単語記事: 吸血鬼

編集

→荒木飛呂彦

え?違う?

その他の主な吸血鬼

  • ドラキュラ(吸血鬼ドラキュラ)
  • アーカード(HELLSING)
  • 暁古城(ストライク・ザ・ブラッド)
  • 赤夜萌香(ロザリオとバンパイア)
  • 阿良々木暦(化物語)
  • アルカード(悪魔城ドラキュラシリーズ)
  • ヴェドゴニア(吸血殲鬼ヴェドゴニア)
  • アルクェイド・ブリュンスタッド(月姫)
  • 稲叢莉音(DRACU-RIOT!)
  • エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル(魔法先生ネギま!)
  • エリナ・オレゴヴナ・アヴェーン(DRACU-RIOT!)
  • カーミラ(吸血鬼カーミラ)
  • キース・ヴァレンティーナ(シャドウハーツ)
  • キスショット・アセロラオリオン・ハートアンダーブレード(化物語)
  • 綺堂さくら(とらいあんぐるハート)
  • 鳩血鬼(聖剣伝説 LEGEND OF MANA)
  • クラリモンド(吸血女の恋)
  • くるみ(東方Project)
  • 黒服(GANTZ)
  • シルヴィア=ルナ=インフィニタス(Lunaris Filia)
  • サイス(ワイルドアームズ4)※厳密に言えば違う
  • 邪眼の伯爵(聖剣伝説3)
  • ジョニー(墓場鬼太郎、ゲゲゲの鬼太郎)
  • ストレイツォ(ジョジョの奇妙な冒険)
  • スレイヤー(ギルティギアイグゼクス)
  • セラス・ヴィクトリア(HELLSING)
  • 千堂伊織(FORTUNE ARTERIAL)
  • 千堂瑛里華(FORTUNE ARTERIAL)
  • ダレン・シャン(ダレン・シャン)
  • 月村忍(とらいあんぐるハート3)
  • 月村すずか(魔法少女リリカルなのは)※厳密に言えば違う。
  • DIO(ジョジョの奇妙な冒険)
  • デミトリ・マキシモフ(ヴァンパイアセイヴァー)
  • トバルカイン・アルハンブラ(HELLSING)
  • ドラキュラ伯爵(悪魔城ドラキュラシリーズ)
  • ドラキュラくん(悪魔城すぺしゃるぼくドラキュラくん)
  • ニコラ・ケフェウス(DRACU-RIOT!)
  • 葉月(月詠)
  • パテキュラリー・ジルコニア・ブロード(僕の血を吸わないで)
  • ヒルデガルド・ヴァレンティーナ(シャドウハーツ)
  • フィリア=ルナ=インフィニタス(Lunaris Filia)
  • フランドール・スカーレット(東方Project)
  • ブラッド・チャーリー・スタズ(ブラッドラッド)
  • ベリエール(ワイルドアームズ4)
  • 真紅杏樹(かりん)
  • 馬呑吐(宵闇眩燈草紙)
  • マリアベル(ワイルドアームズ2)
  • 水奈瀬 紫(Lunaris Filia)
  • 雅(彼岸島)
  • 美夕(吸血姫美夕)
  • 六連佑斗(DRACU-RIOT!)
  • 矢来美羽(DRACU-RIOT!)
  • ヤン・バレンタイン(HELLSING)
  • ヨアヒム・ヴァレンティーナ(シャドウハーツ)
  • 夜音(夜と血のカンケイ。)
  • ラウラ・シルヴァー・グローリー(足洗邸の住人たち。)
  • ルーク・バレンタイン(HELLSING)
  • レイチェル=アルカード(BLAZBLUE)
  • レオニード伯爵(ロマンシング サ・ガ3)
  • レスタト(インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア)
  • レミリア・スカーレット(東方Project)
  • ローズレッド・ストラウス(ヴァンパイア十字界)

主な設定

※この節は内容的に「ヴァンパイア」の記事と重複しています。そちらの記事も参照してください。

  • 基本的に不老不死で作品によっては灰の状態からでも蘇る。作品によっては数百年以上生きている吸血鬼や、逆に普通に死ぬ吸血鬼もいる作品もある。死ぬ時には跡形もなく消えたり、灰になることも多いが、死体が残る作品も少なからず存在する。
  • 人間離れした身体能力・治癒能力を持つ。作品によっては特異能力(変身、幻術、精神操作、使い魔の使役など)を持つ事もある。
  • 不老不死とされていても、例外的に日の光を浴びると死ぬ。古典的な設定であり、作品によっては弱体化するだけであったり、日光を浴びても平気で行動し、死ぬと思っていた周囲や世界(そして読者)を驚かせることも。
  • 上記に付随する形だが夜行性で夜目が効く。作品によっては(特に日光でも死なない設定の場合)単純に低血圧で朝が苦手なだけの場合もあり。
  • 吸血能力を持つ。吸血鬼にとっての吸血は人間にとっての食事にあたる、というのが基本的な設定であり、これに付随して「大怪我をしていても吸血することで即座に活力を取り戻し、復活する」や「人間の食事は体が受け付けない」などの設定が付加されることも。
  • 吸血するか、自分の血を与える事で人を吸血鬼に出来る。作品によっては眷属化するだけの場合や、血を吸われた人間が処女・童貞である必要があるなど差異がある。
  • 吸血鬼になる方法として、上記の吸血鬼から吸血される他にも人為的な方法などが存在するとする作品もある。
  • 上とは逆に、吸血鬼(あるいはその眷属)から元の人間に戻る方法もあったりなかったりする。
  • 上記の吸血能力に付随して我を忘れるほどに吸血したくなる衝動に駆られる、所謂吸血衝動がある。無い作品もある。
  • 古典的な吸血鬼の殺し方は心臓に杭を刺して首を刎ねること。体を燃やしたり、日光のあたる場所に引きずり出すのも有効である。
  • にんにくに弱い。最近の作品ではあまり見かけなくなってきた設定。
  • 十字架に弱い。これも最近の作品では見かけなくなってきた設定。キリスト教の権威付けのため後付け設定だとか。
  • 当たり前だが殴られたら流石に痛いらしい(これは吸血鬼でなくとも痛いが)
  • 水に弱い。作品によっては純水のみだったり流水に弱いだったりホントに水に弱かったりする。平気な場合もある。
  • 銀製品に弱い。この設定のある作品ではたいてい銀で作られた武器や弾丸が吸血鬼殺しの道具として登場する。が、「銀は銀でも純銀にのみ弱い」という条件がついたり、そもそも「銀でも平気」だったりする。
  • 起源が不明。突然変異だったり、大昔からいたり、始祖と呼ばれる存在がいるなどの起源が(後付けでも)設定される場合もあり、物語によってはそれがストーリーの核心を担うこともある。が、基本的には「いつ、どのように誕生したか」は謎のままの作品が多い。
  • 髪が多い。あくまで多いだけで、黒や緑などもいる。
  • プライドがやたら高いのが多い。特に3桁以上の年齢分生きている吸血鬼に多く見られる。恋愛アドベンチャーで攻略キャラだとツンデレ扱いされる。
  • 吸血鬼と人間の間にできた子供はダンピールと呼ばれる。民間伝承では吸血鬼を殺す能力を持っているとされ、創作においてもその能力や吸血鬼譲りの高い身体能力を活かして吸血鬼ハンターとして活躍したり、吸血鬼と人間のはざまで苦悩したりする。

数が多いので本当に主な設定なのか?と思われる閲覧者もおられると思うが、作品によって吸血鬼の設定がこまごまと違うのでしょうがないね。

関連動画

関連項目

  • ヴァンパイア
  • ヴァンパイアハンター
  • ダンピール
  • ノーライフキング
  • ゾンビ
  • グール
  • ドラキュラ
  • 柱の男
  • 不老不死
  • 妖怪の一覧

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%90%B8%E8%A1%80%E9%AC%BC
ページ番号: 539381 リビジョン番号: 2388576
読み:キュウケツキ
初版作成日: 08/09/10 00:12 ◆ 最終更新日: 16/07/29 18:54
編集内容についての説明/コメント: 「主な設定」の節に「ヴァンパイア」の記事への誘導を追記しました。(前回編集のミスで追記漏れ)
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

吸血鬼について語るスレ

322 : ななしのよっしん :2016/10/24(月) 09:42:51 ID: PUiSwj+vtT
日光は平気だし十字架もにんにくも平気だし
吸血も生命維持のためではないし普通に飯食ってておまけに知能も低下して同族の血が入ると殆どの確率で爆死するという全くもってメリットがない吸血鬼がいるらしい
323 : ななしのよっしん :2016/10/24(月) 09:44:06 ID: PUiSwj+vtT
訂正
全くもってわけがわからない
324 : ななしのよっしん :2016/11/01(火) 00:30:12 ID: WpGGlPedMv
>>322
やめんか
それには訳があるんじゃ
325 : ななしのよっしん :2016/11/01(火) 00:40:24 ID: +xXUOhwUPd
吸血鬼は強いけど弱点があってなんぼってのが魅力があるんだけどなぁ。
そう考えたらアーカードの旦那とマサはレギュレーション違反も大概だな。
326 : ななしのよっしん :2016/11/24(木) 02:32:54 ID: NPr9evKymp
>>325
ポリドリの『ヴァンパイア』に出てくるルスヴン卿は凶悪で、弱点らしいのがない。
(吸血貴族キャラの原点とされる奴なのに…)
まあ、劇中見る限り特殊能力は「約束を絶対守らせる(無理に言おうとすると脳出血で死ぬ)」「死んでも月光の下で復活する」ぐらい。
(「彼からをもらうと不幸になる」「ギャンブルで無理する人を破産させる」「怪力」という説明もあるが、この辺は吸血鬼としての能力なのかは謎。)
あとは肩を撃たれても化膿すると死ぬほど常人レベルの人なのだが・・・
327 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 20:53:29 ID: KDDUAMSZky
・吸血鬼は同じ吸血鬼から血を吸う事もできるが、彼らにとって同類の血はあまり美味ではない
・男吸血鬼は人間の女の血、女吸血鬼は人間の男の血と、吸血鬼は異性の血を好む(ヴァージンならなおよし)

みたいなイメージがある
328 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 23:50:49 ID: PZyJ57b3q2
日光が平気    すごい  
流れる水が平気  そこそこすごい
銀が平気     まあ便利?
十字架が平気   微妙そう
ニンニクが平気  どうでもよさそう 

平気な物微妙な吸血鬼が能力物見たいに意外なところで逆転する展開も今更マンネリかな
329 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 23:59:23 ID: hgxQoeQ93h
パワポケ12裏主人公「世間で言われている弱点は全て眉唾だぞ 杭で心臓を貫いたら死ぬのは本当だけどそれは吸血鬼に限った話じゃないぞ」
330 : ななしのよっしん :2017/02/04(土) 23:20:07 ID: qcs0yFd4SY
民話として語られていた時代には、地方によってそれぞれ異なる吸血系妖怪がいた
その設定を寄せ集めて近代ホラー作品の吸血鬼が創作されたわけで
そりゃ能力も弱点もてんこ盛りになるわな
331 : ななしのよっしん :2017/02/08(水) 18:16:15 ID: PZyJ57b3q2
吸血鬼化したらそれぞれの血液型で特殊能力が違うみたいな設定が出てくるのってある?
私的にはA型魔法系、B型肉体強化(変身や変化)系、O型肉体強化(硬化)、AB型弱点が効かないなイメージ
いや、いっそ星座や干支でさらに能力や特性が違うのもいいかも
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015