単語記事: 就職活動

編集

就職活動しゅうしょくかつどう)とは、就職するための活動である。略して就活しゅうかつ)、シューカツ

概要

逃げたい。やめたい。憂働きたくないでござる

一般的な新卒就職活動の流れ(大学生)

就活っていつ頃から何を始めればいいの?」

学生就職活動を意識し始めるのは大体が三年生のからにかけてでしょう。
インターンシップを考えている人は二年生から、マスコミ業界やアナウンサーす人はそれよりもい段階から独自に動き回っていたりします。

まずは"リクナビ"や"マイナビ"といった就活支援サイトに登録しましょう。

「何を勉強したらいいの?」

「自己分析?」

履歴書・エントリーシートの書き方は?」

「業界研究・企業研究?」

「面接ガクブル(((( ;゚Д゚)))、マジ理!」

基本的な就活の流れ

※これは2014年卒までの大学生の流れで、2015年卒の説明会は大学3年生12月から、2016年卒は大学3年生3月からとなっている。また、高校生高専生・専門学校生の就活の流れはこれとは違うので注意すること。

就職活動関連用語

  • 自己分析
    • 「自分はどんな仕事や職種が向いているんだろうか?」みたいなのを考えるコト
  • プレエントリー
  • 履歴書・エントリーシート
    • 企業に提出する個人情報満載の書類。履歴書の代わりに企業が独自に用意した同様の書類であるエントリーシートというものもある。自分の経歴、その他や人柄を企業に教える為のものであるが、どういうわけか手書きであること、書式通りであることが重視され、一字でも書き損じたら修正液を使ったりせず書き直すのは暗黙の了解となっている。あぁめんどうくさい。
    • ぶっちゃけPCで作成した方がいし、時間は節約できるし、ミスらないし、確実だし、何より簡単である。しかも「効率的に仕事を処理できる」「駄をける」「PCを扱える」事のアピールにもなる。もっとも手書き常識・習慣化してしまっている為、それに対する理解を得るのは難しいのが実情。最近はWeb上で提出できる会社も増えたが未だに手書きで提出したり、履歴書・エントリーシート・自己PR書など多数の書類を手書きで提出させる企業は多い。面倒な話である。
    • 余談だが、諸外ではその人の経歴を知るということが重視されている為、手書きにこだわったり、書式にこだわることはど見られず、むしろ電子メールに添付したり、FAXで送る事が当たり前になっていたりと、履歴書の扱いはかなり軽い。
  • 筆記試験
    • 応募者の基礎学力や一般常識をみる試験。応募者の多い企業ではふるい分け(あしきり)の手段として多用する。筆記試験の種類としては、企業が独自に用意した試験、SPI2、webテスト、玉手TG-GA、CABなど多数。それぞれごとに対策しないとまず対応できない、てかぶっちゃけ難しい試験も多数ある。
  • グループディスカッション・グループワーク
    • に一次試験でよくある形態。これまた応募者が多い場合、一気に面接できてしまう便利なシステム
  • 集団面接
    • に一次試験でよくある形態。これまた応募者が多い場合、一気に面接できてしまう便利なシステム
  • 個人面接
    • 学生1VS人事(複数の場合あり)の面接。ガチンコ勝負。
  • 圧迫面接
    • 人事が人をひたすら否定し続ける面接。面接官によっては人生を否定する、中傷差別レッテル張りといった人権な発言が気で飛んできたり、かなり横暴な態度を取られることもある。印が悪い為、好意的に捉える者は少ない。
    • 一方、「相手の反応を伺い、その人のを推し量る為」「いかなる場合でも冷静に対処できるかを見てるから」として正当化するもある。その会社がか、また否定の内容にもよるが、それを意図していたのならばあながち意味ではない。内定がほぼ確定している場合にあえてされることもある。
    • ちなみに諸外では圧迫面接は存在しない(見られない)らしい。
  • 内々定
    • 大人の事情10月1日までは内定が出せない。まぁ、ぶっちゃけ就職協定守らずに2月3月から面接始めてる企業も多数あるんだけど。内定は後日出すけど、それまでは内々定をとるという形にする。
  • 内定
  • 不採用
    • 残念ながら今回はご縁がありませんでした。お祈りメールとかくる場合もある。あぁだ。

近年の傾向

2000年付近より数年間は、新卒の人倍率も低く、「ロストジェネレーション(失われた10年)」とともに「就職氷河期」とも呼ばれ、就職は困難を極めた。

しかし、2004年ごろより気の回復とともに人倍率も高まり、2007年度にはバブル崩壊後としては新卒人倍率が最高値を記録した。この世代にとって就職活動とはもう笑いが止まらない。一人で複数の内定を抱えて、内定先を選ぶのに悩む「内定ブルー」なんて言葉もあったくらい。「また、内定貰っちゃったよw」なんて言葉が大学キャンパスにあふれていた。

ところが、2009年度にはリーマンショック世界同時不況が重なり、一気に新卒人倍率が低下しがけっぷちに。この世代く「1年でこんなに変わるなんて」。そして2010年度はさらに悪化するとかしないとか・・・。(基本的に気の動向と採用の拡大・縮小には若干タイムラグがあり、すぐにはよくならない)

就職活動全体でいえば、どんどん「期化」している。これだけは間違いない。卒業1年前(大学生でいえば3年生)の2月3月から就活始めたらとてもじゃないけど間に合わない。

そして「厳選採用」が中小企業にまで広がっている。企業が望まないレベルの人間は採用されなくなってきている。

ちなみに良く「説明会の予約がすぐに満席になって取れない」と、言うが、これは不況とか関係なく、いつの時代も同じ。とりわけ大企業になればなるほど関係ない。ただし、不況によって説明会の数を減らしているし、学生が受けもしない企業駄に説明会に行く場合もあり、そういった影はある。基本的に大企業の予約を取る際は、携帯電話とか使って、いつでもどこでもすぐに予約状況を確認できる状況にして、キャンセル待ちとかも何度も出来る体制を作っておくべき。最近では就活用にiPhoneを買う学生も増えている。

よく見る就活サイト

関連タグ

関連動画

関連商品


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B0%B1%E8%81%B7%E6%B4%BB%E5%8B%95
ページ番号: 610372 リビジョン番号: 2090814
読み:シュウショクカツドウ
初版作成日: 08/10/01 03:42 ◆ 最終更新日: 14/09/24 00:32
編集内容についての説明/コメント: 流れを加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

就職活動について語るスレ

1642 : ななしのよっしん :2016/12/18(日) 18:55:46 ID: Yc02FsSuLa
社会で生きていく為にはこじつけと
言い訳が必須だからな、もらしいことを
言えない、考えられない人は不要なんだよ
1643 : ななしのよっしん :2016/12/25(日) 10:29:13 ID: YcxWan65YN
面接では人柄を見ます!
コミュ障排除!


その結果どんどん不況加速してんだよね
1644 : ななしのよっしん :2017/01/01(日) 18:40:32 ID: 3zFCgsmVaK
>>sm28555861

Fラン向け動画だが、就職に必要な考え方や大学生活がまとまってると思う

心構え編
>そもそも、大学というのは学問をする場所だから。
大学は就職をするための手段として割り切る。確かにその通りですが、現実も見ましょう。そんな長なことを言ってたら余裕でぷー太郎です。
そもそも、勉強をやらなかった人達がそんなことを言っても説得がありません。

日本の就職市場はもっとフラットにするべきだ!
就職活動ってマジくだらねー。茶番だわ。嘘つき合戦じゃん。
>説明会最前列相槌www
日本就職活動の是非について小難しく考えるのをやめる。そういうルールゲームをしているもんだと考えましょう。
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1645 : ななしのよっしん :2017/01/01(日) 22:27:03 ID: 3zFCgsmVaK
↑の動画うp主も言っている通り、就職一辺倒気味。その他のもある。
就活以前の問題、例えば大卒までぼっちコミュ障だった人、発達障害・心身の問題(不安で仕方ない、どうしてもやる気がでない、体が保たない等)がある人は、まず大学の相談室や自治体の「暮らしの相談口」(http://www.cao.go.jp/soudan/soudan.html)、または
「難病相談・支援センター」や「障者就業・生活支援センター」(http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/shougaishakoyou/shisaku/shougaisha/)に行くといいと思う。いざ就活となっても、ハロワークでは障者・難病者担当部署や在宅就業支援部署とかに行くべき。
そもそも論的だけど、就活で失敗するタイプには本人や日常生活に医療的問題があることも多い。

身体障者にべて、発達障害の傾向持ちは(障者手帳があっても)まだまだ支援を受けにくいが、最近はでも民間でも支援
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1646 : ななしのよっしん :2017/01/12(木) 08:11:34 ID: Yc02FsSuLa
一時期今の日本の就職に反対・抗議する
グループみたいのがあった気がする・・・
まあちょっとしたストレス解消みたいな
もんで本気でやってる人はそういないだろうが
1647 : ななしのよっしん :2017/01/28(土) 15:40:04 ID: x092+DfOUX
人間の自己実現は、職業を通じて行われなくてはならないというイデオロギーが学生を苦しめていると思う。企業と個人の関係など、所詮の切れが縁の切れでしかない。個人の自己実現と企業活動を較して企業活動のほうが崇高であり、個人は企業のために存在するべきという思想が、就職活動の根底にあるように思える。それは個人の自己実現を妨する思想である。
1648 : ななしのよっしん :2017/01/29(日) 23:09:26 ID: tbW1cb/XRK
>>1647
一見、それは人情味のない話の様に聞こえるかもしれないけど、社会に出て10年経つと
最近はその通りじゃないかと思い始めた。
そもそも自分の志望や感性と合うする企業を見つけて、そこに人生げるなんて
言っちゃ悪いけど正直奇跡笑えない冗談だよ、まずありえない。
そりゃ社会に出るってことは仕事をすることと同義だけどさ…
1649 : ななしのよっしん :2017/02/02(木) 08:25:51 ID: Yc02FsSuLa
よく労働は自分の時間、つまり寿命を削って
に変換しているって言うけど、
裏を返せば自分の時間にそれだけの
価値があるってことだから悪いことでもない
まあ人によって差がめちゃあるけど・・・
1650 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 19:30:30 ID: PGzQLk3xfQ
起業するにしても例えば一回もラーメン屋で修行した事ラーメン屋始めても十中八九潰れるもんな
何もノウハウがいんだから
1651 : ななしのよっしん :2017/02/13(月) 17:06:37 ID: BSnLgtAeHj
個人的には企業々よりも実際に営業で働いてる人のを割った話が聞きたい。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015