単語記事: 太鼓の達人

編集

太鼓の達人(たいこ―たつじん)とは、バンダイナムコゲームス(初出時ナムコ)が開発した和太鼓リズムアクションゲーム音楽ゲーム)である。

記事内で曲の難易度に触れる場合、特に記述がない場合は難易度おに」が基準。

概要

初代は2001年に、全アミューズメント施設にて稼働。以後10年以上の期間に良を重ね、現在では音ゲーを代表する機種の一つとして様々なメディアで取り上げられている。また、庭向け・携帯ゲーム機携帯電話向けのシリーズもある(PS2PSPニンテンドーDS3DS版・Wii版・Wii U版、携帯315円)。

アミューズメント施設向けの次期最新バージョンは、「太鼓の達人(新筐体)ホワイトver 」。新筐体の導入により、基が3代となり、筐体も2代目となった。また、『14』まで続いていたタイトルナンバリングリセットされた。

家族連れ向けにかんたんコースにて、「パパママサポートシステムが搭載されている。これは、1P側でゲームスタートした場合、太鼓の演奏が始まったときに親御さんが2P側でお子様のプレイ支援することができる機

2011年11月稼働の新筐体より、バナパスポートカードセガAimeカードACProject DIVAカードも利用可)もしくは電子マネー(おサイフケータイ)付き携帯電話を利用することで、プレイ記録の保存を行えるようになった。

近年コアユーザーの意見を視しているという批判も少なくない。特に14→新筐体にいく際の大量削除は大きな批判を呼んだ。

プレイ方法
ゲームプレイには、筐体に備え付けられたバチを用いる。「ハウスバチ」という言い方をする事が多い。11から、それまでのバチより細くなった。
最新バージョン(新筐体)について
3代の基および2代目の筐体で稼働した。筐体のデザインが大幅に変更され、画面が32インチの液晶ディスプレイとなった。また、庭用でみられた「どんポイント」が採用された。
ナンバリング等の正式名称は現状不明であり、公式サイトでは「太鼓の達人 新筐体」「新 太鼓の達人」と表記されているため、こちらでもそれに近い表記を用いることとする。
新筐体になってからは何度かアップデートが行われている。特に大アップデートではコードネームが変更され、実質新作のような扱いである。
新筐体に移行してから曲が削除されたことは今までなかった(ただしモンスターハンターメドレーモンスターハンター3Gメドレーへの入れ替えで実質削除となった)が、2013/10/22には入れ替えではない本当の削除曲が出ることが決まっている。新筐体では初のことである。
2015年11月現在、常駐曲440曲に加えて隠し曲ドンチャレごほうび49曲、また、裏譜面83譜面存在する(詳細は、太鼓の達人(新筐体)公式サイトを参照のこと)。
工場出荷時設定
プレイ/曲数:200円/2曲。だが大抵のお店では設定変更がされているため100円で遊べる。
(最大1900円まで)
店舗で自由に設定出来るように1プレイあたりの曲数を増やすこともできる。2人で遊ぶときに+1曲、難易度によって変更などの設定もある。上限は(おまけを除き)4曲まで(バージョン14の情報につき、更新の必要がある可性あり)。
閾値:10-15-15-10 および 30-50-50-30太鼓の達人7以降)
反応の感度を示す設定。大抵のお店はこのままであることが多い(バージョン14の情報につき、更新の必要がある可性あり)。

プレイスタイル

AC向けのプレイスタイル
備え付けバチを使う人と、自分で用意した「Myバチ」を用いる人がいる。「Myバチ」とは、自分で用意したバチのこと。100円ショップの「麺棒」や、材木店の丸棒を加工・和太鼓専門店での購入などで入手できる。メリットは、常に同じものを使う(備え付けバチはヒモの有や磨耗具合などの差があり、店舗によっては旧筐体の太いバチや子供向けの小さいバチしかいこともある)ことで技術向上を図ったり、連打をたくさん入れることを的としていたり、実に様々である。
庭用でのプレイスタイル
PS2版の場合、標準のデュアルショックコントローラーを使う場合と、「タタコン」を使う場合とがある。特に、タタコンでのプレイは、いたときの音が大きく、近所迷惑になる可性もあるため、ゲームを起動したときにその旨の注意がある。また、通常コントローラーを使って、通常ではあり得ない連打数を入れてスコアを競う合うスタイルもある。この連打スタイルを「連打ファイヤー」と言ったりしている。

主要用語

ドンだー(ドンだ~)
太鼓の達人プレイする人達全体をす。また、太鼓が好きな人達のこともす。広義の言葉。
メンテ
メンテナンス略語太鼓の達人の台調整をす。内部のセンサやの他にねじの堅さ具合などがメンテナンスに絡む。当然、プレイしていくうちに調子が悪くなる為、誤反応や反応が多発し、プレイに支障をきたす。調子が悪くなった場合、店員に申請すると直してもらえることがある。
ダブルストローク および ロール
1打で2回分以上の連打をする打法。これによりスコアアップを図る。ロールは、3打数以上1セットで連打を行う打法
また、流が存在し、各種開発者のスコアネームを取って「~式」と呼ばれている。一般的なものに、「ばちお式」、「かわてぃ式」などがある。黄色い連打の多い曲では、これができる人とできない人とのスコアの差が顕著に表れる。
旧作
基本的に太鼓の達人6以前をす。この中でも3を好む人が多いらしい。また、7から14までをす言葉はないようである。
表 および 裏
旧作太鼓において、表はむずかしいコース。裏は、ドンフルコース(現おにコース)をす。アーケードは 『11』から、庭用はwiiシリーズ2代目から裏譜面制度が導入され、現代においてこの用を使う場合、表譜面裏譜面す。
モード
『14』の一次解禁から実装された大会、スコアアタック向けのモード。一次解禁後にタイトル画面で右縁を10回入すると使用できる。使用時にはモードアイコンが表示され、従来の得点方式と異なりコンボ数に関わらず一定の点数が入るようになる。筐体に記録を残すことは出来ないが、太鼓場には従来の得点方式とは別にスコアが集計される。裏譜面コマンド、ばいそく等各種オプションと併用可。
新筐体への移行後は実装されず、長らく『14』のみ実装されていた仕様だったが、ソライロVer4.03へのアップデートで一部仕様を変更して復活。
特良
アーケードでは大きい音符を強くくことで、庭用では両手でいたり左右同時入することで入る。通常音符より点数が高いほか、花火が大きかったりする。
フルコンボ
楽曲をノーミスクリアすること。フルコンと言うこともある。
全良
その曲をすべて良(特良を含む)でクリアフルコンボすること。
精度曲
曲中に黄色い連打や割り切れない船連打、くすだま音符(イモ連打)が存在しない譜面。その中でもドンカツ音符(大音符含む)しか存在しないものを全精度曲という。
NN
ノークリアノーミス略語。これは、おにコースでのみ実現できるもので、判定の可率が多ければ多いほどノルマゲージが上がりづらいことを利用して起こる。リザルト画面にはノルマクリア失敗と表示されフルコンボがなる。
ゴーゴータイム
楽曲のサビ特定箇所になると、譜面が流れてくるあたりがりだし、画面全体が特にきらびやかになる。その間、1打当たりの点数の上がり方が増える。
譜面分岐曲
同楽曲に違う譜面が収録されている曲をす。「画点睛シリーズ」や一部の「2000シリーズ」、その他多数に用意されている。
「画点睛シリーズ」においては、楽曲が始まった最初の黄色い連打で分岐が決まる。普通譜面玄人譜面・達人譜面と存在する。 旧作においては初代のむずかしいコースから用意されている。 当時は、一定以上可判定が出てしまうと、最初の分岐点で玄人譜面になるなどシビアだった。
詐称 および 逆詐称譜面
表示されている難易度よりも難しい譜面またはかんたんな譜面す。 個人差はあるが、多くのプレーヤーがそう感じた楽曲によくつけられている。
例:
  • 夢をかなえてドラえもん4 → 5(理由:24分が取りづらい)
  • たのしい太鼓場(むずかしい)2 → 6(理由:譜面分岐において開幕達人の条件が厳しい)

収録楽曲

ナムコオリジナル曲

太鼓の達人で遊ぶために作られた楽曲が入るジャンルナムコオリジナルと銘打ってはいるが、外注や楽曲募集の合格曲もここに入る。「太鼓の達人に収録されているナムコオリジナル曲の一覧」も参考。

2000シリーズ
太鼓の達人6(CSPS2太鼓の達人3代)より登場したナムコオリジナル楽曲「さいたま2000」を皮切りに、その後も多くの曲が登場した恒例シリーズ。ちなみにほとんどがネタ曲
前述のさいたま2000のように、最後に2000という数字が付くのが特徴(ただしきたさいたま200という例外が存在する)。
太鼓の達人とともに発展してきたシリーズであり、太鼓の達人を代表するシリーズ
シリーズはいずれも高難易度で、最も簡単とされるさいたま2000でも7。初登場時にはドンだーたちに衝撃を与えた譜面も多い。
そんな高難易度曲の集合体なのだが、黄ダルマ2000という例外が存在し、これの難易度は全難易度1。
ただ、これに関しては曲だけでなく存在すらネタなので仕方ない。
14→新筐体に移行する際、さいたま系と〆ドレー2000以外削除された時は大きな批判を呼んだが、その後は隠し曲等で続々と復活し、期間限定の黄ダルマ2000以外は全て復活を果たした。
点睛シリーズ
太鼓の達人7(CSではPS2太鼓の達人5代目収録)に収録された「画点睛」を皮切りに、・画点睛・美人船来航・百花繚乱・戦三弦・志士・百鬼夜行と、和を意識した楽曲の集合体。三連打が多い事が多い。このシリーズの曲はおに譜面では全て前述の譜面分岐曲で、開幕の連打の連打数で譜面分岐が分かれる条件となっているのが特徴。(大抵は連打しないと普通譜面、1連打で玄人譜面、2連打以上で達人譜面となるが一部例外あり)
元々ACでは残留することが少なく、最多でも14稼働時の4曲と入れ替えがしい(3曲は復活希望トップ11であった)。新筐体では画点睛、百花繚乱船来航がプレイ。一時期は期間限定で美人百鬼夜行プレイが出来た。

J-POP

本作は一般層もターゲットにしているためか、他社の音ゲーべて版権曲が多く収録される傾向にある(jubeat等も同じ傾向)が、圧倒的にカバー曲が多い、というかど。ドラマ映画題歌の他、タイアップ期間が終了したアニメ曲の一部もこちらに入る。

較的広く収録される傾向にあるが、ここ最近はAKB48いきものがかりの楽曲が多く収録されたり、一方でジャニーズ系や所謂懐メロは収録されにくい等、収録曲には意外とムラがある。また、流行の影も強く受けるため、人気曲でも(新筐体以前は)削除されやすい・復活しにくいという特徴がある(さくらんぼ等の例外もあるが)。

また、「」や「Punishment」、「Telecastic fake show」等の高難易度曲が収録されることもあり、こちらも上級者を中心に好まれている。

アニメ

J-POPと同じく、こちらも幅広く収録されている。
他社の音ゲーべて特に低年齢者層を意識しており、子供向けの楽曲が多いのが特徴。

一方で中高生向けアニメの楽曲も収録されることもある。特に新筐体以降、深夜アニメの楽曲が増えたりとオタ層やニコニコ動画ユーザーを意識した選曲に偏っているように思える。ただし、古くはAC6の「日本ブレイク工業社歌」の頃からこのような調子なので今に始まったことではない。「太鼓入り」の記事も参考。

ボーカロイド曲

2013年3月13日から稼動が開始されたソライロverで新しく追加されたジャンル。今まではバラエティナムコオリジナルに格納されていたボーカロイドが使用されている曲が全てそのに移動した。

初音ミク使用曲

鏡音リン使用曲

鏡音レン使用曲

巡音ルカ使用曲

GUMI使用曲

太鼓の達人 全国大会2013 課題曲募集だドン!

また、新筐体では収録されていないが、セガコラボしたPSPで発売中の太鼓の達人ぽ~たぶるDXには『初音ミク-Project DIVA-2nd』より「初音ミクの激唱」が収録されている(裏譜面あり)。表譜面DIVA譜面を再現した譜面裏譜面は太鼓独自の譜面となっている。

余談だが、ボーカロイド曲で初収録された「メルト」は当時J-POPジャンル分けされていた。

どうよう

「もりのくまさん」 「いぬのおまわりさん」 「おもちゃチャチャチャ」などが収録されている。
曲数は少ないのだが、時々童謡に似つかわしくない高難易度譜面が収録される。

近年はあまり収録曲に恵まれず、特に11~14までは上の3曲固定だった。新筐体で2曲追加されたが、新筐体稼働から5年経った現在も追加曲は1曲も。そのため復活希望庭用からの移植希望も少なくない。

バラエティ

上記のジャンルに該当しない、版権曲ではあるがボーカルのないインスト曲(「TRUTH」、「大改造劇的ビフォーアフターメドレー」など)や洋楽(「ウッーウッーウマウマ(゚∀゚)」など)、お笑い芸人ネタ(「あったかいんだからぁ♪」、「ラッスンゴレライ」、「本能寺の変」など)、上記のどのジャンルにも入ることができない曲が集まっている。

前述のとおり新筐体KATSU-DON以前ではボーカロイド曲もここに格納されていた。(ただし、『13』まではJ-POPで収録)

また、モモイロVer.以降では東方アレンジもこのジャンルに入るようになり、きせかえ「博麗霊夢」 「霧雨魔理沙」、さらに2015年9月1日に行われた東方ProjectとのコラボNAMCO SOUNDSメンバーの書き下ろしの東方アレンジぷちキャラ7種が登場した(現在はコラボキャンペーンの期間が終わった為、ぷちキャラ7種のみ獲得する事ができない)。

東方Projectアレンジ

東方Project×NAMCO SOUNDS

クラシック

その名のとおり、クラシック曲が収録されている。
ベートーベンの「第九交響曲」、オッフェンバックの「天国と地獄 序曲」など原曲を使用しているものの他に、もともとの曲にアレンジが加えられた「カレ・カノカノン」「白鳥still a duckling~」などもここに収録される。

長いこと新筐体初出の曲がく、庭用版でも新曲が1作につき1曲程度。モモイロVer.のごほうびショップで復活曲・移植曲が追加されたものの、相変わらず不遇なジャンル……と言われていたのも過去の話。近年になってチャーリー ダッシュ!などの強高難易度譜面が続々と登場しており、存在感を強めてきている。

ゲームミュージック

AC8から登場。自社・他社を含めて、ゲームにて使用されている楽曲が収録されている曲を含むジャンル

自社の楽曲としては、「アイドルマスター」や「リッジレーサー」等の楽曲が多く、他にも多くのゲームの楽曲が収録されている。これも大手かつ老舗であるがゆえに出来ることである。尚、アイドルマスターシリーズの楽曲は、踊り子としてアイドル補生達が登場する。更にはアイマス曲だけ遊べる作品もある。(→アイドルマスター マストソングス)

一方、他社とのコラボ楽曲も多く、大手だとコナミ以外は軒並みコラボしていると言って良い状態である。代表例としては、任天堂スーパーマリオブラザーズACでは「8」~「11」と「12」以降で曲構成が違う)、VIII以降では毎回収録されているドラゴンクエストシリーズ序曲、出典となる作品によって構成が異なるモンスターハンターメドレーなど。これらも一部の曲で独自の踊り子が設定されている。

自社・他社問わずマイナーな楽曲が収録された場合、元のゲームより太鼓の達人での知名度の方が上がることがよくある(例:Doom Noizやメタルホークミュージックガンガン!2コラボ曲の2曲等)。

段位道場

段位道場の記事を参照。「14」以前でも段位システム実装されていた。ただし、現行バージョン段位認定のような内容ではなく、スコアの合計点のノルマと出題されるお題をクリア(初段以降)すると昇格が認められて段位が上がっていくというものであった。当時実際に出題されたお題の一例としては”森のくまさん(ふつう)の全良”、”美人(おに)のあべこべをフルコンボ”など。

余談:「太鼓の達人」と呼ばれるもの

鉄道MADでよく呼ばれ、いわゆる爆弾ドアドアの達人)や自動改札機の反乱シリーズなどでみられる小刻みなテンポが太鼓の音のように聞こえるため、太鼓の達人というタグがつくケースがある。

歴代シリーズ

アーケード(アミューズメントマシン)シリーズ

ナンバリングが付されたメインシリーズ。ただし、2011年11月稼働の新筐体ではナンバリングリセットされた。

タイトル 稼働日
内版
太鼓の達人 2001年2月21日
太鼓の達人2 2001年8月6日
太鼓の達人3 2002年3月15日
太鼓の達人4 2002年12月12日
太鼓の達人5 2003年10月6日
太鼓の達人6 2004年7月15日
太鼓の達人7 2005年7月15日
太鼓の達人8 2006年3月23日
太鼓の達人9 2006年12月20日
太鼓の達人10 2007年7月26日
太鼓の達人11 2008年3月18日
太鼓の達人12 2008年12月11日
太鼓の達人12 ド~ン!と増量版 2009年7月14日
太鼓の達人13 2009年12月17日
太鼓の達人14 2010年9月8日
太鼓の達人(通称「新筐体」) 2011年11月16日
太鼓の達人 新筐体 KATSU-DON 2012年7月25日
太鼓の達人 新筐体 ソライロVer 2013年3月13日
太鼓の達人 新筐体 モモイロVer 2013年12月11日
太鼓の達人 新筐体 キミドリVer 2014年7月16日
太鼓の達人 新筐体 ムラサキVer 2015年3月11日
太鼓の達人 新筐体 ホワイトVer 2015年12月10日
アジア
太鼓の達人11 2008年4月25日
太鼓の達人12 2009年6月23日
太鼓の達人 新筐体 モモイロVer(アジア版) 2014年1月27日
太鼓の達人 新筐体 キミドリVer(アジア版) 2014年8月6日
太鼓の達人 新筐体 ムラサキVer(アジア版) 2015年4月16日
太鼓の達人 新筐体 ホワイトVer(アジア版) 2016年1月20日
バビリテインメントマシン
太鼓の達人RT 日本の心 2004年11月中旬

家庭用ハードシリーズ

アーケード移植を中心にオリジナル要素を加えた、第2のメインシリーズ

タイトル 対応ハード 発売日
据え置き機シリーズ
太鼓の達人タコンでドドンがドン PlayStation 2 2002年10月24日
太鼓の達人 ドキッ!新曲だらけの祭り PlayStation 2 2003年3月27日
太鼓の達人 あっぱれ三代目 PlayStation 2 2003年10月30日
太鼓の達人 わくわくアニメ祭り PlayStation 2 2003年12月18日
太鼓の達人 あつまれ!祭りだ!!四代目 PlayStation 2 2004年7月22日
太鼓の達人 ゴー!ゴー!五代 PlayStation 2 2004年12月9日
太鼓の達人 TAIKO DRUM MASTER PlayStation 2 2005年3月17日
太鼓の達人 とびっきり!アニメスペシャル PlayStation 2 2005年8月4日
太鼓の達人 わいわいハッピー!六代 PlayStation 2 2005年12月8日
太鼓の達人 ドカッ!と大盛り七代 PlayStation 2 2006年12月7日
太鼓の達人Wii Wii 2008年12月11日
太鼓の達人Wii ドドーンと2代目 Wii 2009年11月19日
太鼓の達人Wii みんなでパーティ3代 Wii 2010年12月2日
太鼓の達人Wii 決定版 Wii 2011年11月23日
太鼓の達人Wiiごうか版 Wii 2012年11月29日
太鼓の達人 Wii Uば~じょん WiiU 2013年11月21日
太鼓の達人 特盛り WiiU 2014年11月20日
太鼓の達人 あつめともだち大作戦! WiiU 2015年11月26日
携帯シリーズ
太鼓の達人 ぽ~たぶる PlayStation Portable 2005年8月4日
太鼓の達人 ぽ~たぶる2 PlayStation Portable 2006年9月7日
太鼓の達人DS タッチでドコドン Nintendo DS 2007年7月26日
めっちゃ!太鼓の達人DS 7つのの大冒険 Nintendo DS 2008年4月24日
太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ決戦!! Nintendo DS 2010年7月1日
太鼓の達人 ぽ~たぶるDX PlayStation Portable 2011年7月14日
太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブ Nintendo 3DS 2012年7月12日
太鼓の達人 どんとかつの時大冒険 Nintendo 3DS 2014年6月26日
太鼓の達人 Vバージョン PlayStation Vita 2015年7月9日
iOSシリーズ
太鼓の達人 人気曲ぱっく iPhone,iPod touch 2010年2月1日
太鼓の達人 人気曲ぱっく2 iPhone,iPod touch 2010年4月15日
太鼓の達人 プラス iPhone,iPod touch,iPad 2010年5月28日
太鼓の達人RS(RIP SLYME) iPhone,iPod touch,iPad 2010年7月23日
コラボレーションバージョン
太鼓の達人 スペシャルバージョン
(PlayStation2ソフト仮面ライダー響鬼」付属) 
PlayStation 2 2005年12月1日

携帯電話シリーズ

iモードYahoo!ケータイ、EZwebにて展開。315円

タイトル
太鼓の達人 もばいる
太鼓の達人 もばいる2
太鼓の達人 もばいる3
太鼓の達人 もばいる4

派生タイトル

キャラクターシステムを引き継いだタイトル

タイトル 対応ハード 備考
シリーズ
メダルの達人 ドキッ!大当たりだらけのすごろく祭り メダルゲーム 2005年4月
メダルの達人2 あつまれ!ゴー!ゴー!双六戦隊ドンレンジャーファイ メダルゲーム 2007年2月
祭の達人 ウィンちゃんの夏祭り パチスロ
タンバリンの達人 携帯アプリ 2007年11月配信
ドンキーコンガシリーズ
ドンキーコンガ NINTENDO GAMECUBE 2003年12月12日発売
ドンキーコンガ2 ヒットソングパレード NINTENDO GAMECUBE 2004年7月1日発売
ドンキーコンガ3 食べ放題もぎたて50曲♪ NINTENDO GAMECUBE 2005年3月17日発売
テレビ番組アトラクション
ドみのザ・ボディービート キャプテンドみの」番組中
その他それっぽいアレ
みずいろブラッド Nintendo DS たまには違うものもやりたいカッ。
テイルズ オブ ザ ワールド なりきりダンジョン3 GAMEBOY ADVANCE バチで人をいちゃダメだけど術技ならいいドン
テイルズ オブ デスティニー PlayStation 2 陛下お祭りにくるといいドン
THE IDOLM@STER Live For You! Xbox 360 アイドルライブある意味お祭りドン

関連コミュニティ

関連商品

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%A4%AA%E9%BC%93%E3%81%AE%E9%81%94%E4%BA%BA
ページ番号: 19289 リビジョン番号: 2335318
読み:タイコノタツジン
初版作成日: 08/05/16 21:45 ◆ 最終更新日: 16/03/10 15:43
編集内容についての説明/コメント: いろいろ更新
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


学校でできる太鼓の達人

和田ドン

いか

どっと絵

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

>>674の続き
(仮)
エンジェル ドリー...
D's Adven...
エンジェル ドリー...

太鼓の達人について語るスレ

814 : ななしのよっしん :2016/04/15(金) 20:19:43 ID: GLFPInvNx9
>>813
え、なにこのひと・・・
815 : 削除しました :削除しました ID: ExoyRlbFUN
削除しました
816 : ななしのよっしん :2016/05/15(日) 18:02:10 ID: GirQ/XSrIx
上でも言われてるけど、3ds3が6月16日発売なので追記お願い
あと連打ファイヤーなんて言ってんのこのページしかねえぞ
817 : ななしのよっしん :2016/05/16(月) 16:31:45 ID: GLFPInvNx9
なんというか、書いては消されるID: ExoyRlbFUNが見てて可哀相だな
818 : ななしのよっしん :2016/05/16(月) 22:33:31 ID: k0qTsv9TwH
次回作レッドらしいね
収録曲にレッドtatsh曲とかあるのかな?
スフィアとかジェノサイドとか…
819 : ななしのよっしん :2016/05/18(水) 09:39:40 ID: GirQ/XSrIx
たのしい太鼓場(むずかしい)の詐称の理由は、達人譜面がおに譜面と同一だからじゃないの?
今基準でもあれで2は詐称なんてもんじゃないって言われるくらいだし
それ以前に譜面分岐において開幕達人の条件が厳しいっていうのは詐称の理由にはならないだろ
玄人普通になりやすいならクリアしやすいって事なんだから
820 : ななしのよっしん :2016/05/18(水) 18:44:04 ID: GirQ/XSrIx
あと補足だけど、開幕達人は存在自体なかったはず
何回やっても玄人にしかならなくて調べたら最初の譜面分岐は普通玄人だけだった覚えがある
821 : ななしのよっしん :2016/05/19(木) 13:05:21 ID: 6TrPG+SItg
>>lv262551595

822 : ななしのよっしん :2016/05/19(木) 18:42:16 ID: uoHKJmdARs
噂では、次回のバージョン太鼓の達人 レッドVer. 7月頃稼働予定(世界一決定戦2016の決勝大会に合わせて?)
823 : ななしのよっしん :2016/05/19(木) 21:58:16 ID: uoHKJmdARs
↑の追記
生放送で正式に次回のバージョン太鼓の達人 レッドVer.であることは発表されたようです。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015