単語記事: 大田泰示

編集

大田泰示(おおた たいし、1990年6月9日-)とは、広島県出身のプロ野球選手(外野手一塁手)である。現在は北海道日本ハムファイターズに所属。

概要

北海道日本ハムファイターズ #33
大田泰示
基本情報
国籍 日本
出身地 広島県
生年月日 1990年6月9日
身長
体重
188cm
92kg
選手情報
投球・打撃 右投右打
守備位置 外野手、一塁手
プロ入り 2008年ドラフト1巡目
経歴
  • 東海大学附属相模高等学校
  • 読売ジャイアンツ(2009年-2016年)
  • 北海道日本ハムファイターズ(2017年-)
プロ野球選手テンプレート

中学生時代に元プロ野球選手が教える野球教室で原辰徳(現読売ジャイアンツ監督)に出会い、打撃を賞賛され、原の母校である東海大相模高校に進学する。

1年秋から4番を任され、高校通算65本塁打を放った。これは、自身が比較対照される松井秀喜より多い(松井は60本)。また、抜群のリーダシップやスター性から「タツノリ2世」「神奈川のジーター」の異名をとる。

2008年のドラフトで福岡ソフトバンクホークスとの競合で読売ジャイアンツに1位入団する。背番号は期待を込めて松井の移籍後に準永久欠番扱いされていた“55”になり、巨人軍の若手が住むジャイアンツ寮では、松井や坂本勇人などのちに出世する部屋が用意された。

巨人時代

2009年は17本塁打、2010年は21本塁打と年々力をつける。2009年6月21日の対千葉ロッテマリーンズ戦(東京ドーム)でプロ初出場・初打席を踏むも、ブライアン・シコースキーの前に空振り三振を喫する。1年目に熱狂的なジャイアンツファンで知られる徳光和夫が、「大田は1年目から20~30本は打つ」と豪語していたが、その年は本塁打どころか、ヒットも打てず、出塁もできなかった。

2011年5月18日の東北楽天ゴールデンイーグルス戦において、プロ初ヒットを放つが、そのヒットは、初タイムリーであり、初の決勝打となった。このとき、1塁ベース上で「ボールください!!」としきりに連呼していた。

2012年、巨大な体躯に似合わぬ快足と強肩を活かすために外野手に転向した。しかし、松本哲也の復活や矢野謙次らライバルの存在によりなかなかチャンスをモノに出来なかったが、9月に再昇格を果たすとようやく大器の片鱗を見せ始め、9月23日の東京ヤクルトスワローズ戦で山本哲哉からプロ初本塁打を放った。

2013年オフ、背番号を44に変更した。

2014年の春のキャンプで、55を背負っていた松井秀喜の指導を受けた。2014年9月17日広島東洋カープとの最後の首位攻防戦において、広島にとどめを刺す代打逆転2ランホームランを放つ。その勢いで9月27日巨人軍第81代4番打者として出場。将来への展望が開けるシーズンとなった。

2015年は60試合に出場したが、1本塁打、3打点と物足りない数字となる。

2016年は自己最多の62試合に出場。4本塁打、13打点と前年よりは結果を残したが、打率は.202だった。オフにトレードで北海道日本ハムファイターズに移籍した。背番号は33。

応援歌

球団 レス No プレイヤー
巨人 応援歌のピコカキコ一覧 8758
8758

年度別成績

(2016年終了時点)

年度 所属 試合 打席 打数 得点 安打 二塁打 三塁打 本塁打 打点 盗塁 犠打 犠飛 四球 死球 三振 併殺打 打率 出塁率
2009年 巨人 3 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000
2010年 2 6 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000
2011年 12 28 26 4 4 1 0 0 3 0 1 1 0 0 9 0 .154 .148
2012年 21 70 63 9 16 4 1 2 7 3 0 0 7 0 15 3 .254 .329
2013年 21 38 31 3 5 0 0 0 2 1 2 1 4 1 9 0 .161 .250
2014年 44 74 65 14 16 6 0 2 12 4 0 0 8 1 20 2 .246 .338
2015年 60 138 130 13 36 7 0 1 3 3 0 0 7 1 39 0 .277 .319
2016年 62 119 114 12 23 6 1 4 13 0 0 1 4 0 45 3 .202 .227
NPB:8年 225 474 436 55 100 24 2 9 40 11 3 3 30 3 139 8 .229 .280

関連動画

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%A7%E7%94%B0%E6%B3%B0%E7%A4%BA
ページ番号: 4598224 リビジョン番号: 2430906
読み:オオタタイシ
初版作成日: 11/03/30 21:00 ◆ 最終更新日: 16/11/23 16:30
編集内容についての説明/コメント: 背番号33
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大田泰示について語るスレ

83 : ななしのよっしん :2016/01/06(水) 07:45:25 ID: VEUdu+lGNU
17本21本は2軍成績の話だろう
確かに誤解があるかもしれんね
84 : ななしのよっしん :2016/09/22(木) 19:19:50 ID: PwRGMJoeW0
今年は間違いなく飛躍の年だな。4本も打ってるし。時間がかかったけど頼もしくなってきた。
そろそろ背番号55に戻してクレメンス
85 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 14:23:07 ID: 2pkllr18fA
日ハム大田誕生
86 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 15:48:09 ID: 51GM++/b4F
巨人のホープ大田泰示(北海道日本ハム)
87 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 20:07:43 ID: ckMk5ybcPN
日本ハムにいって正解かもね
88 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 20:17:38 ID: umwJmRJFJm
9500万の芳川と2100万の大田、体よくドラ1の処理がしたい巨人とコストカットしたい日ハムの思惑が合致って感じかな。
吉川は今の巨人投手陣考えれば戦力として見れるけど大田の出番が日ハムであるかは微妙な気がするよ。
89 : ななしのよっしん :2016/11/02(水) 21:19:50 ID: DBGiwDl2pC
大田が開花したらハムの育成力・・・お前がナンバーワンだ!不可避
岡やら谷口、浅間といった競争枠に勝てるかな?
90 : ななしのよっしん :2016/11/04(金) 18:14:22 ID: rsXtDQtYvd
いかにも栗山監督が好きそうなタイプではある
巨人よりは育成上手だろうし大器晩成を体現する選手になれるといいな
91 : ななしのよっしん :2016/11/06(日) 05:34:27 ID: WsbddcfCaq
>2014年の春のキャンプで、55を背負っていた松井秀喜の指導を受けた。2014年9月17日広島東洋カープとの最後の首位攻防戦において、広島にとどめを刺す代打逆転2ランホームランを放つ。その勢いで9月27日巨人軍第81代4番打者として出場。将来への展望が開けるシーズンとなった。

>2015年は60試合に出場したが、1本塁打、3打点と物足りない数字となる。

>2016年は自己最多の62試合に出場。4本塁打、13打点と前年よりは結果を残したが、打率は.202だった。オフにトレードで北海道日本ハムファイターズに移籍した。



いやあいいねえ実に良い、この概要文の流れw
92 : ななしのよっしん :2016/11/24(木) 15:27:42 ID: wfsJX5Vfw+
カウントダウン方式で背番号が00になったら覚醒するに違いない。

・・・大谷がメジャー行った後の11は与えられねーわ。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015