単語記事: 大魔界村

編集

大魔界村とは、1988年にカプコンから発売された魔界村シリーズの第二作目。
1985年に発売された第1作「魔界村」の続編である。
海外版タイトルはGhouls 'n Ghosts。

概要

1988年に稼働開始。難易度の高さに定評のある魔界村シリーズだが覚え要素が強く、コツさえつかめば誰でも楽しめる為、ライトユーザからマニアまで幅広い人気を博した。第1作の「魔界村」に比べれば難易度はかなり低めになっている。

最終ステージを除いて中間地点ポイントがあるが、その前で死ぬと勿論最初に戻される。

ストーリー

大魔王アスタロトとの戦いから3年が過ぎた、ある満月の夜。悪魔は再びその姿を現した。

大魔王ルシファーに率いられ、地上を大混乱に陥れる恐怖の軍団。そしてプリンセスは、騎士アーサーの目の前でその魂をルシファーに奪われ、息絶えてしまった。

プリンセスの魂を救い、世界に平和を取り戻すため、アーサーは魔界に足を踏み入れる。

前作からの変更点

操作方法は前作と同じ4方向レバー+ボタン2個のシンプルなものであるが、新たに上下撃ちが可能になった。
上方向にはレバーを上に入れて攻撃ボタンを押すだけで撃てるが、下方向にはジャンプしてからレバーを下に入れて攻撃ボタンを押す必要がある(普通に下+攻撃だとしゃがみ撃ちになる)。

鎧着用の状態で敵の攻撃を受けるとパンツ一丁になり、もう一度やられると骨になるのは前作と共通であるが、本作では新たに黄の鎧が追加された。黄の鎧を装備した状態でゲージを貯めると魔法が使えるようになる。
の鎧の状態で敵の攻撃を受けるとノーマルの鎧には戻らず、直接パンツ一丁になってしまうので注意が必要。

武器の説明

  • 槍 / ヤリ
    • 一番最初のデフォルト武器である。槍を前方に2発まで出せる。スピードも普通であり、クセが無く使いやすいので初心者はまずこれで練習するといいかも知れない。
    • 魔法:アーサーの頭上から雷が落ちてきて、その後に左右に雷を撃ち出して攻撃。威力が非常に高く、うまく当てればレッドアリーマーはもちろん、ボスだって楽に倒せてしまう。発動中は完全に無敵状態なので、一応回避に使えなくもないが、終了後の無敵時間が短いためあまりオススメできない。
  • 短剣 / ナイフ
    • 小型のナイフを前方に投げ攻撃。最大3連射可能。スピードが速く、連射する事で若干軌道が変化する。当たり判定が小さいのが欠点。このゲームの通常武器では最も利用価値が高い武器。
    • 魔法:アーサーが二人に分身し、攻撃力が2倍に。分身は本体の動きをトレースし、行動には若干のタイムラグがある。
  • 松明 / ナパーム
    • 放物線の軌道で青い火球を投げる(最大2発)。射程距離は短いが着弾すると炸裂し、炎の波を発生させる。雑魚敵の処理に関しては威力を発揮するが、リーチも短いのでボス戦ではあまり頼りにならない。ステージによっては攻略が著しく困難になる場合があるので、あまり取る必要は無いかもしれない。
    • 魔法:4つの巨大な火の玉で敵を攻撃。左右斜め方向へ回転しながら放たれる。攻撃範囲も非常に広く、威力も期待できるので雑魚敵を一掃したり、レッドアリーマー駆除の際には頼りになる。
  • 円盤 / イカルスの盾
    • 棘付きの円盤をフリスビーのように投げて攻撃。スピードは槍と同じくらいだが、しゃがみ撃ちすることによって地面に沿っていく特性を持つため、入り組んだ地形の4面では便利。2連射可能で槍より連射力はあるがナイフよりはない。ただしナイフよりは当たり判定が大きいため、ナイフに次いで使える武器である。
    • 魔法:アーサーの前方に巨大な鏡が出現し、敵からの攻撃を防ぐ。敵の弾を無効化するだけでなく、触れた敵自体にもダメージを与えることができる。しかし耐久力が低くすぐに壊れてしまうため実用性の低い魔法である。ただし、レッドアリーマーを処理する際には割と便利。
  • 大鎌 / オノ
    • 斜め上に巨大な斧を投げて攻撃。基本一発しか投げられないが、ボタンのタイミングによっては画面上に2発まで出せる。スピードは割と速めだが、敵に連続してダメージを与えることができないので、耐久力の高い敵に注意。また、正面の敵を攻撃するのが難しいため、使いこなすにはテクニックが必要。貫通力があり、当たり判定も大きいため、雑魚敵の群れを一掃する際にはうってつけ。しかしステージによっては攻略が難しい場面もあり、さらにボス戦ではあまり使い物にならないので特別使う必要もない。
    • 魔法:アーサーの周辺に巨大な爆発を起こす。爆発は2回発生し、いずれにも独立したダメージが存在するうえに攻撃力もそこそこあるので、敵に与えるダメージ量は基本的に多い。敵の弾をも破壊するので、回避に使うのがベスト。耐久力のある敵(ボス等)に対して使用する場合、倒しきれずに反撃を食らうことがあるので使用する際には注意が必要。
  • 剣 / ソード
    • その場で剣を振り、敵を切りつけて攻撃。唯一投げて使用しない武器である。敵に接近する必要があるためリーチは極めて短いが、その代わり威力は他の武器よりも高い(2倍)。連射速度も高く、連続して相手にダメージを与えることができる・・・が、接近しすぎによる反撃には注意しなくてはならない。上級者向けの武器なので、辛口プレイが好きな人は是非とも剣縛りプレイをおすすめしたいが、4面ボスはクリア不可能であるため、そこだけは武器を変える必要がある。
    • 魔法:龍の形をした雷を両斜め上に発射する。発射後は弧を描くように動き、最後にアーサーの元へ戻ってくる。当たり判定も大きいため比較的使いやすい魔法である。
  • サイコキャノン
    • 2周目専用の武器で、これがないとラスボスと戦うことができない。威力は敵の距離により1発~3発分と変化。当たり判定が異様に大きいが、飛距離は比較的短い。魔界村シリーズの「最後の武器」の中では最強の威力である。黄の鎧を装着した状態で、武器の入ってる宝箱(最初に出現する宝箱の中はマジシャンなので、二個目以降)を開けると必ず出現する。黄の鎧が無い場合は射程距離が短くなるので、4面ボスでは苦戦を強いられる。
    • 魔法:魔法は存在しないが、武器の特性として敵の放つ弾を打ち消す。黄の鎧を装着すると飛距離が約1.5倍となる。射程距離が短く遠くになるほど威力が低く近いほど高いことが挙げられる。

ステージ

全6ステージで構成されている。

  • 1面 前半は前作同様、刑場から始まる。死神が大量に登場し、ハゲタカが空中を彷徨い、終盤には巨大ギロチンが襲い掛かる。後半は逆風を受けながら、カマイタチの猛攻を避けながら進むことになる。カマイタチの軌道をよく見て進めば簡単である。その後、頭上からゲロを吐き垂らす豚男や、大量の怪根と、骸骨を飛ばす毒花が大量に地面から発生する。しかし難易度は高くなく、基本さえ抑えれば簡単に進める事ができる。豚男は時々大ジャンプしてくるので注意。怪根は、装甲が無い部分のみ攻撃可能なので、正確に狙いを定めて冷静に処理すると良し。
  • 2面 前半は廃墟からスタート。岩亀がバウンドしながら襲って来る中、坂を登ったり下ったりと忙しい。その後は建物内に入り、初見殺しの吊り橋+アリジゴクが待っている。吊り橋の罠は何度も挑戦して覚えるしかない。建物を抜けると、一寸前にレッドアリーマーが骸骨を投げながら出現。動きをよく見て対処しよう。後半は、炎の蝙蝠が大量出現する。敵に当たることで穴に落ちるように計算されつくしており、カプコン名物の「2面初心者殺し」が堪能できる。
  • 3面 ランクル男爵の塔。ほぼ全面に渡り強制スクロールのステージである。前半は縦強制スクロールなので、たいまつや剣だと苦戦を強いられる。頭上からフライングゴブリンが大量に攻めてくる。岩を落としてくるのでうまく避けよう。壁の側面には、鎧泥男が張り付いて剣を伸ばしてくる。地面が追いつくと、地を這って迫ってくるので早めに倒そう。前半の終盤はビホルダーが大量に行く手を阻むが、冷静に対処すれば潰される事はない。後半は魔像のベロを渡っていく。横強制スクロールであり、途中には青い炎や一撃死のトゲなどいやらしい初見殺しが満載。鬼カゲロウを確実に退治しながら進もう。慣れれば非常に簡単だが、慣れるまでが苦労する。チンタラしていると魔像に食べられてしまうのできるだけ急ごう。
  • 4面 前半は巨大なエメラルド色の水晶が印象的な洞窟。しかしこれは単なる背景ではなく、触れるとダメージを受けてしまうので高い位置でのジャンプには注意を払おう。ここで死神が再度登場。さらに初代でもお馴染み、タワーモンスターも登場。前半の終盤はワームが大量発生するが、出現地点は固定なので覚えれば楽。後半は下スクロールの腐海。滑る氷の路面からは、ミノスネークが這い出てくるので注意。巨大な手のモンスター、デビルハンドが登場。発射してくる小さな弾を避けながらできるだけ遠距離から処理するのがオススメ。接近しすぎると握りつぶされ、一撃死となる。壁や穴に張り付いてる無数のトゲに刺さると、これもまた一撃死なので注意しよう。終盤は食人植物の上に乗りながらさらに降りて行く。壁にはダストモンスターが複数張り付いている。弾に当たると生存確率は無いに等しいので早めに処理した方がいい。
  • 5面 大魔王の城。スタート直後に壁の穴からスカルドラゴンがウジャウジャ出現する。独特の軌道で飛び回るが、動きをよく見て頭部のみ狙って倒そう。その後、レッドアリーマー×4が出現。広場に誘い出し、一匹ずつ冷静に、そして確実に倒していこう。上段には、豚男や鬼カゲロウが再び出現する。数は多いが、ここまで来たプレイヤーなら問題無く突破できるだろう。後半はボスラッシュ。アスタロト×1→シールダー×2→アスタロト×2→ガスト×3→シールダー×1と戦う。アスタロトは頭部のみ攻撃可能。口や腹の口からの火炎放射に注意しながら間合いを取って攻撃しよう。二匹のシールダーは胴体を失い、壁に張り付けられて登場。しかし戦闘力は衰えておらず、火球でガンガン攻めてくる。両側からの猛攻だが、頭の動きを見て冷静に処理しよう。ガスト三連星は少しサイズダウンしたが、強さは変わっていない。一匹に見つかると、残りの二匹も付いてくるので早めにけりを付けよう。軌道は読みやすいので上撃ち、下撃ちを駆使して戦えば問題無い。最後のシールダーは一匹のみだが、頭上からは大量のフライングゴブリンが援護してくる。頭上に気を配りながら、落ち着いてやっつけよう。撃破後もフライングゴブリンが大量に襲い掛かるので気を抜かずに!

お約束だが、6面に進むには2周しなければならず、またサイコキャノンを取ってないと行けない。2周目でサイコキャノン以外で5面ボスを倒すと強制ZAPとなる。5面ボス部屋前には宝箱がたくさん隠されているので、忘れず調整しよう。

ボス

  • 1面 シールダー 自分の頭を手に持つ不気味な怪物。頭を上下に動かしながら、口からの火球で攻撃してくる。間合いを取るといいが、壁まで追い詰められたら火球を避けにくくなるので注意が必要。頭が一番上まで行っている時に接近し、下から上撃ちを連打するのもいい。5面ではボスラッシュとして頭のみ登場。どの武器でも戦えるが、ナパームはオススメできない。剣で挑む場合は火球に注意しつつ、その攻撃力を生かして即効でカタを付けよう。
  • 2面 ケルベロス 炎を纏った野獣のモンスター。大ジャンプと炎の雨で攻撃。火の雨は武器で消滅させることができる。突進攻撃はしゃがんでおけば当たらない。さらに動きはパターン化できるのでボスの中でも最も弱い。どの武器でも問題無く戦えるだろう。
  • 3面 ガスト レストランでもなく、クラッコでもない。巨大な一つ目を持つ雲の妖怪。アーサーの周りを回転し、無敵状態となる雷をまとってアーサーに突進する。雷をまとうタイミングや突っ込んでくる方向はランダムのため、パターン化が難しい難敵。中心の目を集中して攻撃しよう。リーチの短い剣とナパームでは突破が困難か。
  • 4面 オーム 気持ち悪い。強い。うざいの三拍子。背中に乗り、下方に位置する5つの心臓を潰す事で倒せる。体から無限に発生する小オームを冷静に処理しつつ、ダメージを与えよう。因みに心臓は体内から出入りしているので、出現した時のみ攻撃可能。何と言っても厄介なのが腸虫である。突如、ランダムに背中を食い破って出現し、さらに倒すことができないというヤらしさ。出現したら十分に距離を保ち、再び体内に戻るのを待とう。因みに両端の心臓は、限りなく端っこに行き、しゃがみ撃ちを連打すれば楽に破壊可能。腸虫も端っこまでは来ないため、安全である。注意すべき点は端っこに行きすぎて落ちないようにすること。剣では突破不可能なので武器は予め調整しておこう。ここではナパームが意外な実力を発揮してくれるので是非オススメしたい。一番オススメできないのは連射能力の低い大鎌か。
  • 5面 ベルゼバブ ルシファーの扉を守る最後の門番。巨大な蝿の妖怪である。無数の小蝿に分裂して群れを成して飛び回り、再び巨大な一匹の蝿となり、お尻から卵状の弾を複数発射してくる。無数の蝿となり飛び回る時は一切の攻撃を受け付けないので、武器を連射して軌道を変化させないとやられてしまう。無敵時間を利用した強烈な突進攻撃、掴みづらい行動パターンなど、一周目最後のボスの名に恥じない強敵である。オススメできない武器はやはり、剣とナパームか。接近戦が必然な剣はリスクが大きく、突進する小蝿の軌道を変えることもできない。ナパームは単にリーチが足りていない。ボス部屋に入る前のフライングゴブリン地帯で、誤ってこれらの武器を取らないように注意したい。
  • 6面 ルシファー 二周目を迎えたプレイヤーの前に立ちはだかるラスボス。サイコキャノンが必須となる。指先から放たれるレーザーが脅威である。さらに足で踏みつけられると一撃で死んでしまうので注意が必要。攻略方法は基本的に真下から顔を狙うことになる。しかしこの場合、口からのレーザー光線によってサイコキャノンが無効化されてしまうので、膝上に乗り、横から攻撃するという方法もある。こちらは好きなだけ殴れるが、指からのレーザーに当たらないようにしたい。地上の場合、モタモタしてるとレーザー攻撃が激化し、床を破壊してしまうので出来るだけ速く勝負を決めよう。魔界村シリーズのラスボスでは比較的弱い方である。

移植

国内ではメガドライブ、PCエンジンスーパーグラフィックス、X68000に移植されている。移植の出来の良さという点では非常に恵まれた作品となっている。
メガドライブ版(セガ)は、カプコンからソースコードの提供を受けており(同じMC68000)、アーケード版稼働からそう経たない時期の発売を実現した。ROMの容量からオープニングデモなどカットされた要素が多い。
PCエンジンスーパーグラフィックス版(NECアベニュー)は、8MbitROMを採用してアーケード版に存在したバグ(MD版では修正された)まで再現するという念の入れようで、音源の違いによるサウンドの再現度を除けばMD版より移植度は高い。アニメキュートランスフォーマーでオプティマスプライム役の細谷佳正が「難易度設定がないのでクソゲー」と愚痴っていたが、裏技で難易度設定は出来ます。
X68000版はカプコンにより販売された(カプコン販売のX68000ソフトはSPSの音源ドライバが使用されており、SPSが移植に係わっていると思われる)。アーケード版ほぼそのままであるが、アーケード版にあるバグ(はしごが無いところを昇り降りできる、2面のレッドアリーマーキングがしゃれこうべを48回投げるとそれ以上投げなくなる等)が修正されている。エンディングのメッセージの誤字?も一部修正されている(修正されていない部分もある)。エンディング中の隠しメッセージも異なる。音楽はアーケード版と同じFM音源チップ(YM2151)ということで再現度は勿論同じ…と思いきや、一部の音のオクターブ指定が間違っている為、アーケード版とは違う鳴り方をしてしまう部分がある。なおクレジット制限があるため、初心者が何度もコンティニューし続けてクリアすることは困難である。

プレイステーション、セガサターンの「カプコンジェネレーション 第2集 魔界と騎士」に収録。
プレイステーション2、プレイステーションポータブルの「カプコンクラシックスコレクション」に収録。(PS版ベース)
メガドライブ、PCエンジンスーパーグラフィックス版がバーチャルコンソールで配信中。
PCエンジンスーパーグラフィックス版がゲームアーカイブスで配信中。

海外でも大ヒットしたタイトルではあるが、移植された機種は多い(ZX Spectrum、Amstrad CPC、コモドール64、Amiga、Atari ST)ものの、移植の質はかなり低い。ジェネシス(海外版メガドライブ)版が発売されていたのが救いか。マスターシステム版もセガから発売されているが、魔法が回数制限のある選択式に変更されているなどアレンジ版となっている。

関連商品

関連動画

関連項目

  • 魔界村
  • 超魔界村
  • 極魔界村
  • カプコン
  • 2nd BGM

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%A7%E9%AD%94%E7%95%8C%E6%9D%91
ページ番号: 4145779 リビジョン番号: 2363621
読み:ダイマカイムラ
初版作成日: 09/08/23 14:58 ◆ 最終更新日: 16/05/19 19:24
編集内容についての説明/コメント: X68000版について加筆修正
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

大魔界村について語るスレ

8 : ななしのよっしん :2011/06/25(土) 20:54:50 ID: +/qnFTKvoI
ルシファーの表記がルシファとなってる。
それと武器のたいまつはナパームの方が正しいと思う。
9 : ななしのよっしん :2011/11/28(月) 21:21:03 ID: 2z0ds25EfV
ナパーム縛りは全然辛くないので祭りにならない。
魔法使用禁止だとちょっと難易度上がるけどな。
剣で4面ボスだけ\(^o^)/なのはしょうがない。
10 : ななしのよっしん :2012/04/07(土) 11:32:27 ID: xKtsUmZv92
ナパームは4面後半で活躍しやすい。魔法の性能が高くてアリーマーとかにも強い
少なくともいらない子じゃない
11 : ななしのよっしん :2012/10/11(木) 18:47:34 ID: 6KL4bu8qNo
斜め効かない仕様が無ければな
レバーが斜め4方向に入ると操作不能ってのが
12 : ななしのよっしん :2012/11/14(水) 13:19:07 ID: 0vnUARZhDL
4面のBGMがゲーフリの星が降ってくるロゴの効果音に似てる
13 : ななしのよっしん :2013/02/15(金) 21:08:19 ID: p104R/2RHX
大剣は斜め下もカバーできるから対地性能が高い

超魔界村と違ってボスに程よい緊張感があって楽しい
14 : ななしのよっしん :2013/11/24(日) 02:54:38 ID: zSocs4e6fz
「下呂吐き豚」とか「豚の蚊取り線香入れ」とか、
もうちょい名前どうにかしろww
「オークマン」と「ビホルダー」な
15 : ななしのよっしん :2014/07/23(水) 22:55:39 ID: vDyg9YE+pj
剣はチキンプレイする人にはクソ武器だがそれ以外の人だとむしろかなり使いやすい
なにげに魔法も優秀だし
てか誰でも2週目はサイコキャノン使ってわりと楽にクリアできるから慣れて再プレイの1週目はサイコキャノンの次に威力高い剣の方が使いやすいと感じる人も多いはず
16 : ななしのよっしん :2015/04/05(日) 21:34:50 ID: HAGutPtP8F
3面のBGM好きな俺はおかしい?
17 : ななしのよっしん :2015/10/02(金) 01:53:29 ID: zYRSVixyVi
BGMは5面がダントツだと思う
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015