単語記事: 大根おろし

編集  

大根おろしとは、その名の通り大根をすりおろしたものである。

概要

大根の根部を生のまま、おろし器()ですりおろしたものが、大根おろしである。焼き魚だし巻き卵、そば、とんかつなど、さまざまな料理の付け合わせや薬味として使われることが多い。

昔から「大根おろし医者いらず」と言われるように、大根おろしは美味しいだけでなく、すぐれた効があることでも知られている。

大根をすりおろしたときに生まれる辛み成分「イソチシアネート」には、殺菌作用・解作用・抗炎症作用などがあり、食中毒の予防や発がんの抑制、血液をサラサラにするなどの効果があるのだ。また、「イソチシアネート」以外にもさまざまな消化酵素が含まれており、腸の働きを助けてくれるのである。

「イソチシアネート」は大根の表皮に多く含まれているため、その効果を得たい方は、皮付きのままおろすのがおすすめ。また、「イソチシアネート」は細胞が破壊されることで活性化されるので、いっぱいおろすのがよい。

体にはいいんだろうけど、辛いのはちょっと……という方は、皮を厚めにむいてやさしくおろすとよい。また、大根50度をえると急に甘くなるので、おろす前に少し加熱してあげると、甘みの強い大根おろしを作ることができる。

最近では、さまざまなおろし器()が販売されており、各おろし器()によって食感や味が驚くほど変わるので、自分好みのものを探してみるのもよいだろう。

関連動画

関連商品

大根おろしに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

大根おろしに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%A7%E6%A0%B9%E3%81%8A%E3%82%8D%E3%81%97
ページ番号: 5520897 リビジョン番号: 2569068
読み:ダイコンオロシ
初版作成日: 18/03/10 16:56 ◆ 最終更新日: 18/03/10 16:56
編集内容についての説明/コメント: 初稿作成、概要と動画リンク編集
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大根おろしについて語るスレ

1 : ななしのよっしん :2018/03/10(土) 17:25:37 ID: HbJf3aoDNh
>「イソチシアネート」は細胞が破壊されることで活性化される
ヒト細胞大根細胞()かが曖昧なので省略しないほうが読みやすいと思う
最初は素直にヒトの体細胞と読んでケミカメディエータみたいな作用するの?と思ったら
次の「いっぱいおろすのがよい」で ???ってなった
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829