単語記事: 吸血鬼

編集

荒木飛呂彦

え?違う?

その他の主な吸血鬼

主な設定

※この節は内容的に「ヴァンパイア」の記事と重複しています。そちらの記事も参照してください。

  • 基本的に不老不死で作品によってはの状態からでもる。作品によっては数年以上生きている吸血鬼や、逆に普通に死ぬ吸血鬼もいる作品もある。死ぬ時には跡形もなく消えたり、になることも多いが、死体が残る作品も少なからず存在する。
  • 人間離れした身体・治癒を持つ。作品によっては特異変身、幻術、精操作、使い魔の使役など)を持つ事もある。
  • 不老不死とされていても、例外的に日のを浴びると死ぬ。古典的な設定であり、作品によっては弱体化するだけであったり、日光を浴びても気で行動し、死ぬと思っていた周囲や世界(そして読者)を驚かせることも。
  • 上記に付随する形だが夜行性でが効く。作品によっては(特に日光でも死なない設定の場合)単純に低血圧が苦手なだけの場合もあり。
  • 吸血を持つ。吸血鬼にとっての吸血は人間にとっての食事にあたる、というのが基本的な設定であり、これに付随して「大怪をしていても吸血することで即座に活を取り戻し、復活する」や「人間の食事は体が受け付けない」などの設定が付加されることも。
  • 吸血するか、自分の血を与える事で人を吸血鬼に出来る。作品によっては属化するだけの場合や、血を吸われた人間が処女童貞である必要があるなど差異がある。
  • 吸血鬼になる方法として、上記の吸血鬼から吸血される他にも人為的な方法などが存在するとする作品もある。
  • 上とは逆に、吸血鬼(あるいはその属)から元の人間に戻る方法もあったりなかったりする。
  • 上記の吸血に付随してを忘れるほどに吸血したくなる衝動に駆られる、所謂吸血衝動がある。い作品もある。
  • 古典的な吸血鬼の殺し方は心臓を刺して首を刎ねること。体を燃やしたり、日光のあたる場所に引きずり出すのも有効である。
  • にんにくに弱い。最近の作品ではあまり見かけなくなってきた設定。
  • 十字架に弱い。これも最近の作品では見かけなくなってきた設定。キリスト教の権威付けのため後付け設定だとか。
  • 当たり前だが殴られたら流石に痛いらしい(これは吸血鬼でなくとも痛いが)
  • に弱い。作品によっては純のみだったり流に弱いだったりホントにに弱かったりする。気な場合もある。
  • 製品に弱い。この設定のある作品ではたいていで作られた武器や弾丸が吸血鬼殺しの具として登場する。が、「でも純にのみ弱い」という条件がついたり、そもそも「でも気」だったりする。
  • が不明。突然変異だったり、大昔からいたり、始祖と呼ばれる存在がいるなどの起が(後付けでも)設定される場合もあり、物語によってはそれがストーリーの核心を担うこともある。が、基本的には「いつ、どのように誕生したか」はのままの作品が多い。
  • 金髪が多い。あくまで多いだけで、などもいる。
  • プライドがやたら高いのが多い。特に3桁以上の年齢分生きている吸血鬼に多く見られる。恋愛アドベンチャー攻略キャラだとツンデレ扱いされる。
  • 吸血鬼と人間の間にできた子供はダンピールと呼ばれる。民間伝承では吸血鬼を殺すを持っているとされ、創作においてもその吸血鬼譲りの高い身体を活かして吸血鬼ハンターとして活躍したり、吸血鬼と人間のはざまで苦悩したりする。

数が多いので本当にな設定なのか?と思われる閲覧者もおられると思うが、作品によって吸血鬼の設定がこまごまと違うのでしょうがないね。

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BC
ページ番号: 539381 リビジョン番号: 2388576
読み:キュウケツキ
初版作成日: 08/09/10 00:12 ◆ 最終更新日: 16/07/29 18:54
編集内容についての説明/コメント: 「主な設定」の節に「ヴァンパイア」の記事への誘導を追記しました。(前回編集のミスで追記漏れ)
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

吸血鬼について語るスレ

328 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 23:50:49 ID: PZyJ57b3q2
日光気    すごい  
流れる気  そこそこすごい
気     まあ便利?
十字架が気   微妙そう
ニンニク気  どうでもよさそう 

気な物微妙吸血鬼物見たいに意外なところで逆転する展開も今更マンネリかな
329 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 23:59:23 ID: hgxQoeQ93h
パワポケ12主人公「世間で言われている弱点は全て唾だぞ 心臓を貫いたら死ぬのは本当だけどそれは吸血鬼に限った話じゃないぞ」
330 : ななしのよっしん :2017/02/04(土) 23:20:07 ID: qcs0yFd4SY
民話としてられていた時代には、地方によってそれぞれ異なる吸血系妖怪がいた
その設定を寄せ集めて近代ホラー作品の吸血鬼が創作されたわけで
そりゃも弱点もてんこ盛りになるわな
331 : ななしのよっしん :2017/02/08(水) 18:16:15 ID: PZyJ57b3q2
吸血鬼化したらそれぞれの血液型で特殊が違うみたいな設定が出てくるのってある?
私的にはA型魔法系、B型体強化(変身や変化)系、O型体強化(硬化)、AB型弱点が効かないなイメージ
いや、いっそ星座干支でさらにや特性が違うのもいいかも
332 : ななしのよっしん :2017/04/01(土) 12:34:35 ID: +xXUOhwUPd
に弱いって描写があるがはどうなんだ?
その疑問に触れるなと言わんばかりに吸血鬼の描写がないからわからん
333 : ななしのよっしん :2017/04/13(木) 13:12:05 ID: khtuqsUsmi
>>325
旦那もあれで色々縛りはあるっぽいぞ
どうせ反則気味な各種でひっくり返すし多分作者も面倒だから具体的な細かい設定なぞ作ってはないだろうが…
例えばを直接は渡れないので、敵に乗っ取られた空母々音速戦略偵察機に乗って突っ込んできたり、人化した空母幽霊船の如く動かしてと共に御帰還遊ばされたり、苦労してる
…苦労してる?

まあ、元々最強の化け物故の悲劇喜劇とそれに抗う人間どもがメインな話ではある
弱点はなくてもできる事の限界はあるしな
334 : ななしのよっしん :2017/04/13(木) 13:54:03 ID: khtuqsUsmi
他の不老不死キャラクターと異なり
元から不老不死な種族(妖精妖怪など)や
困難な修行を経て自覚的にそうなった者たち(仙人、魔術師)とも違って
しばしばただの一個人が呪いや他の不死者の突然に、時に強制的に不死となるので、それが原因で悲劇になったり滅ぼされたり
扱いきれぬ大きなに振り回される人間として、善人でも悪人でもテーマにしやすい

強大ながあっても万というほどでもなく、自分は死なないけど親しい友人は死んだり、恐れられたり裏切られたり(しかもそれが不当な理由でもなかったり)、表社会距離置かなきゃならなかったり
種族として吸血鬼がある場合ならいいが、そうでない時は基本的に人間社会依存する存在なのでどこに行っても、例え吸血鬼同士の寄合いを作った所で、本質的に帰るべき場所がなかったりとかする
335 : ななしのよっしん :2017/06/26(月) 14:18:13 ID: G4NDgZICzm
日焼けしたような肌色吸血鬼キャラは見たことないな。 日光に弱いっていう設定が多いからかな?
336 : ななしのよっしん :2017/06/27(火) 11:31:58 ID: +xXUOhwUPd
>>335
コブラ マジックドール編のドラキュラ三世
吸血鬼なのにクリスチャンで日焼けマシーン使ってる
ジョン・レノン好き
337 : ななしのよっしん :2017/07/02(日) 21:24:00 ID: Bfc0g1p0xf
>>335
BBBのダール・ディーン
元はアラビアの人だったので普通褐色
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829