単語記事: 四季

編集  

四季とは、春夏秋冬のことである。

概要

日本四季の変化がはっきりしているらしい。
梅雨季」「霖季」を加えた六季という言葉もある。

もしかして

人名・団体名

実在の人物・団体
架空の人物・団体
生主

その他

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%9B%9B%E5%AD%A3
ページ番号: 768866 リビジョン番号: 2074222
読み:シキ
初版作成日: 08/12/12 22:55 ◆ 最終更新日: 14/08/22 21:29
編集内容についての説明/コメント: 伊瀬谷四季追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

四季について語るスレ

19 : ななしのよっしん :2017/07/18(火) 15:30:17 ID: NFuu2PkHjY
取り敢へずれを使へばグーグルアースを用ゐて世界の氣分布や氣を知る事が出るので御活用をば。(臺灣の大部分や硫黄島Cfaに爲つてゐる事や、首爾がDwaである等、やや信憑性に欠ける資料ではあるが。)
http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~syamada/map_syamada/GE_Maps/Q_Climate_GoogleEarthMaps.html

何方にせよ四季と言つても各地で違ふだらうな。墨西哥に大きなは本に地域によつてバラバラだ。(個人的にはカナリアの氣が好き。論寒いは寒いなりの良さがあると思ふが)

日本には大きく分けて、北海道の大部分を占めるDfb。札幌東北本州の山嶽地・四の一部にがるDfa東京京都那覇等、東北以南の大部分を占めるCfa。八重山諸に分布するAf等がある。詰まりから熱だ。特殊な地域として南鳥島Aw(熱サバナ氣)、富士山日本アルプスの山頂はET(ツンドラ)だつた

世界中の氣や降量等の地
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
20 : ななしのよっしん :2017/08/07(月) 19:13:25 ID: Qt2E6AK6aC
なんだろうこの人、もの凄いこだわりとこじらせを感じる。
21 : ななしのよっしん :2017/09/28(木) 23:54:14 ID: Rcrln6Lq5X
はっきり言って温暖湿潤気四季はじめじめしてて、燥とクソ過ごしにくいだろ
地中性気が羨ましい
22 : ななしのよっしん :2017/12/19(火) 00:42:58 ID: +LSnIst+Ur
>>17
正月クリスマスが同居する日本しゅごい!

今の時代クリスマスなんて世界中どこでもやってると気付くのはいつになるだろうか
ムスリムすらクリスマスを祝うこの時代に日本がやったからどうしたと
別にクリスマス正月中国でもやってるだろって言う
23 : ななしのよっしん :2017/12/19(火) 01:01:39 ID: 00sO0/tTcn
温暖化というか異常や気変動があるし
昔の作品に描かれていた四季は急速に失われてるんだろうな
24 : ななしのよっしん :2017/12/19(火) 05:59:44 ID: RRQfgeZh1z
温暖化と言うが、ここんとこが寒いよねえ。太陽黒点が減ってる方は
あまり取り上げられないのが奇妙。
25 : ななしのよっしん :2017/12/27(水) 11:53:21 ID: VGoq3Yci39
>>17
そもそも文化や観の価値って人やによって観方や解釈違うし
そんなものを一々うちのは特に素晴らしいんだ!なんて言うのはずれてる気がするなあ

どうでもいいけど国生まれだとは要らんとしか思えん、情緒なんてどうでもいいからなんて物をこの世から消し去ってくれ
26 : ななしのよっしん :2017/12/27(水) 12:30:08 ID: sKvogm6rDY
>>25
だと除雪作業も共事業だから積いのも地域経済に悪影だったり解け農業になったりが降るのが前提に地域社会が成り立ってるからほどほどなのが一番いいよ

>>24
寒い時の印が残ってるだけでシーズン通せば最近は暖が続いてるよ
気象庁の分析
2017年
http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/longfcst/seasonal/seasonal_201702.html
2016年
http://www.data.jma.go.jp/gmd/cpd/longfcst/seasonal/seasonal_201602.html
27 : ななしのよっしん :2017/12/27(水) 17:38:44 ID: VGoq3Yci39
>>26
いことによって発生する損失も理解は出来るけど実際が存在しないのとある程度の積ってどっちの方がトータル得って断言出来るもんなん?

が降るのが前提に地域社会が成り立ってる部分もあるけど、実際かった方が良い方向に進むこともあるんでね?
28 : ななしのよっしん :2017/12/27(水) 19:25:08 ID: sKvogm6rDY
>>27
交通とか生活の面ではい方がいいだろうね
ただ仮にが降らなくなってもが降らない前提に変化するのに時間がかかるだろうから損失はあるだろうし較しようと思うと同じくらいの規模の都市の降る地域と降らない地域の経済較するとかかな
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829