単語記事: 大統領

編集

大統領the President)とは、大統領制を採用する国家における国家元首および政府の長のことである。

中華民国では「総統」、もしくは「總統」と表記し、中国では「主席」と表記する。ただし、台湾の総統も中国の主席も英語表記では「president」である。

英語の「president」には、大統領だけでなく「社長」や「会長」や「校長」などという意味もあり(つまり組織のえらい人の意)、文脈上でどれを意味するかを判断する必要がある。

概要

大統領制をとる国家において、大統領は原則として有権者の直接選挙によって選出される。日本やイギリスのように国会議員の投票によって政府首班が選ばれる国の場合、政府(行政)のトップは首相となる(議院内閣制)。

立憲君主をもつ国家においては概ね議院内閣制が採用されることが多い。歴史的にみれば大統領とは君主をもたない共和制国家における、君主に相当する国家的象徴とも言える。大統領制をとっていても大統領の権限が儀礼的なものに留まり、実際には首相及び内閣が行政の実務を担当するような場合もある。

直接選挙によって選ばれる性質上、議院内閣制における首相に比べて権限が大きい傾向にあるが、議院内閣制と異なり議会の多数派が大統領の所属政党であるとは限らないため、行政と立法の間で政策調整に齟齬をきたす場合がある。

日本においても直接選挙で選ばれる知事が都道府県議会と対立して何も決まらないという状態になってしまうことがまま見られる。

各国における大統領制

一口に大統領といっても、国によって権限の強さは異なる。
また、一般に大統領制では、立法府(議会)と行政府(大統領)が明確に分離し、相互に自立的に政策形成を行うことが多い。

フランスのように大統領に極めて大きな権限を持たされる例もあれば、ドイツのように大統領は儀礼的なことしか行えない例もある。実際、ドイツの大統領はサミットには参加せず、首相が代わりに参加する。これは実質的な権限がドイツの大統領にはないからである。

イタリアの大統領の権限の強さは、フランスとドイツの中間ぐらいである。普段は儀礼的なことしか行えないが、最高司法会議を主宰できたり、首相の緊急法案(議会を通さない)へのサインを拒否できる(事実上の拒否権)。

最もポピュラーな大統領制であるアメリカ合衆国の場合、選挙は11月に間接選挙で行われ、市民は各州で大統領選挙人を選び、この選挙人団が大統領を選出(但し、実質的には候補者に直接的に投票する)。
選挙結果は各州の選挙人の投票を拘束。選挙人は連邦議会議員数の合計(上院議員数+下院議員数)と定められている。下院議員の議席は人口に比例して配分されているため、人口の多い州の方が選挙人も多く、カリフォルニアでは55人の選挙人が居るのに対し、アラスカでは3人しかいない。
当選には過半数の選挙人獲得が必要で、各州に割り当てられている選挙人は原則としてその週で勝利した候補者が全てを得るウィナー・テイク・オールとなっている。

大統領の権限は強く、連邦議会が大統領を任命するわけではないため、大きな罪を犯したとき以外に任期中に不信任決議を提出したりして罷免することはできなくなっている。大統領も不信任決議権に対する対抗措置である議会解散権を持ち合わせていない。(議院内閣制の日本の場合、内閣の不信任決議案が可決された場合、内閣が衆議院を解散若しくは総辞職という制度が存在している)

また、アメリカ大統領は法案や予算の提出権は持たず、それらは立法権をもつ連邦議会にある。ただし、大統領は教書によって立法や予算について勧告ができる。
さらに、アメリカ大統領を世界的覇者たらしめているのが議会が大統領の意向に反する法案や予算案を可決したときに行使できる拒否権の存在で、これが行使されるとその実施を拒むことが可能。

この場合、議会に一旦戻されて再審議にかけられる。その後、上下両院において3分の2以上の賛成で再度可決されれば、大統領の拒否権を乗り越えるオーバーライドが発生して予算、法律が成立する。

なお、立法府と行政府は明確に分離すべき、という考えから連邦議会議員は行政府の職を兼務できない(議員と閣僚の兼職禁止)。

ネタとしての大統領

『エアフォース・ワン』など、たまに映画などではっちゃけ大活躍をすることがある。そんな戦う大統領を過剰強調しまくったのが『メタルウルフカオス』だろう。
デコゲーでお姫様の代わりにちょくちょく誘拐される。『ならず者戦闘部隊ブラッディウルフ』『ドラゴンニンジャ』など。

24 -TWENTY FOUR- の嘘字幕(大統領閣下シリーズ)におけるオチ担当にされている。

関連動画

大統領制をとる主な国

  • アメリカ合衆国
  • イタリア
  • 韓国
  • ドイツ
  • トルコ共和国
  • フランス
  • ロシア

大統領経験者・現職大統領

  • バラク・オバマ (アメリカ)
  • ジョージ・W・ブッシュ(アメリカ)
  • ビル・クリントン(アメリカ)
  • ジョージ・H・W・ブッシュ(アメリカ)
  • ロナルド・レーガン(アメリカ)
  • ジミー・カーター(アメリカ)
  • ジェラルド・R・フォード(アメリカ)
  • ジョン・F・ケネディ(アメリカ)
  • ハリー・S・トルーマン (アメリカ)
  • フランクリン・ルーズベルト(アメリカ)
  • ウラジーミル・プーチン (ロシア)
  • ドミトリー・メドヴェージェフ(ロシア)
  • ボリス・エリツィン(ロシア)
  • ミハイル・ゴルバチョフ(ソ連)
  • 李承晩(韓国)
  • 朴正煕(韓国)
  • 大中(韓国)
  • 盧武鉉(韓国)
  • 李明博(韓国)
  • 朴槿恵(韓国)
  • ムスタファ・ケマル・アタテュルク(トルコ)
  • レジェップ・タイイップ・エルドアン(トルコ)
  • ネルソン・マンデラ(南アフリカ)
  • アントニオ・サラザール(ポルトガル)
  • アルベルト・フジモリ(ペルー)

関連項目

  • 政治
  • 韓国大統領
  • 政治家の一覧
  • メタルウルフカオス
  • 幼なじみは大統領
  • スティール・ボール・ラン
  • いおりん大統領!
  • 腐レジデント
  • 大統領閣下シリーズ

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%A7%E7%B5%B1%E9%A0%98
ページ番号: 4143819 リビジョン番号: 2427724
読み:ダイトウリョウ
初版作成日: 09/08/20 03:00 ◆ 最終更新日: 16/11/13 23:03
編集内容についての説明/コメント: せっかくだからアメリカについて追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大統領について語るスレ

122 : ななしのよっしん :2016/08/04(木) 16:08:41 ID: /posyZUTEP
一党独裁の意味もわかってない奴に言っても無駄かと
事実上とか言えば誤魔化せると思ってるんだろうけど臭すぎ
123 : ななしのよっしん :2016/10/31(月) 17:14:02 ID: MtBK2CM4/H
クリントンとトランプの汚い煽り合いみてると
こんなクソなのが国守るんかと思う (こなみかん
124 : ななしのよっしん :2016/11/06(日) 22:38:28 ID: US4jy8VubV
今回の大統領選挙でアメリカ国民は
「ウンコ味のカレーとカレー味のウンコ、どっちがいい?」
って選ばされてるのと一緒だろう。
125 : ななしのよっしん :2016/11/09(水) 12:45:53 ID: +gDfOW84sB
>>121
いくら選挙が公平でもマスコミが公平でないなら意味があるまい。
自民がTPP反対の公約を掲げていた、という致命的な点を責める番組が全然放送されないじゃないか。
その程度のことをろくに覚えてもいない国民もどうかと思うが。
126 : ななしのよっしん :2016/11/09(水) 13:00:15 ID: hY9J9WzeY1
「私自身は、TPP断固反対と言ったことは一回も、ただの一回もございませんから。まるで私が言ったかの如くのですね発言は慎んでいただきたい」
127 : ななしのよっしん :2016/11/10(木) 07:09:02 ID: +gDfOW84sB
>>126
http://buzzap.jp/news/20160407-tpp-dankohantai/
ググればわかる嘘をなぜつくのか。
128 : ななしのよっしん :2016/11/12(土) 22:53:40 ID: FmX5e44HJI
>>124
で、米国民はカレー味のウンコを選んだわけだ
129 : ななしのよっしん :2017/01/14(土) 20:38:10 ID: weL0geyt9b
なお、うん、おいしい!という反響が米国どころか世界各地から沸き上がってる模様。
どうせクソならモノホンを喰らってやろうじゃないかという運動が現代のリアルなんだよなあ・・・
130 : ななしのよっしん :2017/01/31(火) 12:46:16 ID: hY9J9WzeY1
ウンコにたかるハエだろ
131 : ななしのよっしん :2017/02/01(水) 11:31:26 ID: aeTIAU1nZA
任期制の皇帝
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015