単語記事: 名和長年

編集  

名和長年(?~1336)とは、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍した武将である。

概要

名和氏は村上源氏の流れをむとされた伯耆人で、運業で経済的に成長していた。元の乱では当初隠岐に流されていた後醍醐天皇千種忠顕らが脱出した際、これに協を申し出たのが初出であるが、一方で息子・名和義高を楠木正成討伐軍に派遣させるなど、必ずしも帰属を明らかにはさせていなかった。

やがて後醍醐天皇が船上山で挙兵し、隠岐守護佐々木清高と対峙すると名和長年は宮方のとなり、出雲守護塩冶高貞が味方に付き清高を敗走させた後は伯耆を制圧。天皇から伯耆守の称号を得たとされる。討幕にはこれ以降直接関わってはおらず、上の警護役を務めた

やがて建武政権が誕生すると、恩賞方、記録所、雑訴決断所を歴任し、従四位下の官位を与えられた他、東正に任命され経済も増していった。一方で反新政に対する武としても活動したのだが、足利尊氏九州から再起し、入すると、これと最後まで戦うが討ち死にを遂げた。

名和氏は以降も甥の名和長重らが南となるが、やがて孫の名和顕の代に九州へと活動の場を移し、肥後八代に土着。南北朝終結後も滅亡することなく明治維新を迎える。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%90%8D%E5%92%8C%E9%95%B7%E5%B9%B4
ページ番号: 5496029 リビジョン番号: 2514450
読み:ナワナガトシ
初版作成日: 17/07/30 16:50 ◆ 最終更新日: 17/08/13 01:09
編集内容についての説明/コメント: 塩冶の字が間違っていたので
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

名和長年について語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 名和長年についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829