域で護衛艦隊旗艦を任せてるけど、実に頼もしい。
マス経験値750入るから、ケッコンカッコカリの為のレベリングにもなって一石二ね。
99 : ななしのよっしん :2014/09/07(日) 19:31:05 ID: FDKqXKnxy1
>>92
他の軽巡がキャラ濃すぎるんだよなあ。天龍川内と球磨が特に。
100 : ななしのよっしん :2014/09/12(金) 03:07:43 ID: c07ufisaNY
>>sm24443023

101 : ななしのよっしん :2014/09/29(月) 13:30:48 ID: KlQd4KDpQc
長良六人で育成と対潜クエスト消化も兼ねて出撃させると、大抵この子MVPを掻っ攫っていく件。

お蔭で一回回すごとに外して再回し、という笑えない状態も頻発してるんだ。
102 : ななしのよっしん :2014/10/13(月) 00:02:47 ID: vHIX8ODMiz
>>97
おそらくバタビア戦かと思われる。
名取ちゃん大活躍したのでかうまく纏めて書いてあげてください…。

改二が来るとしたら3月1日あたりに初白雪吹雪最上と一緒にとか思ってる。長いなぁ…。

印作戦イベントとかやらんのかな?
103 : ななしのよっしん :2014/10/23(木) 15:54:21 ID: PzN9EJWhmy
とあるミステリ作家が地方新聞のコラムで堂々と「俺の嫁」発言した子
グニャラくんの本が出ました!
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015