単語記事: 尖閣諸島問題

編集

尖閣諸島問題とは、日本の施政権下にある沖縄県尖閣諸島に対し、中華人民共和国(本稿では便宜的に中国と略す)、中華民国(こちらも便宜的に台湾と呼ぶ)など一部のが領有権をしていることに関連する問題の総称である。

なお、尖閣諸島日本の領土であり日本の施政権下にあるため、「領土問題は存在しない」というのが日本政府の公式な立場である。

概要

尖閣諸島1895年以来、日本の領土(沖縄県の一部)であり、沖縄アメリカ合衆国の占領下にあった一時期を除いて日本の施政権下にあった。第二次大戦後、密漁や難破船当ての解体業者など台湾からの密入者はあったものの、これに対して当時の琉球が取り締まりを行ったことに対して台湾当局が異議を申し立てていない等、領有権についての的に申し立てられたことはなかった。

しかし1969年-70年に国連が行った調によって周辺域に大規模な石油資が埋蔵されていることが判明すると、突如台湾、次いで中国尖閣諸島台湾の一部として領有権をし始めた。両とも歴史的経緯や大陸棚理論などを領有権における根拠としているが、1970年以前に両が領有権をしたことがなく、アメリカ合衆国尖閣諸島沖縄の一部としてその施政権下においていたことにも抗議していないことから、両の領有権は石油資の発見をきっかけとしてなされたとする見方が日本では流である。

による領有権以後も依然として尖閣諸島日本の施政権下にあるが、周辺域では中台からの漁民、抗議船などによる侵入が続いている。また中国洋調船や武装した漁業監視船(もと軍の艦艇装)等を尖閣諸島周辺域に送り込んでいる。

漁船を操業させる→武装漁業監視船による威嚇を行う→というパターン中国が類似した領有権を行っている南沙諸島でも行われたものであり、こうした動きについては、近年を拡大させつつある中国の膨義的な政策の一環ではないか、として警する見方も存在する。

なお、アメリカ合衆国尖閣諸島問題について「日本の施政権下にあり日安保の対内ではあるが、領土問題そのものについては関与しない」という基本的な立場を取っている。

関連動画

関連コミュ

関連項目


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B0%96%E9%96%A3%E8%AB%B8%E5%B3%B6%E5%95%8F%E9%A1%8C
ページ番号: 3005360 リビジョン番号: 1874279
読み:センカクショトウモンダイ
初版作成日: 09/05/02 04:06 ◆ 最終更新日: 13/08/17 16:17
編集内容についての説明/コメント: 本文修正、動画、コミュ、関連項目追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

尖閣諸島問題について語るスレ

389 : ななしのよっしん :2015/04/05(日) 20:55:06 ID: gvg+LnpjQJ
>>388
その当時から思っていたんだが……
韓国竹島の土地を土地の所有者から買ったと言った場合、どう反応するんだろうね
390 : ななしのよっしん :2015/07/03(金) 08:30:07 ID: a/OKkvyN/8
尖閣諸島問題が表面化する前に米軍基地を移設すればよかった
もう中国と全面戦争になる可性が否定できないから実現不可能だけども

>>388
使用的以外の使用に憤慨する方がいるのは理解するが、尖閣購入より有効活用できるとは思う
ただ当初から”都”が購入できるか怪しいと思ってたし、購入できるにしても私には違和感があった
391 : ななしのよっしん :2015/07/26(日) 14:37:38 ID: AelAhZip6T
敵は日本中国軍が「釣防衛」ゲーム
http://www.cnn.co.jp/tech/35035594.html

このだったらぎりぎりのことするだろうなとは思う
アメリカが手助けするのを拒否して、自衛隊もいないのであれば
戦争しかけてきただろうね
392 : ななしのよっしん :2015/08/22(土) 12:36:11 ID: yJlneATUHJ
この件に関しては
カイロ宣言において日本が返還する事をめられたのは
WW1以降に占領した区域と満州台湾、あとこの件には関係ないけど朝鮮半島尖閣の事は明記されていない
蒋介石は↑の時点で「琉球全部お宅らに譲ろうか?」というルーズベルトからの申し出を断っている
・そもそも中国台湾60年代末まで一度も尖閣諸島の領有権をしたことがない
・よく日本側が中国側の譲歩を踏みにじり日中共同宣言の所謂棚上げ論を視したのが今の領土問題の原因と言われているが、そもそも中国92年の領法と96年のEEZ制定で既に棚上げ論をガン視している。

という認識なんだけどおk
393 : ななしのよっしん :2015/10/06(火) 20:26:12 ID: +ZsCLqYQK6
>>392
尖閣諸島日本領として保持するべき、という立場だが、一応向こうの民が教えられてることを書いとく。
基本的に「尖閣諸島は古来から中華圏の領土だったが、日本1895年の編入時に中国抗議できる立場にいなかった。戦後返されるべきものだが、米国が勝手に日本に渡した」というのが彼らの子。当時の閣議決定は際的に発表されてない。

>カイロ宣言
確かに宣言には明記されていないが、彼らにとっては中華圏である「台湾に付属する諸」であり、したがって書かれている、という立場。
日本側のするサンフランシスコ平和条約については、中華民国台湾)も中華人民共和国中国)も関与してない。これはうちら知らんとこで米国日本が勝手にナシつけたもので、カイロ宣言の方が連合の意向を表してる、という理解。

>蒋介石は~断っている
正確に言うと言葉を濁しただけで、別に断ってはいない。統治するかどうかは領有だけでなく様々な理由が絡むことなので、根拠としては弱い。
394 : ななしのよっしん :2015/10/06(火) 20:27:32 ID: +ZsCLqYQK6
>そもそも中国台湾60年代末まで一度も尖閣諸島の領有権をしたことがない
戦前大陸権なし)、台湾日本統治下)ともをあげられる立場にない。
戦後しばらく、を上げてないのは確かだが、根拠としては弱い。同様に立場を変えた例としては、日本北方領土がある(戦後しばらくはソ連領として認める→日本領と変更)

個人的には、歴史の話をするとキリがくなるし不毛だと思う(近代以前で「実効支配」の概念がないし、歴史書の記述も「あれ知ってる」とかレベルのことしか書いてない)。

多少胡散臭いところもあるが、1895年の先占(領有宣言)はルールに則っており、それ以降にそれを覆すほどの根拠がないので、現在日本領と考えるのが妥当だと思います。
これが領土にならないなら、ほかだって領土といえないようなところは(欧州方面で)いっぱいあるしな。
395 : 削除しました :削除しました ID: QKzWercx0n
削除しました
396 : ななしのよっしん :2016/11/23(水) 18:08:37 ID: TJ4ZokIyZ3
>>392
1979年日本尖閣ヘリポートを作ったんだよね。中国抗議により後撤去されたが
支配を強めるこの行為は棚上げに反するんじゃないの
397 : ななしのよっしん :2017/04/02(日) 14:02:42 ID: xynzltuAgC
一応同盟だから来てやったんだぜ
尖閣守ってやらねーぞ
398 : 削除しました :削除しました ID: gMZpauVjOV
削除しました
ニコニコニューストピックス
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829