単語記事: 岡元次郎

編集  

岡元次郎とは、仮面ライダーBLACK超光戦士シャンゼリオン等の特撮ヒーロー中の人所謂スーツアクターを演じる「蹴り姿の美しさ」と「「太いマッシブ体」に定評のあるスタントマンアクション俳優である。

JAEジャパンアクションエンタープライズ)所属。 ※旧JAC(ジャパンアクションクラブ

※よく間違えられるが「岡本次郎」ではなく「岡元次郎」である。

概要

1965年1月5日宮崎県生まれ。

ジャパンアクションクラブ入門から3年で「仮面ライダーBLACK」の役・仮面ライダーBLACKスーツアクターとしてデビューした。

仮面ライダーBLACKでは、数々のアクションを披露し、続編の仮面ライダーBLACKRXでも役のスーツアクターを演じている。特に、後に次郎さんキック(次郎キック)と呼ばれるようになるキックジャンプシルエットの美しさには当時から定評があった他、髪型を同じにする等の努と観察眼により、演の「倉田てつを」の細かいクセまで再現した演技にも定評がある

※2年間のつきあいもあって「倉田てつを」は岡元次郎兄貴と慕っているとの事。

また、基本的にアクション俳優の中でもマッシブなタイプであり、近距離撮影用スーツ所謂アップスーツでは総重量が100キロを越え、アクション用でも40キロもあった「超光戦士シャンゼリオン」のスーツを着て演技やアクションを行った。

※「首のが折れる」といわれたこのシャンゼリオンスーツは、「元以外が着たら死ぬ」と言われていた。

その後は、スーパー戦隊シリーズ平成仮面ライダーシリーズスーツアクターとして参加したり、顔出し俳優として出演したりしている。

萩野崇とは、「超光戦士シャンゼリオン」で主人公正義の味方シャンゼリオン変身前と変身後を共に演じた他、後年、「仮面ライダー龍騎」にて最狂の悪役ライダー仮面ライダー王蛇」の変身前と変身後を演じた。

左利きである事や、特徴的自慢のビール腹がにじみ出るスーツ姿ですぐに岡元次郎内臓である事が判る他、ジャパンアクションクラブの流れを組む体操を基本とした流麗且つ軽快な動きや、キャラクターの個性を描く細かい所作には現在でも高い評価を受けている。

次郎さん体型

岡元次郎の特徴としてその太いマッシブな体がある。

特に変身前が細身の若手俳優を起用している昨今では、変身後にのあたりがパツンパツンしていると「あ、次郎さん」と言われる状態となっており、ファンからは称的に「次郎体」「次郎さん体」と呼ばれている他、「仮面ライダー電王」でキンタロスデザインした韮沢靖も、岡元次郎の体イメージしてデザインしたと話をしている程トレードマークと化している。

近年では、最終回前にスーツの中に役の俳優が入る場合もあり、「仮面ライダー剣」で仮面ライダーレンゲル変身前を演じた北条隆博スーツを着て演技をする際は、ウレタンをいれて次郎さん体を再現していた。

なお、「仮面ライダーカブト」では、担当した「仮面ライダーコーカサス」の変身前を格闘の「武蔵」が演じた為、通常の「変身前より変身後がマッシブ」ではなく「変身前の方がマッシブ」と言う逆現が起きている。

岡元次郎を「兄貴」と慕う福沢博文仮面ライダークウガにて怪人ズ・ザイン・ダを演じた際も同様の現が起こっている。

そんな体も、仮面ライダーキバで二号ライダーである仮面ライダーイクサを演じる際に大好きなビールを絶ち、ダイエットに取り組んだ結果見事にスッキリした体を手に入れた。
そしてリバウンドを起こした 


代表作

※特に記述のないものはキャラスーツアクターを担当。

※その他「岡元次郎」の詳細や出演作についてはWikipediaの該当項目参照の事。

関連動画

POLYSICSPVにて着ぐるみロボ中の人を担当。

岡元次郎アクションに挑戦してみた

顔出し出演

 

関連商品




関連コミュニティ

関連項目

 

 

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E5%B2%A1%E5%85%83%E6%AC%A1%E9%83%8E
ページ番号: 2833827 リビジョン番号: 2342319
読み:オカモトジロウ
初版作成日: 09/04/17 21:43 ◆ 最終更新日: 16/03/27 01:12
編集内容についての説明/コメント: 代表作を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

岡元次郎について語るスレ

63 : ななしのよっしん :2016/05/17(火) 18:24:44 ID: oaa5O0n0CR
次郎さんが美しいのは動きの止めの部分。RX名乗りスピードでもブレることなく止まれるっていうのは凄い。
リボルケインの時の最後の残心の部分は次郎さんじゃないと実現できない究極のバランスだと思う(手のの落とし具合全てが璧な率)
64 : ななしのよっしん :2016/05/30(月) 04:38:50 ID: BY+hLajvvJ
ハートロイミュードをやってたからサーガ完成までは忙しかったんだろうな
65 : ななしのよっしん :2016/07/04(月) 11:46:47 ID: RHTLmE6kDf
最近のアメリカ3D映画なんかスゴイスゴイとか言われてるし、実際すごいんだけど こういう日本ならではの製作環境(予算不足に悩まされつつも、築き上げてきた撮影技術・経緯も含めて)から出てくるネタや味も大事にしていきたい が出てるのに見苦しいとは言われず親しまれるって相当レアな事態だし 
66 : ななしのよっしん :2016/08/07(日) 15:15:23 ID: foDouFDHSf
仮面ライダー1号(映画)DVDで、変身前の藤岡さんの殺と、変身後の次郎さんの殺較してみたけど、歩き方とかチョップの仕方とか細かい所を、しっかり今の藤岡さんに合わせてるあたりが流石次郎さんだと思ったw

ショッカーO野さんのラジオ藤岡さんが、「プロとして安心して任せられる」と太鼓判を押してたのも頷けるw
67 : ななしのよっしん :2016/09/24(土) 15:26:54 ID: J4HbaRZ5jI
ああ、今更ながらやっとわかったぞ
「本当に愛しているなら『〇〇はを裏切らない』ではなく『は〇〇を裏切らない』ではないのか?」
と思っていたが
本当にその総てを信じているなら何をされたってそれは裏切りではない
だからこそ
ビールを裏切らない」
であり、この言葉は名言なのだ
68 : ななしのよっしん :2016/12/18(日) 21:44:26 ID: BY+hLajvvJ
アクション地味なのが次郎さん
と言うイメージがどうもぬかない
69 : ななしのよっしん :2016/12/20(火) 16:57:06 ID: WxTMCPRhMM
こんな次郎さんでもシャンゼリオンだけは命がけだったってんのが恐ろしいよな
40kgのスーツとか想像つかねえよw
70 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 18:39:47 ID: BY+hLajvvJ
キュウレンジャーキャラと体でわかるけど、、、、
71 : ななしのよっしん :2017/05/11(木) 22:17:52 ID: J4HbaRZ5jI
( 0H0)「次郎さんで液状化持ち(設定上は)……
やはり最強のライダー
72 : ななしのよっしん :2017/11/07(火) 23:19:31 ID: E4JmLD11F2
次郎さん好きだからビール控えて欲しい・・・
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス
電ファミwiki
  JASRAC許諾番号: 9013388001Y45123
  NexTone許諾番号: ID000001829