単語記事: 宦官

編集  

宦官とは、ち○こをもがれた人々。

概要

中国のものが有名だが、実は他の地域にもいたという。西アジア等。でもここでは中国のものにしか触れない。

ち○こをもがれた役人で、周から清まで長く続いた制度。宮中の女性に仕える際、皇帝の女に手を出さない為だったり、罰の為だったりした。このため、自分から志願してなった人もいるが、刑罰としてこれになった人もいる。

仕事の内容は雑用という場合もあったが、宮中に居られた為、皇帝に接近して権と結びつく者もいた。そして時には王を傾かせた。後漢、明などが有名。

有名な宦官としては、高、司馬遷、黄皓、蔡倫など。三国志十常侍もこれである。

司馬遷は切られる過程や経過を書いているので、興味があれば見てください。

関連動画

セラレナイヨ!

関連商品

関連コミュニティ

宦官に関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AE%A6%E5%AE%98
ページ番号: 5253661 リビジョン番号: 2061165
読み:カンガン
初版作成日: 14/07/27 14:20 ◆ 最終更新日: 14/07/28 20:14
編集内容についての説明/コメント: 冒頭修正。商品追加。関連項目修正。ほか
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

宦官について語るスレ

41 : ななしのよっしん :2016/12/26(月) 00:11:31 ID: cOED5AlAIM
日本の場合、畜に対する知識が少なく、去勢という発想がかったせいでは?という説がよくいわれるが、これには反論もある。

自分が思うに、天皇を簒奪しようという発想がなかったせいじゃないかなあ。
宦官が重用されるのって、子孫を残せないだったら皇帝の地位を奪う可性は低いだろう、っていう発想が先にあるみたいだし。
日本の場合、天皇の権威と権の分離はかなり期に起こってるしね。
42 : ななしのよっしん :2016/12/26(月) 00:26:17 ID: Q7iGHyjows
んー、でも安時代は藤原氏という外戚による乗っ取りとの戦いの歴史だったし、それに対して院政という裏技で勝利したわけだし
宦官制度が有効でそれに忌避感を抱かなかったとしたら用いていてもおかしくなかったように思うけど
43 : ななしのよっしん :2017/01/13(金) 17:10:27 ID: rv6XlvhQE5
日本皇室は一部族の代表者ではない→氏を持たないのが重要な点かもしれない
天皇を奉戴する最有者の各氏(と氏を同じくして分化した)が入れ替わっても、天皇皇室が氏を持つ=特定の氏族・の者になることはかった
天皇氏や天皇は存在しない
妙な例えだけど各氏族・門(公家や武)の血統がなら皇室の血統はという感じかな

安時代の天皇・上皇と藤原氏の争いも政治を巡る政争であって御乗っ取りの類ではないしね
なお藤原氏の各冷泉など)には長い歴史の間に親王や元皇族が何度も養子に入ったり婿入りしているし、皇族がいだりもした
これを乗っ取りとするなら最終的に乗っ取られたのは藤原氏の方になる
44 : ななしのよっしん :2017/01/19(木) 20:57:42 ID: 3Fu9kvknkJ
末期には宦官のくせにやたらとマッチョで、体毛が濃くて、
が何十人いる童貫なんて宦官がいた。
ビリーリントン兄貴かな?
45 : ななしのよっしん :2017/05/12(金) 19:28:47 ID: /X0qz52Y5O
ところで去勢した美少年って男の娘に入るんだろうか……?
46 : ななしのよっしん :2017/05/25(木) 20:54:59 ID: GDFC5xi8oA
この記事の趣旨は中国宦官の弄りなんだろうけど、ギリシアローマ中東宦官の事にも触れて欲しい、欲しくない?
ディアドコイのフィレタイロスとかガージャー創始者のムハンマド、東ゴートを再征した東ローマナルセスやデリー・スルタンの名将 マリクカーフル辺りは教科書にも出てる
47 : ななしのよっしん :2017/08/26(土) 00:13:28 ID: WsDmFCQMmL
アラビアンナイトには時々宦官が出てくるのだが、宦官同士の「お前どうして去勢された?」という話で2話分引っるのがあってなんか笑えた。

【1人
「自分がかつて奴隷として仕えていた処女)と同意の上で体関係を持ってしまい『ばれたら殺される』と逃げたが最終的に許してもらえた。その引き換えに『去勢して彼女に一生仕える』ということにされた。」
【2人
「自分は新しく買われた一家に大ぼらを吹いてをめちゃくちゃにしてしまい、『大ぼら吹きの奴隷』として売られていたので人は奴隷商人に文句もつけれず、代わりに玉を取られたw」

…ギャップがしすぎるww
48 : ななしのよっしん :2017/11/05(日) 22:25:25 ID: GTjVZC3HHS
この記事は正確ではない 去勢しただけでは宦官じゃなくただのダメ男
+官吏として皇帝とかに仕えてないとな

昔、彼女できないから宦官になるわ・・とかスレ立ててた人がいたが、
ニート宦官になれないぞ働けってつっこまれてたな
49 : オックセンマン :2017/12/01(金) 22:48:03 ID: i5Di8/Koji
劉備はこれを抱えてを傾けられたようだが
後漢に学ばなかったのかな?
50 : ななしのよっしん :2017/12/01(金) 23:05:41 ID: rCoKpxbLSl
>>43
ただ、いわゆる万世一系というのを考えると、血統管理を徹底するなら宦官を使うか、大みたいな男子禁制の場を宮中に作ったはずで、実際の血筋がどうあれ、自分の子として認知したかで正統を決めてたからという見方が成り立つんじゃないかな

>>49
むしろ低下や暗君の即位、人材枯渇で専横を許す環境になると表立って弊が現れる、といった方が正しいかも
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829