単語記事: 宇宙人

編集

宇宙人(うちゅうじん)とはは、地球外からやってきた知的生命体を指す言葉のうち、比較的人間に近い容姿や習慣を持つ者たちの総称である。非人間態をしている場合は、たとえ知能が高かったとしても「BEM」(ベム)と呼ばれ、この概念には当てはまらない扱いをされる事が多い。また、時には地球に住む人類(地球人)と対になる概念としても使われる事もある。

「地球だって宇宙の一部だ」と考える人などからは、同義語の「異星人」を使われる事も多い。
「そもそもこいつら人間じゃねえ」などと言う人には「地球外生命体」とも呼ばれたりする。

概要

地球の外から我々の文明を訪れる宇宙人は、SFの創成期からしばしば重要な素材として登場した。たとえば「竹取物語」のかぐや姫は(当時月と地球の天文学的関係がどの程度意識されていたかは別として)月からやってきた宇宙人である。近代SF創始者の一人であるウェルズの1898年の小説「宇宙戦争」には地球を侵略する火星人が登場する。
最近では、宇宙人はフィクションに登場するキャラクターの属性として広く定着しており、うる星やつらのラムちゃんや、ケロロ軍曹、ウルトラマンなど枚挙に暇がない。

また、既に宇宙人は地球に来訪していると考えている人々も少なからずおり、彼らによればいわゆるUFO(未確認飛行物体)は宇宙人の乗り物であり、実験や研究のために人間を攫い、実験を行ったあと経過を見るために認識用の属片を埋め込んで地球に戻すなどしているとされる。その一部にはさらに各国(特にアメリカ)政府が宇宙人と接触していながらその事実を隠匿していると考える人々がいる。

こうした宇宙人とUFOにまつわる陰謀論は根強く存在しており、TVドラマシリーズで映画にもなったX-FILEシリーズ(なんでも宇宙人と政府の陰謀だと考えるFBI捜査官モルダーが登場する)などはそうした設定を色濃く打ち出している。
こうした宇宙人の地球来訪を信じている人々を「ビリーバー(信じる人)」などと呼ぶが、なかにはアポロ14号に乗っていたエドガー・ミッチェル博士が「宇宙人は存在する!」と発表した例などもある。

それとは別に、「ドレークの方程式」など広大な宇宙に地球人以外の知的存在が存在する可能性を指摘する立場も存在し、電波を使って地球外知的生命から発せられる信号を受信しようとする「SETI」計画なども行われている。

そのほか、独特な発想をする人を揶揄して使われることもある。

フィクションに登場する宇宙人

複数種類の宇宙人が登場する作品

  • あそびにいくヨ!(小説原作)
  • 「宇宙戦艦ヤマト」シリーズ(アニメ)
    • ガミラス人、イスカンダル人、暗黒星団帝国、ボラー連邦の各人類など。
  • 「ウルトラマン」シリーズ(特撮)
    • M78星雲人[1]、獅子座L77星人[2]、バルタン星人、メトロン星人、マグマ星人など。
      ※記事がある他の星人については「怪獣」記事内のウルトラ怪獣の項目を参照。
  • うる星やつら(漫画原作)
    • ラム、テン、ラン、弁天、おユキ、レイ、クラマ姫など。
  • 仮面ライダーカブト(特撮)
    • ネイティブ、ワーム
  • 銀河鉄道999(漫画原作)
    • 惑星プロメシューム、マリコの蛍、霧の都、ゴーストホッパーの各星人など。
  • 「スターオーシャン」シリーズ(ゲーム)
    • ネーディアン、ハイランダー、フェルプール、エクスペル人、エルダー人、クラウストロ人など。
  • 「スタートレック」シリーズ(特撮)
    • ヴァルカン人、カーデシア人、クリンゴン人、トリル人、フェレンギ人、ベイジョー人など。
  • 「スペースインベーダー」シリーズ(ゲーム)
    • インベーダー、UFO-CO
  • ドラゴンボール(漫画原作)
    • サイヤ人、ナメック星人など。
  • To LOVEる -とらぶる-(漫画原作)
  • トランジスタにヴィーナス(漫画)
    • ウロボース、火星人、三角人、シュトゥラトゥプ人、シブプムの多足人、ハナムトリア人など。
  • 「宇宙英雄ペリー・ローダン」シリーズ(小説)
    • アコン人、アルコン人、エルトルス人、ガンヤス人、タケル人、ハルト人、レムール人など。
  • 「超時空要塞マクロス」シリーズ(アニメ)
    • ゼントラーディ人、プロトカルチャー
  • 「マーベルコミック」シリーズ(漫画)[3]
    • アスガルドの神々、カーバイン人、ガリア、クリー星人、モンスター教授、シーア星人など。

種族別 」架空の宇宙人

  • 阿部ひろし(中学星)
  • エウロパ人(ジーンダイバー)
  • オーバーロード(幼年期の終わり)
  • 火星人(宇宙戦争、他)
  • キャンベル星人(超電磁ロボ コン・バトラーV)
  • ククトニアン(銀河漂流バイファム)
  • グラドス人(蒼き流星SPTレイズナー)
  • ケロン人(ケロロ軍曹) : ケロロ軍曹、ギロロ伍長、タママ二等兵、他
  • ゴドム人(宇宙空母ブルーノア)
  • サールス(さよりなパラレル、他)
  • ジオライト星人(メテオス)
  • ジュラル星人(チャー研)
  • スターマン(MOTHERシリーズ)
  • スンバラリア人(アパシー・シリーズ)
  • ゾイド人(ゾイドシリーズ)
  • ゾル人(ジェイムスン教授シリーズ)
  • 対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース(涼宮ハルヒの憂鬱):長門有希、朝倉涼子、喜緑江美里[4]
  • バード星人(パーマン)
  • パイラ人(宇宙人東京に現わる)
  • バッフ・クラン(伝説巨神イデオン)
  • ホコタテ星人(ピクミン):オリマーなど。
  • ボアザン星人(超電磁マシーン ボルテスⅤ)
  • BETA(マブラヴUNLIMITED/マブラヴオルタネイティヴ)[5]
  • マール星人(チンプイ)
  • メルマック星人(アルフ):アルフ=ゴードン・シャムウェイ
  • ラアルゴン人(宇宙一の無責任男シリーズ)

個人別」架空の宇宙人

  • イオ(カイの旅立ち):火星と木星の間に有った惑星の人類。
  • 宇宙人ジョーンズ(サントリーBOSS)
  • 宇津美雷(勇者指令ダグオン
  • エリカ・ムラサキ(D.C.Ⅱ)
  • カール・ヒュッター(宇宙のステルヴィア)
  • かぐや姫(竹取物語)
  • ラートゥ(地球の静止する日)
  • ジョーンズ(缶コーヒーBOSS 『宇宙人ジョーンズ』)
  • 周防九曜(涼宮ハルヒの分裂)
  • ストレッチマン(ストレッチマン)
  • 貴月イチカ(あの夏で待ってる)
  • ナオコサン(百合星人ナオコサン)
  • 七瀬成恵(成恵の世界)
  • ニャル子(這いよれ!ニャル子さん
  • ヌ・ミキタカゾ・ンシ(ジョジョの奇妙な冒険)
  • トマリン(てーきゅう)
  • バードマン(パーマン)
  • 早川あおいあおいちゃんパニック!):母は地球人だが、父方は親類も含めて全員が宇宙人。
  • ブンブーン(MOTHER2)[6]
  • ミスト・レックス(スーパーロボット大戦K)
  • 紫和泉子(D.C. ~ダ・カーポ~)
  • ワイズマン(波打際のむろみさん)

あだ名が宇宙人の実在人物

  • 小倉優子(タレント)
  • ファビアン・カンチェラーラ(自転車ロードレース)
  • ザ・グレート・サスケ(プロレスラー)
  • 新庄剛志(元、プロ野球選手)
  • 鉄拳(お笑いタレント)
  • ジョン・フォン・ノイマン(科学者、物理学者、経済学者)
  • 鳩山由紀夫(政治家) 
  • はらたいら(漫画家):クイズ番組であまりにも正答率が高いことを冷やかされて。
  • プルシェンコ(フィギュアスケート)
  • 三須健太郎(ゲームプレイヤー)
  • 糸井嘉男(プロ野球選手)
  • 井納翔一(プロ野球選手)

関連動画

関連商品

関連項目

  • SF
  • オカルト
  • 超常現象
  • 萌え要素・属性の一覧
  • 宇宙
  • 異次元人
  • 未来人
  • 幽霊
  • UFO
  • 未確認飛行物体
  • キャトルミューティレーション
  • スタートレック
  • MMR
  • 矢追純一
  • 宇宙猿人
  • 宇宙忍者

脚注

  1. *ウルトラマン、ウルトラセブン、ウルトラマンエース、ゾフィーなど
  2. *ウルトラマンレオ、アストラ
  3. *「スパイダーマン」「X-メン」など複数の作品からなる、アメリカの漫画シリーズ。
  4. *涼宮ハルヒを中心にして起こる異変を感知した地球外の高度な知性体、情報統合思念体が作成し、地球に派遣した人型プローブ。正確には宇宙人ではない。
  5. *『人類に敵対的な地球外起源種』の略称。宇宙人ではなく、宇宙人に造られた生体兵器
  6. *正確には宇宙人では無く未来人。

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AE%87%E5%AE%99%E4%BA%BA
ページ番号: 469966 リビジョン番号: 2446968
読み:ウチュウジン
初版作成日: 08/08/17 16:33 ◆ 最終更新日: 17/01/09 23:06
編集内容についての説明/コメント: 「関連項目」で、「超常現象」「未確認飛行物体」「キャトルミューティレーション」を追加し、「UFO」を半角化しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


フラットウッズモンスター

o!

グレイ型のようななにか

ちょ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宇宙人について語るスレ

190 : ななしのよっしん :2016/03/27(日) 14:06:33 ID: 1w38AN4AXL
>>188
何だか発想の勝利って感じの小説ですね。設定だけでも目通しておこうかと思いました。
191 : ななしのよっしん :2016/06/04(土) 02:05:29 ID: 7MJ9N2WDsT
>>184
そこでウルトラシリーズの宇宙人たちですよ
タコ型、レプティリアン、不定形etc.より取り見取りだぜ
192 : ななしのよっしん :2016/09/21(水) 01:08:46 ID: ey00bRPxqi
👌👽👌
193 : ななしのよっしん :2016/09/27(火) 13:17:33 ID: 4NYARWWtOk
オカルトは基本信じないけど宇宙人は本当にいると思う
地球に来てるかどうかが分からないが
194 : ななしのよっしん :2016/10/07(金) 17:37:21 ID: 1w38AN4AXL
アボリジニが壁画に描いたあの半円形の頭したヒョロ長い人の絵って宇宙人で言えばどの種族があれに近い?
195 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 06:13:05 ID: phwCCOGM6t
どうして宇宙人は地球に来ないのか
という疑問に関して 知り合いの異星人に聞いてみた

「そりゃあ君 地球人が今何をやっているか だよ
同じ地球人同士で傷付け合い殺し合い
コミュニケーションの為のインターネットというツールを
『死ね』だの『殺す』だの 相手の心を傷付ける為に用いる
こんな危険な生命体と積極的に関わり合いになりたいと思うかい?
僕達は平和が好きだ 
地球人相手に平和的なコミュニケーションが出来るとはとても思えない
だから敢えて接触せず 観察に留めているのさ」
という返事が返ってきた
196 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 06:25:06 ID: phwCCOGM6t
195の続き

「じゃあ 地球人みたいな危険な生命体は滅ぼしたらいいと思うかい?」
と 聞いてみたら
「そういう発想自体が野蛮だね 
相手を一方的に危険なだけの存在と決めつけ 滅ぼそうとする
確かに地球人の中にはそういう考え方をする者も少なくない様だけど
そういう野蛮な考え方は地球人自身の為にも良くないと思うよ
僕達は平和が好きだって言ったろう?」
という返事が返ってきた
197 : ななしのよっしん :2016/10/08(土) 06:35:06 ID: phwCCOGM6t
196の続き

「地球人全部を野蛮と決めつけないで平和が好きな地球人と
コミュニケーションしてみてもいいじゃないか」と 言ってみたら
「痛い所を突いたね 確かにそうは思う
しかし公には無理だと思うね
僕達の様な地球人から観れば異星人とも仲良く出来る平和が好きな地球人が
一方的に異星人を危険視する野蛮な地球人達から
『異星人の味方』として迫害される事態にでもなったら
どう責任を取ったら良いと思う?
そういう事態というものは起きてしまった時にはもう手遅れだからね
だから僕達は接触を躊躇っている」という返事が返ってきた
198 : ななしのよっしん :2016/10/19(水) 19:13:16 ID: 1w38AN4AXL
なんか如何にも混血のドワーフが考えそうな宇宙人像だね
199 : ななしのよっしん :2016/12/10(土) 21:18:14 ID: 0TxY7aaalc
>>197
帰ってきたウルトラマンのメイツ星人思い出した。
宇宙人を匿っていた少年が迫害される話。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015