単語記事: 多重人格

編集  
医学記事 ニコニコ大百科 : 医学記事
※ご自身の健康問題に関しては、専門の医療機関に相談してください。

多重人格とは、一人の人間に二つ以上の自・人格が存在する状態である。
精神疾患の一種であるとされる。

この記事ではに創作作品に登場する多重人格者について解説する。

概要です・・・  って言ってんだろテメェー!

に、事故などによる心理的負担から逃れようと意識に「解離」を果たした結果、もう一つの、いは複数の人格が形成される状態。

日本多重人格が広く知られたのは、実在の人物を元にしたダニエル・キイスの著作「24人のビリーミリガン」が紹介されてからだろう。日本における多重人格イメージ、人格が変われば年齢や性別・籍・人種なども変化し、人格にそれぞれ個別の名前が付けられたりするものだが、これはビリーミリガンから来たものである。

また、最も有名な多重人格が疑われた日本人東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件」の実行犯、宮崎勤であり、宮崎には5つの人格が存在するとの精鑑定が提出され、法の場から、社会的にも広く議論が呼ぶ結果となった。

創作作品においては、上記のようなイメージに加え、魔法(呪法)や具などの外的要因でも別人格が形成される傾向がある。取り分けて最も有名なのは、「眼鏡を外すと人格が交代する」「乗り物に乗ると性格が荒々しくなる」といったケースが知られているか。論、これらは一般的な「二重人格多重人格)」とは違うのだが、普段の様子とは全く違う様相を見せる様から周囲の人物達は大抵困惑するため、喩的な意味で二重人格という言葉が用いられる場合も多い。

創作作品における多重人格者の特徴

  • に、温和で大人しい人格と強気で攻撃的な別人格が同居している状態が一般的に知られる。
  • 別人格が表に出ている間の事を人格は覚えていない。しかし、人格の記憶を別人格も共有している事が多い。
  • 上記のケースの場合、別人格がやらかした事件のことで人格がワケも解らず怒られる、という展開も見られる。
  • 死んだ兄弟姉妹やご先祖様など、外部から何者かが憑依して二重人格の状態が形成される事例も少なくない。
  • 人格が入れ替わると、体やが変化する。具体的にはスポーツ縁のような弱々しい体が、筋肉々の体になるとか。これについては現実でも、ビリーミリガンを始めとする幾つかの事例があるが、創作作品の場合は人格の性別が入れ替わる場合、体の作りも変化する、といったところが異なるか。
    (人格が男→女に変化する場合、体つきも男性から女性のそれに変化し、胸も膨らむなど。)
  • また作品によっては上記の現に加え、髪型や瞳の色が変わる事もある。特に後者については、作品中で人格が1つに融合してオッドアイになる場合もあるようだ。
  • 同じ体を共有する人格同士で、会話や相談ができることもある。傍から見ていると不気味この上ないだけだが、このシーンかに撃されるところから物語が新たな展開を見せる事も少なくない。意思疎通の手段も作品で異なり、テレパシーのように思念で会話をする事もあれば、電話携帯電話)などの具を介して会話を行う場合もある。
  • 人格によっては、自分以外の別の体に自分の意思で憑依できるなどという奇怪な芸当ができる場合がある。
  • 作者の都合により、物語の途中から片方の人格が表に出てこなくなる場合も・・・
  • 現実の場合、中二病患者の症例の1つに二重人格を装った、以下のような場合も見られるようだ。
    【彼氏が大変な病気でした】
    【友人がいきなり多重人格を告白してきた】

多重人格に良く似たもの

以下は多重人格と似た状態ではあるが、厳密には区別される。

憑依・人格転写

霊などの特殊な精体が乗り移った状態、または特殊な技術によって人格が他者に転送された状態。
原理的には不特定多数に憑依・転写が

などであり、人格転写のオリジナル→転写先の例としては、

など。

融合

改造手術などの特殊な技術によって2人以上の人物が体ごと融合してしまった状態。
再び元の状態へ戻ったり、2つの人格が同時に現れることがあるので区別される場合がある。
例としては、

など。

多重人格(二重人格)で知られる人物一覧

(下記以外にもおりましたら、随時追加していって下さい。ちなみに人格によって名前が変わる人物の場合は、それぞれの人格ごとの名前も書き加えてもらえるようお願いします。また、統一名称のもとでの人格分化、または統合後の新人格がある場合は、『統一名称【人格/副人格/副人格】』と表記しています)

ア行

カ行

サ行

タ行・ナ行

ハ行

マ行

ヤ行・ラ行

特定の状況下における極端な変貌・二面性を持つ人物(比喩としての二重人格)

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%9A%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC
ページ番号: 4388911 リビジョン番号: 2408955
読み:タジュウジンカク
初版作成日: 10/06/17 12:16 ◆ 最終更新日: 16/09/23 09:54
編集内容についての説明/コメント: 掲示板の指摘を反映し、一覧へ追加(榊遊矢)。
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

多重人格について語るスレ

194 : ななしのよっしん :2017/05/18(木) 10:14:25 ID: rFPryzFbhh
ジバクくんライブとデッドはアニメでは兄弟設定だったけど原作では二重人格だったな。呪いによる後的なものっぽいけど。

特定の状況下における極端な変貌・二面性を持つ人物」ならクラシカロイドシューベルトも当てはまるかな?覚醒をきっかけに物凄い変貌を遂げたキャラだけど、性格に自信がついただけで別に人格が変わった訳ではないしな。
同じ中の人繋がりヘボット!のチギル・チギール王子は作中ではっきり「二重人格」と言われているが、作品を見てると単に自信のある時と自信のない時が極端に違うってだけでそこまできっちり分かれた二重人格には見えないんだよな。
195 : ななしのよっしん :2017/06/16(金) 21:50:33 ID: bR9xPkpN02
この記事で扱われている超次元ゲイムネプテューヌキャラ3人は二重人格じゃなくて極端な変貌のほうだよ
変身前はリラックスしているか感情を抑えていて、変身後が本性
196 : ななしのよっしん :2017/06/18(日) 23:41:36 ID: MS2D8uU6ty
リスト遊戯王キャラが結構のってるけど本当に二重人格なのはマリクくらいだな…
197 : ななしのよっしん :2017/07/09(日) 23:57:19 ID: kJF61X23FA
>>sm30789530

も加えて差し上げろ
198 : ななしのよっしん :2017/07/12(水) 22:22:46 ID: TKwGqmpHaF
過度なストレスによる躁状態の延長線が多重人格化だと思う
199 : ななしのよっしん :2017/07/13(木) 00:29:18 ID: U60UQgW+2h
この手のキャラで一番有名なのは仙水忍か?
(一番多重人格の症状に近いのも)
200 : ななしのよっしん :2017/07/29(土) 04:16:47 ID: f8kfqPmeNk
この前これが深く関わってくるゲームやったけ
多重人格者の中の複数の人格がそれぞれ他の人格の事を他人だと捉えてて
そういうのってどんな感じなんだろうと小一時間考えてしまった
自分の中に同居人が複数人住んでるって感じなんだろうか
201 : ななしのよっしん :2017/08/19(土) 08:33:44 ID: U8u69/jjCr
ネタバレになってしまうが哲也本間教授多重人格ではなく、多重人格を装ってた人物なんだよなぁ
他の作品で多重人格に見せかけて装ってたっていうキャラって見たことないからそういう意味でも重なキャラだと思う
202 : ななしのよっしん :2017/09/07(木) 19:09:17 ID: PETv0Hng1C
多重人格を装うとか演技だなあ(棒
203 : ななしのよっしん :2017/09/10(日) 07:54:02 ID: 8qymfOKD5H
シビュラシステム
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829