単語記事: 学生運動

編集  

学生運動とは、戦後に行われた大学生大学運動政治運動の総称。

大抵の場合は1960年代後半の新左翼的思想を持った者による暴力政治活動を意味する。

概要

戦後に起きた大学生による大学運動政治運動のこと。

医大卒業インターン制度反対・学費値上げ反対・大学の自治要など、大学生と直接関係する運動も見られた。しかし同時にベトナム戦争、日安全保障条約などの大学と直接関係ない政治的議題の反対・阻止をも的とした。全般的に上記の運動は、大半が新左翼的な思想を持って過化し、暴徒化した。
しかし大学生に直接関係ある運動大学当局の歩み寄りによって解決されるに至ると、学生運動全に失速してゆく。

ちなみに右翼にも学生運動団体はある。日本青年協議会や全学生自治体連絡協議会、生学連は民族学生運動団体として知られている。

過去

1960年代は、インターン制度という免許試験前の医学生をこき使う問題の善を欲求した東京大学医学部学生によるから端を発し、東大の他学部や全各地の大学へも反・大学当局の流れが拡大。日大の不正会計問題を切っ掛けに大学の垣根をえた全学共闘会議(全共闘)が結成される。また同時期にベトナム戦争開戦や日安全保障条約延長締結、成田空港建設に際しての土地強制接収などの動きがあり、それに対しても反対運動を展開した。

特に60年代末の70安保闘争が有名である。これは日安全保障条約の自動延長や日本ベトナム戦争への間接的協に反対する学生による一連の騒ぎであった。この時期には学生が授業をボイコットしたり、学生大学を占拠(学園封鎖)して機動隊と衝突したり、東大安田講堂に篭したり、学生国会前でデモを行ったり、酷いと内でテロ同然の騒擾を起こしたりした。その結果東大では1969年入試が中止される自体にまで至っている。

学生運動の火は大学だけにとどまらず高校生浪人生にも波及し、高校でも封鎖やデモが起きた。

なお全ての学生が熱意と高い意識を持って運動に参加していたわけではなく、中には「女にモテるから」「友達に誘われて」などのいい加減な感覚でデモに身を投じていた者も居た。

70年以降は学生に直結した問題が大学側の態度軟化で解決してゆき、また学生運動の中核をなした新左翼グループの過化・逸脱内ゲバにより多くの学生運動から離脱。学生運動は一気に下火となる。
だが同時期に新左翼グループの中でも特に鋭化した少数の学生達は極左テロリスト化し、日本赤軍連合赤軍東アジア反日武装戦線と言ったテロ組織を結成。
よど号ハイジャック事件(革命的な世界があると信じ、朝鮮民主主義人民共和国への亡命)、テルアビブ乱射事件(パレスチナ解放をすPFLPとの連帯)、あさま山荘事件(逃走中連合赤軍による立てこもり)、連続企業爆破事件(三菱重工をはじめ日本アジア侵略に協する企業への攻撃)、北海道庁爆破事件(アイヌモシリを占領統治する北海道庁への攻撃)などを起こした。

80年代以降は大学での運動全に沈静化し、一部の学生がスピーカーで騒ぐ程度まで落ち着いた。(それでも学生運動やそれに準じた団体はあり、最盛期と較してかなり小化しているが、現在も一応続いている)

おこの時期に学生運動と極度に鋭化した学生運動達による極左テロが起こったのは日本だけでなく、欧州でも西ドイツ(当時)の「バーダー・マインホフ・グルペン」やイタリアの「団」と言った極左組織が悪なテロ事件を引き起こしている。

現在

例えば、君の通っている大学にはおそらく自治会があるであろう。これに過激派左翼団体の息がかかっている場合が大半であり、いわゆる全学連という連合組織に加盟している。この全学連などが学生運動の中心になった。60年代後半にはベトナム戦争反対や安保闘争など暴動を起こし機動隊員を殺したりした。

しかし内ゲバ(つまり内輪もめ)で、次第に沈静化していった。中核派革マル派などに分裂し、昔のようにヘルメットゲバ棒暴力を振るう学生こそいなくなったものの、その後も細々と続き、今も虎視々とテロ論んでいる可性がある。

2010年代になり、特定秘密保護法集団的自衛権、安全保障法案などへの反対をしている左翼過激派団体も存在する。思想の自由表現の自由に、何をしても良いと思い込んだ大学生が、危険行為をした時期があったわけである。

参考 

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1455100691/l50

関連動画

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AD%A6%E7%94%9F%E9%81%8B%E5%8B%95
ページ番号: 5361760 リビジョン番号: 2554981
読み:ガクセイウンドウ
初版作成日: 15/08/25 17:10 ◆ 最終更新日: 18/01/18 05:08
編集内容についての説明/コメント: 追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

学生運動について語るスレ

74 : ななしのよっしん :2017/08/31(木) 17:14:42 ID: Sl6QFxWovs
個人的には今こそ学生運動必要だと思うけどな。学校内でいじめが起きたり、部活による抑圧があったり、問題起きても学校責任回避したりととかく息苦しい状態が治らない。
そもそも政治的外交的な問題にまで乖離したところが学生運動としての失敗であって、自らの所属している組織の問題にを上げると言うまっとうなところまでくしてしまったのは最悪だったと思う。
大人世界大企業からして官僚義、事なかれ義だから、学校はその縮図でしかないとは思うが、学校からしてその状態では負の連鎖だからね。

個人的には学生運動ってのは組織を越えた連帯だと思う。単純化して言えばある学校で問題があったとして、地域を越えて同じ悩み抱えている子どもたちが話し合えるようなそんな関係。
インターネットのおかげでその条件自体はってるとは思うけどな。ただ一方で学校が相も変わらず子供を管理しようと一分一秒のスケジュールを部活で作り上げてるってのを聞くと、大人社会以上に洗脳がひどくて、考える事すら排除しようとしてる感じがディストピア感ある。
75 : ななしのよっしん :2017/08/31(木) 17:18:04 ID: oAp4+MLjzz
学生運動って大学生がやってたもので中高生は全く関係いぞ
76 : ななしのよっしん :2017/08/31(木) 17:25:17 ID: Sl6QFxWovs
あと記事だと大学生だけだったかのように錯覚するけど、中学高校でも学校側との衝突があったわけで、数的にはむしろ大学生より多かった。体感的なことで言うならこっちのが身近なことが多いかもしれない。制服自由化とか体罰への抗議とか動機も対処法も簡単だし。
大学も多くは授業料値上げ反対だから単純といえば単純だが。だからこそコアな党だけじゃなくて、周りにデモの時だけ大学に来るとかいたわけだし。実際バリケード封鎖とかすると休講になるから、喜ばれたりする。まあそういうのが嫌なもいたから全肯定じゃないだろうけど。
77 : ななしのよっしん :2017/09/27(水) 02:49:59 ID: rCvIWXyh+e
その後の先鋭化にしても連合赤軍とか東アジア反日武装戦線みたいな極端な連中を取り上げるから混乱するんだよな。
あんなん跳ねっ返りの極北みたいな連中やし。
78 : ななしのよっしん :2017/09/27(水) 02:51:54 ID: 7kswebwF1X
東大入試が中止になって強制1浪になった兄貴に涙を禁じえない
79 : ななしのよっしん :2017/10/02(月) 15:32:04 ID: HSbbC74NO0
学生運動世代の似非リベラル死ね日本リベラルもだいぶマシになるのに
80 : ななしのよっしん :2017/10/23(月) 15:38:05 ID: vtQALOl/wN
組織を越えた連帯(笑)
なんで左巻きの連中って烏合の衆作るの大好きなの?
って思ったけどあれか、バカを扇動して暴徒にできたら暴力革命(笑)ができるとか思ってんのかwww

ぶっちゃけ今はコンプライアンスだ、ネットでの拡散だのあるんだから、連帯するまでもなく拠取って裁判所で法律人権で殴る方が楽だし確実だし判例もできるから世の中のためになるだろ
81 : ななしのよっしん :2017/11/15(水) 04:11:05 ID: 1f4b3y6BO6
>なんで左巻きの連中って烏合の衆作るの大好きなの?

そりゃ左巻きになるような頭の足りないカスなんて元から烏合の衆そのものだから
類友って言うだろ?
82 : ななしのよっしん :2017/12/04(月) 03:52:42 ID: cG6/E28LlZ
>>79
むしろ学生運動世代の大半が転向してるからこそ似非リベラル似非保守下なんだと思うが
もう全に自分達の日常のことしか考えてない戦後民主主義の申し子と化してしまっている
83 : ななしのよっしん :2018/01/12(金) 10:12:09 ID: g/dKyoTOkN
歴史的に見ると所詮はお坊ちゃん達の革命ごっこだな クソみたいにダサくて笑える
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829