単語記事: 和月伸宏

編集

和月伸宏とは、日本漫画家。代表作に『るろうに剣心』『武装錬金』『エンバーミング』がある。

概要

高橋陽一小畑健などのアシスタントを務めたのち、週刊少年ジャンプにて初連載作品である『るろうに剣心』が大ヒット。『ドラゴンボール』『SLAM DUNK』『幽☆遊☆白書』の三大タイトル亡き後、発行部数で一時はマガジンに抜かれるなど、“暗期”と称された当時のジャンプを支える看作品としてアニメ化され、絶大な人気を得る。
2012年には実写映画版が開され大ヒットを記録し、2014年には前後編の続編『京都大火編』『伝説の最期編』も開された。

1999年の『るろうに剣心』連載終了後、2001年ガンマン漫画『GUN BLAZE WEST』を連載するが、ヒット作を出した後に2作コケることの多いジャンプ漫画家の例に漏れず、全3巻で打ち切りとなってしまった。

2003年から2005年まで『武装錬金』を連載。掲載順位は常に低飛行だったが、少年漫画らしい王道展開とアクの強いキャラクターネット上で人気を博す。結局連載そのものは打ち切りに終わったが、のちにマルジャンプにて二度に渡る完結編が掲載、さらに連載終了後にコミックス描き下ろしで後日談が描かれ、アニメ化も果たした(その際の反応は「今更ァ!?」と少々複雑なものだったそうだが)。

武装錬金』の連載終了後は活動の場をジャンプスクエアに移し、2007年より2015年まで『エンバーミング -THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-』を休載を挟みつつ連載していた。また、同誌にて2012年6月号から2013年7月号まで、『るろうに剣心』のリメイク作品『るろうに剣心-キネマ版-』を連載していた。2017年10月号からは『るろうに剣心』の正式な続編となる『るろうに剣心 -明治浪漫譚・北海道編-』の連載が始まった。

自画像が擬人化で「和野ブヒ朗」という名前がついていることからも明らか(?)な通り、本人は割と肥満気味の体である。かつてジャンプ本誌は新年号において連載中の漫画家集合写真を表に使っていたが、1997年を最後にそれが使われなくなったのは、自分の体を気にしている和顔出しを嫌がったからだとか、作品のイメージとかけ離れた和の外見に女性読者層が拒否反応を起こしたからだとか散々に言われていた(実際は1998年からデザイナーが変わったためである)。
アシスタントをやっていた武井宏之く「チューバッカの奇みたいなあくび」をするらしい。

武装錬金』『エンバーミング』でストーリーとしてクレジットされている小説家黒崎(現・)は妻。

るろうに剣心』時代のアシスタントはのちにジャンプで人気作家になった者が多く、「和組」と呼ばれており今でも定例会が行われている。和組と呼ばれる作家に、尾田栄一郎武井宏之鈴木信也いとうみきお、しんがぎん等がいる。

現在女史原作となる漫画同人誌ろぼっと・アームズ』を発行したり、アニメエンドライド』のキャラクター原案を手掛けたりと活躍の幅を広げている。

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%92%8C%E6%9C%88%E4%BC%B8%E5%AE%8F
ページ番号: 3266326 リビジョン番号: 2524179
読み:ワツキノブヒロ
初版作成日: 09/05/23 06:28 ◆ 最終更新日: 17/09/17 17:37
編集内容についての説明/コメント: 『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚・北海道編-』の連載開始を加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

和月伸宏について語るスレ

117 : ななしのよっしん :2017/02/24(金) 22:43:23 ID: 1/O7DTbR1O
けもフレネタでOKフレンドってやる人がもいねえ…

あなたはアンダードッグのフレンズなんだね!
118 : ななしのよっしん :2017/04/29(土) 01:22:05 ID: QqLrb1B8V1
武装錬金以降悪役が全部パピヨンになるのは何とかならないのか
あれ系はもうパピヨン完成されちゃってるだろに
志々雄もそうだけどこの作者キャラに囚われ過ぎてる
119 : ななしのよっしん :2017/06/17(土) 06:15:12 ID: QW2qXamJvW
武装錬金 1 (集英社文庫 わ 14-17) 和 https://www.amazon.co.jp/dp/4086196824/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_AO2qzbC4GS97Q
描き下ろし新エピソード付きの文庫版が出るそうで
120 : ななしのよっしん :2017/07/06(木) 14:10:28 ID: rqNjgRg6SC
>>118
以降もクソ武装錬金以降の新作は、まだエンバしかないでしょうに

あと死体卿のこと言ってんだとしたら表面しか見てないのかと言いたくなる
死体卿の死体好きの根は「自分が嫌い」だぞ
「自分を視して切り捨てようとする世界が嫌い」なパピヨンとは全然違う
121 : ななしのよっしん :2017/08/31(木) 11:20:51 ID: Axpt42pbHN
昔は絶対るろうに剣心の続編は書かないと決めていた
でも実写映画化を区切りにに書けば?と言われて読み切り企画に乗った
そして北海道

人の心は変化していくもんだね~
122 : ななしのよっしん :2017/09/07(木) 16:05:44 ID: ufIW6GSrkZ
味っ子の作者過去の遺産に手を付ける感じで嫌だって考えてたが
歳食ったら描いてみたくなって実際描いたし多少はね?

>>120
死体卿はジャンプ王道の壮大にるけど蓋を開けたら小物系だが
戦争大好き少佐みたいなこと言ってた頃はカッコ良くて好き
123 : ななしのよっしん :2017/09/24(日) 21:17:49 ID: yyVKTEtskw
おまけコーナーそこまで嫌いかねえ。
まあ、ガンブレの企画のなさに関する自己卑下はちょっとうつとか発症してそうで心配になったけど

個人的にはコリスちゃんもっと見てたかったな……
124 : ななしのよっしん :2017/09/27(水) 17:31:37 ID: QW2qXamJvW
>>43
>>46
今更ながら、
「『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』と『GUN BLAZE WEST』ではクロスオーバー構想が予定されていたが、打ち切りで没になった」
ということを知りましたが、ひょっとしてそれが和ファンの中で、
和月伸宏作品は全て作品世界を共有している同一世界の出来事」
という見方が非公式(のはずですよね?)ながら有視されている理由なんでしょうか……?
しかしだとしたら和月伸宏作品世界の19世紀末から20世紀初頭、世界の闇深すぎません……?
るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(西暦1878年~)
『GUN BLAZE WEST』(西暦1880年)
エンバーミング-THE ANOTHER TALE OF FRANKENSTEIN-』
(「19世紀末」としか明言されていないが、(今作品世界における)「切り裂きジャック」の正体とされる人物と、「切り裂きジャック事件」の5人の犠牲者が人造人間として生させられた姿が登場するため「切り裂きジャック事件」のほぼ直後?史実における「切り裂きジャック事件」は西暦1888年8月31日11月9日
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
125 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 20:18:24 ID: yyVKTEtskw
>>121
絶対書かないとは言ってない。エンタメが上がるまでは控えたいみたいなことは言ってた。
126 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 20:30:02 ID: yyVKTEtskw
有名漫画家を輩出してる和組のなかで、るろ剣とかでやたら推されてたいとうみきおがどうにも一番パっとしない。
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829