単語記事: 富野由悠季

編集

富野由悠季(1941年11月5日 - )とはアニメ監督作詞作家であると。君は!

概要

この単語記事は、見られたものではないので読んではいけません!!

富野由悠季」が、こんなにメチャメチャな記事だったのかというと、要するに全てにおいて考えが足りなかっただけの話なのです。本当にひどい記事であるということは、この際はっきりと言いきってしまっても良いのでしょう。

ですから、今回の単語記事の帯にはどうしてもつけてほしい言葉があります。 「この記事は見られたものではない。読んではいけません」と。そういう巻きが一番正しい姿だと思います。これは、単なるレトリックではありません。 可であればやってほしいと思います。「富野」という名前につられて読んではいけませんよ、ということです。そういうことをすることが、未完成な記事の閲覧者に対しての実な行為であると思います。

しかし、・・・・・だから今のニコニコ大百科は嫌なのですが、本当にそういう煽り文を貼り出してみると、この単語記事はきっと凄くウケルでしょう。

きっとほめちゃいますね。

だから嫌なんです。

肖像神奈川県小田原市出身。日本大学術学部卒。日本を代表するアニメ監督の一人である。代表作は「機動戦士ガンダム」「伝説巨神イデオン」など。

台詞回しに特徴がある(富野台詞)。本人の言動もやや非常にエキセントリックである。自身の監督したアニメのノベライズも多く手がける。近年は講演などでも活躍。

作品のメインキャラクター全員死亡したり、悲劇的な結末を迎える作品を作ることが多く、俗に皆殺しの富野と称された。しかし「ブレンパワード」以降は作が大幅に変わり、希望に満ちた結末を迎える作品が増えたため、そちらは富野(これに対し以前の作富野)と呼ばれる。こう言った極端な作から、ファンの間では重度のツンデレ(ツンとデレの差がしい)などと揶揄される。

本名は富野喜幸富野由悠季監督、執筆の際のペンネームである。当初は本名だったが、1982年ごろに現在ペンネーム名している。また演出・絵コンテのときは斧谷稔作詞のときは井荻麟というペンネームを用いる。

称は御大禿をこめて)。

日本初の本格テレビアニメ鉄腕アトム」からアニメ業界に関わっていて、今も現役の数少ない人。
大学卒業後に手塚治虫が率いる虫プロダクションに入社、その才手塚治虫に見出され「富野くん、演出しない?」と若いながら見事演出に抜された。鉄腕アトムの後半のほとんどは富野が演出を手がける。当時、鉄腕アトムの富野が演出した回は異常人気があった。

その後、虫プロを退社し、フリーランスで多くのアニメに関わる。1979年には「機動戦士ガンダム」の監督をして、第二次アニメブームを起こした。

最新作「ガンダム Gのレコンギスタ」は2014年から2クールにかけて放送された。また、2014年1月21日には富野が中心となりハリウッドで作品を作ることも発表された。

監督作品

肖像

主な著作品

主な作詞

富野語録

記事「富野語録」を参照。

関連動画

本人出演映像

富野作品動画

MAD

関連生放送

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%AF%8C%E9%87%8E%E7%94%B1%E6%82%A0%E5%AD%A3
ページ番号: 270957 リビジョン番号: 2526120
読み:トミノヨシユキ
初版作成日: 08/06/22 21:51 ◆ 最終更新日: 17/09/23 13:30
編集内容についての説明/コメント: 著作品追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


ふさゆき

うれしそうな御大

「つまらない」と語る富野由悠季

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

富野由悠季について語るスレ

1673 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 15:58:38 ID: MygZsyqeCj
インスタントバトル恋愛作品がウケるのはいつもの事じゃないの。どうせエヴァと殴り合ってなかったらセカチューにも同じこと言ってただろお禿

Gレコは客引きのために韓流ドラマみたいな展開入れるって言ってベルリアイーダ姉弟設定にしたわりにはっちゃけ切れず。荒木が媚びたコンテ描いたらプライドが邪魔して「ヘドが出ます」って却下しちゃったり。
君の名は』はお禿が作りたくてできなかった客引きのためのドラマそのものよ。
1674 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 19:21:05 ID: AR/Rpfqp+h
としては客引きが出来るのが必須で、尚且つ監督の味を出すのが理想だが、二律背反なとこがあるからなぁ。

ファイナルウォーズは映画の知名度的に話題には出しにくいだろう。というか野にとって昭和やvsシリース平成や外の全部まとめて「“好き”というだけの人たちが集まって作った映画」だと思ってると思う。
1675 : ななしのよっしん :2017/10/16(月) 19:23:37 ID: LoHPDget07
「結局客ウケがとれない自分の嫉妬」って言ってたり「自分も好きで作ってるだけの人間」って言ってたりで
他への批判めいた部分だけを切り出して何か読み取ろうとしても意味ねぇぞ、御禿様トーク
1676 : ななしのよっしん :2017/10/17(火) 11:39:41 ID: FdA0XEc2lp
>>1671引用した当の自分が言うのもアレだけど御大トークに意味なんてないでしょうね、そら。
も「他への批判めいた部分」というよりも一部どころか先般の記事は全部そんな感じだったけど。

ただ、「自分がそんな想いを込めたつもりもない作品が思いもしなかった客受けを生み」
他方で「自分が伝えたいことを必死こいて織り込んだらあんまし受けなかった」と、
一表現者として70過ぎてもディレンマというか葛を吐露している様が嫌いになれないかなぁ…と。
>>1673でも摘されてる通り、過去エヴァしんちゃん嫉妬し、
現在は「この世界の片隅に」へ対抗心ムラムラ出してる訳で。
1677 : ななしのよっしん :2017/10/18(水) 08:18:23 ID: Tr0v42d06h
富野さんはZの頃に世界宇宙だからいものはに見えるんですとか言ってたな
1678 :   :2017/10/20(金) 07:39:42 ID: iwbpWXCYTH
逆シャア、最近見直してみたが、本当に演出は天才的だと思ったわ。
といい、宇宙空間重力地がない感じとか。
Gレコストーリーのわかり難さはアレだったが、演出はやっぱり感嘆したもの。
富野演出は芸術だわ、と再認識した。
1679 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 16:45:04 ID: PqaIXn5sG1
劇場作品やターンエー、Gレコビームサーベルの扱いの美しさは
他のアナザーガンダムでは真似出来ないところ
1680 :   :2017/10/20(金) 21:27:56 ID: iwbpWXCYTH
>>1676
年齢を考えたら、いまだに何事にも対抗心を燃やして新しい創作を続けられる、ってのも相当な才だと思う。

>>1679
逆シャアで言うなら、ビームサーベル言わずもがなで、ファンネル戦もがかってる。あれ、お互いに一個ずつしかないとは思えないくらい絡んでるし。
1681 : ななしのよっしん :2017/10/20(金) 21:39:42 ID: yi12AsAVmk
的にはまだ弾が残っている武器をあっさり捨てる潔さみたいなのがスゴいと毎回思うんだ

だったらどうせ捨てるなら全弾撃ち尽くしたいという衝動に駆られるが何の迷いもポイだもん 
この御大すごいよ!
1682 : ななしのよっしん :2017/10/21(土) 21:14:03 ID: zOC2TtsqTA
Gレコでのゲタの発進着時のブレとかすごいと思ったな
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829