単語記事: 安東愛季

編集

「安東愛季」(あんどう・ちかすえ 1539 ~ 1587)とは、戦国時代の大名、檜山安東氏の8代目当主。

通称は「愛ちゃん」。

概要

安東愛季は

「斗星の北天に在るにさも似たり」

と評された英雄である。

愛季の父は檜山安東氏7代目当主である安東舜季、母は湊安東氏である安東堯季の娘である。

檜山と湊の両方の安東氏の血を継いでいた愛季が、室町時代から分裂していた安東氏の統一に成功した。

父の悲願だった安東家の統一に成功した愛季は心置きなく国内に力を入れ、出羽は東北でも有数の港町になった。

また、織田信長とも交流を図り、1573年頃から貢物を贈っていたらしい。
檜山安東家の頃からの蝦夷地統治も続け、交易を行った。

ちなみに、愛季の代に、安東氏は秋田氏に改名した。

その他「安東愛季」の詳細についてはWikipediaの該当記事参照の事。

先代を経て

愛季が生まれる前、既に湊安東氏と檜山安東氏の衝突は始まっていた。
肥沃な地帯を領し、その境でぶつかる事が多かったという。

9代目の湊安東家当主・安東堯季はこの問題をいち早く解決しようと檜山安東氏で愛季の父・舜季に自分の娘を嫁がせた。また舜季は蝦夷にある蠣崎氏の統制も図り自らが蝦夷地へ赴いて百年あまり続いていたアイヌと蠣崎氏の紛争を調停し和議を結ばせる。

さらに堯季に子供がいないと知ると三男の茂季を養子に入れさせ剰え茂季に蠣崎季広の六女を嫁がせた。これにより湊安東・檜山安東だけでなく蠣崎氏との結び付きも強めて安泰を図ったのである。

しかし志半ばで舜季は死没を迎える。1553年の事であった。そしてこの意志を継いだのが嫡男・愛季であった。

愛季の功績

愛季がおこなった事柄は以下の通り。

戦闘

独立勢力のあった浅利祐則を討ち比内を掌握して彼の弟を傘下に加えて勢力拡大を遂げた。また湊騒動で愛季と敵対した大宝寺氏などと干戈を交え優勢な形で終わると由利郡の大半を掌握し多大な版図を築く。更に浅利勝頼を謀殺し出羽北部を手に入れて大体を統一。愛季の勢力拡大は安東氏を大名に発展させる事となった。

政治

愛季はまず湊を整備し新たな町をつくりその他蝦夷地との貿易・河川などの貿易を強化し土生港を改修、その上朝倉氏とも交易を結んで最大の港町を築き上げるだけでなく越前とも結ぶ事となった。また津料を払う事で交易をおこなっていた国人衆の統制強化を行うが、湊家の反感を買い湊騒動へと繋がっていく。

外交政策

上杉輝虎(謙信)が関東管領に就任した事を知ると使者を送って交流を図り、南部氏と関係があった浪岡氏に自分の娘を娶らせた。これにより浪岡氏と南部氏の切り離しを行うだけでなく中央との繋がりが深い浪岡氏を味方に取り入れて織田信長などと誼を通じる事となる。10年近く毎年進物を贈り、信長が逝去すると秀吉とも関わって従五位上侍従を任ぜられるほどにまで上り詰めた。最盛期を築き上げた一つにこれも大きく関わっている。

関連動画

愛娘に近づく悪い虫にはごしゃだけれ!豪石せよ!アンドウチカスエなお父さん『閣下の野望・愚民PK』
 

如月千早の義弟として、義姉と父の想いを背負って天下人への道を邁進するかわづP作『千早創世録』

戦国大戦にもVer2.1に他家でデータ参戦。兵種こそ何の特徴もない足軽であるがスペックはそこそこの優秀さと言えるだろう。

「今、貴様を葬ることこそが…愛!」

名前のせいかなんかやたらと愛という言葉を連呼する、SSQの被害者である。
復活台詞が「北斗の星が俺を呼ぶ」で、撤退台詞が「俺に膝をつかせるとは」落城台詞が「愛ゆえに俺は戦い続けねばならぬ!」であり、お前はケンシロウなのかラオウなのかそれともサウザーなのか…ちなみに見た目はジュウザに似ている。

計略「愛の拳」は先だって出た薩摩示現流と同じでチャージ斬撃かつ相手との距離が長い程威力が上がるもの。武力依存度が高く自分より武力の高い敵には残念なダメージしか出ないが、こちらが上回ってれば無双できる威力はある。本人が武力7統率7とぞろ目のため同勢力に居る蘆名義広の揃目の強化術の対象となれる。これで武力と統率を上げて愛の鉄拳をかまして相手を殴り倒す、または同じく同勢力である慶誾尼の妖狐の熱情で殴り倒しながら城にもダメージ等、コンボ運用が基本となるだろう。 当然大きく武力を上げる家宝との相性も良い。

補足

「信長の野望」(PC)シリーズにおける安東愛季の能力一覧。

軍事能力 内政能力
戦国群雄伝(S1) 戦闘 政治 魅力 野望
武将風雲録(S1) 戦闘 政治 魅力 野望 教養
覇王伝 采配 75 戦闘 69 智謀 56 政治 73 野望 59
天翔記 戦才 138(B) 智才 112(A) 政才 146(A) 魅力 73 野望 66
将星録 戦闘 73 智謀 78 政治 80
烈風伝 采配 77 戦闘 61 智謀 73 政治 79
嵐世紀 采配 70 智謀 75 政治 78 野望 91
蒼天録 統率 70 知略 75 政治 78
天下創世 統率 70 知略 75 政治 78 教養 67
革新 統率 78 武勇 69 知略 84 政治 87
天道 統率 78 武勇 69 知略 84 政治 87

関連商品

関連コミュニティ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AE%89%E6%9D%B1%E6%84%9B%E5%AD%A3
ページ番号: 4715932 リビジョン番号: 1947392
読み:アンドウチカスエ
初版作成日: 11/09/04 21:55 ◆ 最終更新日: 13/12/27 11:34
編集内容についての説明/コメント: 戦国大戦に登場しました
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

安東愛季について語るスレ

12 : ななしのよっしん :2014/05/07(水) 13:18:46 ID: ie1/BqG4EC
突撃【極】持ってたので愛用してます(鬼武者Soul並感)
13 : ななしのよっしん :2014/11/04(火) 17:07:56 ID: e+xq/aPrpK
この人津軽為信より強いと思うんだけど信長の野望では能力負けてるよね
14 : ななしのよっしん :2014/11/20(木) 02:27:20 ID: IQ/1+nO4nT
津軽とは化かし化かされの関係だけど実力は北東北でもNo.2くらいじゃないの
まあ秋田県内でも一部地域(土崎とか)を除いて知名度は低いんだけどさ
15 : ななしのよっしん :2014/11/29(土) 17:03:36 ID: oPG8JfQwas
安東 愛季たんとか北信 愛たんとか、かわいい名前の武将が多いよね北東北って。
16 : ななしのよっしん :2014/12/06(土) 23:46:08 ID: ePiQt9aWOs
秋田県戦国時代の大名と聞くと佐竹と帰ってくる
そして今現在県知事は佐竹の子孫らしいがほんとバカ殿
17 : ななしのよっしん :2015/12/17(木) 22:54:40 ID: P8EKvvKcJV
>>15
遅レスも遅レスですまんのだが
北信 愛(きたのぶ あい)ではなくて
北 信愛(きた のぶちか)なんすよ、間違う人多いけど
18 : ななしのよっしん :2016/01/05(火) 01:35:33 ID: tk33yhkdTN
戦国姫では愛だからね。しゃあないしゃあない
19 : ななしのよっしん :2016/03/08(火) 00:13:46 ID: urKQj9vRuS
安東氏統一は勿論、交易の重要性に気づいたり、中央にかなり早くから接触したりと
(こう言っちゃ悪いけど)東北の大名としては、異様に頭が切れて先見性のある人だったんだろうなってのが分かる
政治面中心にもうちょいステ上げても良いと思うんだけどなぁ
※創造でのステ 統81 武68 知84 政82
20 : ななしのよっしん :2016/07/29(金) 20:20:50 ID: RflYZ342TU
今でこそ秋田は米の名産地だけど当時は寒すぎて作物は育たない
安東氏の出自は俘囚長っていう説もあって蝦夷(えみし)、アイヌとは古来から浅からぬ仲
そして東北、特に日本海側は古代からずっと交易文化で成り立っていたし、北方の特産は常に敦賀から京に入ってる
おかげで辺境な割に中央に敏い

ちなみに言うと蠣崎氏の父系は若狭武田氏に繋がる(だから家紋は武田菱)し、浪岡氏はご存知伊勢北畠の同族、南部氏は甲斐国南部郷の源氏、浅利氏も甲斐国の源氏と名門ばっかり

鄙だ田舎だってバカにしちゃいけねぇ
21 : ななしのよっしん :2016/08/14(日) 21:17:52 ID: ePiQt9aWOs
下に化け物の最上がいてやべえよ
小野寺?知らんな
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015