編集  

名古屋空港単語

ナゴヤクウコウ

名古屋空港愛知県北部に存在する空港である。航空法上は名古屋飛行場とされ、空港施設等の通称は県営名古屋空港である。

2005年までは名古屋空港が正式名称であり、 東海地方を代表する第二種空港であった。同年の中部国際空港セントレア)開港に伴い大部分の路線が移り、現在フジドリームエアラインズFDA)のみ定期客線を発着させている。
中部国際空港と識別するため小牧空港と呼ぶことや、時刻表等で名古屋(小牧)と表記することがある。
空港自体はその小牧市のほか、豊山町春日井市名古屋市にまたがっている。 

概要

元は第二次世界大戦中、日本陸軍小牧飛行場として建設されたものである。戦後は長らく米軍が接収していたが、1958年に返還された。返還前の1952年より定期客便が就航している。

長らく名古屋都市圏の中心空港であり、1966年からは際線も就航していたが、元が日本陸軍→米軍空港であった名残で航空自衛隊小牧基地と滑走路を供用しており、また戦時中に宅地と農地を接収して建設された経緯から周囲には住宅も多く、容量と騒音の問題で便数の増加に次第に対応できなくなっていった。

そのため名古屋圏の新たな中核となる空港として中部国際空港が建設され、2000年着工ののち2005年に開港。

これにより名古屋空港空港としての役を終え県営飛行場となり、同時に日本航空JAL)系のジェイエア広島西飛行場に代わり新たな本拠地として入ることとなった。

2010年日本航空経営破綻後、中部国際空港への一元化を図りたい地元政財界、中部と小牧の共倒れを恐れた政府関係者のもありジェイエア伊丹空港へ本拠を移し小牧から撤退することとなったが、代わりに静岡空港を本拠としていたフジドリームエアラインズFDA)が日本航空コードシェアのうえ小牧発着便を設定することになり、現在では同社の9路線が発着する空港となっている。

なお中部国際空港の計画が既に進んでいた1999年、容量が限界に達していた際線用の新ターミナルビルが開業している。これは中部開港後、商業施設へ装・転用されることとなり、2008年ユニー系のSCエアポートウォーク名古屋」として開店した。

近隣には三菱重工業小牧南工場があり、旅客機であるMRJが生産されている。完成後のMRJの試験飛行は当空港で実施される。

名古屋空港にまつわる重大事故

1994年4月26日台北・中正空港発の中華航空140便エアバス300機が着陸に失敗して墜落する事故が発生。乗員乗客271人の中264人が死亡し、日本国内の航空事故としては日本航空123便墜落事故に次ぐ犠牲者数となった。
着陸間際に副操縦士が誤ってゴーアラウンド(着陸やり直し装置)とオートパイロットオンにしてしまった事で機体が自動的に上昇し、なおかつそれに気づかない機長は手動でレバー操作して着陸しようと試みるがその反動で機体が垂直上昇したところで失速、墜落した。
この事故を契機にエアバスの全機種にも手動でオートパイロットが解除される仕様修された。(ボーイングの機種はこの事故以前に対応済となっていた)

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
http://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E7%A9%BA%E6%B8%AF
ページ番号: 5308510 リビジョン番号: 2584841
読み:ナゴヤクウコウ
初版作成日: 15/02/06 18:50 ◆ 最終更新日: 18/05/01 08:51
編集内容についての説明/コメント: 現状に合わせ一部記事修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

名古屋空港について語るスレ

1 : ななしのよっしん :2015/02/06(金) 20:37:23 ID: qqYB62SVHg
名古屋空港というと、中華航空墜落事故しか思い出せない
塾からに帰る途中でカーラジオでずっと臨時ニュースやってたの思い出す当時小学生
2 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 22:07:19 ID: 9XWooMS/1B
たまに石川県小松空港と勘違いする(どっちも自衛隊共用

最近はMRJX-2で注されてるし当初よりFDA便増えてるんだな...
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829