単語記事: 喫煙

編集

タバコの文化的・歴史的側面からの考察タバコの記事でお願いします。

また、タバコの好きな者同士のりは愛煙の項で、タバコの嫌いな者同士のりは嫌煙の項でお願いします。

そして、この記事ではタバコ社会的な問題についてを扱っています。
掲示板情報の一元化にご協をお願い申し上げます。

 

喫煙とは、何らかの物質を燃焼させ吸引することであるが一般的にはタバコ喫煙を示す言葉である。

概要

現代では「タバコを吸う」が一般的であるが、旧来は「タバコを喫(の)む」という表現が使われており、喫煙という表現から由来する物と思われる。なお、喫茶店の喫もを飲むの意味で、喫煙とは関係い。喫煙をする人(喫煙者)を、その喫煙量や喫煙の仕方によって、愛煙ヘビスモーカーチェーンスモーカー、などと呼ぶこともある。

未成年者の喫煙について

日本において未成年者喫煙をするのは、未成年者喫煙禁止法に抵触すること、健康及び発育面からも未成年者喫煙をするべきではないとされている。未成年者喫煙法は販売者が罰50万円、及び保護監督者が1銭の科料という法律であり、喫煙した未成年者本人は喫煙器具とタバコの没収のみに止まる。ただし、何らかのきっかけで未成年者喫煙が露見した場合、社会的に大きな批難を浴びることになる。

また、上記のような子供を増やさないためか、現在ではTV放送、ゲームでの「未成年による喫煙」のシーン(またはそれを直接匂わせる場面)は放送権限で禁止されている、これは飲行為も同様。
このことにより、漫画ラノベなどのアニメが放送された時に、原作では喫煙をしている場面で喫煙をしていなかったり、喫煙設定自体が変更されている場合が多い。
最近のアニメでは、ゴシック俺妹禁書14歳ヘビスモーカーが年齢不詳に変更など)あたり。
においても、例えばエロゲからのコンシュマー移植ジュースに変更されていたりと、非常に厳しい。

喫煙率ほか

平成18年における日本男性喫煙率は39.9女性喫煙率は10.0である。

また、若者の喫煙率は減少傾向にあると言われている。

成人識別自動販売機の種類

タバコの社会的な問題について

ポイ捨て

喫煙者が非難される原因の一つである。
歩けば必ずといっていいほどタバコの吸い殻が落ちている。
吸い殻が落ちているということは当然ながら捨てた人間が居るということであり、ポイ捨てをする喫煙者の存在が伺える。
また、ポイ捨ては火災の原因となることもあり、そうなれば取り返しの付かない事態になる。
それが、木造の観光史跡や、自然の中であるならば、その被は一生かけても償いきれないものになる。
を汚し、放火も同然の行為を日常的に行なわれていることは、社会問題であると言える。
ポイ捨てによる清掃費用や火災のために、毎年2000億円がかかっているという説も存在する。
ポイ捨てを条例により過料などの罰則で取り締まっている地方自治体は多い。

歩きタバコ

タバコに火を付けて吸いながら歩くことを言い、中には自転車等に乗りながら吸う者も居る。
受動喫煙を誘発するだけでなく、他人に火傷を負わせる原因となる。
特に背の低い子供にとっては「の高さ」であるため、失明させるような事件も起こる。
そのような危険性を認識していない喫煙者がいるために、歩きタバコは減ったものの未だ根絶できていない。喫煙な場であっても、周囲の確認や立ち止まって喫煙すること心がける必要がある。
これもまた、条例で取り締まっている地方自治体がある。

漫画あさりちゃん』の作者である室山まゆみは、子供の頃、歩きタバコの火が当たって火傷を負ったエピソードコミックスおまけで吐露している(まぶたの上だったため、幸い失明は免れたとのこと)。

 有害物質

タバコには現在分かっているだけで4000種類以上の有物質が含有している。
中でもニコチン、タール、一酸化炭素が三大有物質と言える。

ニコチンは「物及び劇物取締法」に明記されている物で、胃の収縮カを低下させ、吐き気や嘔吐を起こしたりする。
また心臓・血管系には急性作用があり、血圧上昇、末血管の収縮、心収縮の増加などがみられる。

また、ニコチンは中量は1~4mg、致死量は3060mgというに匹敵する性を持つ。
タバコ1本分の葉には10~20mgニコチンが含有されており、幼児がタバコを誤食すれば死に至る可性がある。

タールは数多くの発ガン性物質を含んでおり、DNAを直接障し、肺ガンなどのな原因であると言われている。

一酸化炭素が体内に入るとヘモグロビン酸素運搬を低下させ、酸素欠乏症を引き起こす。
タバコの煙の一酸化炭素により、虚血性心疾患、末動脈疾患、慢性呼吸器疾患、さらに妊娠時の胎児への影などが心配される。

受動喫煙

喫煙によって生じた煙を他人が吸うことである。煙には有物質が含まれているだけではなく、臭い、煙たい、髪の毛衣類などに嫌な臭いがつく、等の理由で迷惑だと感じている非喫煙者が存在する。

受動喫煙については、日本人平山雄氏によって1981年に疫学的手法で世界初の研究がなされた(平山論文)。しかし、平山論文の調内容は病理学的診断実施・多くの誤分類・交絡変数の介入・外出先・職場・屋の容量や換気などが考慮されず、統計学的偏差が大きいと摘されている。

それ以来、現在に至るまで数多くの研究が行われているが、そのほとんどが疫学調であるために信頼できる統計データの収集が非常に困難なので、決定に欠けているのが現状である。

関連動画

 

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%96%AB%E7%85%99
ページ番号: 3447551 リビジョン番号: 2366823
読み:キツエン
初版作成日: 09/06/02 14:38 ◆ 最終更新日: 16/05/28 23:06
編集内容についての説明/コメント: 微修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

喫煙について語るスレ

928 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 22:04:42 ID: DZaFFsera1
>>924
まぁ禁煙法のあるブータン麻薬汚染が凄まじいって聞くしね。
でも嫌煙の方々は法規制によってアングラ化した市場暴力団マフィア
になると説明したところで「そんなん国家が戦えばええやん」と実践の段階では
具体性もない他人に丸投げだから暖簾に腕押しだと思うぜよ。

>>925
喫煙マナーの悪さには辟易している身だけど、その発言は結構危ういと思うが。
「犠牲者が出ようと喫煙者はテロリストだから皆殺しにして根絶だ」って言っても
それを行う当事者体は国家たる法、ないし警察でしょ?
100年前、禁酒法時代にマフィアが闇でしのぎを削って跋扈した歴史も振り返って
もっと冷静になってみたらどうかなぁ?たばこが憎たらしいのはわかるけど。
30年前の山一抗争の様に一般人の巻き添えも知ったことかと戦争したいってなら別ですけど…
929 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 22:17:36 ID: va35FJwqoy
>>928
自分は文化的側面から煙草容認だったけID: wkp90Jfpgiみたいな基地外生み出すだけなら禁止するしかないかなぁ
こいつらの言うことが通るならあらゆる違法行為が正当化されるぞ
麻薬だって現在禁止されてて密造密輸されてるけど解禁しようなんて話ないでしょ?
喫煙者の意識が変わらないんだったらもう全面禁止しかないわ、そういうところに来とる
930 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 22:55:30 ID: DZaFFsera1
>>929
文化的側面というか仮に絶したくとも現実的に難しいという結論かな。
喩えとしてはそれ自体非常に飛躍した代物かもしれないけど核兵器というものがあるよね?
これを開発製造し、保有している世界中の国家全てが放棄したところでその技術自体は
どうあっても現存し続ける訳だ、どうあっても遡及して消失することはありえない。

で、違法行為自体を正当化するなんてのは法秩序の観点からありえん訳だが
規制によって違法行為がこの世界から消する訳ではない。
そこで麻薬脱法ハーブも同じなんだが、自由放任で解禁するなんて以ての外としても
厳罰化し続けたところであれが規制されたら次はこれで…といたちごっこにしかなってないのが現実
メキシコが代表的だけど、麻薬戦争が彼何十年と継続しているのに一つの巨大カルテルが潰れたら
次は別のが勃する…と続ける程、国家市民生活が疲弊するだけで根本的な解決にまるで至ってない。
931 : ななしのよっしん :2016/12/21(水) 22:56:40 ID: DZaFFsera1
>>929(続き)
長くなってごめんね、この様に国家による強大な法規制が状況を善するかについては
現実問題としてエビデンスと言ったら弊があるけど確が得られてないのよ。
それに喫煙者の意識というものも心中で何を考えているかという領域に入るから
何かしら客観的データがない限りそこが良化・悪化しているかというのは推して知る由はない。

http://www.health-net.or.jp/tobacco/product/pd090000.html
ここに厚労省発表の喫煙率があるけど、男性喫煙率は3割を切っているね。
これを喫煙者のマナー向上と関連づけられるかは喫煙者自体は確実に減っている訳だ。
自分の結論としてはこうだね、個々人の良識が向上させるしかないと思う。
それではダメとするならば、自分は>>921か乱暴な提言をしたけど、
国家たばこ自体を禁じることを是とするならばアングラ化した市場が生まれて
そこに市民社会が巻き込まれる
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
932 : ななしのよっしん :2016/12/23(金) 01:40:38 ID: jRsN4W5mOd
パチンコは業界の代弁者たる族議員が大勢いるがたばこってもいないよな、だから値段はどんどん上がり締め付ける法案がどんどん出て来るわけで。
今の世の中たばこ擁護すると政治家としていい事いからだろうな
933 : ななしのよっしん :2017/01/14(土) 16:05:53 ID: 2leP/vwMUj
喫煙所がなくなったら吸殻の処理に困るって話が出てたけど携帯皿があるんじゃないのか

ところで規制したらアングラ化するのは確かだけどヒロポンなんかもそうだよね
その理屈だと覚せい剤取締法は間違いってことになるのか?
いやまあ煙草覚醒剤じゃ副作用が全然違うって言われたらその通りだと思うが
934 : ななしのよっしん :2017/01/14(土) 16:27:21 ID: va35FJwqoy
よく他の嗜好品と一緒にしたがるがいるが、他の嗜好品で半日も慢できない、所かまわず始めるいるか?
仕事中に休憩を要したり、路上で宴会したりするいる?いないだろ

他の嗜好品と規制を一緒にしたいなら、数日は慢できる、吸う場所も他人に迷惑に書けない場所に限るなど最低限の事をできるようになってから言ってくれないか?

今の禁煙ファシズムだなんだいう喫煙に関するマナーが最初から低いって自覚が
935 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 05:30:38 ID: N84TIt4dde
>>934
信じられないかもしれないが、2、30年前には実際に居たよ仕事中に飲んでるとか、路上宴会とかね。
それより前、4、50年前には車窓から普通に缶や瓶がポイ捨てされていた時代もあった。
つまり何が言いたいかというと、この手の問題意識が全に普及するまでには時間が掛かると言うことと、普及した後にはその様な時代も有ったと言うことが容易く忘れ去られてしまうと言うことだ。
恐らく1、20年後には過去の話になってると思うよ。
936 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 18:49:01 ID: DZaFFsera1
たばこそれ自体の存在を否定・否認しようが、それが消滅・絶することはありえんのよね。
仮に禁煙法を可決させたとしたらアングラマーケットにたばこ麻薬と同じ組みに組み込まれるから
禁酒法時代のアメリカの様に益々犯罪組織のシノギが拡大するだろう。
937 : ななしのよっしん :2017/01/17(火) 19:00:31 ID: qp8QQAo2cv
当たり前の話だが買ういなくなりゃ普通に消滅するぞ

というわけでタバコに対するネガティブキャンペーンをじゃんじゃんやっていきましょうねぇ~
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015