単語記事: 変愚蛮怒

編集

変愚蛮怒とは、ローグライクダンジョン探索ゲームである。

概要

 変愚蛮怒ローグの起としAngbandを元として開発されたダンジョン探索ゲームである。値・耐性パズル(後述)を埋める事にゲームの焦点が当てられており、同じくローグライクに分類されるが、限られた物資での探検に眼が置かれているNetHack系のゲームとは趣を異としている。(キーボードには)ユーザーフレンドリーインターフェイスと徹底的に管理されたゲームバランスには定評があり、ローグライクゲームの中でもNetHackやDungeon ClawlやToMEなどと並んでプレイ人口が多い。

 直接の生元であるZangbandの時点でゼラズニイ作品や『ウォーハンマー』、『DooM』、『ニーベルングの指輪』と原をとどめない程のクロスオーバーぶりだが、変愚蛮怒ではさらに『ドラゴンクエスト』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『超人ロック』、『ロードス島戦記』、などなど... とさらなる混迷ぶりを見せている。

 実際の操作方法やゲームの流れなどは変愚蛮怒プレイ日記1冊目を見てもらうとよい。ゲームスタートから*勝利*まで丁寧な字幕で解説している。

 開発は長らく休眠状態にあったが2012年4月、10年ぶりの大幅バージョンアップでv.2.0.0が開され、公式サイト更新された。これによりニコニコへのプレイ動画投稿も増える…かもしれない。

関連動画 

プレイ動画一覧

モンスター

ダンジョンにいる@以外のこと。普通の人間もいるが気にしてはいけない。敵の敵は味方というわけではないようで、モンスター同士で戦うこともある。しかし、友好的なモンスターを除いては@への攻撃を最優先にするため、天使と悪魔が殴りあいながら@に殺到してくるという滑稽なも見る事ができる。

ユニークモンスター

世界に一匹しかいない特別なモンスターのこと。大抵ユニークと呼ばれる。

基本的に同じ階で出現する他のモンスターより強い。多くは名前に『』が付いており、しゃべるものもいる。指輪物語の登場キャラから世紀末な人たち、緑色恐竜(放射性廃棄物を吐きヒドラを召喚し財布を盗む!)などなんでもありである。

メカジキ様

 ご由来

 @の溜り場のリレー@スレに降臨なされた長鼻巨眼姿の大神。その長く鋭い鉤鼻は長にも例えられ、としての性格も有されるとされる。メカジキ様の像や人形、あるいはメカジキ様の属たるメカジキを捕獲し大事に育て、日信仰を欠かない事で、次々と良アイテムが下賜されてくるという。

 メカジキ様は初代リレースレよりそのお姿を現しになり、多数の者がメカジキ様の々しいお姿に魅了されたのだが、その時点ではメカジキ様の恩寵にまで気がついた者はいなかった。しかし、メカジキ様に魅了された多数の@が競ってメカジキ様ゆかりアイテムを集めた事で、リレー@は次々と強アイテ ムを入手していった。この様子を見て「リレー@は強運である」などと強弁する不届きな者も現れたが、リレー@が代を重ねるうちにメカジキ様ゆかりアイテ ムを持たない哀れな@が出るにいたってアイテムの出はに見えて悪くなり、その一方で、@メカジキ様の属をにお迎えした途端に強アイテムが 次々と手に入るにいたって、ついにメカジキ様の恩寵が皆に理解されるに至ったのである。

 以来、メカジキ様はリレー@スレのみならず、変愚蛮怒世界する多くの@の信仰を集める事となり、聞く所によれば異世界にもその信仰を広めつつあるという事である。

 入信するには

 メカジキ様ご由来のアイテムを入手しにておりするだけでよい。メカジキ様の恩寵を他の多くの人にも知らしめるという意味で博物館に寄贈するのもよいとされる。

 入信にあたって最も推奨される方法はメカジキ様の属たるメカジキを捕獲しにて丁重に育て崇める事である。メカジキはLv4の棲系生物ダンジョン較的浅い階で辺が見かけられた時にはメカジキに出会える可性が高いのでよく探してみるとよい。もちろん捕獲のためにはモンスターボール が必要となるので、序盤の資繰りに苦しい折でもモンスターボールを購入しておくよう心がけておきたいものである。自然魔法の召喚が使えるのであれば、辺にて繰り返し召喚魔法を唱えてみるのもよいかもしれない。かつてはゴミアーティファクトとして即博物館送りとなる事で定評のあった太公望の釣竿は発動する事でメカジキを釣れるという事が判明し、一躍人気アーティファクトとしての地位を獲得するに至ったのは有名な話である。

 生き物の世話が苦手ならば、メカジキ様の人形や像を探してみるのがよいだろう。メカジキを多数育てている場合でも、それに加えメカジキのの像などを手に入れれば、ますますアイテム運に恵まれるものである。変愚蛮怒世界ではメカジキ様が広く信仰されているため、ダンジョンをくまなく探せば意外と簡単にメカジキ様ゆかりアイテムが見つかるものである。そのためにも自動拾いファイルの冒頭に「メカジキ」のを入れておくのは熟練の@の間では常識とされており、自動拾いファイルメカジキのがないだけでど素人扱いされる[要出典]ので、見栄っりな@は注意した方がよい。超能力者やいくつかの魔法領域では啓を使える事からメカジキ様アイテムの探索が容易であり、また、そうしてメカジキ様の人形や像を入手する事で、強アイテムを次々を得られる事から、スコアサーバーの勝利者数ランキングでも上位を占めている。

 また、雑貨屋やブラックマーケットにてごく稀にメカジキ様の人形や像を取り扱っている場合があり、”メカジキ様の人形近日入荷”などとり出された日には雑貨屋の店先に@が行列をなすのTVでもお染みである。ごく序盤でも入手が可なので、イークの洞窟で小銭を稼いだら、メカジキ様のアイテムが入手できるまで店スカムしてみるのもよいかもしれない。

j(はぐれメタル)

 ドラクエで有名なあの不定形モンスターである。ドラクエではボーナスモンスターだが、変愚蛮怒では決して近づいてはいけない最の敵である。猛スピード悪な攻撃を連続で仕掛けて来る上に、幸運にも接近できたとしても、まずもってあらゆる攻撃が通じないという最悪の敵である。感知外から奇襲を仕掛けられ、怒涛の連続攻撃で何もできずに殺されてしまう事すらありうる。一部の職業を除いて撃破する事はほぼ不可能で、発見次第、*破壊*なりレベルテレポで逃げなければならない。アイテム自慢スレにはjの複数召喚の呪術を用いる呪術師達が多数たむろしている。

 jjjjjjjjjjj< 自慢スレから来ました

関連用語

@

 ローグライクテキスト表示ではプレイヤーキャラクター@の字で現される。それゆえに、@プレイヤーキャラクター、さらにはプレイヤー自身をす言葉ともなった。

Qy@

 自殺のこと。shift+qで自殺コマンドを呼び出し[y/n]の確認にyと答え、確認のための@を入するという手順をまとめたものである。「Qy@する」などのように使われることもある。*勝利*した後の引退コマンドでもある。

 固定アーティファクト(特別な装備)の名称の頭には「ヴォーパルブレード」といったようにの字が添えられる。転じて、の字だけで固定アーティファクトの事をす。

 ランダムアーティファクトの名称の頭には「バルタン星人のガントレット」といったようにの字が添えられる。転じて、ランダムアーティファクトの事をす。

 もともと本家英語版では固定/ランダムアーティファクト名に"the"が付いていたのだが、日本語では直訳しにくいので/が代わりに付けられることとなったようだ。

AC

 アーマークラスの略で高いほど良い。防御と回避率を足したような概念である。

*勝利*

 すなわちゲームクリアの事である。の99Fを守るアンバーの王オベロンを撃破し、100Fにて待ち受ける混沌のサーペントを倒せばよい。しかし、*勝利*に至るは険しく、幾多の@の屍の上に初*勝利*を成し遂げればもう中級者である。

耐性パズル

 変愚蛮怒において耐性は非常に重要である。たとえば火の耐性を持っていれば、火炎の攻撃によるダメージアイテムが壊れる確率を減少させることができる。耐性を獲得する方法は様々だが、そのほとんどが装備によってである。深層は要な耐性を全てカバーしている前提の難易度なため、持っている様々な装備を組み合わせ必要な攻撃AC・耐性・加速が得られる組み合わせを検討することになる。これを耐性パズルと呼ぶ。

召喚

       MMMM
R MM@MMM
MMMM





 召喚とは、他のモンスターを呼び出す魔法である。戦場が一気に大変なことになるため、召喚を使うモンスターは召喚持ちと呼ばれ警される。何も考えず召喚持ちに突っ込むと右のような惨事になるので気をつけよう。

 また、召喚持ちのモンスター同士が戦うと、お互い召喚しまくってモンスターだらけになることがある。これは召喚合戦と呼ばれ、ちょっとした戦争のようになる。

*破壊*

 強な破壊の魔で周囲のダンジョンを崩落させ、ユニークだろうが古だろうが問答用で埋めてしまう強魔法。現時点では対抗不可な敵を吹き飛ばしたりする他、変愚蛮怒悪な召喚連鎖に対する最も有な対抗手段であり、中盤~終盤の@の生命線である。

雰囲気

 悪いとうれしい物。なぜならそれは、その階によいアイテムや強モンスターがいることを示すからである。もっとも、雰囲気の正体は近づいただけで即死確定のパワーワイアームのピットかもしれない。気をつけよう。

Pit

 敵の群れ。大量のアイテムを落とすドラゴンピットだと大喜びだが、危険なばかり実入りの少ない悪魔ピットだとげんなりするもの。危険なピットは見なかった事にしてさっさと*破壊*のを振りましょう。

Vault

 日本語にすると宝物庫とかそんな感じ。その名の通りお宝がある可性が高いが、ユニークなどの強モンスターがいることもある。かに深層の強敵が潜んでいる場合もあるので、突入の際は感知を怠るべからず。

自動拾い

 アイテムを拾ったり拾わなかったり破壊したりを自動で行うための設定。これを自分好みにすることで快適にプレイできるようになる。うっかり必要なアイテムを破壊してしまうこともお約束である。

 なお、児童拾いではないので安心してほしい。

呪術師(@の溜り場自慢スレ)

 1.7.2で追加された新職業ハイメイジ(呪術)の事…ではなく、@の溜り場のアイテム自慢スレに集う呪術師@達の事である。得技はj(はぐれメタル)召喚だが、実に多な呪術を用いて自慢スレに自慢の品を持ち込んだ@達を呪い殺している。最近、自慢スレ

兜『禁断の護り手』 (+7,+10) [7,+10] (+3) {+腕知r電火暗破盲乱沌劣恐;反麻}

というありえない兜(しかも種族が幽霊なので因果混乱以外が全て埋まる耐性パズルゲーム変愚蛮怒では絶の逸品)が投稿された時には、プレイヤーハードディスク沈するという悪な呪いが発動した。ただし、だからといって自慢スレ出頭する事を控えるのは考え物である。自慢スレ出頭しなければ呪術師達に呪われずにすむかもしれないが、万が一、スコアサーバーなどで発見されてしまった場合には容赦のない呪いが@に降りかけられる事だろう。素直に出頭すれば彼らにも慈悲の心はあるのである。ところで、ニコニコ動画にもけしからん装備の自慢動画などが投稿されているようだが…

 @< jさん、ちょっといい仕事があるんだ…

なイ観

 全ステータス-2となる性格「なまけもの」、最弱クラスで武器攻撃もいまいちな種族「イーク」、器用貧乏にも程がある職業観光客」の組み合わせ、それがまけものーク客略してなイ観である。
まさに最弱と言わざるを得ないが、この組み合わせで*勝利*してしまう上級者もごく少数ながら存在する。

死の大鎌

 ずば抜けた威を誇るも、時々@の首まで刎ねてしまう困った武器。一部の職業以外では、*気をつける*くらいしか対策がない。

*気をつける*

 普通に気をつけただけでは分からない乱数の出を心眼でもって見抜き思い通りのプレイをする事。いわゆるところのTASさんの特技。でも、TASさん変愚蛮怒興味がないようだが…とか言っていたら、ついにTASさんがやってくれました!

関連リンク

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%89%E6%84%9A%E8%9B%AE%E6%80%92
ページ番号: 4163250 リビジョン番号: 1539292
読み:ヘングバンド
初版作成日: 09/09/19 14:25 ◆ 最終更新日: 12/05/27 01:00
編集内容についての説明/コメント: 本体更新・バージョン2.0.0について追記。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

変愚蛮怒について語るスレ

71 : ななしのよっしん :2015/11/09(月) 21:58:40 ID: OlXHyq4DFg
>>67
そのジャンルければオリジナルで作っていたのかと言ったらそうとは限らないからなあ
オリジナルが作られる機会を奪っているのかは微妙なところじゃないか
元々ある程度そのジャンルファンいと二次ゲーは作りにくいだろうし
二次ゲーがオリジナル制作の入り口になる人もいるのでは
72 : ななしのよっしん :2016/04/25(月) 11:49:19 ID: P7cHaVhi4G
結局、結論としては東方があってもオリジナルで作りたいが居ればオリジナルで作るし
東方かったら東方変愚を合わせたゲームかった(二次創作するような人はオリジナルは作りたがらない為そもそもゲーム自体生まれなかった)でおk
73 : ななしのよっしん :2016/04/27(水) 07:29:40 ID: Hvn38VaL73
そのへんは結局人によるとしか言いようがないけど、
変愚東方勝手版は開後二年近く更新重ねまくって相当なボリュームになってるし、
東方二次ゲーは楽だからこれで作ってみるか」って感じじゃないと思う
74 : ななしのよっしん :2016/07/14(木) 22:20:41 ID: U3pRi5D1o1
懐かしい・・久々プレイしようかなぁ
溜まり場も久しくのぞいてねえなぁ・・
75 : ななしのよっしん :2016/08/17(水) 08:16:59 ID: K9cf0vbDXv
相変わらず東方系は熱意がヤバいなぁ
76 : ななしのよっしん :2017/03/19(日) 09:32:06 ID: 2aIpRkdUy7
3年前は30階中盤にしてあっさり死んで心折れた
3年ぶりにやって数十回にしてやっと上手く行った
自己ベスト最深部到達キャラが初クローンで死んだ、もういい
自分のリスクヘッジの甘さに呆れて折れた事実をまた忘れるまで寝かせておく
77 : ななしのよっしん :2017/06/23(金) 09:55:57 ID: c1x2aMxi4k
安定版が更新されたので久々にやってやっと初*勝利*した

むかしやったときより、敵の強さはそのままだけどアーティファクトや3冊以降の魔法書が出やすくなってて難易度若干下がってる気がする
78 : ななしのよっしん :2017/07/06(木) 08:03:30 ID: Clk2IahzHO
あんまはっきり覚えてないけど耐火シールドみたいなゴミそのもののエゴが出るのが減ったり
松明ぶん投げてクローカーイジメが出来てイモムシ養殖とかしなくて良くなってたり
昔よりは楽になってて実にいいことだと思う
24RQまでの引きが弱でひたすら低層彷徨うのとかはお世辞にも楽しい時間とは言えないし
そこがいいんだよ!っていうマゾお兄さんも一定数いるとは思うが
79 : ななしのよっしん :2017/08/01(火) 14:48:25 ID: PBOzJFs+Xj
アーティファクトの性上げたり特定職業に不利な仕様を修正したり、スカムを潰していく一方で遊びやすい調整をしてる印
確実に現行バージョンの方が楽しいし(相対的に)勝利しやすいはず
80 : ななしのよっしん :2017/08/15(火) 13:06:29 ID: 3FPXxlomjH
さすがに時代遅れじゃね?
リメイクして欲しいわ
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829