単語記事: 富野由悠季

編集

富野由悠季(1941年11月5日 - )とはアニメ監督作詞作家であると。君は!

概要

この単語記事は、見られたものではないので読んではいけません!!

富野由悠季」が、こんなにメチャメチャな記事だったのかというと、要するに全てにおいて考えが足りなかっただけの話なのです。本当にひどい記事であるということは、この際はっきりと言いきってしまっても良いのでしょう。

ですから、今回の単語記事の帯にはどうしてもつけてほしい言葉があります。 「この記事は見られたものではない。読んではいけません」と。そういう巻きが一番正しい姿だと思います。これは、単なるレトリックではありません。 可であればやってほしいと思います。「富野」という名前につられて読んではいけませんよ、ということです。そういうことをすることが、未完成な記事の閲覧者に対しての実な行為であると思います。

しかし、・・・・・だから今のニコニコ大百科は嫌なのですが、本当にそういう煽り文を貼り出してみると、この単語記事はきっと凄くウケルでしょう。

きっとほめちゃいますね。

だから嫌なんです。

肖像神奈川県小田原市出身。日本大学術学部卒。日本を代表するアニメ監督の一人である。代表作は「機動戦士ガンダム」「伝説巨神イデオン」など。

台詞回しに特徴がある(富野台詞)。本人の言動もやや非常にエキセントリックである。自身の監督したアニメのノベライズも多く手がける。近年は講演などでも活躍。

作品のメインキャラクター全員死亡したり、悲劇的な結末を迎える作品を作ることが多く、俗に皆殺しの富野と称された。しかし「ブレンパワード」以降は作が大幅に変わり、希望に満ちた結末を迎える作品が増えたため、そちらは富野(これに対し以前の作富野)と呼ばれる。こう言った極端な作から、ファンの間では重度のツンデレ(ツンとデレの差がしい)などと揶揄される。

本名は富野喜幸富野由悠季監督、執筆の際のペンネームである。当初は本名だったが、1982年ごろに現在ペンネーム名している。また演出・絵コンテのときは斧谷稔作詞のときは井荻麟というペンネームを用いる。

称は御大禿をこめて)。

日本初の本格テレビアニメ鉄腕アトム」からアニメ業界に関わっていて、今も現役の数少ない人。
大学卒業後に手塚治虫が率いる虫プロダクションに入社、その才手塚治虫に見出され「富野くん、演出しない?」と若いながら見事演出に抜された。鉄腕アトムの後半のほとんどは富野が演出を手がける。当時、鉄腕アトムの富野が演出した回は異常に人気があった。

その後、虫プロを退社し、フリーランスで多くのアニメに関わる。1979年には「機動戦士ガンダム」の監督をして、第二次アニメブームを起こした。

最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」は2014年から2クールにかけて放送された。また、2014年1月21日には富野が中心となりハリウッドで作品を作ることも発表された。

監督作品

肖像

主な著作品

主な作詞

富野語録

記事「富野語録」を参照。

関連動画

本人出演映像

富野作品動画

MAD

関連生放送

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AF%8C%E9%87%8E%E7%94%B1%E6%82%A0%E5%AD%A3
ページ番号: 270957 リビジョン番号: 2213193
読み:トミノヨシユキ
初版作成日: 08/06/22 21:51 ◆ 最終更新日: 15/06/01 15:44
編集内容についての説明/コメント: 放映終了にて記述を少し変更
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ふさゆき

うれしそうな御大

「つまらない」と語る富野由悠季

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

富野由悠季について語るスレ

1569 : ななしのよっしん :2017/04/12(水) 23:42:16 ID: cUR/CrB7EP
キングゲイナー監督富野由悠季!脚本は大河内一楼!の二人が作っていく!みたいな宣伝の仕方がされていたね
1570 : ななしのよっしん :2017/04/14(金) 01:39:23 ID: MygZsyqeCj
監督脚本家としては鬼才、演出としては天才作詞としては大天才
1571 : ななしのよっしん :2017/04/15(土) 10:42:26 ID: yWAwar7Dze
ここ見るまでずっと「富野由 季(とみのゆ ゆうき)」だと思ってたw
1572 : ななしのよっしん :2017/04/18(火) 13:52:31 ID: vJ+n/408r5
>>1570
演出とか脚本はなんでああなるかまぁ理解できるけど、作詞は本当どっからあの美しいフレーズが出てくるのか本当不思議w
伊達阿久悠と長年友人やってたわけではないな。
1573 : ななしのよっしん :2017/04/22(土) 20:08:55 ID: VOYezZJ5cj
日常アニメに参加させたりしたらとんでもないものになりそう

見たい
キャラ突然説教始めそう
1574 : ななしのよっしん :2017/04/24(月) 00:21:18 ID: l0HZtZ0UWm
の一話とか見てると富野日常アニメ普通に見たいぞ
1575 : ななしのよっしん :2017/04/24(月) 02:34:39 ID: MygZsyqeCj
禿に舞台設定を与えてドラマを禁止するとかただの拷問やろ。
理にやらせようとするとスポンサーの出した条件内で可な限りの嫌がらせ始めそう。イデオンとかシュラク隊とか。

これでじょしらくみたいに表では色々起こってるけど舞台裏しか映しませんみたいなもん作って死なれた日には考察勢もいっしょに死ぬぞ。
1576 : ななしのよっしん :2017/04/24(月) 03:00:21 ID: OCpoiDzyVK
いや結構日常アニメ似合うと思うよ
日常アニメとはいってもごちうさとかゆるゆりとかもイベントや物事に対してキャラクターがどう動いていくかってタイプだから案外似ていると思う
それに対して非日常アニメってキャラクターのためにイベントを作るみたいなところがあるからさ
案外富野さんって日常系アニメの文法で作ってると思う
1577 : ななしのよっしん :2017/04/26(水) 02:12:26 ID: AR/Rpfqp+h
野作品って、戦争を舞台にロボットの要素を入れたホームドラマみたいなもんだからなぁ。戦場から離れた日常キャラ同士のやり取りは大抵おもしろい。

まあ、日常物だと、戦場という不自然故のキャラの感情むき出しの台詞が出しにくく、戦争終結みたいな綺麗なゴール地点もないから、どうなるかさっぱりわからんが。
1578 : ななしのよっしん :2017/04/27(木) 16:42:18 ID: 6m4RsJrMiw
劇場版Zで子供にジュース買ってあげるウォンさんとか、
ケーキ食ってるシーンとかいいよな。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015